大人シックなインテリア : サラグレースオーナーのひとりごと

大人シックなインテリア : サラグレースオーナーのひとりごと

青山、自由が丘、神戸にあるフレンチスタイルのインテリアショップサラグレースのオーナーのブログです。

 



 


白とグレーを基調とした大人シックなインテリアショップ


サラグレースのオーナーの独り言です。


オーナーの日々のこと、お店のこと、お店の商品の


ことなど、徒然なるままに綴ります。

 

 

    

Follow Me!!

 

日本では、カーテンを閉めて家の中を

見えないようにしておくのが常識

ですが、海外では、そんなに

カーテンをびっちり閉める文化は

ない気がします。

 

以前もこのブログによく書きましたが、

海外の、カーテンを閉めない文化の

おかげで、カナダに住んでいた

若かりし頃は、高級住宅街を夜散歩して、

色々な家のインテリアを見るのを

趣味としていました。

(のぞき魔では決してないです!!)

 

香港でも、外国人が多く住む島で

暮らしていたので、ビーチ沿いの小道は、

欧米の駐在員が住む素敵な家の

中が丸見えで、夜、その道を散歩する

のがすごく好きでした。

 

日本では、カーテンを開けっ放しに

することは文化的にはばかられるので、

私も夜は、あまりしないようにして

いますが、最近、昼間はカーテンを全開に

しています。(我が家は道から少し

高いところにあるので外から家の中が

そんなに見えません)

 

 

お庭に見える緑。

太陽の光。

開放感。

 

お家にゆっくりいることが多くなった

今だからこそ、こういうことを楽しめる

幸せを噛み締めています。

 

家にほとんどいることがなかった約20年間。

今まで経験したことがなかった幸福を

味あわせてもらったという意味で、

最近の外出自粛は、良い機会でもありました。

 

 

お買い物はサラグレースで

 

 

 

 

    

Follow Me!!

 

 

私がカナダに住んでいたうん十年前、

印象的だったのは、カナダ人は家族の

写真を自宅でも、会社でも、これでもか

というくらい、写真たてに入れて飾る

ということでした。

 

大学の先生のオフィスに行けば、机に

家族の写真を飾った写真立てがずらり。

会社でも自分の机の上に、家族の写真を

ずらり。

 

どんなお宅に遊びにいっても、リビングの

サイドボードに家族の写真がずらり。

 

みたいな感じでした。今もそうなのか

どうかはわかりませんが。

 

最近では、「写真を現像する」ということ

がなくなってしまったので、昔ほど写真立ての

需要はないのかなと思いつつ、写真だけでなく

お気に入りのポストカードやイラストなど、

写真立てを飾る人はまだまだ多い気がします。

 

 

 

今日はサラグレースで、久しぶりに

サラグレースがプロデュースする

デビューシリーズの写真立てがいくつか

入ってきました。白、グレーなどの

木製の写真立て。

 

 

シンプルながらクラッシックなデザインで

とても素敵です。

 

お気に入りの写真や絵などを飾ってみませんか?

 

その他、デビューシリーズのライティング

デスクや鏡なども入荷しています。

 

 

 

今週の再入荷はこちらのページから

ご覧いただき、ごゆっくりお買い物を

お楽しみください。

 

https://www.zakka-sara.com/shopbrand/045/P/

 

なお、現在、スペシャルセールもひっそり

というか大々的に開催中です!

 

https://www.zakka-sara.com/shopbrand/specialsale

 

 

お買い物はサラグレースで

 

(元気だったウンベラータ)

 

    

Follow Me!!

 

 

先日、電子レンジが壊れたことを

書いたら、たくさんの皆様に

アドバイスをいただきました。

本当にありがとうございました。

 

で、それに味をしめたわけでは決して

ないのですが、今度は、植物好きの

方にアドバイスをいただきたいと

思い、書いています。

 

2年ほど前に我が家にやって来た

ウンベラータ。



昔は水やりを忘れてしまい、観葉植物を頻繁に

枯らしてしまっていました。

 

が、今回は絶対枯らさない!

そもそもウンベラータ枯らす人は

さすがにいないでしょう、

 

と覚悟を決めて、大切に大切に育てていました。

水はやりすぎない、やるときはたっぷりやる、

 

と気をつけていたおかげで、元気にスクスク

育ち、逆に大きく育ちすぎて、剪定の

タイミングがわからず、上の写真の様に

ぼうぼうにしていたくらいです。

 

なのに、なのに、今月から急に

絶不調になってしまった、

ウンちゃん。

 

葉っぱがみるみる黄色くなり、

出て来た新芽もことごとく途中で

茶色くなって落ちてしまいます。

 

あっという間いハゲチョロビンになって

しまいました😵

 

 

 

ネットを見ると、冬の間はあまり手間を

かけすぎず、暖かくなる5月くらいに

肥料やりや剪定をするのが良い、と書いて

あったので、5月まで我慢して我慢して、

初旬に、気になっていた大きな枝を

1本切り落とし、そのあとに、

肥料をたっぷりあげたのでした。

そしてお水もたっぷり。

 

ここからです。急に葉っぱが黄色くなって

来て、どんどん弱っていったのは。

おそらくこの良かれと思ってやった

この行動がよくなかったのだと思います。

 

一応、ハゲた枝の先にはこんな風に

新しい葉っぱの芽が出ている枝もあるの

ですが、その多くは元気が無く、結局

葉っぱを芽吹かせないまま茶色くなって

行ってしまうものも多いです。

 

 



植物好きの方。ウンベラータの葉っぱが

どんどん黄色くなって弱ってしまった場合

考えられるのは根腐れでしょうか?

 

そしてその場合はどうしたら元気になる

でしょうか。

 

アドバイスいただければ幸いです。

 

悩み相談のブログみたいになって

しまってすみません。

 

 

 

お買い物はサラグレースで

 

 

 

 

    

Follow Me!!

 

昨日は、私のしょうもない質問に

たくさんの方にアドバイスをいただき

本当にありがとうございました。

 

魚グリル、フライパン、ポルトガルの

伝統機器などのトーストの方法。

 

ご飯の湯煎やチャーハーン利用など、

ご飯のことも100%解決できました!

 

こんなしょうもないことにみなさんが

すごく親身になってアドバイスを

くださったことがすごく嬉しくて

なんかじーん。涙腺ゆるゆる。

 

年ですかねー。

心から皆様に感謝です。

 

-------------

 

って、最近前置きが長すぎるのですが、

本日は、恒例の新商品のご紹介日です。

 

今週の新商品はちょっとサラグレースでは

変り種の食器。スウェーデンの

STHALというブランドのものです。

 

スウェーデン人デザイナーの

Susanna Theanderと

Helena Åkesson-Liedberg

の2人がデザインして作られている陶器の食器。

その独特の色味とインドのブロックプリントの

ような模様が魅力です。エスニックな感じもし、

ヨーロッパの香りもする・・・

 

 

基本、白とグレー、時々ピンク、

のサラグレースでは珍しいアクアグリーンも

今回入荷してみました!!

 

そのほか、このダークなグレーというか

ブルーというか・・・素敵な濃紺ぽい

色味や、

 

 

定番の白も。

 

 

ディナープレート、デザートプレートの

他にアペタイザープレートや

長方形のプレート、スープにも使える

大ぶりのカップやサラダやパスタ、

カレーなどに使えるボウルなど、様々な

形があります。

 

 

 

こんな小さな小皿も!

お醤油入れたくなっちゃう!

 

 

 

 

たくさん種類があるのでここでは全て

ご紹介できませんが、こちらの新商品

のページから全てのSTHALの食器が

ご覧いただけます。

 

https://www.zakka-sara.com/shopbrand/052/P

 

ぜひご覧いただき、夏の季節をカラフルな食器で

彩ってくださいませ。

 

では、今週もお買い物をお楽しみください!

 

 

お買い物はサラグレースで

 

 

 

    

Follow Me!!

 

電子レンジが壊れました。

 

壊れて初めて電子レンジに頼り切った

生活をしていたことを

思い知らされました。

 

テレワークをしている時には、

仕事が時間通りに終われば、毎日6時過ぎから

夕食の準備にかかります。

 

金曜日、電子レンジの解凍機能を

使おうとすると、5秒だけウィーンと

音を立ててピタっと止まって

しまいました。

 

あらー。 壊れた。

 

その後色々な機能を試してみましたが

どれを試しても同じこと、5〜10秒で

止まってしまいます。

 

確かこの電子レンジを買ったのは、

5−6年前。白物家電は10年はもってほしい

といつも感じている昭和人間なので、

5年は不満だなー。

 

母なんて、30年も使っている電子

レンジが壊れてくれなくて困っているのに。

 

10年使って壊れたら、買い換えようかなと

思えるのですが、5年しか経って

ないと、微妙。

 

夫くんはもちろん、「修理でしょ」と言う。

確かにこんな大きな家電、捨てるのは

エコにもよくないし、やっぱり修理かなあ。

月曜日にメーカーに電話してみよう。

 

でもきっと電話かけて、アポとって、

工場に送るのか、出張修理かわからないけど

2、3日で解決する問題ではなさそう。

 

困りました。

 

電子レンジは日々、かなり多用しますが、

特に、毎日のように使うのが、

 

①パンのトースト、

 

②冷凍したご飯の解凍&温め

 

の機能です。

 

電子レンジがない時代は、

(はい。私は電子レンジがない時代を生きました。)

お母さんはどうやってご飯を

温めてたのかな?蒸してた???

 

①もこまった。私は朝ごはんは食べない派

ですが、夫くんは朝、トーストを

食べたい派。

フライパンでパンを焼く??

 

電子レンジのトースト機能を使うので、

トースターはとっくの昔に捨てました。

 

ということで、週末は、とりあえず

フレンチトーストでしのぎました。

 

「そうだ、これからはパンケーキとフレンチ

トーストの作り置きをして、冷凍して

おこう」と思って卵や小麦粉を出して

準備しようとした瞬間、

 

そうだ、作り置き冷凍しても

電子レンジがなかったら温められない。

と気づきました。

 

まあ、もちろん毎朝丁寧に作れば良いので

しょうが朝が弱い私には毎朝は

ハードル高し。

 

10年以上使わなかったからという理由で

つい最近捨てた「ホットサンドメーカー」

捨てなきゃよかった!!

 

電子レンジなしで、トースト焼く方法と

冷凍ご飯を温める方法。どなたか

教えてください。

フライパン&蒸し器でしょうか。

 

お買い物はサラグレースで