宮本さとしオフィシャルブログ Powered by Ameba

宮本さとしオフィシャルブログ Powered by Ameba

はーい こんにちは 河内長野日本共産党市会議員の宮本さとしです。

2022年3月23日号

 

みなさんこんにちは 市会議員の宮本さとしです。


コロナ禍で思うように市会報告会や小集会が開くことができなく、身近なことから市の情報や国の動きなど、週1程度のミニコミ誌を発行したいと思います。みなさんからの情報をお待ちしてます。

 


 

地域事情に応じた移動手段を!

 

 モックルコミュニティバス

 

既存バス路線とのネットワーク化を図りながら、市役所や図書館等の公共施設や病院等へのアクセスを高める目的で、2002年から運行を開始。

現在多くの方に利用していただくため、上限200円運賃の導入や、同伴者割引(日曜日限定)などの利用促進策を実施しています。 

 

 

 クルクル(南花台)

 

高齢化が進む地域で「乗り合い」から「ふれあい」をコンセプトにおうちの近所の電柱からスーパーなどの目的地まで電動カートでゆっくり運ぶ、地域住民主体で運行する移動支援です。

 

 

 くすまる(楠ヶ丘地域乗り合いタクシー)

 

急峻な坂道や道幅が狭いという道路事情から、バスなどの公共交通がなかった楠ケ丘地域で、高齢者の移動手段の確保を目的に2011年から運行。

地元自治会・タクシー事業者・行政の協働により、運行を維持し、10年を超えました。

 

 

 


 

免許鉦の返納や高齢化のため、スーパーまでの買い物や病院までの移動が坂道も多く、大変になってきています。

各地域の形態や、バス停・駅までの距離など環境は様々です。

高齢者バス・タクシー券の充実と同時に、南花台の電動カート「クルクル」、楠ヶ丘の乗合ワゴン「くすまる」を含め、既存の南海バスとも共存しながら、移動手段の確保に取り組みます。

 

    宮本さとし