ども、サトケンです☆

今日、悲しいニュースが世界中を駆け巡りました…💦😭

僕ら中年世代の…。特に男子は、おそらく知らない人の方が少ないであろう、アメリカのハードロックバンド、Van Halenのギタリスト、エディ・ヴァン・ヘイレン。

6日に咽頭がんで逝去されたとのこと…ガーン
享年65歳。


また、僕らの青春時代を飾った、貴重なアーティストが旅立っていきました。

自分の中のフェイバリットなアルバムはと言うと…。

まずはこれ❕


アルバム『1984』

皆んな知っている、「Jump」、そしてノリノリなビデオクリップがご機嫌な「Panama」。

この2曲を学祭で演れば、大盛り上がりだったよなぁ☺️
(自分はいちオーディエンスでしたけど💦)


続いて、アルバム『5150』

まだ街のレコード屋が盛況だった頃照れ
コイツの特大ポスターが飾ってあって。

売り上げチャートが邦楽を抜いて一位とデカデカとアピールされていたのが、印象に残ってます😂

このアルバムからは「5150」。
この曲のライブビデオが、新ポーカリスト、サミー・ヘイガーとの息ピッタリで、凄まじい即興溢れるソロを弾いている様が、本当に素晴らしかった🎵

続いて、『OU812』

このアルバムは前出の2枚に比べると、少し地味な評価ですが…💦

このアルバムからは、「When It's Love」
ヴァン・ヘイレンのヒット曲の中では、レアな美しいラブバラードです😌

この訃報のニュースを聞いて、今日の仕事は若干、気もそぞろでして…💦

水曜日ということもあって、珍しく定時で帰宅。

ヴァン・ヘイレンの曲を大音量で流しながら、西湘の海岸を軽くドライブしてきましたよお願い

そういえば、ヴァン・ヘイレンのライブを一緒に観に行った、友達どうしているかなぁ❕❔

と約4年ぶりにラインしたら。

彼も今日は定時上がりして。

在りし日のエディの映像を観ながら、家飲みしていたとのこと😅

彼もライブの事を思い出していたそうで💦

奇遇だねえと。久々に彼と洋楽話で、花が咲きました😆👍

お互いに良い歳になりましたよ…😊

さようならエディ。安らかに…ショボーン