2ヶ月の月命日

テーマ:
2018.10.22。

サリー2ヶ月の月命日。

.

「サリーの毛が掃除機にたまらなくなってさみしいでしょ」と家族に言ったら、「ぜーんぜん。」だそう。

.

ふとサリーの肉球の匂いがしたり、紛れ込んでた毛がどこからか出てくると、ちゃんとサリーはいたんだなぁ、と🐕

.

きのうはお花屋さんにお花があまりなかったので、きょうこそは、と可愛いお花を調達してきましたよ。

サリー、むしったらやーよー笑🌸

ホリホリもやーよー🌿

.

サリー、

きょうはお天気よかったねー☀️

天国で日向ぼっこたくさんできるし、お昼寝気持ちよくてよかったね〜☁️

.

動画は7月30日あたりのものも。




まだ、ボールで遊んでみようとしたり、元気だったのでした!

そんなだから、いまだになぜ、あんなに元気だったのに、その後1ヶ月もしないうちに???

となんだか不思議な気になります。これは家族も同じ。

.

見かけはあまりの健康体っぷりだったので、家族全員、さりーが亡くなるのは老衰だとばっかり思っていました。

.

車椅子とかいつか準備ってどうするんだろう、とか、階段登って二階に上がれなくなったら何か考えないととか、いろいろ思っていたのですが、あっけなすぎましたね。

.

明日も天国ごと晴れますよーにー☀️

食について

テーマ:

今日はサリーのお話ではなく、飼い主の食の話です。

.

サリーが亡くなって10日ほど経った頃から、腹痛がずーっと続いて。

.

カラダは食べたものでつくられるのだから、人間のわたしもそろそろきちんと食を考えようと思うようになった次第。

.

サリーにはわかる限り…表示の偽装などがない限り…へんなものを日常的には食べさせないようにはしていたけれど、もっともっと注意してあげられたことはあったかもしれない、と。

.

飼い主自身、ぼちぼちよいお歳なので、そろそろカラダにも、すこーしずつすこーしずついろんなものも積み重なっていることかとも思うに至。

.

何年か前のクリニックの検査のうち、簡易な重金属、糖化度、酸化度チェックで、良くはないけど、悪くもない、全体としては問題ない、という結果を眺めただけに終わり、よく見てなかったのだけど、あらため見直して、これ続けてたらダメだよね?と思い。

.

元先輩夫婦が同じく体調をきっかけに、子供に安心して食べさせることができるものをとかれこれもう15年程循環型農業に転身していたので、身元素性のきちんとわかる野菜根菜を分けてもらうことにしたり。

.

馬山羊牛豚鶏卵野菜…牧場内でまかなっている元同僚ファミリーがまた別にいるので、定期で分けてもらおうか検討したり。

.

自分は丈夫なはず、と過信せず、安いだけで選ばず、安くても良いものを、で、よくわからない名前の原材料が使われている食品、調味料、加工品はとりあえず止め。

.

アルコールも止め。

.

不調の原因のひとつにもなっているであろう動物性脂肪を控えたいので、肉卵牛乳をとにかく減らし、魚根菜を増やし。

.

とはいえ、肉もいただかないと、栄養的に新たな不調も出たので?、生産者、飼料、育て方まで明らかにしている生産者限定の牛、豚、鶏を扱うお肉屋さんでたまにいただくなどし。

.

このあたりでは手に入れにくい外平飼い卵を探し。





ウール、ダウン、ムートン、革製品…などの過程をいままでよりはもうすこし知りはじめるにつけ、ものの選び方を見直し、必要なものが揃ったら、過剰に持つことは控えようと思いなおしたり。

.

で。

.

一時は、食べれるものがなくなり、あっという間に体重が3kg減り…

まぁすこし神経質になりすぎかもなのだけど。

.

今の日本の、この都市部の、この環境の中で、生きるのであれば、おりあいはつけないとで。

.

けれど。

.

一日中PCやらに向かって、わたしがやってる仕事は、生きるための何の役立ってるんだろう…とときどきふと思うのです。

.

自分で鶏飼って田んぼ耕して畑つくって…ていうのは、本来、生き物が食べて生きる姿そのものだったはずだよねと。

.

なぜわたしにはそれができていない?できない?

.

農業漁業畜産やらとそれ以外やらといろーいろな役割分担が生まれ、文明の利器も手に入れて、家事炊事からも女性はだいぶ解放され、余暇の時間が生まれ、生活が充実したはず…してるのかな?

.

8Kテレビが出たり、オリンピックのために何かを犠牲にしたり。

もうそろそろそんなにやる必要があるのか?もういいんじゃないか…日本人。

お金がないと何もできない社会にしている

よね、特に都市部は???

.

PC消して、早く帰って無駄な電力消費やら浪費をやめて、衣食住が確保でき、ゆっくり過ごせる世の中にはできないのか…

.

いま?いまさら?

サリー。四十九日

テーマ:
サリーがお空に行き、きょうで四十九日。

先日の連休は台風も来るし、納骨はもうすこし先にしたいかな…などと思ってたら秋晴れになった我が地方🌾


サリーお空晴れてよかったねー!

台風行っちゃって。

雷も嵐もきらいだもんね☀️


画像は、昨年2017/10/8.9のサリー。


寝てるかと思えば、

ニパッなお顔してたり。

元気にお散歩してました。

空ではますますのびのびしてるかな?


虹の橋、ちゃんと渡るんだよ〜!🌈






わたしの場所な玄関先。

クークーとよく寝てました。

ちゃーんとみんなの出入りを見守ってた玄関の主。



にぱー。

お母さんのそばは安心な場所でした。
ちょっかい出されないものね。


▼ご参考

お会いしたことはないけれど、不思議な繋がりな先生のコラム。

こんな考え方もあるのか…と思うことができたコラムでした。

http://park6.wakwak.com/~nakagawa-vet-hos/incyou-corum.html. 

我が家の末っ子?!
いまはお空の天使。

でも、昔も今も愛されサリー。

8歳のころ。
お髭がもう白毛混じりだったようです。
まるん、くるん、としたアタマのせいかシニアな雰囲気はあまり感じなかったけどいつのまにか、末っ子の顔をしてた様子(͒ˊ㋓ˋ˶)͒