和胡奏者・シンガーソングライター 里地帰 オフィシャルブログ

和胡奏者・シンガーソングライター 里地帰 オフィシャルブログ

福岡を拠点に台湾を中心としたアジアで活動する和胡奏者・シンガーソングライター里地帰の公式ブログ。

主に活動の記録を綴る予定です。

2021.06.25


四回目になるオンラインコンサート、

Private Concert をツイキャス配信にてお届けしました!


リハーサルではなかった、ノイズのトラブルが開始直後に出てきてしまい急遽マイクを組み替えたり、相変わらず一筋縄では行かせてもらえないオンライン配信。


それでも何とか乗り切り、スタートする事ができました。



前回のPrivate Concert はソロでの演奏でしたが、やはり共に音を奏でる仲間がいると気持ちも全然違います。


サポートはピアニストりゅうちゃんこと冨永隆治氏


この後、再びとあるやらかしをしてしまったりしたのですが、二人での演奏やコメントでの皆さんとのやりとり、とても楽しい時間でした。

ありがとうございました!


七月以降も、リアルでのコンサートや配信も、少しずつ決まってお知らせできるようになりました。


また再会の日を楽しみに。


今回の配信、見逃した方はこちらより!


アーカイブのご購入は7/9まで。



2021.06.20


五回目になる台湾バーチャルツアーをツイキャスにてオンライン配信しました!




今回のテーマは、台南アーティストレジデンス編。

2017年夏、四ヶ月間の滞在と二ヶ月の準備で合計約半年間、台南に住みながら台南市に捧げる作品を作るというプロジェクトに参加しました。


その時の生活や、活動の内容など住み込んでみて初めて分かった事や台南での文学的な活動をたっぷりお届けしました。




バーチャルツアーお馴染みの出発シーン。




台南市のレジデンスの外観。



台南出身の小説家「葉石濤」さんの作品を読み、受けたインスピレーションから楽曲を制作し、アルバムにして市に届けるという企画に挑戦。


中文の小説がなかなか読み進められなかったり、

孤独と戦い、そんな中出会いに助けられたり、

どのようにプロジェクトを完結出来たか、など終わってみるとドキュメンタリー要素も多々あったのではないかと思います。


公式では非公開だった楽曲のMVもこっそり視聴しました!


あらためてツアーに参加してくれた皆様ありがとうございました。


アーカイブのご購入は7/4まで。


本日、公式ホームページ及び福岡市科学館にて6月5日に開催予定だったプラネタリウムコンサートの延期日程が発表されました。

 

詳しくはこちらより↓

里地帰ホームページ

 

延期後の開催日は来年の4月23日(土)です。

チケットの払い戻しの詳細や、

払い戻しせずに来年の開催日にお越しいただける方には特典のご案内もありますのでぜひ一度ホームページでご確認下さい。

 

プラネタリウムのある福岡市科学館は福岡市の施設のため、イベント等の行事は基本的に年度毎で計画をするそうです。

今年度(来年の3月まで)の行事は全て決まっているため、最短で来年の4月。

4月の初旬は年度の変わり目で忙しい方も多いだろうと予想し、

ゴールデンウィークにかかるとご都合の合わない方も出てくるかな、と色々想いを巡らせ協議し、同じ土曜の同じ時間で、振替日が決定しました。

 

10か月以上先となるため、今まで準備してきた事は一度すべてやり直しになりますが、見方を変えればそれだけまた準備できる期間が増える事にもなります。

前向きにとらえ、より良いコンサートにすべく誠意、人事を尽くしていこうと思います。

 

また、来年の4月の新型コロナの状況にもよりますが、もし現状より好転しているなら遠方からの方も福岡へ来やすくなるのではないかなという期待もあります。

 

実現可能なら、例えば4月23日(土)にプラネタリウムコンサートに参加、

24日(日) 福岡県内のどこかで里地帰のお勧めスポットをご紹介して廻るプチツアー開催、

飛行機や新幹線に間に合う時間帯に解散、なんてツアーを計画しても素敵なのではないかと想いを巡らせたりもしています。

「舞神」を奉納した光の道の宮地嶽神社なんてどうかな、とかバスを貸し切って、きっと楽しいだろうな、なんて。

 

もし、来年の4月、そんな旅が実現できるような環境になっていればぜひ計画してみたいと思っています。

 

開催が延期となったことは自分としても大変残念ですが、

どうせなら前向きに。

 

今感じていることを綴りました。       里地帰

 

 

2021.6.5

急遽開催する事となった、三人編成での配信ワンマンコンサート。

色々な想いがありましたが、開催できて本当に良かったです。

バンドでお届けする初の配信ライブ。
久々の三人での本番も、和気藹々と。

鳥を召喚するパーカッション松田氏


今回は初めて投げ銭を募る形で参加をしてもらうスタイルで開催しました。
結果、多くの方から応援頂き、配信も盛り上がりましたね!
馬で画面が埋まっていたのは笑ってしまったけどいい思い出です。

あらためて、参加してくれた皆さん、
当日は参加出来なかったけど、アーカイブで応援頂いた皆さん、心からありがとうございました。

投げ銭でのアーカイブ視聴権は、
6/8の23:59まで受け付けています。

見逃した!という方はぜひお早めに↓


【里地帰 オンライン・プレミアムワンマンコンサート -投げ銭Style- @ツイキャス】
6月5日(土)17時〜
観覧無料!(投げ銭スタイル)




【里地帰と行く台湾バーチャルツアー ~台南・アーティストレジデンス編~】
6月20日(日)14時〜

里地帰がナビゲートする台湾バーチャルツアー第5弾!
里地帰が台南市のレジデンスに約半年間住みながら、台南に関わる楽曲制作した時のお話や、その時に見ることの出来た世界をお届けします。



【里地帰 Private Concert vol.4@ツイキャス】
6月25日(金)21時〜

 和胡の音色と歌の演奏中心の内容でお届けします。今回はピアニストの冨永隆治氏をサポートにお迎えします。
和胡とピアノの音色を臨場感たっぷりにお楽しみください。


六月の予定は全てオンラインのみのイベントです。
七月以降は、生のコンサートも少しずつ出来るようになることを願っています。