沖縄の旅の4日目。この日も最高のお天気に恵まれて。

読谷村から車で沖縄本島北部の本部町まで気持のよいドライブ。

船で水納島(みんなじま)に向かってダイビングです。ドリーやチンアナゴ・・・多くの魚たちに出会います。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

7月20日午前6時45分。ホテル日航アリビラのお部屋から。

この日も最高の好天晴れ

 

 

この日はいつもより早めに読谷村を出発して国道58号線を一路北へ。

美しい海波を眺めながらのリゾートドライブやしの木グラサン

 

穏やかな海!波にテンションMAXアップアップ

 

名護の市街地が見えてきました。

 

名護で国道449号線に入って、そろそろ本部町に入った辺りかな?

 

本部大橋を渡って。

さらに進めば美ら海水族館はすぐですが

(と書いてから、この写真少し手前の瀬底大橋だったかも知れません。わかんなくなっちゃいましたえーん

 

私たちはもとぶ元気村の近くの港から船に乗ります。

 

インストラクターのあゆみさん。船の上で朝ごはんおにぎり

 

伊江島が近くに

 

水納島

 

ドボーンと潜ったらすぐ下にドリー(ナンヨウカワハギ)の子供たち

 

水納島のチンアナゴは結構近づいても隠れないので

 

写真が撮りやすくって嬉しー

 

かわいい

 

スカシテンジクダイの群れのカーテンの向こうで記念写真

 

 

 

 

きれいだなー

 

大人のドリーもいました。

 

ハダカハオコゼ

写真が多いので水納島遠征の記事は後半に続きます。

 

訪問日2017年7月20日

(つづく)
いつもご覧頂き、たくさんのいいねやコメントをありがとうございます。心から感謝致します。

 

旅の情報

ホテル日航アリビラ(沖縄県読谷村)

マリンサービスむるぬーし(沖縄県読谷村)

 

左矢印沖縄2017夏(9)アリビラ・ハナハナのディナーブッフェ の記事へ

AD