9/29~30、「木内鶴彦さんと地球を感じる星空キャンプ」というキャンプイベントに参加してきました!

木内鶴彦さんと地球を感じる星空キャンプ

子供の頃に学校行事でテント泊した記憶はあるのですが、大人になってからは初めてのキャンプ&テント泊。

2年ほど前に、バンガロー泊でキャンプ場に泊まったことはあるのですが。
(余談ですが、その時行ったのが福島県葛尾村にあるキャンプ場。原発から20Km以内で、今は閉鎖されているようです。行った当時は近くに原発があることさえ知らず…。もうあのキャンプ場へ人が踏み入れることはないんだ、と思うと、やはり悲しいです)


というわけで、キャンプもテントも慣れてないけど、こういうイベントに参加という形だったら、大丈夫かな~、ワークショップも面白そうだし、マクロビパフェとか、ヨガとかいいなあ~、純粋にキャンプ楽しめたらいいな、という気持ちで参加してみることにしたのでした。


そしてその時は、ここで人生をも変え得る大きな出会いがあろうとは、考えもしなかったのでした。(ふふふ…乞うご期待!)



そして迎えた9/29の朝、まずまずのお天気の中出発!
10時くらいには着きたいから朝6時には出ようと思っていたのですが、案の定出発が30分ほど遅れ、さらに関越に乗るために都内を抜けるのにかなり渋滞していて、着いたのは11時半。

受付を済ませ、着いたキャンプサイトはこんな感じ!


$Sarjaniの菜食&菜園日記


いいところではないですか~。
そして、何はともあれ、まずはテント!!

初めてですが、とっても簡単に設置できる仕様のおかげで、難なく立てることができました。

$Sarjaniの菜食&菜園日記




そして、窯焼きピザを食べたり、マクロビパフェを食べたり、手作り望遠鏡を作ったりしているうちに、木内鶴彦さんの講演会がはじまりました。

$Sarjaniの菜食&菜園日記
(来日中の姪っ子のYULI)


そもそも、このイベントはいつも読んでいる天下泰平さんのブログで知ったのですが、その記事がこちら。

木内鶴彦さんと星空キャンプ


キャンプ参加前の私の木内さんに関する知識というのは、この記事に書いてある事のみで、
著作も読んでいませんでした。(今思えば失礼な話だ…)
なので、どんな話が始まるのかな~、と思いながら聞いていたのでした。


それは、私たちの未来に大きな大きな希望の明かりを灯す、それはそれは素晴らしいお話のはじまりだったのです。
(期待を持たせつつその2に続く…笑)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村