WALL OF です。

WALL OF です。

garamの旅日記


テーマ:
こんばんは〜

皆さまいかがおすごしでしょうか?

地震や台風の被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

{CB37F9F9-F9B2-4A83-9808-1548CBF96D24}

ところでおでんのこの白い物体。
結論から言えばはんぺんなのですが
皆さんこれはんぺんって知ってましたか?

私はずっとおでんの灰汁や良くないものを吸い取る(食べることが出来ない、販売されていない)something for cleaning と思ってました。

まさかこれがはんぺんとは。
常時浮いてるし。
まあどうでも良い事ですが。




9月16日
13浮き目っす。

じつは前日も浮いてました…
9月15日
ぱくおさんからの爆釣速報に飛びついて14時半離岸です。

うみのうえ。
前情報通りボイルが発生してます。
ベイトは子シイラ。
魚デカイよ!

ボイルの向こう側にダイビングペンシルを放り投げアクションすると!チェイスがあるのですが
違和感あるのか吸い込みが弱い様で…

(個人的な考えですが)
どんな激しいチェイスがあっても平常心でダイブさせなければ魚は掛かりません。
ルアーのうしろにモワッと出たらついつい興奮して激しく突っ込みたくなりますがそれは賢明な行為とは言いがたいものです。
モワッと出た時と同じアクションをするのがベストなのです。

『私は好きでこの様な作業をしているのではない、これは依頼主から依頼されて作業しているのだ、あーメンドくさ…』
こんな感じ(他人事)でアクションさせると不思議と魚が掛かってくれます。
普通は。なんじゃそりゃ。

しかしこの日は4チェイス1バイトノーフッキング。
カァー…欲がでて平常心を保てなかったか?
難しい。

水面は賑やかです。
水中はどんなかな?

魚探反応はあるのですがジグでは掛からず。
様々試しましたよ。
しかしダメなものはダメなのです。
キー!

{F0F3F182-3780-41A4-B1E0-450C80EEDCE9}

アコウ1匹。
今朝届いたばかりのNB621ss/bの初獲物です…

16時半になったので帰ります。
福岡に娘を送らないといけないのでバタバタっす。

{85EB9F0C-6EC5-4749-A350-EF34A5960003}



翌日

気合い充分。
9時スタートです。

まずは北側に入ります。

ボイルはほぼ無し。

魚探反応も芳しくありません。
何ぞこれ?

しばらく粘りますが意を決して南へ2.5キロ移動します。

遅れてぱくおさんも到着。

魚探にたまに良い反応が写ります。
が、ダメ。

しゃくり方を変えたり竿を変えたりジグを変えたり色々試行錯誤を繰り返します。
が、ダメ。

ベイトの塊に突っ込んでしゃくるとオオモンハタが釣れました。

{5D046974-F5CA-4D74-8FBB-1D8D599E70A1}

ちょうどその時ぱくおさんに青物が掛かります。
がフックアウト。
デカかったデカかった言うとります。
ワオワオ。

ぱくおさん曰く、
『見えたで。ロングジャーク ロングフォールや。』

なるほど!
言われ通りにLJ/LFブチカマスと
釣れました!(竿はRF611LR/B)
久方ぶりの船幅OVERのヒラマサ(の子供)

嬉しいよ〜!

{2BAFD280-98B2-4D86-9BF2-8944759F1C59}

カミサマ ぱくお様
ありがとうございます。

その後もLJ/LFブチカマしますが
触ることはあってもフッキングまで至らず。

魚探に追いかけ来て途中で引き返す所が何度も見えて草。

ほんとに釣りはミステリアス

{273F303A-D1E2-4939-B835-E8679BA8BB9E}

ではまた〜!


RF611LR/B
NB612ss/B
ダイコーヘミングウェイ710
cbマサムネ 115g

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス