似合うとは?

テーマ:

聖蹟桜ヶ丘 アイディーズ


ヘアカラーリストをしてます笹山です


カラーリスト暦24年目の

笹山から


個性的なヘアカラーや



こだわりを持った方に

おすすめの情報です~! 


「さっさん」て呼んでね♪


ヘアカラーリストって何?

⬇︎

ヘアカラーリスト笹山のご紹介 !


皆様ご機嫌いかがでしょうか?


少し寒さが和らいだと見せかけて…(笑)

毎日寒いですね


しかもこの雪…だし。


インフルエンザ大丈夫ですか?

僕はなった事がないけど。。。



さて今日は「似合う」についてです

これはヘアカラーに限った事ではなく

ヘアスタイルはもちろん

ファッションもメイクも

インテリアにも当てはまる事だと思いますのでよーく読んで下さいね。



そもそも似合うとはどういう事か?

{E915E019-7166-475C-99A1-9E5D850F4122}

なかなかこれはいろんな意見があると思いますが

「似合う」とは「印象」だと思います

カラーをする前に1つの印象があります
そしてカラーをした後仕上がりの印象があります

その差と変化を理解して説明出来るように
心がけでいます

よく美容師が言う言葉で
「明るくなりましたね〜」とか
「根元が伸びましたね〜」とか

これは印象じゃないですよね?

明るくなった状態はどういう印象なのか?

その印象を変えるために色で別の印象にする。
ここがかなりポイントです

それともう一つの大切なこと

それは「顔色」です

顔色って言ってもパーソナルカラーで判断して
「あなたの肌色はこうだからこの色が似合いますよ」って話じゃなく

ビフォーの髪色と顔色の色味の差
アフターの髪色と顔色の色味の差がどう変化するか?
「このように変化するからこの色をオススメします!」みたいな感じで

そこに質感や明度、彩度、色相の変化で見せる印象が大切なのではないかなって
思ってます

あと忘れてはいけないのは日本には四季があります
冬には冬見たい色があるし
春になれば見たい色も変わるし
それはファッションもメイクも同じですよね
{C80E7424-52E9-483A-861C-D41C652E07FA}


似合うの焦点とは?

もう一つは似合わせは誰から見て似合うのか?
それは
❶美容師が感じる似合ってる
❷お客様が感じる似合ってる
❸友達や第三者が感じる似合ってる

この三つくらいですかね

この中でお客様が感じる似合うとは
その方がどう考えているのか?をカウンセリングの中でしっかり引き出し

そこが曖昧なら
プロ目線でアドバイスしてあげて

さらにお客様が他人からどう見られているか?
あるいはどう見られたいのか?を探ります

❷→❶→❸

の順番ですかね。

意外に似合うが曖昧なので
まとめてみました。

明日もう少し踏み込んだ話をしましょう


この記事が参考になった!と思ったら


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ👈ここをポチっと押して下さると

あなたに読んでもらって評価してもらえたって分かります!

是非押してね~😄




IDs(アイディーズ)

営業時間10:0021:00


ご予約の方


優先にやらせていただきます


お待たせしないように


ご予約おすすめいたします


定休日 なし


東京都多摩市関戸4-73

ヴィータ聖蹟桜ケ丘よこくらビル2F


電話番号 042-356-3311


京王線 聖蹟桜ヶ丘駅 西口から

徒歩5


新宿駅から京王線で31