気がつけば秋!

ご無沙汰してしまいました。

 

フラットに忙しい日が続いています。

スタッフさんたちも常にお仕事がパンパンですし、必要以上に負荷をかけないようにしなければなりません。

今年は自粛生活が長くなったため、特に3月~7月の間は、これまで以上にお断りするお仕事が増えてしまいました。

かといって、新規採用するほど拡大したいわけでもなく、のらりくらりとしています。

 

激減したのが、対面打合せや企業の会議参加です。

そもそも「対面」系のものが自粛になっているので、ZOOM会議が圧倒的に増えましたね。

一方で、かなり大きな企業様からのご依頼も増えていて、

コロナを機に独立したい、事業を展開したいという個人の方からのご依頼も増えました。

いずれも、ビジネスをオンラインに切り替える気流を肌で感じています。


それにしても、自分でいうのもなんですが、こんなへっぽこな感じでよくここまでこれたなと思います。

スタッフさんに支払う報酬にしても、企業の月給らしく、場合によってはちょっとした企業よりいいんじゃない!?という感じのときもあり、うれしいです。

スタッフの皆さんが、少しでも報われることを願います。

 

ただ、法人の維持は大変ですね~

当初は、何度となく個人事業主に戻りたい…と思ったものです。

手続き関係も多いし、法人のルールというか、法律もそれなりに勉強しなければなりません。

そして、国に、東京都に、住民地に、と・・・毎月税金がすごいです。

報酬だけでなく、その他のランニングコストも多くなりがちなので、なかなかのものです。

 

私の場合は、東京都のスタートアップ関係で起業家支援・メンターみたいなことを頼まれているのですが、ファミリー世帯(特に稼ぎ頭)の独立とか開業には、どうしても慎重意見を言ってしまいます。

事業開始から軌道にのるまでの2年~3年はどうしても苦しいからです。

弊社の場合も例外ではなく、ただ3年を超えたあたりから(低空飛行で)安定してきました。

この境地に入ると、だいぶ穏やかになり、「事業をしていてよかったな」と思うことが多くなりました。

低空飛行を望まないアグレッシブな方にとっては、さらなる挑戦も必要なのかもしれませんね。

 

引き続き、よろしくお願いします。

 

ーーーおうちのことーーー

 

一応、自粛中だった(ことになっている)ので、色々書きませんが、夏は自然や文化を楽しみました。

GOTOも東京都が入りそうな感じなので、秋は大手を振って楽しめそうですね!

どこにいこうかな~と親が思っていても、子どもたちのなかではすでにプランがあったりします(笑)

 

ひとまず、私はお墓参りがしたいです。

今春に行こうと思っていたのですが、父から「コロナだから動かない方がいい」と言われ断念していました。

紅葉狩りついでに、東北の山々行きたいな~

☆飼っていたヤモリ、ぬいぐるみのカワウソと一緒に本を読んでもらっています(笑)by次女ちゃん

ヤモリはこの後、結婚して出産して越冬しなければならないと長女ちゃんが騒ぎ、しばらく飼ってから外に放しました。

ヤモリは、、、はじめは抵抗があったのですが徐々に愛情がわくものですね~

 

おうち野菜も続々成長し、楽しんでいます。

ママ友さんで、喜んでもらってくれる方もいて、育てる側としてはちょっと励みになります。

 

さあ、お仕事に戻ります。

今日も一日がんばりましょう!