昨日の記事の
我が家のちょっとした生肉報告が


まさかまさかの
同情をかった売り付けビジネス
だったなんてーヽ(;▽;)ノ


なんだかんだ言って
私もけっこう信じてたので
コメントを頂かなかったら
良い肉を良い値段で買えたし
まいっかとなっていた気がします…


こんな時だから
困ってる人の助けになれればと
信じて買った相棒くんの気持ちを
踏みにじられたようで
悲しくなりました。。


そしてこれからは何であろうと
鬼嫁の審査が必要ってことが決定したのは
言うまでもありません(笑)


コメントで続々届くその手口が
まさに同じパターンで
品質も偽りがあるそうなので
この手の販売にはくれぐれも
注意してもらいたく
コメント欄是非読んでみて下さい↓


気を取り直して
本日も4コマ漫画劇場
行ってみましょ〜


ここ数年
オンライン上で資金を募る
ファンドレージングのサイトが
よく活用されていますが


何年か前に知り合いが
亡くなった友人の家族に残された
高額な医療費の寄付を募っていて
初めてそうゆうものがあることを
知りました。


ビジネスやプライベート
様々な資金を個人でも
募ることが出来ます。


つい最近では
人種差別が問題視される中
ベイエリアのレストランで
食事を楽しんでいたアジア人ファミリーが
隣の席にいた白人男性に
差別的な暴言を浴びせられていたところ


ウェイトレスさんがその男性に
「あなたのような人には居て欲しくない!
出て行きなさい!
二度と来ないで!」
と立ち向かい追い出した姿が
動画で拡散され


彼女の勇気ある行動に
称賛が集まり
クラウドファンディングが立ち上げられ
8万ドル(約800万円)以上の寄付金が
寄せられました。


そして
コロナによるマスク問題でも
スタバで…


自己主張の強いのは
アメリカの良い所かなと思いますが
こんな図々しい主張は嫌ですね(^◇^;)


スタバの店員さんが
マスクをしてないお客さんに
サービスを拒否したら
怒ったお客さんがFacebookで
彼の名前を公表して
愚痴を書いたところ


逆に彼への賛同で
ファウンドレージングが立ち上げられ
1000万円以上の寄付が集まった
というのは有名な話ですが


4コマ目の
こんな世にも図々しいオチが
あったというのは
人種差別問題を書かれている
emiさんのブログで知りました(ノ°_°)ノ


スマホやSNSが普及して
悪事が証明される世の中
になったのと同時に
正義も評価される世の中に
なっているのかな(*^^*)


スタバの4コマ漫画はこちらも↓

『さとみるくの4コマ漫画deロサンゼルス』



さとみ
 
 

↓LA在住ブロガーさん情報↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

LAの日系お持ち帰り&デリバリー店リスト

※随時更新しています

 

 

タイムリー投稿はインスタで♪

 

 

【→初めましての自己紹介はこちらから

 

 

Weekly LALALAにて毎週コラム連載中


 

 

アメリカ在住の方に格安アメリカ携帯!

日本へ通話無制限!日本帰国時も使える!

日本語対応のUNIVERSAL MOBILEが便利!

※クーポンコードsatomilkで

初期費用($35)+SIM($10)+TAX無料


 

 

ロサンゼルスの厳選グルメ、美容

ファッション、観光、生活情報

お得なクーポンは


ロサンゼルス情報サイトLoycle

 

 

さとみるく四コマ漫画劇場はこちら

 

 

フォロー頂くと更新が届きます♪