AACRの後にあった出来事 | ロードで遅く走ってもいいじゃない

ロードで遅く走ってもいいじゃない

ロードバイクで起こったあれこれをメインにダラダラ書いていきます。
荒川CRをメインに、飯能や奥多摩方面に登りに行ったりしています。


テーマ:

ふふっ、まさかこんなに早く更新されているとは思うまい。

さて、皆様気になって夜も眠れない日々を過ごしたであろう、AACRの帰りに何があったかをお話ししよう。


AACRが無事終わり、ミズさんの車に乗せて貰い帰路についている時に、ヤツからメッセージが来ました。

店長「お疲れ様です。レース終わりましたか?」
さ~く「涼しかったので、熱中症もなく無事完走しました。」
店長「じゃぁ新しいバイクですね、お買い上げありがとう。」

そう、春頃からフレーム買えとしつこくメッセージが飛んできて、適当にあしらっていました、皆さんご存じのショップの店長です。
今のZero9は4年くらい乗ってるので、買い換え時期と言われればまぁその通りなんですが、AACRの車検のためロードを持っていった時に次のような事がありまして

さ~く「AACR終わったらオーバーホールに持ってきますね」
店長「新車にすればオーバーホール代浮くよ?いつ新車に変えます?」
さ~く「まぁ待て、せめてボーナス出るまで我慢しろ、話はそれからだ」
女性店員「え?フレーム買うんですか?コレとかお勧めですよ」

サラリと最新モデルを推してくる。

さ~く「いやーCento10Airは、フレーム形状が趣味じゃないんですよー」
店員「だめだめ、さ~くさんはシートチューブがエアロ形状のCento1Airが趣味なんだから」


さ~く「(・・・・)」
女性店員「そっかー確かに今のフレームよりかはロングライド向きですよね、だったらこっちのカラーとかどうです?」
店長「だめだめ、さ~くさんは赤黒が大好きだから」
さ~く「(・・・・何でコイツこんなに詳しいんだよ)」


いや、中二病を拗らせるとね、赤黒とかエアロ形状とかたまらないわけですよ(ぇ~

その辺りをミズさんにかいつまんで説明していると、店長から更にメッセージが。

店長「もう、買うしかないのに何が不満?」
さ~く「今のフレームの置場所」
店長「だったらうちのお店で中古フレームで出せば8万くらいで売れるよ」
さ~く「落車はないとはいえ、輪行で結構キズ付いてるから売れないでしょ?」
店長「お金のない学生でカーボン欲しい人はいるから多分売れるよ、それに今、セール中だから今のうちに決めれば更に安く新しいフレームが買えるやったね」
さ~く「う~ん」
店長「ここまでサポートする優しいお店他にないよ」

胡散臭さ半端ない。
このやり取りをミズさんにすると「完全に外堀埋められてるじゃないですか」と爆笑されました。

この日は一旦終了し、翌月曜日。

店長「おはようございます、フレームいつ買います?」
さ~く「う~ん」
店長「何が不満?」
さ~く「今のフレーム売っちゃうのも何か惜しい」
店長「どっちにしても2台体制無理でしょ?」
さ~く「そうなんだよね~あ、秋に最新モデル発表されるだろうから、それ見てからにしようかな?」
店長「イタリアに最新モデル見てきたけど、大幅な変更ないよ」
さ~く「え~そうなの?」
店長「いまでしょ」

うるせえ。
この日もこれで終了し、翌火曜日。

店長「決めた?」
さ~く「う~ん」
店長「決定?」
さ~く「う~ん・・・」
店長「もういいでしょ」
さ~く「そうね、店長の思惑通りに事が進むのシャクだから抵抗したけど、もう疲れた、フレーム取っといて」
店長「その返事面白い、笑った」

そんな経緯を踏まえて、フレーム買うことになりましたとさ、めでたしめでたし・・・
めでたくねぇよ!

あ、まだちょっと続きます。

さ~くさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス