しりあがり寿氏個展「 剥景色(はげしき)」、からの… | さとみつブログMk-II

さとみつブログMk-II

あのさとみつ男児が思いの丈をぶちまけたり特にぶちまけなかったりするブロググ。


テーマ:

本日はしりあがり寿氏の個展「 剥景色(はげしき)」を鑑賞しに京橋のギャラリー・art space kimura ASK?まで行ってまいりました。

「金箔マンガ、ニスマンガに続く <飾れるマンガ> シリーズ。
一コマ漫画のエッセンスを板に転写しました。」

 

昨年の「イタコママンガ」展に続く 板絵シリーズ第二弾で、全て描き下ろし新作との事。

木製パネルに直接、「着彩」と「削り」が繰り返される事によって描かれていると思われる「板絵」ですが、今回はその「削り」部分の存在感がアップして、全体的に作品の深みが増しているように感じました。

 

氏の絵画作品は墨絵などの無彩色の印象が強いのですが、カラフルなしりあがり氏作品を楽しめるのも「板絵」の魅力。

今週土曜日までですので、ご興味のある方は是非行ってみてください!

 

■しりあがり寿展「 剥景色(はげしき)」
2019年2月12日(火) ~ 2月23日(土)
会場:art space kimura ASK? (2F)
〒104-0031東京都中央区京橋3-6-5木邑ビル2F/B1F TEL&FAX: 03-5524-0771 
時間: 11:30~19:00 ( 最終日は17:00まで 日曜休廊 )
入場:無料

http://www2.kb2-unet.ocn.ne.jp/…/2_siriag…/1_shiriagari.html

 

・しりあがり寿氏関連記事

しりあがり寿氏アニメ「地蔵マンZ」主題歌が一般公開!

さるフェス 2019 アフターレポ vol3

 

で、展覧会の後は、京橋から銀座方面に向かってぶらぶらと…

 

昭和より前、大正モダン建築の遺構、京橋の親柱

 

その親柱のデザインをパクったという銀座一丁目交番。

 

 

なんでぢ?と思ったら、ヒサヤ大黒堂東京銀座薬寮なんだとか…

 

 

銀座に近づくとハイブランドのショップがずらり、と。ウィンドウショップを楽しむ。

ヴィトンのビル、ヘンテコでちょっとキモカワイイ

 

 

御三時は銀座木村家さんのカフェにて。おしぼり袋が既にカワイイのん…

 

 

あんこパイを食して、銀ぶら終了~

 

 

にほんブログ村へ

さとみつ男児さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ