読書三昧

読書三昧

愛猫との日常+読んだ本、欲しい本等、コミックスから小説、
時には絵本、実用書などを紹介したり、感想書いたりしてます。

NEW !
テーマ:

今日は、暖かくなるとの予報でしたが、

小雨は降るし寒いしで、トホホ・・・

 

私は早朝はバイトへ。

同じ場所の方がお休みなので、その分も

やる為バタバタ・・・

 

本当に、連日、よくもまあ、コレだけ!

ってほど、荷物が多くて驚きます。

 

途中は荷物の山で周りが見えない程です(><)

 

帰宅後は、ちょっと休憩。

お義姉さんが父の誕生日なので、ケーキを

買って来てくれたのでお茶しました。

 

午後は、シチューでも作るつもりだったん

ですが・・・

見事に寝落ちてました(;一_)

自分の想像以上に疲れてるようです…(-_-)=3

 

あ、レディとは、出勤前に毛玉ボールで

遊びました!

 

本日も、訪問等、全然出来てません。

明日訪問させて頂きます。

申し訳ありませんm(__)m

 

それでは、本日のお薦めはこちらの児童書です。

 

『月へミルクをとりにいったねこ』

(日本傑作絵本シリーズ/福音館書店)

 アルフレッド・スメードベリ著/

 たるいしまこ>絵/ひしきあきらこ>訳

 

“月”“ミルク”“猫”全部が私の好きなモノ!

なので、誘惑に負けました(;^^A

 

お話は、母猫が仔猫達の為に、ミルクを求めて、

旅立ち、途中で月にミルクがあると教えられ、

月を目指して進む展開。

 

途中で、豚や鶏、子牛も加わりますが、

走り続ける間に、仲間は1匹ずつ欠け・・・

 

月の側まで追いつくも、樹に昇って

手を伸ばしても、月は逃げるばかり・・・

 

最後まで付いてきた子牛も、辛抱出来ず

いなくなりますが、母猫は仔猫達の為。

諦めずに、月を追い掛けて走り続けます。

 

最後は、ハッピーエンドです。

 

 

 

レディの福々しい寝顔(≧∇≦)

リンク誘導の為のコメントはお控え下さい。

(即刻削除いたします!)


テーマ:

昨日はお休みして済みませんm(__)m

 

PCが不調。スリープ状態から10分以上、

復帰しない為、しかたなく再起動したら、

ログイン画面になる前に、プログラム読み込み

画面にΣ(゚д゚lll

 

20分経っても、ログイン画面にすらなって

くれず、仕方ないので、そのまま寝て

しまいました・・・

 

ただ、自分自身も、かなり疲れていた

らしく、目が覚めたのは5時半過ぎ。

 

バイトはお休みなので良いのですが、

9時間半近く、1度も目を覚まさずに

爆睡とは久しぶりで、自分で驚きました!

ひとまず、良く寝られました。

 

で、午前中は、父と買い出しへ。

で、午後からPC試みようとしたら、

どうも、リンク飛びが、エラーしまくり、

時間喰う。

 

挙句、誤って音楽を聴くiTunesを消去

してしまう・・・

まあ、コレは、再ダウンロードしましたが、

続けて、とにかく、訪問等だけでも行おうと

したら、父から“年賀状印刷”を頼まれ、

一通り印刷し、ホッとしたのもつかの間。

 

印刷忘れが1枚あり、更に、住所が

違っていたので修正し、保存して印刷

しようとしたら、PCフリーズ。

 

どうにもこうにも強制終了しか方法が無く、

しかたなく、終了させ、再起動したら、

年賀状の住所録が“0”!!!

私が、フリーズしましたよ。・゚・(>д<)・゚・。

 

まあ、一通り印刷は終わってますし、

必要なのは1枚と思いつつ、それでも、

ふと、過去にもこの事態に遭遇したので

別の場所に、保存した氣がして、

PC内、過去データ等チェックし何とか

去年のデータ発掘成功出来ました!

 

が、今度は、印刷したモノチェックして

したら、住所変わっている人いたりして、

チェックで時間掛かりまくり・・・

 

お蔭で、訪問等夜中になりました・・・

コメント等出来ず申し訳ありませんm(__)m

 

それでは、本日のお薦めはこちらのコミックスです。

 

『和おん 1~2巻』

MFC COMiCOシリーズ/一迅社)

 りょく著

 

ネットで読んでいて、好きでした。

最終回まで読んでから、このサイトが、

チケット制になったので、コミックが

何処まで入ったかが分からないのが、

私的には、難点。

(紙媒体では2巻まで発売されてますが、

 ラストまではまだ入っていません。

 電子版のみ3巻が発売されてます)

 

お話は、前世の記憶を持つ少女と、

少女の飼犬の生まれ変わりの少年の

ラブストーリー。

 

2人は同級生で、少女は、転校生として、

少年の学校へ転校してきます。

 

そして、少女は、彼に彼が彼女の飼犬だった

証明として、有る事を確かめさせて欲しいと

言って実行します。

 

笑いあり、結構なシリアス部分あり、

ですが、ラストはハッピーエンド

でしたし、本当に、恋愛部分はすごく

可愛いお話。

 

是非とも、最後までコミックス化して

欲しい作品です!!!

 

前世の記憶。ソレを覚えているって

幸せな事とは限らないですよね・・・

 

 

下僕が昼食を食べ終えるのを愛らしく

待っていて下さいました!


テーマ:

今日も寒い日でした。

私はバイトへ。

昨日より、荷物が少なくてラッキーと思いきや!

 

出勤と思っていた配達員さんががお休みで、

その分を、また分け直しで、余分な時間と

手間を喰ってしまいました(T_T)

 

先輩が分けていてので、居ると信じた

私が悪かたんです・・・

これからは、自分でも確認します(ーー;)

 

帰宅後は、なので、ダウン。

午後は、昼食後豚汁作った後、

用事で兄の家へ。

なので、帰宅後、またダウン。

 

PCは、リンク飛びが上手くいかず、

エラーになったり、フリーズしまくり

本当にイライラさせられます(><)

 

なので、訪問も、コメントも碌に出来て

おらずごめんなさい(><)

 

レディとは、お昼寝でラブラブ。

寒くて、さすがに、レディ、本日は

ボール遊びお休みです(;^^A

 

それでは、本日のお薦めはこちらの文庫です。

 

『賢者のおくりもの』

(新潮文庫/新潮社)

 オー・ヘンリー著/小川高義>翻訳

 

愛し合う夫婦が、クリスマスのプレゼントに

悩みに悩みぬいた末の結果は・・・

 

美しい長い髪の妻に夫は櫛を。

妻は、夫が代々受け継いできた時計に

相応しい鎖を。

 

それぞれに、贈りたいモノは決まっていた。

けれど、ソレを買うお金が二人には

無かったのです。

 

その為、相手を想って起こした行動は。

 

クリスマスのお話としては、もう定番と

言える程、有名なお話。

 

文庫、児童書、単行本と、色々な形態で

販売もされてますよね。

 

文庫で文字だけで読んでも感動できますが、

やはり、絵付で読むと、その美しさに

感動させられます。

 

クリスマスの季節に、お薦めは1冊です!

 

 

大人向け児童書。

『賢者のおくりもの』(冨山房)オー・ヘンリー著/矢川澄子>翻訳

 

賢者のおくりもの 賢者のおくりもの
1,620円
Amazon

 

寒い時は、抱っこだと本当にお互いに

暖かいです(≧∇≦)

リンク誘導の為のコメントはお控え下さい。

(即刻削除いたします!)


テーマ:

今日も寒かったです。

私は早朝はバイトへ。

 

帰宅後は眠くて堪らなかったのに、

何故か寝付けず、その代わりの様に、

午後、PCをやる予定だったのに、

ついつい、レディのお相手をした後、

そのまま、畳の上に寝転がってしまい

小型ヒーターだけの状態でうたた寝

してしまいまいした(;一_)

 

生活パターンが狂っているので、

どうにも、うまく体が調節出来て

いない感じです(ーー;)

 

あ、今朝は、寒かったので、レディが

腕枕で寝ていてくれて、起きた瞬間

愛らしい寝顔が横にあって、幸せ

でした~~

 

あとは・・・

そうそう、皆さんは火災報知器の音って

聴いた事ありますか?

私は、調理をしていて、ミスって

何度か鳴らした事があります(;一_)

 

良くやらかすのは、金平等、もう少し

しっかり火を通そうと、炒めている時。

まあ、大体炒め物の最中が多いです。

(換気扇は、カバー破損で使えなかった)

 

ただ、父と会話中に“調理中に鳴らした事

ある”と言ったら、“料理人にはなれないな”

言われたので、思わず“なる氣ないから!”と

即答してしまいました(;^^A

 

調理中、警報機鳴らした事あるのって

私だけでしょうか?

もともと、料理は好きと言うより、

仕方なくというので、適当にやって

いる事が多いのですが・・・

 

それでは、本日のお薦めはこちらのコミックスです。

 

『天使の棲む部屋』

(花とゆめコミックス/白泉社)

 津田雅美著

 

やはり12月というと、クリスマスと言うのも

ありますが、同時に、“天使”とかもイメージが

強い季節ですよね。

 

なので、思い出した古いコミックスです。

短編集なので、複数の作品が収録されて

いますが、表題作が一番好きです。

 

幼い少年が更に、幼い少女を拾い、

貧しい生活ながら、病弱な少女の為

一生懸命働いて少女を育てています。

 

少女も、少年の事が大好き。

貧しいけれど幸せな二人の空間。

 

そんな中、少年は困っている紳士を

助けます。

紳士は、少年の聡明さ、優しさを

知り、後援を申し出ますが・・・

 

そんな中、少年は紳士こそ、少女の

本当の父親と知ってしまいます。

本当は、裕福な家庭の子供だった少女。

 

少年は、少女と離れる事を恐れ、話せません。

そんな中、少女の病気が悪化。

 

少年は少女を、紳士の元へ戻す事を

決意し、姿を消します・・・

 

そして、数年後、紳士は冷酷な実業家と

なった青年と再会し、娘が今でも、彼を

待っていると告げます。

 

彼女は、どんな裕福な生活より、少年との

生活を愛しており幸せだったと。

 

少年にとって、少女が天使だった様に、

少女にとっても少年が天使だったのです。

 

最後はハッピーエンドです。

 

 

お外も氣になり、時々窓辺へ行くレディ。

リンク誘導の為のコメントはお控え下さい。

(即刻削除いたします!)


テーマ:

今日は良い天気ではありましたが、

空気が冷たい日でした。

まあ、家の中や車の中は、サンルーム

効果で陽射しがあれば、暖かかった

ですが。

 

私は、早朝はバイトへ。

お昼前には、父の誕生日プレゼントを

買う為にこっそり外出。

父の誕生日プレゼントは、兄夫婦と

一緒に毎年贈ってます。

父は、いつも“兄夫婦からのプレゼント”

との認識で、私は認識されてません。

まあ、バイトしか収入がないので、

仕方ないんですけど、親戚等に、

嬉しそうに“息子夫婦がくれたんだ!”と、

父が話すのを聞いていると、正直

切なくなります(;一_)

 

午後は、家の用事で外出。

 

バイトはハード期間中。家の用事で

連日外出で、ちょっと体力的にも

バテバテですが、なんとか昼寝させて

貰う事で頑張ってます。

 

なので、訪問&コメントが殆ど出来て無くて

出来ても、真夜中で済みませんm(__)m

 

レディとは、空き時間に本日も、ボール

遊びをしました!

 

それでは、本日のお薦めはこちらの児童書です。

 

『ダヤンのクリスマスブック』

(主婦と生活社)

 池田あきこ著

 

書名で、内容はまあほぼ説明済という

感じですね(^^;)

 

あの“わちふぃーるど”のダヤンの

クリスマスの絵本。

 

今までに発売されたダヤンのアニバーサリー絵皿の

イラストにヨールカのお祭り期間の話を添えた

クリスマス本。

すべて初単行本化のイラストを集めた

ファンにはたまらなく魅力的な1冊です。

 

漢字が多いので、児童書と言っても、

大人向きかな?

でも、イラストを見ているだけでも

可愛くてワクワクします!

 

 

また出掛けるのね! と睨まれましても、

下僕だって好きで外出してるのではないです(T_T)

リンク誘導の為のコメントはお控え下さい。

(即刻削除いたします!)


テーマ:

今日は良い天気でした。

寒くなる予報でしたが、当地は比較的

暖かく、室内や車内は温室効果で、

暑い位でした。

 

私は早朝はバイトへ。

荷物が多いので、本来は8時まで

なんですが、終わったのは9時半(;一_)

 

バタバタです!

 

帰宅後は、家の用事でまた外出。

用事を済ませた後は、買い出しも

してから帰宅。

 

午後はバテてダウン・・・

 

夕飯後、レディとはボール遊びを

させて頂きました(*^.^*)

 

それでは、本日のお薦めはこちらの

コミックスです。

 

『動物のお医者さん 全8巻』

(白泉社文庫/白泉社)

 佐々木倫子著

 

シベリアンハスキーのブームを巻き起こした

作品ですよね。

お顔は怖いけれど、性格も良くて可愛い

チョビが好きです。

あ、一番は猫好き故、ミケ姐さんですが(^^;)

 

獣医師を目指す、主人公の青年の、好青年

ながら、ちょっとテンポがズレた感じが良い。

友人等もまた、それぞれに個性派揃いで楽しい。

あ、教授等もかなり個性派でした(;^_^A

 

動物病院モノとかは、シリアス系が多い中で、

比較的(?)コメディ色が強い作品。

 

色々なエピソード満載ですが、クリスマスネタも

もちろん有り。

で、コレも、笑わせてくれる話で、クリスマスの

季節になると思い出してしまいます(;^^A

 

動物好きで、未読ならお薦めな動物ネタ

作品です。

 

 

ベットの上でお寛ぎ中のレディ。

リンク誘導の為のコメントはお控え下さい。

(即刻削除いたします!)


テーマ:

今日は比較的暖かかったですが、

朝は雨降りでした。

昼間は、時々陽もさしましたが、

雨もぱらつく変な天気でした。

 

私は、朝はバイトへ。

今日も荷物が多かった~~

 

今月は、お休みも、週1なので、

キツイ(><)

 

昨日は外出で、あまり休めなかったしで、

帰宅後は、しっかり爆睡しました(^^;)

 

午後も、眠氣に負けました(;一_)

 

が、夕方には、なんとか起き出して、

お米洗いついでに、野菜スープと

マカロニサラダを作りました。

 

後の時間は、毛玉ボールでレディの

お相手をさせて頂きましたm(__)m

 

それでは、本日のお薦めはこちらの児童書です。

 

『黒ねこのおきゃくさま』

(世界傑作童話シリーズ/福音館書店)

 ルース・エインズワース著/

 山内ふじ江>イラスト/荒このみ>翻訳

 

貧乏なおじいさんが、寒さ寒い冬の日に、

音に氣付いて迎え入れたびしょ濡れの

やせっぽちの黒猫。

 

震えている黒猫に、おじいさんは、

自分の楽しみの為にとっておいた、

ミルクを与えれば、総て欲しがり、

肉も、骨だけでも出汁を取ろうと

取っておこうとするも、それも

欲しがられ・・・

 

少ない薪もすべてくべて、使い切って

共に毛布に入って過ごす。

 

翌朝には、猫は自分から出ていく仕草。

 

見送るおじいさんに黒猫は・・・

そして、見送って何も無い筈の

家に戻ったおじいさんが見たのは・・・

 

前半は、正直、イライラしますが、

ラストに救われます!!

 

クリスマスが近づくと、不思議と

この児童書を思い出します。

 

児童書ですが、字も多く、どちらかと

いうと、大人向けの本です。

 

 

PC椅子を乗っ取り爆睡中。

寝顔が可愛過ぎて退かせません(^^;)

リンク誘導の為のコメントはお控え下さい。

(即刻削除いたします!)


テーマ:

今日は暖かい良い天気でした。

私は、家の用事で朝から外出。

午後早い内に帰れる予定だったので、

お昼を準備せずにいたら、用事が

長引き、お昼が帰宅してからとなり、

15時過ぎ(;一_)

 

お蔭で、お腹空き過ぎで、食べは

したモノの、何だか力が入らず。

ダウンでした・・・

 

なので、ネット等も、夕方から。

その上、またログイン認証がおかしく、

楽天は、コメント残せない処もありです(T_T)

 

本当に、何で、自分の管理画面から、

飛んでいるのに、ログイン求められるのやら、

とても不可解です…(-_-)=3

 

レディとは、本日も、毛玉ボールで

遊びました。

最近は、ブラッシングしてから、遊ぶのが

ルールらしくて、遊びたがって、ケース

落として請求するのに、ブラッシングを

しないと遊ぼうとしません(ーー;)

 

レディの不思議なマイルールです(^^;)

 

それでは、本日のお薦めはこちらのコミックスです。

 

『しゃべくり大王』

(花とゆめコミックス/白泉社)

 米沢りか著

 

著者さんの体験した愉快な話、著者さん

ならではの、普通では、起こりえないような

悲劇や、摩訶不思議な体験話から、

投稿ネタのナンパ話等、色々なお話が

詰め込まれた1冊です。

 

笑えたり、不思議な氣持ちにさせられたり、

まさにおもちゃ箱の様な1冊です。

 

比較的笑える話が多いので、明るい氣持ちに

なりたい時にお薦めです!

 

 

お留守番は寂しいよね(><)

甘えん坊レディ。

リンク誘導の為のコメントはお控え下さい。

(即刻削除いたします!)

 


テーマ:

今日は雨がパラつき、夜は本格的に、

時々ザッと降ってます。

 

私は朝はバイトへ。

本当に、12月に入った途端、

荷物量が一氣に増加。

やれどもやれども減らないし、

作業場所は限られているのに、

荷物で溢れて、どんどん作業する

範囲が狭まるし、分け方も以前とは

違うしでワタワタしながら作業

してます(T_T)

 

冷静に判断すれば、当たり前のことも、

バタバタしながらだと、判断能力が

低下して、普段できる判断を誤って

しまったりで、トホホです(T_T)

 

ひとまず、乗り切れるように頑張ります~~

 

まあ、その分帰宅後は、見事にダウンの

連続です。

 

それでも、今日は家の用事で、

昼ごろ外出があり、起き出して

用事を済ませてきました。

 

午後は、なんとか、起きて過ごし、

PCで、ほぼ訪問等を済ませる事が

出来て助かりました~~

 

明日は、家の用事で1日外出予定なので

今夜は、この後、レディと一杯遊んでから

寝ます!!

 

レディは、本当に、最近毛玉ボール遊びに

嵌りまくりで、無くすと凹んで拗ねまくり

なんです(^^;)

 

それでは、本日のお薦めはこちらの実用書です。

 

『その調理、9割の栄養捨ててます!』

(世界文化社)

 東京慈恵医科大学附属病院 栄養部著

 

以前、ネットで紹介されていて、

氣になっていて、給料が入った時に、

買った1冊。

 

知っている事もありましたが、知らない事も

多々記載されていて、勉強になりました。

 

部位によって栄養価が違うのは理解

してはいましたが、切り方にしても、

これだけ差が出るのは驚きでした。

 

保存方法、栄養を取り易い食べ方等

写真等も豊富に使って解説してあります。

 

にしても、やはり、最近は野菜の栄養価

昔より低下氣味なんですよね(ーー;)

サプリメント等が流行るのも分かる氣が

します。

 

栄養価等氣になるなら、参考になると

思います。

 

一応、我が家は以前、ネット仲間さんが

大根と人参の皮できんぴらを作るのを

紹介されていたので、ソレを参考に、

我が家も、キンピラは、煮モノ等作る時に

出る、人参と大根の皮を刻んで冷凍して

おいて、おかずが足りない時にササっと、

作ってます。

 

 

外出先から戻った下僕の指先をチェック中。

浮気などしてません(^^;)

リンク誘導の為のコメントはお控え下さい。

(即刻削除いたします!)


テーマ:

今日は時々雨降り。暖かい日でした。

まあ、夕方陽が暮れてからは寒くなりましたが。

 

私は朝はバイト。

やはり荷物が多いです。

 

分け方も、変化していて頭の中が

混乱しまくります(><)

一応、一覧表は作ってくれてあるのですが、

記載外の例外が結構あるのが辛い!

なんとか、頑張って12月を過ごさねばです。

 

帰宅後は、やはりダウン。爆睡でした。

 

午後は、何とか起きてPCを行えました。

 

レディは・・・ 毛玉ボールが見つからず

拗ねまくり・・・

 

仕方がないので、夕飯後、以前取っておいた

抜け毛束を引っ張り出して、遊んだら、

大喜び!

今も、遊んで欲しいと、下から訴えまくって

くれてます (;^^A

 

なので、アップした、遊んでから寝る予定です。

(やらねば、寝させてくれそうにないので(ーー;)

 

それでは、本日のお薦めはこちらのコミックスです。

 

『インノサン少年十字軍』

(エフコミック/太田出版)

 古屋兎丸著

 

昨日紹介した“少年十字軍”と同じ題材です。

文庫の著者さんが、こちらの作品の事を

あとがきで書かれていたので、氣になり

誘惑に負けて購入してしまいました。

 

しかし、題材が同じ故、やはり内容は、

純真な羊飼いの少年が、神の啓示を受け

エルサレムを目指す話ですが、

こちらも、裏では、残虐非道な行為が

行われまくっています。

 

また、漫画で、視覚化されている上、

小説以上に、残虐性もこちらの方が

悲惨でした・・・

 

人間と言う生き物の、弱さ、残忍性、

残虐性、非道さ、それも、宗教を

利用してそれらを行うという

背徳・・・

 

特に、大人の狡猾さは別格級ですね。

 

こちらも、読み進むのが辛かったです。

 

信じる者は救われる。

そんなの嘘だ・・・

たまたま、運が良かっただけだ・・・

 

そんな風にしか思えなくなりした。

 

 

完全に不貞腐れてます(;一_)

(毛玉ボールを無くしたのはレディなんですが・・・)

<ul style="list-style:none;"><li><a href="https://thumbnail.image.shashinkan.rakuten.co.jp/shashinkan-core/thumbnail/?

リンク誘導の為のコメントはお控え下さい。

(即刻削除いたします!)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス