SATOMIWAのよくばりキッチン

              虹遊びに来て下さってありがとうリボン


               フードスタイルアドバイザーとして

       「食べることで美しく健康に生きる♡」アドバイスをしていますメモ


       「FoodStyleLab-フードスタイルラボ」  


            https://foodstylelab.com/

 


           クックパッドにもキッチン開設してますワイン

          こちらもよろしくねラブラブ右矢印SATOMIWAキッチンナイフとフォーク




  • 26Jun
    • 香ばしい香りがおいしい!フライパンで作る簡単「炒り大豆ごはん」

      こんにちわ。豆好きな我が家。このごはんを炊くと大喜びしてくれるんです今日は、我が家で大好評の「炒り大豆ごはん」を紹介しますポイントは米油を使うこと材料(4人分)お米・・・2合赤米・・・大さじ2大豆(乾燥)・・・50g米油・・・大さじ1〇かつおだし・・・400ml〇酒・・・大さじ1〇みりん・・大さじ1〇醤油・・・小さじ1<作り方>①お米と大豆は洗ってざるにあげ水気をきっておく。かつお出汁を用意しておく。大豆をフライパンで乾煎りする。(だいたい15分くらい)節分の豆のようにはじけて食べれるように香ばしく炒れたらOK。一度、取り出しておく。同じフライパンに米油を入れお米を透明になるくらいまで炒める。お米が透明になってきたら、炒った大豆を戻して一緒に炒める。②かつおだしと、酒、みりん、しょうゆを加える。火を弱火にし、蓋をして20分炊く。20分後、炊きあがったらそのまま15分ほど蒸らして完成。炒った大豆もふっくら炊き上がりました御櫃に移して。お茶碗によそって、お好みで岩塩を少々かけてもおいしいですよ赤米を加えて炊いているので、水加減や炊き時間が少し長めです。お米の種類にもよりますので、水分量や時間は調節してくださいね。米油でお米を炒めて作るので、コクたっぷりです。炒った大豆の香ばしさと米油で香ばしい風味が倍増されます1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ大豆は皮がはじけるくらいしっかり炒るとおいしく仕上がります。なので、炒るときは弱火でじっくり強火だと、ただ焦げてしまうだけになります。気を付けてフライパンで作れるので、とっても簡単子供たち、本当に好きなごはんで取り合いになる(笑)豆の香ばしさと米油でいためたお米の香ばしさがよりおいしく感じさせてくれるのかな。なんて思います。こちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 25Jun
    • サーキュレーターで快適キッチン♪

      こんにちわ。蒸し暑い時期がやってきましたね1日中キッチンにいても全然平気な私ですが、さすがに暑いとキッチンでバテそうになる(笑)そんなキッチンをサーキュレーターで快適に過ごす方法をお伝えしますこのたび、レシピブログさんから「±0暮らしのレポーター」として選んでいただきました早速、届いたDCサーキュレーターB320小さいサイズなのに、風の強さはかなりのもの。まっすぐ遠くまで風を送ってくれるのでいろいろな事に使えます今回はキッチンを快適に過ごす方法です涼しいリビングやダイニングの空気を、キッチンに届けてくれる役割。キッチンのカウンターにサーキュレーターを置いて、風はわりと強めに設定しました。ダイニングの涼しい空気をキッチンに送り込んでくれます。左右の首振りでキッチン全体に送り込んでもよいし、一定の方向に、とにかく涼しい空気を真っすぐ送り込む方法でもOK.キッチンからみると、こんな感じにサーキュレーターが見えます我が家のキッチンやダイニングになじむシンプルな色のサーキュレーターで、置いておいても邪魔な感じが全然しません。インテリアの一つとして置いておけるのが嬉しいです後ろ姿もなかなかステキダイニングから見てもインテリアとしてオシャレに置いておけますね。「±0」のマークがシンプルでオシャレこの小さなサーキュレーターを置いただけでもかなりキッチンが快適になりました小さくても、パワーは偉大ですよ±0暮らしのレポーターオーブンや鍋を使っても楽しくキッチンで過ごせそうこちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 24Jun
    • カンタン酢で作る!さっぱりポテトの豚肉巻き

      こんにちわ。じめじめっとした時期で蒸し暑い日が続きますね。こういう日はさっぱり系のおかずが食べたくなる私。そこで、今回はレシピブログさんからモニターでいただいた「カンタン酢」だけで作れるさっぱりポテトの豚肉巻き を作ったのでご紹介します。マッシュしたポテトにカンタン酢で味付けしておくので食べると、さっぱり甘酢味のポテトがじゅわ~っと娘の部活弁当にも入れてあげたのですが、美味しかったと言って帰ってきました「カンタン酢」、じゃがいも、豚肉で作れる簡単おかずです材料(4人分)じゃがいも  中サイズ4個A、カンタン酢・・・大さじ3豚肉・・・250gB,カンタン酢・・・大さじ4<作り方>①ジャガイモは皮つきのまま、耐熱ボウルに入れレンジ600Wで5~6分加熱して竹串がスッと通るまで柔らかくしておく。加熱後、熱いので気を付けながら皮をむきマッシュする。マッシュしたジャガイモにカンタン酢Aを加えて混ぜ合わせる。これを12個分に丸めておく。豚肉が巻きやすいよう、長丸にしました^^②豚肉でマッシュポテトを巻く。フライパン(テフロン加工)に巻いた豚肉ポテトを入れ、転がしながら全面をしっかり焼く。お肉がこんがり美味しそうに焼けてきたら、火を弱めてカンタン酢Bを加える。蓋をして全体に味がまわるよう蒸し焼きにするとよいです。途中で蓋をあけて上下を転がして全体にカンタン酢を絡めながら焼く。カンタン酢が煮詰まってなくなったら出来上がり。じゃがいもにはしっかりカンタン酢で味付けしてあるので、お肉だけ美味しいのではなく、全体にバランスよく美味しい仕上がりこんがり香ばしく焼けた豚肉もさっぱり美味しくなってますこの日は娘が部活でお弁当持ちだったので、娘のお弁当にも入れました。お肉でボリューム満点ですが、カンタン酢の甘味と酸味でさっぱりした後味なので、気に入ってくれたようです良かった味は、さっぱりな肉じゃがを食べてるような感じかな。豚肉とじゃがいもは相性良いので、間違いなしの美味しさです【レシピブログの「カンタン酢でつくるおかずレシピ&フォトコンテスト」参加中】カンタン酢を使ったメインおかずの料理レシピ酢を使ったおかずは傷みにくいので、この時期はこんなおかずが嬉しいこちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 23Jun
    • サーキュレーターで部屋干しもおまかせ!

      こんにちわ。「±0暮らしのレポーター」をさせていただくことになりました先日、ミキサーをご紹介しましたが今回は、もう一つ届いたサーキュレーターをご紹介しますDCサーキュレーターB320こちらも、シンプルで清潔感あふれる白のデザイン。コンパクトサイズで場所をとらないですが、機能は優れています!左右上下に首を振ってくれるこのサーキュレーター。上は真上までしっかり風を送ってくれます。このポーズ、なかなか可愛くない?なんだか、両手で風を送るファンの部分を「よいしょッ」って持ち上げてる生き物に見えてくるのは私だけ!?風量調節もツマミを回せば簡単にできて弱い風から強い風までしっかり音もとっても静かでタイマー機能もついているので、寝る時に使っても全然気になりません。今回は、このジメジメした時期に多い「部屋干し」に使ってみたのでその様子をレポートします雨が降りそうな日や、雨降りの日に部屋干しをしてもジメジメした梅雨の季節は、なかなか乾燥しません。そんな時にも大活躍してくれます。上向きに設定し、左右に首振りをするようにして洗濯物に風があたるように準備します。スタートをすれば、お好みの風の強さでお洗濯に風を送りこみ早く乾いてくれます。サーキュレーターは、扇風機よりも風がまっすぐに出て強く当たるのでお洗濯を乾かすのには最適です。場所がせまい時は、真上に近い状態に設定しておけば洗濯物の下あたりにサーキュレーターを置いてもしっかり風が当たります。タイマー機能がついているので、ちょっとお買い物に・・・・という時にも時間になったら切れるので安心。コンパクトなサイズなのに、風はかなり強くまっすぐに当たりました。これからの季節には本当に役に立ちますねキッチンでも役に立ってますよ~また次回にご紹介しますね±0暮らしのレポーターこちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 21Jun
    • 「±0」のクッキングミキサーB010で簡単&美味しいヴィシソワーズ♡

      こんばんわ。先日、レシピブログさんから嬉しいお知らせが届きました「±0暮らしのレポーター」に選ばれました!と。これから半年間暮らしに役立つアイデアやレシピをご紹介していきます。どうぞよろしくお願いします「±0」とは、「プラスマイナスゼロ」と呼び日本発の家電、雑貨ブランドなんです。早速、届いたのがこちら。「クッキングミキサーB010」とてもシンプルでどんなキッチンにおいてもなじみやすいデザイン。どんな商品なのか・・・と楽しみに開けてみたら、ミキサーのケースはガラスになっていて、レンジ加熱が可能。レンジ対応の蓋や、ガラスのケースが注げる容器になるような蓋も付属されていました。シンプルな色合いのミキサー、使う時もスマートな形でオシャレ。本体にスイッチがない!?と思ったら、ガラスのケースを上から押すとスイッチが入る仕組みでした。だから余分なものがなくスマートだったんですね^^レンジ加熱が出来るというので、早速このミキサーだけで豆乳ヴィシソワーズを作ってみました材料(小さめカップ4杯分)じゃが芋(正味)・・・100g玉ねぎ・・・1/4個(約60g)豆乳・・・150ml〇岩塩・・・少々〇ミネラルウォーター・・・150ml〇めんつゆ(2倍濃縮)・・・小さじ1盛り付け用オリーブオイル(または米油)・・・少々刻み葱・・・少々<作り方>①ミキサーのガラスケースに、皮を剥いて小さめにカットしたじゃが芋を入れる。その上から、玉ねぎの薄切りを入れる。レンジ対応の蓋をして、レンジ600Wで約3分加熱する。ガラス容器の高さが19㎝あるので、19㎝以上のレンジなら調理可能です。取り出してじゃが芋に竹串が通ればOK.②ガラス容器が熱いので取り扱いに注意してください。 次に冷たい豆乳を加える。まだ熱いので粗熱がとれてから、ミキサー用の蓋をして30秒から1分ほど攪拌する。短時間できれいに攪拌することができました!今度は蓋をとり、岩塩少々とミネラルウォーター、めんつゆを加え混ぜる。ここで味を確かめて、良ければ容器の蓋をして食べるまで冷蔵庫で冷やしておく。スリムなので、冷蔵庫のポケットの部分(ペットボトルが入れられる部分)に入れて冷やしておくことができます。盛り付けるときは、この蓋の注ぎ口から入れられるのでとっても便利仕上げにオリーブオイルか米油を少量回し入れ、刻み葱を散らして完成☆お鍋や、他の耐熱容器を使わずミキサーだけで作れて冷蔵庫で保存もできるのは、嬉しいスープの味わいは、豆乳の甘味とじゃが芋、玉ねぎの野菜の甘味で優しい&美味しい味わいに仕上がりましたミキサーで攪拌したものを、そのままレンジ加熱できたり、加熱してからミキサーにかけたりできるのは、洗う手間が省けて時短にもつながるのでとっても便利冷蔵庫のポケットにも保存できるスリムな形なのでいいですよね今度は何を作ろうかなそんな気持ちにさせてくれるミキサーです±0暮らしのレポーターこれから半年間、よろしくお願いしますこちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 20Jun
    • <トムヤムミックス>でビールに合うおつまみ!豚ヒレのトムヤムピカタ☆

      こんにちわ。すっかり真夏日のような日が続いていますが、まだ6月ですよね^^;先が思いやられそう・・・・キーンと冷えたビールが美味しくなる季節。美味しいおつまみと一緒だとより美味しい今回は、スパイシーな美味しさの一品をご紹介します。【豚ヒレのトムヤムピカタ】ヘルシーで栄養満点の豚ヒレ肉を使って作ります材料(4人分)豚ヒレ肉・・・400gエスニックガーデンタイ風クッキングペースト<トムヤムミックス>・・・・大さじ2~卵・・・2個米粉・・・大さじ2~米油・・・大さじ1<作り方>①豚ヒレ肉を1㎝ほどの厚さに切り、軽くたたく。<トムヤムミックス>を全体にぬる。米粉を全体にまぶす。②ボウルに卵を入れ割りほぐしておく。フライパンに米油を入れ熱し、豚ヒレ肉を卵にくぐらせてフライパンにのせて焼いていく。片面が焼けたら、裏返して裏面も焼く。ペーストをぬっているので焦げやすいです。火加減を弱めの中火にして蓋をして蒸し焼きにすると、中までしっかり&しっとり火が通り美味しく仕上がります。焼けたら出来上がり☆このクッキングペーストをぬって卵を絡めて焼いただけなのですが、スパイシーな旨味と肉の旨味でお酒が進むおつまみに大変身お肉はペーストをぬる前に、しっかりたたいておくとより柔らかく仕上がります。おつまみ料理レシピスパイスレシピ検索スパイスブログ認定スパイス大使2019こちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 18Jun
    • 米油とスパイスの組み合わせで美味しく!クミン香る豚肉の人参巻きソテー

      こんにちわ。米油部の活動を1年間やってきましたがとうとう最後の月に・・・・。米油の活動で発見した一つに、スパイスとの組み合わせが本当に美味しいということがあります。今回は、このスパイスと組み合わせた美味しさがしっかり味わえるおかずをご紹介しますねクミン香る豚肉の人参巻きソテークミンの香りと米油は、とくによく合う気がします。お肉や野菜との相性もよいクミンを使った一品です。材料(2人分)豚肉(薄切り)・・・150g※塩、胡椒・・・少々※クミンパウダー・・・・小さじ1程度※コリアンダーパウダー・・・小さじ1程度●片栗粉・・・大さじ1人参・・・1/2本☆めんつゆ・・・小さじ1~2米油・・・大さじ1しめじ・・・1袋ナンプラー・・・小さじ1~<作り方>①人参は皮をむき、棒状にカットして耐熱容器に入れレンジ600Wで2分ほど加熱して柔らかくする。ここに、めんつゆを入れ浸して下味をつけておく。②豚肉は広げて軽く塩、胡椒、クミンパウダー、コリアンダーパウダーをまぶす。さらに、片栗粉を全体にまぶしておく。③下味をつけた人参を豚肉で巻く。フライパンに米油を入れ、熱し、豚肉巻きを並べて焼き始める。転がしながら、全面を焼き、ある程度こんがり焼けてきたら、しめじをほぐして加え、一緒に焼く。この時、人参の下味に使っためんつゆが残っていたら加えます。しっかりこんがり焼き色がつくまで炒め、仕上げにナンプラーで味付け。出来上がりです。豚肉に、塩、胡椒、スパイスで下味をつけているので、ナンプラーはしめじを味付けるようなイメージで。入れすぎないように注意してください。こんがり焼けた豚肉を食べると、スパイシーな味わいと人参の甘味が口いっぱいに広がります。米油の良いところは、冷めても美味しいことこのおかずは、スパイスたっぷりでご飯も進む味わいなので、お弁当にもピッタリなんですよ米油で作ると、本当に冷めても美味しいのが嬉しいです旦那さんのお弁当に。自分のお弁当にも、よく登場する豚肉巻きですクミンの香りが米油と合わせることで、より香ばしく美味しく感じますよ。ぜひスパイスと組み合わせて使ってみてください。1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピこちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 17Jun
    • レンジで簡単おつまみ!ブロッコリーのガーリックチーズ和え

      こんにちわ。父の日はスフレチーズケーキを作って実家へ持っていき、我が家は娘がチーズケーキをパパのために作ってくれました。お酒を飲まない我が家のパパですが、おつまみは美味しいと食べてくれるので(笑)今日は、レンジで簡単に作れるおつまみをご紹介しますもちろん、ビールが進む美味しさですブロッコリーのガーリックチーズ和え。使うのは、レシピブログさんからモニターでいただいたスパイスのあらびきガーリックを使用します。レンジで作れるので、ホントに簡単です材料(4人分)ブロッコリー・・・・1株塩・・・・少々●オリーブオイル・・・小さじ1~●あらびきガーリック・・・小さじ1●粉チーズ・・大さじ1<作り方>①ブロッコリーは小房に分け、耐熱ボウルに入れ軽く塩をする。ラップをしてレンジ600Wで3分加熱し、一度取り出し様子をみて上下を返して再びレンジ600Wで2分ほど。ブロッコリーが食べやすい柔らかさになるまで加熱する。②加熱後、オリーブオイル、あらびきガーリック、粉チーズを全体にふりかけて混ぜ合わせたら出来上がり。レンジ加熱の時に少し塩をかけて加熱すると、きれいな色に仕上がります。ガーリックの風味と粉チーズの香ばしい旨味とオリーブオイルでまとめたおつまみに最適な一品簡単なので、あと一品にも助かりますよスパイスブログ認定スパイス大使2019おつまみ料理レシピスパイスレシピ検索こちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 14Jun
    • 思わずビールが欲しくなる♡豚肉とキャベツのクミン炒め

      こんにちわ。蒸し暑いので、よく冷えたビールが美味しく感じます今日は、簡単に作れるビールのおつまみをご紹介しますね豚肉とキャベツのクミン炒め先日、レシピブログさんからモニターでいただいたスパイス。どれもお酒が進みそう~(笑)その中のクミンを使って簡単&美味しいおつまみレシピです材料(4人分)豚肉・・・400g●酒・・・大さじ1●塩・胡椒・・・少々●片栗粉・・大さじ1米油・・・大さじ1クミン<ホール>・・小さじ1キャベツ・・・3~4枚ナンプラー・・小さじ1程度<作り方>①豚肉を適当な大きさにカットする。(切り方は適当でOKです)ボウルに入れ、酒、塩、胡椒、を加えよくもんだら最後に片栗粉をまぶしてよく揉みこんでおく。キャベツはざく切りにしておく。②フライパンに米油とクミンを入れ弱火にかけ、クミンの香りがするまでじっくり加熱する。クミンの香りがしてきたら、豚肉を手で丸めながらフライパンにのせていく。(なので、適当にカットしてもOKなんです^^)焼けてきたら裏面もこんがりと焼く。③8割ほど豚肉に火が通ったら、キャベツをたっぷり加える。外の固い葉の場合は蓋をして蒸し焼きにするとよいですよキャベツがしんなりしてきたら、仕上げにナンプラーで味付け。ナンプラーは種類によって塩分が違うので、小さじ1を目安に少しずつ加えて味をみてくださいね。出来上がりキリっと冷えたビールや、よく冷やしておいたスパークリングが合いますおつまみ料理レシピスパイスレシピ検索スパイスブログ認定スパイス大使2019今日は、研修に行ってた息子くんが帰ってきます。仕事の帰りにお迎えに行ってきます。お土産話いっぱいかなこちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 13Jun
    • 爽やかな茄子と鶏むね肉のカンタン南蛮☆

      こんにちわ。今日は良いお天気になりました~良かったです。というのも、今日から息子くん、小学校の研修合宿にでかけました。楽しい思い出をたくさん作ってきてほしいですね。今日は、これから暑くなってくるこの時期にピッタリな爽やかな一品をご紹介します。これからが旬の茄子とヘルシーな鶏むね肉を使ってレシピブログさんからモニターでいただいた「カンタン酢」で本当にカンタンなカンタン南蛮。さっぱりなのに旨味たっぷりでたくさん食べれるおかずです材料(4人分)鶏むね肉・・・・300g☆米粉・・・大さじ1~2☆米油・・・大さじ2茄子・・・・2本★米油・・・大さじ1カンタン酢・・・大さじ4<作り方>①鶏むね肉をそぎ切りにして米粉をまぶす。フライパンに米油を入れ、鶏むね肉を揚げ焼き風にカリっと香ばしく焼く。じっくり焼いてから裏返して裏面も。②茄子は輪切りにして耐熱ボウルにいれ、米油を絡める。ラップをしてレンジ600Wで3分~4分、茄子が柔らかくなるまで加熱する。加熱したら保存できる容器にならべる。③茄子を並べた容器にこんがり焼けた鶏むね肉を米油ごと入れ、カンタン酢をかけて半日ほど漬け込んでおく。半日~1日ほどおくと、味がしみこみ美味しく仕上がります。出来上がり☆お好みで刻みネギなど添えて盛り付けたら完成。揚げ焼きして⇒漬け込むこれだけで美味しいおかずの出来上がりですカンタン酢なら、酸味も旨味もバランスがよいので、これ1本で味がきまりますよ【レシピブログの「カンタン酢でつくるおかずレシピ&フォトコンテスト」参加中】カンタン酢を使ったメインおかずの料理レシピこちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 12Jun
    • どら焼き風米粉パンケーキのヨーグルトクリームサンド♬

      こんにちわ。アレルギー症状の咳がひどく、専門の病院に行って診てもらい薬を変えたのですが・・・薬が強いのか?ただただ体調が悪いのか?体がだるいこの数日間。もうすこし様子をみてみます昨日のおやつ。米粉のパンケーキを薄く焼き、ヨーグルトで作ったカスタードをサンドしてどら焼き風に仕上げてみました肉球で焼き印をつけたので、可愛い仕上がりにsuipaさんのタブトレーにのせて仕上げています。■A-PET タブトレー 100個【トレー どら焼き ブッセ】トレーにのせているので、ラッピングも可愛く簡単にできますよ!今回はこちらの和っぽい袋を使ってみました。■【どら焼き ブッセ 袋】バリアNY 合掌袋 フォグ きり金120×160(ミリ) 10枚【包装 ラッピング 袋】【和風菓子袋】【お求めやすい少量販売です】肉球が可愛く見えるのが、なかなかいい感じです生地は、豆腐や豆乳、米粉を使ってからだにやさしい味わいです材料(約5個分)〇豆腐・・・130g〇卵・・・1個〇豆乳・・・100mlきび砂糖・・・20g米油・・・大さじ1☆米粉・・・50g☆アーモンドパウダー・・40g☆ベーキングパウダー・・3gヨーグルトカスタード卵黄・・・2個はちみつ・・30g米粉・・・20gヨーグルト・・・200gバニラエッセンス・・・少々<作り方>①ミキサーに豆腐、卵、豆乳を入れ、よく攪拌する。続いて、きび砂糖、米油を加える。最後に、米粉、アーモンドパウダー、ベーキングパウダー、を加えてしっかり混ぜ合わせる。これで生地の出来上がり。②フライパンに薄く米油(分量外)をひき、生地を入れクレープを焼くような要領で両面を焼く。表面がぷくぷくとしてきたら裏面も同様に焼きます。焼けた生地を台の上にのせ、コップの口の部分を使って丸く型抜きする。③クリーム作り。耐熱ボウルに卵黄とはちみつを入れよく混ぜる。ここに米粉を加え混ぜ合わせる。ヨーグルトを加えてしっかり混ぜる。これをレンジ600Wでまず3分加熱する。一度取り出してしっかり混ぜる。もう一度レンジで1分加熱すると、しっかりしたクリームが出来上がります。仕上げにバニラエッセンスを加えて完成ヨーグルト入りの爽やかなクリームに仕上げてみました。甘味が足りない人はハチミツをお好みで加えてください。冷蔵庫でしっかり冷やすと固めのクリームになります。仕上げ型抜きした米粉パンケーキをトレーにのせ、クリームを真ん中にのせたら上からもう1枚パンケーキをのせて完成。焼き印で仕上げました~チーズクリームのようなイメージでカスタードをヨーグルトで作ってみました。酸味が好きじゃない人は、牛乳や豆乳で代用してもOKです。トレーにのせてラッピングすると、きれいに個装できて売ってるお菓子みたいですよね和菓子ではないですが、和風の個装袋で品よく仕上げてみました菓子パッケージ通販 楽天市場Suipa店こちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪明日から小学校の研修旅行の息子くん。海の近くの少年自然の家。海のない県に住んでいるので、海での災害について学んでくるそうです。いろいろ体験して楽しい思い出を作ってきてほしいです

  • 11Jun
    • カンタン酢で簡単美味しい!玉ねぎと豚肉のシンプル酢豚

      こんにちわ。今日は雨かな・・・と思っていましたが、晴れてきました。今週は息子くんが研修に行くのでお天気が良いといいな~と思っています。昨日作った簡単おかず!先日、レシピブログさんからモニターでいただいたカンタン酢 を使って、とっても簡単&美味しい一品です☆玉ねぎと豚肉のシンプル酢豚。とってもシンプル。なのに、程よい甘味と旨味で美味しい使ったのは、こちらのカンタン酢。材料(2人分)玉ねぎ・・・1個豚薄切り肉・・・200g●カンタン酢・・・大さじ1●片栗粉・・・大さじ1米油・・・大さじ1カンタン酢・・大さじ4<作り方>①玉ねぎはくし形にカットし、耐熱ボウルに入れレンジ600Wで4~5分加熱し、透明になるくらいまで加熱しておく。豚肉は一口大に切り、ボウルにいれたら●カンタン酢、を加えよく揉む。揉みこんだら、片栗粉をまぶしておく。②フライパンに米油を入れ熱し、豚肉を炒める。豚肉に半分ほど火が通ったら、レンジ加熱した玉ねぎを加える。③カンタン酢大さじ4を加えて蓋をして中火で蒸し焼きにする。豚肉にしっかり火が通ったら、蓋をとり、水分を飛ばすように仕上げ炒めして完成。味付けは、カンタン酢のみなので、とっても爽やかな色に仕上がってます。玉ねぎの甘味と豚肉の旨味に、ほどよい酸味がきいてすごく美味しい仕上がりコッテリ系じゃなくても、ご飯が進む美味しさでした【レシピブログの「カンタン酢でつくるおかずレシピ&フォトコンテスト」参加中】カンタン酢を使ったメインおかずの料理レシピお肉の下味もカンタン酢で味付けしておくので、お肉が柔らかく、味わいもしっかり美味しく仕上がりますこちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 10Jun
    • 米油で作るとサクサク感が美味しい♡米粉ワッフル&きな粉ワッフル

      週末に作った米粉ワッフル。米油で作るとサクサクっと美味しいのであっという間になくなってしまいます(笑)今回は米粉のみで作ったものと、きな粉を混ぜたもの。2種類作ってみました米粉のワッフルには、ダイスアーモンドを散らしてより香ばしく仕上げてみましたきな粉の方は、きな粉の香ばしい風味、食べるとサクサク&ふわふわとした優しい口当たりに仕上がりましたきな粉ワッフルの作り方でご紹介します。材料(8~10個分)卵・・・2個きび砂糖・・・40g●米粉・・・50g (米粉のみの場合は90g)●ベーキングパウダー・・・5gきな粉・・・30g  (米粉のみの場合は加えずに作る)米油・・・30gアーモンドダイス・・・お好みで適量<作り方>①ボウルに卵を入れよくほぐしたらきび砂糖を加えてしっかり混ぜる。ここに、米粉とベーキングパウダーを加えてしっかり混ぜる。米粉のみで作る場合は、米粉を90gにして加えます。②きな粉ワッフルを作る時は、ここで、さらにきな粉を加えよく混ぜる。最後に米油を加えて全体をなめらかな生地に仕上げる。③ワッフルメーカーを熱し、米油をうすくぬる。生地を広げたら、お好みでアーモンドダイスを散らす。今回は米粉ワッフルを作るときに散らしてみました。(右側)2分ほど様子をみながら焼き、こんがり香ばしくやけたら出来上がり。きな粉ワッフルは少し色が濃い目の仕上がりです。こちらがきな粉ワッフル。見た目はあまり変わりませんが(笑)こちらが米粉ワッフル。プチプチとしているのが、アーモンドダイスです。米油で作ると、ホントにサクサク!とした仕上がり。味わいはバターとはまた違い、香ばしいコクと旨味が感じられますよ我が家では米油で作ったワッフルが大好評です1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ簡単に作れるので、おやつによく登場ぜひ皆さまも作ってみてくださいねこちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 07Jun
    • 米粉で作る♪ティラミス焼きドーナツ

      こんにちわ。米粉のスイーツ作りも、だいぶ仕上がりが安定してきた気がするこの頃。今回は、大好きなティラミスを焼きドーナツ風に食べれないかな~と。米粉でコーヒー風味の焼きドーナツを作ってみました。そして、ドーナツ型といえば真ん中に穴があいています。この穴にチアシード入りのティラミスクリームを詰めて、ティラミス焼きドーナツの完成です☆このスイーツが作れるのは、suipaさんのタブトレーのおかげ■A-PET タブトレー 100個【トレー どら焼き ブッセ】このトレーに焼きドーナツをのせてクリームを詰めればラッピングもできてしまうんですよトレーが入るちょうどピッタリな合掌袋がこちら。■【どら焼き ブッセ 袋】バリアNY 合掌袋 フォグ 120×160(ミリ) 10枚【包装 ラッピング 袋】【和風菓子袋】【お求めやすい少量販売です】形も崩れず、クリームもそのまま。袋に入れて冷凍保存も可能なので、持ち運ぶときに自然解凍でもOK。作り方はこちら。材料(6個分)●卵・・・1個●きび砂糖・・20g●インスタントコーヒー・・・3g(※コーヒー豆のみ原材料のインスタントコーヒーを使用)☆米粉・・・20g☆ベーキングパウダー・・・1g●米油・・・10gティラミスクリームマスカルポーネ・・・100gはちみつ・・・小さじ1チアシード・・・小さじ1(水大さじ3程度に浸しておく)<作り方>オーブンを170度に予熱しておく。①卵にきび砂糖を入れハンドミキサーでよく混ぜる。ここに、インスタントコーヒーを加え、さらにしっかり混ぜる。②米粉とベーキングパウダーを加えたらゴムベラで混ぜ合わせる。最後に米油を加えて全体をまとめるように混ぜ合わせる。③ポンデ型に入れてオーブン170度で約18分ほど焼く。焼きあり。粗熱が取れたら型からはずしておく。クリーム作り事前にチアシードを水に浸して半日以上ふやかしておく。①ボウルにマスカルポーネとはちみつを混ぜ合わる。ふやかしておいたチアシードを加えざっくりと混ぜたらクリームの出来上がり。タブトレーにコーヒー焼きドーナツをのせる。ドーナツの真ん中のくぼみにクリームを入れる。これで完成☆お好みで粉砂糖をかけて仕上げてくださいね。ラッピングするときは、冷蔵庫で冷やしてから袋に入れるとクリームがほどよく固まりきれいに入れられますよ。米粉でしっとり仕上がったコーヒー風味の焼きドーナツにふんわりはちみつの甘味が美味しいティラミスクリーム。プチプチっとした食感はスーパーフードのチアシード体によさそうなスイーツでしょ(笑)体にとっても優しいスイーツなので、安心して食べてもらえますトレーやラッピング用の袋など、様々な商品を扱っているsuipaさん。ぜひのぞいてみてください。菓子パッケージ通販 楽天市場Suipa店最近、お味噌汁作りにハマっている5年生の息子くん。明日はお休みだけど、早起きして作ってくれるのかなこちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 06Jun
    • カップにもりもり☆美味しさ満タン!ドライフルーツの豆乳杏仁♪

      こんにちわ。昨日は久しぶりに杏仁豆腐を作りました。いつもゼラチンで作るのですが、今回は寒天で!それにはちょっとわけが^^それは、カップすれすれまで豆乳杏仁を入れて仕上げたかったから使ったカップはsuipaさんのこちらのカップ。■【耐熱】PP 88-160 シェイプカップ 25個 【日本製】【デザートカップ プリンカップ プラスチックカップ】このカップに満タンに豆乳杏仁液を入れて冷蔵庫まで持っていく間にドジな私は絶対にこぼします(笑)なので、寒天で。寒天は常温(60度以下)になると固まってくるのである程度固まってきてから冷蔵庫まで運ぶことにしましたシンプルに仕上げた豆乳杏仁の飾りはこちらのピックを使用。■のりなしラベル 和スイーツ 10枚セット【お求めやすい少量販売です!】【ケーキ ピック ラベル デコレーション】豆乳で作った優しい味わいの豆乳杏仁にシルバーのシンプルなデザインのピックでクールに仕上げてみました作り方はこちら。材料(カップ4個分)●水・・・200ml●粉寒天・・・3g●きび砂糖・・・30g☆豆乳・・・400ml☆ドライフルーツ・・・40gアーモンドエッセンス・・・適量<作り方>①豆乳にドライフルーツを入れてふやかして常温においておく。今回入れたドライフルーツはデーツ、ドライパイン、ドライクランベリー、レーズンなどです。デーツは餡子のような味わいがするので、豆乳スイーツにはお勧めです!②鍋に水、粉寒天、きび砂糖を入れ、火にかける前にまずよく混ぜる。ある程度粉寒天のかたまりがなくなった火にかけ、混ぜながら寒天をしっかり溶かす。完全に溶けたら、豆乳を少しずつ加えて混ぜ合わせる。一度に加えると、豆乳が冷たい場合は一部だけ固まりが出来てしまうので注意してくださいね。③仕上げにアーモンドエッセンスを杏仁の香りがほのかにする程度まで加える。これをカップに静かに注ぐ。キッチンか作業場のジャマにならないところにカップを準備して、カップぎりぎりまで注ぎ、ある程度固まるまで放置。しばらくすると、表面が固まってくるので、持ち上げてもこぼれないくらいに固まってきたら冷蔵庫で冷やし固める。仕上げにピックを飾って完成ドライフルーツの甘味で、かなり甘味のあるスイーツになります。アーモンドエッセンスでほのかに香る杏仁を香りがまた良いですよね菓子パッケージ通販 楽天市場Suipa店こちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 05Jun
    • おやつに♪シナモン香る豆乳フレンチトースト♡

      こんにちわ。昨日のおやつはフレンチトースト。前日にパンを液に浸しておいたので子供たちが帰ってきてフライパンでさっと焼くだけで出来上がり少しシナモンシュガーパウダーをかけるだけで、全然風味が違いますねシナモンのおかげで、ほのかに甘味が増した感じがします作り方材料(3人分)食パン(4枚切り)・・・2枚●卵・・・1個●きび砂糖・・・20g●豆乳・・・150ml米油・・・大さじ1程度シナモンシュガーパウダー・・・・小さじ1~<作り方>①食パンを4等分くらいに(好きな大きさに)カットしておく。ボウルに卵を割りほぐして、きび砂糖を加えよく混ぜたら豆乳を加えて一度漉しておく。タッパーなどに液を入れ、カットしたパンを並べて一晩~1日おいておく。半日以上置いておくと、液が全部しみこんでいる状態になります。②フライパンに米油を入れ熱し、液がしみこんだ食パンを両面こんがりと焼く。シナモンシュガーパウダーを焼いているときにも少しかけると風味がよく仕上がります。焼きあがったら、お皿に盛り付け、ここでもお好みでシナモンシュガーパウダーをかけて完成☆豆乳で作る優しいフレンチトースト。米油で焼くことで香ばしく仕上がりますよほのかに香るシナモンの風味がより甘味を感じさせてくれます学校から帰ってきて疲れてる子供たち。ほんの少しの癒しのティータイムになったようで良かったですスパイスブログ認定スパイス大使2019こちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 04Jun
    • カップでたべるきな粉くず餅

      こんにちわ。6月に入り暑さも本格的になってきましたね。今日は和風のデザートをご紹介します。suipaさんに、とっても和っぽい可愛いカップがあったので今回は、このカップを使ってカップで食べるきな粉くず餅を作ってみました。使ったカップはこちら。■【日本製】PS 76-200 スタンダードカップ のれん 25個【和風 デザートカップ プリンカップ プリン型 プラスチック容器 カップ】裏側も和の雰囲気がさりげなく感じられるところがまたいいですよね作り方はレンジで作る簡単な方法をご紹介します。材料(カップ5個分)くず粉・・・60gきび砂糖・・・40gきな粉・・・30g豆乳・・・600ml◎金時豆・・・50g◎黒糖・・・10g黒胡麻ソース●ヨーグルト・・・50g●黒練りゴマ・・・10g●ハチミツ・・・10g<作り方>①まずミキサーにくず粉と豆乳を入れ、くず粉をしっかり溶かす。くず粉は顆粒状になっているので、しっかり溶かしてください。くず粉が溶けたら、きな粉、きび砂糖も加えよく攪拌する。(甘党の人はきび砂糖の量を増やしてくださいね)これを耐熱ボウルに移す。②レンジ600Wで3分加熱して一度取り出しよく混ぜたら再びレンジに入れ3分加熱すると、今度はしっかり固まってきます。ここで、金時豆(茹でたもの)を加え、黒糖をふりかけて一緒に混ぜ合わせる。しっかり混ぜ合わせたら、カップに入れる。冷蔵庫で冷やしておく。③黒ゴマソース作り。ボウルにヨーグルト、黒練りゴマ、ハチミツを入れよく混ぜる。混ぜるだけです(;^ω^)食べるときに、黒ゴマソースをかけて。出来上がり!スプーンですくうと、もっちり。黒ゴマソースと絡めて食べると、きな粉の味わいとよく合って美味しいです。なんだか、和っぽい音楽が流れてきそうな雰囲気で食べれますこのカップは家族にもなかなか好評でしたこちらのカップはsuipaさんで購入できます。他にも、可愛いラッピング用品や季節に合わせたスイーツ作りにピッタリなカップなどいろいろ見ているだけでも楽しいですよ菓子パッケージ通販 楽天市場Suipa店こちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 03Jun
    • タイム香る鯵のオートミール焼き

      こんにちわ。週末は娘の試験だったり、部活の大会だったりで親も忙しい2日間でした。試験前のランチに作った一品。タイム香る鯵のオートミール焼き ハーブの香りとオートミールのカリっと香ばしい食感で美味しい一品に仕上がりました。今回、使ったハーブは「タイム」魚料理に臭みを消して爽やかな風味を加えてくれるのでよく使っています。作り方。材料(4人分)鯵(3枚おろしにしたもの)・・・4枚塩・・・適量オートミール・・・80gタイム・・・小さじ1◎米粉・・・大さじ2◎水・・・50ml◎塩・・・少々<作り方>①鯵は軽く塩をふってしばらくおく。すると水分が出てくるのでこの水分は魚の臭み。しっかりキッチンペーパーでふきとっておく。②オートミールにタイムを合わせて混ぜておく。広めのボウルに◎の材料を合わせておく。鯵に、下味の塩をかるくしたあと米粉の液に鯵をくぐらせてから、オートミールを全体にまぶす。③フライパンに米油を大さじ1程度入れ、鯵を皮目を下にして並べ中火で皮目がこんがりするまで焼く。この間にオーブンを180度に予熱しておく。皮目がこんがりと焼けたら、取っ手が取れるフライパンならフライパンごとオーブンに入れ、180度で12分前後焼く。取っ手が取れないタイプのフライパンの場合は、クッキングシートを敷いた天板に並べなおして焼いてもOK.。※ひっくり返すと上のオートミールがこぼれるのでオーブン焼きしています。こんがり焼けたら出来上がり。オートミールがカリカリっとして食べるとほのかにタイムの香りが広がります。鯵がしっとり柔らかく美味しく仕上がっていました。スパイスブログ認定スパイス大使2019今月は息子が研修旅行だったり、母の誕生日があったり。父の日があったり。私もイベントがあったり。いろいろ盛沢山なので頑張ります^^こちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 31May
    • オレガノトマトの爽やかスペインオムレツ

      こんにちわ。やっと金曜日。お休みだ~(^^♪と思っていたら、週末は娘の部活で大会があり、朝5時45分に集合なんですって。お弁当も必要。子供たちも大変ですが、親も大変ですね(;'∀')寝坊しないように頑張って起きます!===============================今朝は、爽やかなスペインオムレツを作りましたレシピブログさんから、モニターでいただいたスパイスの「オレガノ」を使って。トマトとじゃがいもで作るスペイン風オムレツです。トマトを入れると水っぽくなるので、チーズもたっぷり入れてみました作り方はとっても簡単。材料(4人分)トマト・・・・大きめ1個じゃがいも・・・大きめ1個〇オリーブオイル・・・小さじ1+小さじ1〇塩・・・少々〇オレガノ・・・小さじ1◎卵・・・4個◎豆乳・・・50ml◎塩・・・少々◎とろけるチーズ・・・30g◎オレガノ・・小さじ1<作り方>①トマトは一口サイズにカットしておく。 ジャガイモはレンジ600Wで約5~6分加熱して柔らかくしておき トマトと同じように一口サイズにカットしておく。 フライパンにオリーブオイルを入れ熱し、トマトとじゃがいもを炒める。 ここで、軽く塩をして味付けし、オレガノをふっておく。②ボウルに、◎の材料をよく混ぜておく。 オーブンを180度に予熱しておく。③トマトとじゃがいもがこんがり焼けてきたら、オリーブオイル小さじ1を追加し、卵液を入れてふんわり混ぜる。ここで、取っ手が外れるタイプのフライパンなら、フライパンごとオーブンへ。外れないタイプのものは、ケーキの型などに入れて。180度に予熱したオーブンで約20分ほど焼く。焼き上がりはふんわり膨れ上がっています。出来上がりですトマトの酸味とオレガノの爽やかな香りにじゃがいもたっぷりボリューム満点のスペインオムレツですトマトとオレガノの相性がとっても良いのはもちろんですが、卵液に加えたとろけるチーズの濃厚さがより一層マッチして子供たちにも大好評でしたさわやか料理レシピスパイスレシピ検索今朝は、朝からとっても爽やかな朝食で始まりました。今週もお疲れ様~。週末もがんばろ!っと自分に言い聞かせ(笑)美味しいもの食べると元気になる我が家。単純ですスパイスブログ認定スパイス大使2019こちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪

  • 29May
    • だしまろ酢で作る!ワカメと竹輪のさっぱり炒め☆

      こんにちわ。研修旅行に行ってる娘。今日は晴れてくれました~よかったね。今日は仕事の帰りに中学校へお迎えに行ってきます。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー今日は、お弁当のおかずにもピッタリな一品「ワカメと竹輪のさっぱり炒め」をご紹介します。ワカメ大好きなので、お弁当によく入れるのですが、酢で炒めると傷みにくいし、さっぱり美味しいです味付けは、先日モニターでいただいた「だしまろ酢」。 これに生姜を加えてさらにさっぱり仕上げですお弁当に入れると、ご飯のお供にピッタリなんです旦那さん弁当には、ご飯にもトッピングしてみました作り方は簡単材料(2人分)ワカメ(刺身用)・・・100g竹輪・・・2本米油・・・小さじ1〇だしまろ酢・・・小さじ2~〇生姜(すりおろし)・・小さじ1程度<作り方>①ワカメは食べやすい大きさにカットし、竹輪は輪切りにする。 フライパンに米油をうすくぬってから、ワカメと竹輪を炒める。②ワカメに火が通り彩りがきれいになってきたら、だしまろ酢と生姜のすりおろしを加え、ざっくりと混ぜ合わせて完成。酢だけよりも、まろやかで旨味のある「だしまろ酢」を使えばとっても美味しく仕上がります。生姜を加えてよりさっぱり、ワカメと生姜はよく合いますだしまろ酢の料理レシピ私のお弁当にもこれだけで、美味しく仕上がるって簡単で嬉しいこちらにも応援お願いしますレシピブログに参加中♪