天王寺区上本町・上新庄 ホリスティックキュア 山本鍼灸整骨院のブログ
  • 09Dec
    • 年末年始のお休み

      皆様、冷え対策されていますか?しっかり睡眠とっていますか?姿勢良く過ごしていますか?糖分とりすぎていませんか?(アルコールも含む)頭痛、肩こり、腰痛の原因の一つとして糖分のとりすぎや油脂の消化も関係しています。コロナで自粛とはいえ ご馳走を食べる事が多い年末年始です。少し意識して いつもより控えめにしていただくと良いかもしれませんね。腹八分目に医者いらず 腹六分目に老いを忘れる。うーんなるほど!食養の若杉先生も望診の山村先生も明治時代の石塚左玄先生の教えを語っておられました。昔々、江戸時代の占い師、人相学の大家、水野南北先生(少食療法、ご本人も主食は麦飯で、一日に麦一合五勺と決め、副食は一汁一菜と生涯粗食で過ごされた人)の思想や江戸時代の貝原益軒先生の『養生訓』は明治時代の石塚左玄先生に受け継がれ、桜沢如一先生によってマクロビオティックとして体系化されているようです。※『養生訓』食生活や心と体の健康法をまとめたもので、長生きの秘訣、日々の生活の心構えなどが、わかりやすい言葉で述べられています。食べ過ぎ、飲み過ぎなど 過剰は禁止。と、どの先生も仰います。私には腹六分目も腹八分目も、ツライですが、健康維持のために取り組んでも良さそうです。山村先生から沖縄の教訓茶碗や新潟の十分盃、山形の八分杯を例としてこれらの器は 自分自身の戒め、足るを知り、欲張らない。欲張ると全てを失ってしまう。いまを喜ぶ。何事も余裕を持ち、ほどほどに。という教えの器です…みたいな内容を教えて頂いたなぁと思い出しました。器の底に穴が空いていて、その器に液体を入れ八分目までは流れ出ませんがそれ以上入れると、一滴残らず流れてしまう仕掛けの器です。江戸時代、ある人が長岡藩主 牧野忠辰(ただとき)へ献上した十分杯に感銘を受け「満つれば欠く・足るを知る」と自分自身の戒めにして、家臣たちに倹約の精神を説き藩政を立て直したそうです。このような器の発祥はギリシャといわれ、中国でも『欹器(いき)』という器があるようです。江戸時代から現代に生きる者達への教えとして、すばらしい内容の書物も多くあり参考に暮らしてみよう!と思いました。今年は訳のわからないウイルスが蔓延しました。そのせいで、色々、変化しています。働き方だけでなく、暮らし方、食習慣など様々な習慣を、意識して変えていく時代なのでしょう。どんな時代でも、おかれた状況の中で喜べる事をみつけて陽気に暮らそうと思っているしだいです。まずは、年末年始の食べ方、少し意識するぞ!年末年始のお休み12月30日〜1月5日1月7日・9日・10・11日お休みとさせて頂きます。

  • 30Nov
    • 臨時休診のお知らせ

      いつもありがとうございます。11月30日 研鑽を積むため臨時休診12月5日、午前診、研鑽を積むため臨時休診 なお、年内の施術は12月29日までとなります。年始は1月6日からです。どうぞ宜しくお願いします。休診時は留守番電話になっております。予約のキャンセルなどのご用件は留守番電話に入れてください。電話での予約受付は診療日時にお問い合わせ願います

  • 29Nov
    • ほらな!やっぱりな!の画像

      ほらな!やっぱりな!

      寒くなってきましたね。シークワーサーやみかん獅子柚子を皆さんにもらっていただいて 嬉しいです。シークワーサーはスゴイ効果です。柑橘類の皮や袋などにも、嬉しい効能があるようです。毛細血管を強化する働きがあります。免疫細胞を活性化、免疫機能を正常に保つ作用、結石予防血圧低下傾向などなど少しでも体の機能を正常に保つ助けとなればいいなぁと思います。自分の事は自分で守らなあかんよ。情報数が多すぎて 何が原因で何が大切で何を選択するか。話を聞いて ちょっと待てよ!その話、だいじょうぶか?よーくよーく考える。話のつじつまが合うか考える。そして、コレしてたら大丈夫ではなく、コレもコレもコレも…と良いと言われることを取りいれる。そして取り組んだ事がキチンと有効になるためには、気をととのえる。気(感情)をゆったり、温かく、明るくする。笑う。人に喜んでもらえるような行動を取り組む。体を温める。筋肉の腫れやコリを作らない。そんなわけでゆず茶を仕込みました。糖はいれてません。是非一度、ご賞味ください。 作り方は簡単。興味のある人はお気軽にお尋ね下さい。マーマレードのようなゆず茶ではありません。寒くなる季節、ひみつのゆず茶で少しでも温まって下さいね♪ところで年末にむけて、飲食店の休業要請や時短要請。きたきた。ほらな。やっぱりな。人が移動したら感染者増えるに決まってるやん。収束させる気ないやん!って疑ってしまう。時短要請って〜時以降は× 昼やから○ってよくわからん。4人までの食事○ 5人は×変な線引き。朝でも夜中でもウイルスって関係なく 居てるところには居てるんじゃないの?4人で店内入っても、自分達以外にもお客さんいたら、4人の線引きしてる意味あるの?言い出したら疑問に思う事いっぱいあるけど、自分の身は自分で守らないとね。健康な体作りに取り組まないとね。ウイルスも細菌も、美味しい物が お好き♡人間と一緒やね。せめて美味しい物を食べて飲んで楽しみたい。でも楽しんだあとは、束縛される。世の中、コロナ禍になってから、その繰り返しですね。コロナ流行りはじめ、色んな所でクラスター発生。その後、緊急事態宣言→緩和→拡大→第二波→自粛→緩和→ゴートー→拡大→第三波→休業、時短要請。少しずつ状況がキツくなってきている。そのうち、知らないうちに法律も変わって、ワクチンも強制化になったりして。注射アレルギーがある人もいるのに、強制化になったらイヤやね。これから、いろんな事が いろんな物に束縛され自由が奪われていくような時代。縛りが強くなっていくのでしょう。色んな意味で 自分の身は自分で守らないとね。

  • 19Nov
    • 今年もこんなこ達が天赦日から…の画像

      今年もこんなこ達が天赦日から…

      11月17日は 今年最後の天赦日でしたね。皆さんは、何かされましたか。最近、ちょっとした事ですが嬉しい出来事が続いています。院前のエントランスの植木が、 伸び放題で外灯が埋もれて暗かったんです。見通しも悪く、見た目も荒れ放題でした。ずっと気になっていて、何度も管理会社に切って下さいとお願いしてみようか?と思いましたが、アチラにはアチラの都合がある。と がまん。<愚痴や不満を言うよりも喜ぶ事に置き換えて>緑少ない街中の緑のひとつとして ボーボーも良し。人間の都合で切ったらかわいそうやな。と心から思えるようになった、ある朝スッキリ、キレイにカットされていました。切って欲しい。切って欲しいと思っている時はボーボーで、緑のひとつになって良いと思ったら、バッサリカット。うわー。キレイになってる!スッキリ! なんか嬉しい。管理会社にいらん事、言わなくて良かった。と スッキリしている嬉しさもありますが言わず、切り替えられた事に良かったと気持ちが晴れました。あとは、自然農(無農薬、無肥料)のみかん、獅子柚子、シークワーサー、レモンが、今年もたくさん、できました。嬉しいですね。放置しても、しっかり育ってくれている事に感謝です。そして、自然の恵みをいただいている事に感謝です。収穫の時は、今年もありがとう来年もよろしくねって話しかけます。獅子柚子(鬼柚子) 10月中旬大きな柚子です。かわいい。コチラはシークワーサー。みどりで、どの実か分からない。この画像は10月中旬の画像です。11月17日 現在 こんなに黄色くなった獅子柚子みかんとシークワーサー免疫力upに役立てていただくために、みかん、シークワーサー獅子柚子を天赦日から、皆さんに おすそ分けさせてもらっています。ところで、天赦日とは、暦上で最上の吉日とされとっても良い日でした。何をやっても全て良い日。神がゆるしてくださる日。この日に始めたことは成就する。だそうです。 何をやっても全て良いといっても犯罪や法に触れる事や、不倫や誰かが悲しむ事、ひとを陥れる事などは天赦日といえど、してはいけない事です…天赦日にすると良いと言われてる事。・新しいことを始める:ビジネスや趣味など新しいことを始める。引っ越しなどに適し日です。・出費:将来のための投資や、生活の向上のために必要なローン。クレジットカードの作成、    車の購入、車の納車、建築、上棟、地鎮祭など・和解:ケンカの仲直り、トラブルの解決などにも吉です。例えば気まずい関係になった親族との食事など・開店:お店を開いたり、新規店舗のオープン、契約日、什器の購入日などお金が動くタイミングで使うと吉・結婚・入籍:結婚や入籍などのタイミングをあわせます。結婚式、婚姻届、婚活、デート、出会い、告白、プロポーズなど・金庫、財布の購入:金庫や財布などお金を入れるものを購入したり選んだり使い始める・捨てる系全般:髪を切る,掃除,断捨離,縁切り,お祓い,・分け与えること:ボランティア活動や人の役に立つ行動または嬉しい事や、幸せな気持ちになる事を分けあう今年の天赦日は終わってしまいましたが、2021年は1月16日が天赦日になっています。天赦日+甲子+一粒万倍日 ・一粒万倍はその名のとおり、一つの籾から万の稲穂となる。物事を始めると成功しやすい。(借金などは×)・甲子の日は、金運・財運・商売繁盛に繋がることを始めるのに良い日、結婚なども良いその後、3月31日、天赦日+寅の日+一粒万倍日  ・寅の日は 寅は千里行って千里戻るとされ旅立ちに良い日、また、お金を使っても戻ってくる。結婚は×6月15日、天赦日+一粒万倍日8月25日、天赦日10月27日、天赦日11月12日、天赦日+甲子の日+大安何か始めようとする時や、動く時、購入する時の目安にしようとおもいます。

  • 25Oct
    • 冷えチェック

      ずいぶん、秋めいてきましたが、皆さま体調崩していませんか。風邪をひいたり、アレルギー症状が出たり、咳が出たり、ヘルペスができたり、胸がドキドキ、バクバク、呼吸がしにくい、だるい、朝疲れが残る指や首や腰の筋を痛めたり、足を吊ったり、自律神経の乱れなど様々な不調で来院される方が増えています。冷えると身体にとって良い事なし!です。冷えているとわかっている人は温めようと取り組みますが、冷えているとわかっていない人のほうが多いです。まずは簡単な 冷えチェックを。1. ワキの下に手を入れる。2. お腹を触る同じように、わきの下で一回感覚をリセットする。おしり→ワキの下→手足の先→二の腕などをチェックしていきます。わきの下より冷たかったら、その部分は冷えているということ。冷えている部分によって対策も変わってきますが自分を知る第一歩として、毎日の習慣にしてみましょう。☆お腹や二の腕が冷たい人=内臓が冷えている可能性があります。             冷たいもの、甘いもの、アルコ-ルなどの取り過ぎ☆太ももやお尻が冷たい人=下半身が冷えている可能性があります             老廃物が溜まっていて排出できていな人です             しっかり入浴したり、体に凝りを作らないようほぐしましょう☆手足先が冷たい人=   筋肉量が少なかったり食事量が少ない人             朝食抜きの人やホットコーヒーだけではなく             お味噌汁だけでも飲んで体を整えましょう。             

  • 13Sep
    • 心(しん)の不調

      お読み頂いている方 ありがとうございます。スタッフAです。東洋医学、心(しん)の不調にご用心!暦上は秋ですが、最近まで まだまだ気温は真夏でした。夏は気がもっとも盛んになり、万物を成長・上昇させて、身体を活動的にさせます。夏の暑さやコロナでマスクをし、ストレスが増え疲労もたまり そのうえ いつまでも暑くようやく 朝晩が少し涼しくなってきたと思ったら夏の体の状態が秋の季節に変化が追いつかず東洋医学でいう心(しん)の不調とみられる症状の方が多いです。不眠症や不整脈、高血圧、胸が痛い、ふらつき、自律神経の異常血小板減少、心疾患、脳血管障害などなど今までこんな事なかったのに今年になって こんな症状でて年かな~?と夏の不調を告げられる方が秋になって多いです。今年は地上観測始まって以来の暑さだとかなのにマスク(増す苦)で呼吸がしにくく、体が興奮状態で熱も増し心臓に負担をかけすぎていました。夏の気や熱を鎮めるために冷たい物をググッと飲みすぎて胃へ負担をかけていたり暑いので素足を出して過ごしたり湯船にゆっくり浸からなかったり、シャワーだけで過ごしたりして冷やしすぎていませんか?ゆっくり入浴して血流良くしていき しっかり睡眠を取る必要もあります。そして心(しん)の助けとなる食材を取り入れ、疲労をしっかり取りのぞき日々の積み重ねで体を整える必要があります。「 心 」には次のような働きがあります。    - 心の主な働き - ① 血液循環と拍動をコントロールする役割 ② 脳(大脳皮質・高次中枢)精神状態・意識・思考を統括する役割 焦りや動揺、怒り・驚きなどの感情は心(しん)を傷め 心(しん)への負担は大きいため避けたい ③ 心臓・小腸・舌・脈・汗・顔を支配している 夏の暑さで「 心 」に異常があると、これらの働きに支障が出てきます。たとえば 動悸・息切れ・不眠・物忘れ・神経衰弱・多汗・顔面の紅潮・のぼせ なども引き起こします。心臓はいつも動いて熱の多い臓器です気温も暑くなると熱が増し、心臓の負担が大きくなってしまいます。暑すぎると汗腺を開け汗をかかせて 熱を逃がしてくれます。適度に汗をかくのであれば体を冷やしてくれますが、汗を出しすぎると血を減らすことにつながり、冷却機能も落ちて体は さらに熱をとじこめるようになってしまいます。熱は体の水分を奪い、熱を持った内臓は働きが悪くなります。そこへ暑いからと言って冷たいもので冷やしすぎたり、クーラーで逆に熱を閉じこめたままで秋(肺)になってしまいます。秋は自律神経が大きく乱れやすい時期でもあるので体はバランスをとろうとして養生が間に合わなければ不調を抱えたまま冬を迎えてしまうのです。〜心の養生〜心を静かにして騒がしくせず、ゆったりとしてせまらず、気を和かにして荒くせず、言葉を少なくして声を高くせず、大笑いせず、いつも心を喜ばせてむやみに不平をいって怒らず、悲しみを少なくし、どうすることもできない失敗をくやまず、過失があれば一度は自分をとがめて二度とくやまず、ただ天命にしたがって心配しないこと、これらは心気を養う方法である。(貝原益軒 『養生訓』 より解説心の養生食材 一例    対策                      食材         ① 暑さによる心の   機能失調を防ぐ 清熱解暑類:熱を取り除き、心の生理機能を正常化する  そば、小麦粉、   苦瓜、胡瓜、  緑茶、緑豆、  豚肉、かに ② 暑さで津液と気を   消耗、夏バテ防止 生津止渇類:体液を補充し、のどの渇きを止め体調を回復  豆腐、とまと、  白きくらげ、  西瓜、レモン、 ③ 高温多湿から   消化器の機能を守る 芳香化湿類:気の巡りをよくし、食欲を増進し、湿を除く  香菜、みかん  グリンピース、  山椒、ジャスミン ④ 暑さからの不眠や   情緒不安を解消 養心安神類:精神不安、イライラ、不眠などに効果がある  小麦、蓮の実、  百合根、鶏卵、  なつめ、蜂蜜、 薬膳協会より9月は夏(心)の食材と秋(肺)に食べると良い食材と組み合わせながら体を作って行きましょう。旬のものを料理すると良いですね。そして冷えとりや免疫力を高めるためにしっかりぬるま湯の湯船に浸かりましょう。 入浴時、お白湯に梅干し入りのドリンクを飲みながら脱水症状を抑えましょう

  • 01Sep
    • 9月に入り気をつける事

      9月に入りました。お肌も呼吸器も乾燥しやすい時期ですから、潤いをもたせましょう(^-^)季節の変わりめは 夏の間の 意外と気付かない冷えによるからだの不調がでやすい時期に入ります。スタッフAは、腰痛予防に、そろそろカイロ。え~! まだこんなに暑いのに?お外にいる時はしませんが、夏でもたまに室内では重だるくなる腰にカイロを貼っています。特に季節の変わりめを健康に過ごすための1つです。さて、秋は乾燥の季節といわれますが夏の盛んになった気を収める時期であるため、肺気にも収斂作用(まとまる。引き締まる)があります。東洋医学では呼吸器系(咽喉や鼻、気管支など)や皮膚の状態に肺が関係しているととらえます。肺は呼吸(鼻、口、皮膚)を通じて外界と緊密に接していますので外の乾燥やウイルスの影響もうけやすいのです。また肺は呼吸だけでなく、体の水分代謝を司り、体の水分を全身に行き渡らせ、【潤す】という働きも担っています。ですから肺の機能を高めることによって、ターンオーバーが正常化し髪のパサツキや切れ毛を防いだり、皮膚も乾燥から守ります。健康な人の肺は、水と血によって潤されていることで、呼吸と防御の役割を果たしています。乾燥気候によって肺の水血が不足してくると、カラ咳、咽喉の乾燥、皮膚の乾燥といった症状が表われやすくなります。肺の不調で現れる症状・咳、息切れ、喘息などの呼吸器症状のほか、・冷え症や、疲れやすいなどの症状、・むくみ、尿量の減少、多汗といった水分代謝に関わる症状、・インフルエンザや、風邪をひきやすくなるなどの免疫に関わるトラブル・アトピー性皮膚炎や、花粉症、アレルギー性鼻炎、気管支喘息などのアレルギー症状・便秘や下痢などの排便異常も肺の不調で現れる症状です。① 気を補い、肺の機能を高める。・穀類、山芋、ゆば、人参、肉類、鯖、太刀魚、鰯、鰹、鱈② 肺の乾燥を潤し、粛降機能(血と水を臓器に送り滋養する働きと、異物を取り除き、肺の清潔な状態を保つ働き)を改善する。・鶏卵、白ごま、梨、柿、蜂蜜、松の実、白きくらげ、ゆり根大根、レンコン 梨=肺をうるおす食材や咳止め効果、喉の痛み緩和長ネギ=粘膜の炎症を鎮めてくれる白キクラゲ=生薬に使われるほど肺を元気にするとされます。私個人的にあまりおすすめしませんが 牛乳もからだを中からうるおす働きがあります。生姜や紫蘇、シナモン、山椒など辛味のある食べ物=風邪予防◆(からだを冷やす食べもの)大根、梨、豆腐、れんこん、百合根、くわい◆(からだを温め、血の巡りをよくする食べもの)長ネギ、杏仁(あんずの種) 、松の実◆(どちらにも属さない性質が穏やかなもの)山芋、里芋、かぶ、白菜、カリン、白キクラゲ、落花生、白ゴマ、タラ食材のパワーを借りて、からだの中からしっとり&外気に弱い肺もしっとり。乾燥が厳しくなる冬に備え、意識して肺をいたわりましょう。柿と大根サラダ 材料(2人前) 柿1/2個 大根100g ①レモン汁大さじ1 ①オリーブオイル小さじ1 ①はちみつ小さじ1 ①塩ふたつまみ ①黒こしょうふたつまみ イタリアンパセリ (みじん切り)小さじ1※柿も大根も拍子切りします。 あとは調味料を混ぜるだけ。

  • 28Aug
    • 苗をさしあげる。にあたって

      ごめんなさい。カブや大根などは 苗をさしあげても 育たなかったり大きくなりにくいようです。自然農法をされている あるブロガーさんに教えていただきました。親切な方です。ありがたいです。キャベツやブロッコリー、小松菜、白菜などは苗にしてお渡しできる品種だそうです。今回はポットにカブや大根、キャベツの種まきをしましたのでまだ昨日、発芽したばかりですが キャベツをこのまま、プランターに植えかえて、間引いて下さい。栽培方法や採種方法が書かれた内容を お渡しします。そんなことで、今回、さしあげられるのはキャベツだけとなりました。

    • 大阪万博のロゴって

      大阪万博のロゴで、いろんな事を言われていますが、私も正直 あまり好きになれそうにありません。そして万博とスーパーシティとの関係性があるのだとかないのだとか。政府はこれまで、東京での国際金融センターづくりを目指していたが、相次ぐ災害発生のリスクや新型コロナウイルス収束後の地域分散型社会を見据え、戦略を転換し、大阪・福岡へ誘致する。と言ってるようです。便利なようで不便な事も出てくるのではないでしょうか?どうなんでしょう。ただ、平和な将来を願います。

  • 27Aug
    • 紅ずいきの画像

      紅ずいき

      ずいきは 里芋の茎なんですが里芋の収穫時期に販売されます。明治時代は多く栽培されてましたが、現在はわずかに栽培されるだけです。紅ずいきは 貝塚市で栽培される唐芋で赤い茎です。赤ずいき (八つ頭)も赤い茎です。不溶性食物繊維。アントシアニンカルシウム・カリウム・ビタミンなどが豊富このずいきを 煮物にして食べるのが好きなんです。まず ズイキの皮をむきます。セロリの筋取りをする感じで切り口に包丁を当てると皮がスーッと剥けます。水に大さじ1の酢を入れてアク抜き30分<ズイキの煮物>ズイキ3cm幅のザク切り(太い茎は横幅が広いので1.5cmのザク切り)とうすあげを短冊切りにして濃い出し汁  2カップ薄口しょうゆ 大さじ3さとう    大さじ2酒      大さじ1みりん    大さじ1の沸騰した中に入れます。ズイキが浮くので落とし蓋して5分くらいしたら混ぜて、煮込む。全体がしんなりしたら完成。<酢の物>紅ずいきの皮をむいて 短冊に切る酢水(水1lに酢小さじ1)で茹で しんなりしたらザルにあげて絞る。これをタコとわかめの酢の物としても良い。かんたん酢や おたふくのらっきょう酢を使うとかんたんに酢の物ができます。サラダ感覚で 醤油マヨと和えても良いです。

    • 秋冬野菜の種 (更新)の画像

      秋冬野菜の種 (更新)

      はじめに、投稿した文章と少しだけ変更しています。有機種子で、固定種の野菜を育てようと8月23日に種まきしました。4日目にしてたくさん芽を出しました。今回は大根やカブが多いです。家庭菜園をなさりたい方は 今回 特別に発芽したての赤キャベツのポットをさしあげます。ビニール袋を持って来てください。当院に引き取りに来てくださる方直接、スタッフに申し付けください。遠慮なくお早めにおっしゃって下さいね。数に限りがあるので、なくなった場合は ごめんなさい。有機種子で固定種の苗は、ホームセンターに ほぼ出ません。一つは種取りように、食べずに育てて野菜の花が咲いて枯れると種が取れます。その種を撒くと、再び野菜ができます。この紅くるり(赤大根)はF1種ですので、野菜ができてもそのあと 種を採取しても実らない可能性があります。この苗で一代限りの無農薬、無肥料の野菜は作れます。オーガニック野菜(有機野菜)を購入すると ふだんは大根1本あたり300円〜400円くらい赤キャベツは1玉400円~500円くらいします。最近は野菜高騰で、通常の慣行栽培の野菜でも1.5〜3倍の価格になっていますので、オーガニックや自然栽培野菜になるとかなりの高額に。固定種の野菜から自家採種して次の栽培時期に種まきして野菜が育つとお得で安心安全ですね。ビルに囲まれ自然栽培は なかなか難しいですが、少しでも無農薬、無肥料で家庭菜園を楽しんでみませんか?

  • 25Aug
    • コロナ抗体を みんな持ってる?

      23日放送のテレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」にも出演、「日本人のほぼ100%が免疫を持っている」と発言新型コロナウイルスの「集団免疫」は成立しているのか。最新の抗体検査では、首都圏の陽性者は約2%にとどまっている。日本の死者数や重症者数は欧米に比べると圧倒的に少ないものの、感染者数の増加に遅れてじわじわ増えてきているのも事実だ。23日放送のテレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」にも出演、京都大学の上久保靖彦特定教授と吉備国際大学(岡山県)の高橋淳教授らの研究によると、「日本は既に集団免疫に達しているので3密は全く必要なし。3月に武漢G型の前にS型が12月頃、弱毒性のK型が1月頃に上陸していて集団免疫に達している」とのこと以下の文章は説明ですが 引用させていただきます。新型コロナウイルスは感染しても無症状から軽症が多い「S型」「K型」と、致死率の高い「G型」に大別される日本では先に弱毒型のS型やK型が流行したため、強毒型のG型に対する免疫を有していると上久保氏らは主張する。だが、厚生労働省が過去の感染を示す抗体検査を実施したところ、東京の抗体保有率は0・10%、大阪が0・17%と低かった。東京理科大学の村上康文教授らが今月発表した抗体定量検査では、東京など首都圏の10~80代のうち、陽性反応が出たのは約1・9%だった。厚労省の調査よりは高いが、一般に「集団免疫」といわれる60~70%にはほど遠い水準だ。上久保氏はその理由を、抗体検査キットで陽性・陰性の境を決める基準(カットオフ値)にあるとみる。検査の慎重を期すために発症中の入院患者を基準としてカットオフ値を設定しているため、抗体保有者でも陰性と出る人が多いというのだ。体内に外部からウイルスが入ると、ウイルスを殺す「キラーT細胞」と抗体を作る「B細胞」が抗体を生成し、その際にキラーT細胞からサイトカイン(免疫系細胞から分泌されるタンパク質)が出され、発熱などの症状が起きるという。上久保氏はこれまでの抗体検査の結果について、「サイトカインが出ている発症中の状態を捕捉した数字とみることもできる。陰性と判定された患者も免疫は記憶しており、ウイルスが再度曝露(さらされること)すると、B細胞がただちに『IgG抗体』を産生し、IgGの抗体価が上がるため、短時間の症状が出る程度で重症化しにくい」と解説する。前出の抗体検査を実施した村上氏は、陽性の水準に届かなかったものも含めて、ほぼ全ての検体でIgG抗体の反応が早期に上がったと説明、過去のコロナウイルスへの感染(既感染)を意味するとの見解を示した。既感染が新型コロナウイルスによるものか、過去のコロナウイルスによるものかは今後の課題とした。■死者や重症者の定義再考を上久保氏は「毎年風邪にかかる人がいるように、『IgA抗体』など分泌型の免疫の関係で、通常約1年間で更新される。ウイルス干渉という現象で、新型コロナの流行時期には過去のコロナウイルスは存在できないため、ほぼ新型コロナによる『既感染』である可能性が高い」と指摘、新型コロナによる集団免疫が実現しているとした。だが、感染者数の増加に伴い、死者数や重症者数も徐々に増えていることはどう解釈できるのか。全国の1日当たりの死者数が緊急事態宣言解除後の最多を更新する日が多い。また、大阪府では一時、重症者数が70人を超え、流行第1波のピークを上回る場面もあった。上久保氏は、「新型コロナウイルスは実は抗体キットの結果からもすでに日本でほぼ収束していることを意味する」としたうえで、死者や重症者の定義について「別の病気での死亡例や入院例にもPCR検査を実施されており、陽性と判別されている可能性も考えられる。患者の基礎疾患などを考慮してカウントされるべきではないか」と主張した。  ↑ ↑ ↑これが教授の主張どおりなら、納得できる点も多いです。作年末に 咳や熱・風邪と思い込んでいる症状の人がとても多かったです。その時には、ほとんどの人がマスク着用しておらず密な状態でした。増す苦から 開放されて良いのか?それなら嬉しい。口の周りに あせもができそうや!

  • 22Aug
    • 増す苦(マスク)

      マスクは、暑くて熱中症になりそうです。増す苦ってつらいですね。自分のはいた二酸化炭素をまた吸って体に悪いです。逆に倒れますね。毎日、コロナの死亡数より熱中症の死亡数が多い。コロナの死亡数よりインフルエンザの死亡数がはるかに多い。コロナの死亡数より癌の死亡数がはるかに多い。それならこれからはインフルエンザでも、緊急事態宣言とか休業要請とか県外移動禁止とかしないといけないよね。増す苦(苦しみ)やわ〜。<ネバネバ家族>をご紹介モロヘイヤ(葉)オクラきざみ長芋(すりなが芋でも良い)めかぶ納豆①沸騰したお湯にモロヘイヤとおくらをいれてサッと茹でる②細かくきざむ③長芋と納豆とめかぶを②と混ぜるめんつゆで味付けでも良し、醤油かつおぶし、生姜汁で味付けでも良し、ポン酢でも良し、ニラたれでもよし免疫力アップとお腹のお掃除(デトックス)になります。

    • 本日はチチャモラーダ

      以前、チチャモラーダの記事を書きましたが、有機の紫とうもろこしが少し手に入り乾燥できましたので作りました。暑い暑い時期、乗りきれるようにと思いました。アントシアニンには抗酸化作用や活性酸素の抑制、免疫力のアップ、ガン予防、血流改善、 コレステロールの低下など様々な効能があります。紫トウモロコシは他のトウモロコシと違って、茹でてそのまま食べることはなく、チチャ・モラーダやマサモラ・モラーダ(紫トウモロコシのエキスで作るデザート)など、紫色のエキスを煮出して使われます。紫トウモロコシの色素成分は大腸がんの発生抑制効果もあります。

  • 21Aug
    • 消毒薬は毒

      WHOがこんな事をいってます。↓ ↓ ↓スプレーして漂白剤や他の消毒剤を体内に導入してもCOVID-19から保護されず、危険な場合があります 。いかなる状況下でもスプレーしたり、漂白剤やその他の消毒剤を身体に導入したりしないでください。これらの物質は摂取されると有毒であり、皮膚や目を刺激したり損傷したりする可能性があります。漂白剤と消毒剤は、表面のみを消毒するために注意深く使用する必要があります。塩素(漂白剤)やその他の消毒剤は子供の手の届かない場所に保管してください。ということは次亜塩素酸は細胞そのものを壊す働きがあるってことですが空気中に漂白剤を散布しても大気中に無数に存在する菌やウィルスをすべて殺傷することはできないってことですよね。粘膜も肺胞も 細胞の脂質もタンパク質も 少しずつ溶かされ確実に壊されていきます。次亜塩素酸ナトリウム消毒液が原因で新型コロナ肺炎と同様の症状を発症した女性もいると報告されています。EPAが新型コロナウイルスに有効だとした薬剤の一部は以下のものです・過酸化水素・フェノール・第四級アンモニウム塩・亜塩素酸ナトリウム・次亜塩素酸ナトリウム・二酸化塩素・塩化ナトリウムですが、自分が持ち合わせている常在菌も上記の消毒剤や除菌剤によって死んでしまいます。そして消毒剤や除菌剤を吸い込んだり消毒剤や除菌剤が皮膚や粘膜につけば私たちが殺傷されることになりかねません。たとえばハ◯ターやカビ◎ラーを使うと皮膚がぬるぬるするのは皮膚の表面のたんぱく質を溶かすからです。パイプ◯ニッ◯ュを使ったことがあります?髪の毛なら30分くらいで溶けてしまいます。そういうものを今みんな吸ったり塗ったりしてるってことですから体の機能が低下して、内臓への負担やヘルペス、蕁麻疹、アレルギーの要因となります。さらに、ひどくなると病気につながります。結局、多量に情報があり混乱しますが何よりも自分の体を健康に保つ事です。体には感情が一番関係しています。体が整う食事を心がけてもマイナス的感情を使うと台無しになります。不安になると人に対しても状況に対してもピリピリします。攻撃的になり丸く過ごせません。丸くおさめる。=輪=和です。互いに協力する事、共生することが大切ですね。コロナの水面下で大変なことが起きていますが、毎日コロナの話題がクローズアップされてます。戦後最大の恐慌が押し寄せています。食糧難も訪れます。災害も周期的に訪れます。5Gの恐怖、ワクチンの罠…歴史は繰り返されます。生き残るための準備はできていますか?コロナでディスタンスライフをどのように過ごしますか?そしてどのように楽しみますか?自分の技術や知識向上のために楽しんでできることをみつけて取り組んでみるのも良いと思います。家庭菜園をするとか読もうと思っていた本を読む。とか勉強したかったことをしてみるとか手間暇かけて お料理をするとか語学を学ぶ。とか生き残るための心の蓄えはできていますか?喜ぶ、感謝する、マイナス面もプラスに捉える転換。そして、人を思いやる(理解しようとする)気持ちを持ち繋がること。助け合うことを心がけたいと思っています。私は生き残り作戦としましてお金の蓄えはできませんのでお休みしていた週末農生活の準備を本気でしなくては!と考えております。農業は足腰がたいへんです。筋トレと筋肉ほぐしで丈夫にしなくては。皆さんは何を準備しますか?

    • vitamin d

      体を健康に保つため、免疫力をあげるためのミネラルにはビタミンDが必要なのですが牛乳や乳製品に含まれるカゼインが吸収の妨げとなります。ビタミンDが不足する原因として肝臓機能や腎臓機能が低下してビタミンDを生産したり活性できなくなる。しかしサプリメントで摂取しようと長期服用すると肝臓・腎臓に負担を掛けてしまいます。日本人の約半数は50nmol/L未満のビタミンD不足であるという結果が分かる2008年の研究データがあります。さらに2013年には、対象者中の81.3%がビタミンD不足だった!という研究結果が出ていますビタミンDが欠乏していたら体を健康に保つカギとなる腸の働きに必要なミネラルを吸収出来ない。免疫力をあげる事がさまたげられる。ビタミンDの青魚やきくらげ、キノコ類を日頃食べる事が減ってきているという事もあると思いますが、本来であればビタミンDは体内でも生産する事ができます。  しかしナトリウム、カリウム、リン、アルミニウム、水銀、ヒ素などの分解、代謝異常により不調や病気をもっているとビタミンDを体内で作り出す事ができません。こんな人は注意血管炎、心筋梗塞、脳梗塞、脳出血、高血圧、心臓肥大、糖尿病、肝臓、腎臓、膵臓、脾臓、腸、甲状腺、脳、神経、骨、筋肉、血液などに何かしらのトラブルを抱えている人肝臓・腎臓が弱っている人たちの症状例☑️最近お酒が美味しくない☑️酒酔いが冷めにくい、悪酔いする☑️サプリメントや頭痛薬、薬を常用している☑️高カルシウム製品を飲んでいる☑️目の下の膨らみorクマが目立つ☑️腰痛がある☑️血圧が高め☑️むくみがある☑️足がつる☑️頻尿・多尿☑️排尿回数が日に5回以下☑️尿の濁り、泡立ち、血尿が気になる肝臓・腎臓の活動が弱っていたら?       ビタミンDを吸収・活性できない         ビタミンD欠乏       腸管でミネラル吸収ができない腸内吸収を高め肝臓・腎臓を強くしないとミネラルが全身に回らないわけです。ミネラルは免疫を司る腸に必要なものです。ミネラルはビタミンDが欲しいです。お互いの作用が協力してうまく回っていくって体の中も人間関係も同じですね。

  • 18Aug
    • No!yakuの画像

      No!yaku

      農薬の話。4月末に撒いたカボチャの種、蔓も伸びて葉っぱも茂り花もいくつも咲くのだけれど、全然 実がならない。とっくに5個くらいは収穫できてるはず!やっぱりコイツはF1種だったか …前にスーパーで買ったカボチャがおいしくて、そのカボチャの種を取って、撒いてみた。そんな気してたんよ。もしかして実らない種かもって思ってたんよ。でも、F1野菜じゃないかもって期待してみたらやっぱF1か。たまにスーパーで買った野菜でも、種を植えたら実る時があったから毎日せっせと水やりして実ができるのを待っていた。↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ F1種は遺伝子組み換えの種で育った野菜です。自分で栽培するので農薬を使いたくない野菜作りは当然ですがせっかくなら遺伝子組み換えの種ではなく持続型できる種で野菜作りしましょう。遺伝子組み換えの種の野菜は遺伝子組み換えです。F1の種で野菜ができました。その野菜の種を植えます。花は咲きますが、実はできません。だから、また、F1の種を買います。自家栽培で野菜を作りたければ永久に買い続けなければいけない種や苗が現在は、売られています。他に農薬って、雑草を枯らすラウンドアップとか、虫がつかないとか色々あります。スーパーで売っている野菜にどれだけの農薬が撒かれているか減農薬でも、おそろしい量です。そりゃ、がん増えるよね。体の不調も増えるよね。国別の農薬使用料がダントツ1位の日本。世界中で禁止され、使用中止されたものを日本はどんどん緩和されて健康被害を受けています。2017年に日本ではさらに農薬残留基準値を400倍、緩和しました。アカンね。せっかく、野菜は体に良いものなのに農薬量が中国よりすごいってどうなのよ。中国の野菜や食べ物は信用できないって思ってる人も多いけど日本の身近な野菜が ヤバイでしょ。遺伝子組み換えの種で栽培された野菜に農薬満載は、イヤだから、できるだけ、固定種や在来種で野菜を作ろう!農薬の落とし方とかあるけれど、それも危険な事があるので注意しましょう。

  • 17Aug
    • giyuuniyuu

      腸内環境を整えるのに ヨーグルト骨粗しょう症の予防にカルシウム必要!と牛乳のむ。こんな方、多いですよね。牛乳は戦後、食糧不足で飢えに苦しんでいる子どもたちにGHQ(連合軍総司令部)が小麦と牛乳を援助しました。日本人は「アメリカ人は良い人!恵んでくれた!」優しいと思っています。戦後を機に日本では一気に牛乳が普及していき同時に小麦粉製品やパンなど普及していきました。その約9年後の1954年。牛乳義務付けた学校給食法が創られました。当時、脱脂粉乳と呼ばれていたものから始まったそうですがしだいに牛乳へと。そうやって、牛乳が健康食と謳われるようになりパンは手軽に食べれてお腹も満たされて便利だと日本人に親しまれるようになり、今ではなくてはならない存在になっています。小学校の時、牛乳が嫌いで牛乳を飲むまで残されて泣きながら えづきながら毎日過ごしていた人も多いのではないでしょうか。しかしアメリカでは牛から搾り取った乳は有害ということで販売を禁止されています。どういう事?アメリカでは販売禁止?販売禁止の物を日本では普及?そして日本の給食では未だに なぜ牛乳を義務付けられているのか?それは 日本人を弱体化させる戦後計画でした。日本人は器用で勤勉な人種、そしてピンチになると互いに分かち合い助け合い 協力する人種その人種を弱体化させる計画の1つが牛乳(カゼイン)と小麦(グルテン)の普及です。<GHQが日本に根付かせた習慣>                                1、牛乳を日本で普及させる 牛乳を飲まないとカルシウム不足になると洗脳2、母子手帳配布と予防接種の義務化3、東洋医学療法を西洋医学に切り替える4、小麦粉の普及。 パンに力を入れて西洋食に仕向ける5、日教組による偏向教育を公立の義務教育に変える (日本人の思考を変える)ちなみに母子手帳というのは1951年にアメリカの乳業会社が牛乳を広める為に作ったもので、決して母子の健康のために作られたものではありません。では牛乳に含まれるカゼインというものはと言いますとカゼインは牛乳や母乳に含まれるタンパク質の一種。人間の母乳と牛の母乳ではそのカゼインの種類が全く異なり、特に日本人は欧米人と違い 乳糖不耐症といって人間の体では牛の母乳が消化できないのです。牛の母乳は仔牛🐮が飲むものです。あなたは牛の赤ちゃんですか?あなたは何歳まで断乳できないのですか?と聞かれれば ハッと気づくものですがつい 牛乳を摂取してしまいがちです。ヨーグルト、チーズ バターと乳製品も摂取してしまいがちです。特に生きたまま腸まで届く!と乳酸菌は体に良い。便秘解消に良いといわれていますからヨーグルトは毎日、健康のために食べてます。とよくお聞きします。私も牛乳は好きです。チーズ・バターも好きです。美味しいですよね。色々知ってから、なるべく取らないようにしています。天然成分だし安心!と思いがちですがこれも添加物や放射能と同じくらい怖いです。成長を促すためや、骨を強くするため、栄養を摂るためという教えはメディアにより政治的意図のもとある主義や思想を強調する宣伝や洗脳でした牛乳の影響は また後日にでも。暑いですが、秋に向けての体作りは始まっています。しっかり温かいものを食べて ぬか漬け食べておみそ汁飲んで 湯船に浸かり腸の働きを整えてください。 12月以降の、強い毒性のウイルスに備えて、免疫力、自然治癒力を高める準備期間に入りました。これから何をやめて、何を食べるかお伝えできれば良いなと思います。

  • 16Aug
    • 自然治癒力のスーパーフード

      はったい粉ってご存知ですか?大麦や裸麦(はだかむぎ)を焙煎し、石臼などで挽いた粉のこと食物繊維も豊富でカリウム マグネシウム 銅 マンガンなど栄養豊富です。腸内環境を整え便秘解消にも良いとされています。いろんな不調を整えるのに必要なミネラルも多く含まれています。免疫力を上げるには小腸が重要となります。その小腸でミネラルを吸収できるかどうかが 大切ですそんなこんなで はったい粉を使ったクッキングも色々ありますが簡単に ミネラルを摂るにはおみそ汁に はったい粉をふりかけたりご飯にふりかけたりすると簡単にとれます。それと同時に、牛乳、乳製品(カゼイン)、小麦はやめる事です。12月頃から、流行が予想される ウイルスに負けないように、今から体つくりをしていきましょう。

    • 免疫力 自然治癒力をあげるために

      自然治癒力を上げるうえで重要な事は腸内でミネラルが吸収される事です。ミネラル吸収にはビタミンDが必要となります。ビタミンD(青魚、紅しゃけ、きくらげ、干し椎茸)を一緒に食べることをおすすめします。20分くらいの日光浴も必要です。人間のカラダに必要なミネラルは16種類カラダを正常に保つために必要不可欠な栄養素カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、ナトリウムミネラルは体内で生成ができない栄養素ですので、日頃から食べ物や飲み物などで補う必要があります。リン、カリウム、ナトリウムは日常生活で不足する事はほとんどありません。♦︎カルシウムは、骨と歯を作るために必要な栄養素出血を止めたり、脳や筋肉の活動など生命の維持に重要な役割を果たします。食品から摂取したカルシウムは小腸でビタミンDによって吸収されます。☆カルシウムが不足すると骨粗鬆症★カルシウムをサプリメントなどによる過剰摂取で泌尿器系結石、ミルクアルカリ症候群干しサクラエビ、えんどう豆、炒りごま、ひじき、高野豆腐、しらす小魚、モロヘイヤ、かぶの葉、小松菜、つるむらさき(多い順)♦︎リンは日常、食品に多く含まれているので、通常の食生活で不足することはほとんどありません。☆リンの長期にわたってリンを過剰摂取すると、腎機能の低下、副甲状腺機能の亢進、カルシウムの吸収抑制など♦︎マグネシウムは全ての細胞や骨に広く分布しており神経の興奮を抑制したり、エネルギーの生成をサポート、血圧の維持などの役割通常の食生活で不足することはほとんどありません。干しひじき、昆布、純ココア、炒りごま、わかめ、干しサクラエビ、焼きのり、小魚♦︎鉄は7割は血液中にある赤血球を生成するヘモグロビンの成分そして、3割は肝臓などにも貯蓄されています。肺からカラダのすみずみまで酸素を運び届ける働き☆不足すると鉄欠乏性貧血です。頭痛やめまい、動悸、息切れ、スプーン状爪、異食症、プランマービンソン症候群として舌炎、嚥下障害などこどもは認知障害や体力低下、免疫低下、豊かな感情の減退、集中力・学習能力の減退など★サプリメントや鉄分を強化した食品などを過剰に摂取すると、便秘、胃腸障害、鉄沈着、亜鉛の吸収阻害などが起こる可能性あさり、干しエビ、鳥レバー♦︎亜鉛は日本人に不足しがちと言われている栄養素カラダのありとあらゆる器官に必要なミネラルなので、毎日摂取しておきたい栄養素です。味覚を正常に働かせたり、アルコールの分解、性機能の維持また、新たな細胞を生成する際のDNAの複製、タンパク質の合成など細胞の再生に必要不可欠な成分☆不足すると味覚障害や皮膚炎、食欲不振などが起こる★通常の食生活では亜鉛の過剰症が問題となることは、あまりありません牡蠣、純ココア、ブタ肉、牛カタロース、タラバカニ、抹茶、炒りごま、高野豆腐、アーモンド、焼き海苔、えんどう豆、♦︎銅は、赤血球の形成と鉄代謝に必要で、成長促進や血流改善、神経伝達や生体電気の流れをスムーズに。免疫機能のサポートも。活性酵素を撤去する働きがあったり、骨の形成をサポートする働き☆不足すると白血球減少、骨異常が起こります。このほか、成長の障害、色素沈着の減少、筋肉の緊張低下、免疫機能の低下、心血管系異常、コレステロールや糖代謝の異常など★先天性の代謝障害以外には、通常の食品からの慢性的な過剰摂取による障害はほとんどありません。牛レバー、純ココア、茹でシャコ、干しエビ、イイダコ、イカ、カシューナッツフォアグラ、いりごま、きな粉、うなぎ♦︎マンガンは肝臓・腎臓・膵臓・毛髪の組織成分で、活性酸素を除去する作用もあり、酵素の活性化に役立つ栄養素血糖値の調整に必要な成分☆マンガン不足により、骨格異常、糖質の代謝障害、脂質代謝異常、生殖機能低下、運動失調 、皮膚代謝の異常 などが★通常の食生活でマンガンの過剰摂取が問題となることはありません。マンガンの慢性中毒は大部分が経気道吸収によるものです松の実、しょうが、玉露、高野豆腐、干しエビ、焼きのり、くるみ

topbanner