くらしをととのえる

広島のマスターライフオーガナイザー 井手本亜希です
元・片づけられない女、今はライフオーガナイザーです
たくさん読んだ収納の本、たくさん買った収納グッズ、
それでも片づかなかった家が片づいたのは・・・
ライフオーガナイズとの出会いでした


テーマ:

こんにちは。

広島市安佐南区のマスターライフオーガナイザー® 井手本亜希です。

(webサイトはこちら→

 

LINE@でブログの更新通知や、ちょっとした片づけのポイントなど配信中です。

登録して頂けると嬉しいです♪

友だち追加←登録はこちらのボタンから!

LINE@については、こちらに詳しく記事にしていますのでご覧くださいね。

 

前々回の「砂糖はスパイスです~わが家の調味料収納大公開~」 、そして前回の「調味料のラベルと使い切りの量を買わない理由」 の番外編とでも言いましょうか、パン作りに特化した粉モノ収納です。

 

私はこのブログで何度もお伝えしているとおり、ザ・ズボラー女です。

出来れば何もしたくないし、頭の中で考えたことが自分が何もしなくても魔法みたいに出来ないかな~なんて日々思っています(特に片づけ!)

 

で、やっかいなことに・・・ズボラーのくせに、やりたいことは沢山あるのです(汗)

そのひとつが「食べること」

ズボラーのくせに食いしん坊なので、出来ることとやりたいことの狭間でいつも闘っています(笑)

 

そして、タイトルにある「パンを焼きたい!」ということ。

子どもの頃に母がパンを焼いてくれていたこともあり、家でパンを焼くということは手放したくないことのひとつ。

 

ただし、ホームベーカリですけどね。

(母は生地をこねてバターロールをよく作ってくれました。)

 

IMG_20170914_170455165.jpg

今日は、久々にチーズパンを焼きました。(焼いたのはHBですが)

焼きあがってから出すのを忘れていたので、シワシワ・・・。

 

そんな私が、パン作りを少しでも取りかかりやすくしている仕組みが「粉モノの収納」です。

 

わが家のHBは、レンジ台の一番下。

こんな風に、スライド式で引き出せる場所に収納しています。
 
奥に操作ボタンと開け口があるという、逆向きですが・・・
 
開けるとこんな感じに・・・。
なぜかというと?
この向きだと手前側にコードがあり、HBを出すことなくこのまま使えるからです。
 
頻繁に使うこともないし、出しっぱなしにしておくほど気に入ったデザインでもない。
でもわざわざ出して使うとなると、面倒で使う頻度がガクンと下がる・・・。
そんな中、苦肉の策で考えたそのまま使える方法なのです。
 
そして、前置きが長くなりましたが「パンの材料」である粉モノ収納はコチラ↓
 
HBの焼き型の中です。
 
中には、強力粉を購入した時に計量して密閉出来る袋に入れた材料。
強力粉・砂糖・塩は一緒に入れているので、その他に加える材料のメモを貼り付けてあります。
そして「ドライイースト 1袋」とは、右端に写っている小袋入りのドライイースト(3g)です。
 
「計量」って、面倒じゃないですか?
そこで、強力粉を買った時に一度にまとめてやってしまうのです。
量りにくいドライイーストは、3gずつ小袋に分かれたものを購入しています。
(という訳で、必然的にレシピはドライイーストが3gのものに限られますが・・・)
 
そして、「開封後の粉モノは冷蔵庫に保管した方が良い」という記事などを気にしつつも・・・HBの中に収納しています。
 
私にとって家事は
「スタートのスイッチを、いかに簡単に押すか」
にかかっているところがあります。
 
あちこちから何かを出してくるとか、
やりたいことの前の準備に時間や手間がかかるとか、
そういったことをいかに省くか?を意識しています。
 
元々のズボラー気質が勝って毎朝自作のパンを食べる生活とは程遠いですが、毎回計量していた頃に比べると食卓に上る頻度は格段に上がったと思います。
 
ちなみに、わが家のHBは1992年製(驚!)
IMG_20170914_102732040.jpg
実家で使わなくなったHBをもらってきたのですが、25年経った今でも頑張ってくれています。
壊れませんように・・・。
 
今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

昨夜観に行ったカープが勝って、超浮かれています♪
今夜優勝が決まるのか?ソワソワしながら、TVの前でスタンバっています!
 

講座・片づけサービスについては、HPに掲載していますのでご覧くださいね。(HPはこちら⇒

HPに掲載している講座は、リクエスト開催を受け付けています。

費用、最少開催人数等はお問合せ下さい⇒お問合せフォーム

 

お申込み、お問合せ、お待ちしています♪

 

LINE@、よかったらご登録くださいね。
友だち追加

 

ブログランキングに参加しております。

ボタンをクリックして応援して頂けると、大変うれしいです♪

↓↓↓

インスタグラムはじめました

ほとんどが「わが家のおうちごはん」の写真ですが、よかったらフォローしてください♪

Instagram

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

広島市安佐南区のマスターライフオーガナイザー® 井手本亜希です。

(webサイトはこちら→

 

LINE@でブログの更新通知や、ちょっとした片づけのポイントなど配信中です。

登録して頂けると嬉しいです♪

友だち追加←登録はこちらのボタンから!

LINE@については、こちらに詳しく記事にしていますのでご覧くださいね。

 

前回「砂糖はスパイスです~わが家の調味料収納大公開~」という記事をアップしましたが、その続きです。

 

記事の最後にラベルを検討していることを書きましたが、やっと重い腰を上げてラベルをつけました。

 

まずは、夫が以前間違えた「塩こしょう」と「砂糖」です。
滅多に料理をすることがない夫ですが、たまーに晩ご飯の後に小腹が減って炒飯を作ったりするのです。(食べ過ぎ!)

 

 
少し前に、私が別の部屋で電話をしていると夫と息子が大騒ぎする声が聞こえてきて、後で聞くと
「お父さんが、塩こしょうかと思って炒飯に砂糖をかけたんよー。」
とのこと。
 
あー・・・やっぱりラベルいるよね?
と思い、以前企業のショールームで行ったセミナーの際、見本で使用したラベルを使いました。
 
(使ってしまった後の写真で、申し訳ありません)
 
「調味料 ラベル」などで検索をかけると、様々なラベルが出てきますね。
無料ダウンロードできるモノから、防水シールに印刷されて販売されているものまで。
最近では、100円ショップでも見かけるようになりました。
 
探せばピッタリのサイズがあるでしょうし、テプラで作るという方法もありましたが、乗り気ではないことに手間をかけないタイプの私。
今回は、とりあえずあるもので対応してみました。
 
意識したのは、目線。
最初の写真の「塩こしょう」などもそうですが、容器の横ではなく、調理中に見える場所に貼りました。
 
オイル類だけは、口が細いタイプの容器を使っているので横に貼りました。
 
これだけ色が違いますし、調味料類は15年以上ずっと位置を変えていないので「ラベルなんてなくても分かるでしょう」とは思います。
 
でも、ここは恐らくインプットの利き脳(※)も関係しているはず。
※片づけにおいては、モノを探すときにどちらの脳を優位に使って探しているのか?ということです。
 
「見た目や位置で把握して探す右左脳タイプの私」よりも「文字で探すのが得意な左左脳タイプの夫」にとっては、ラベルの有無が大きく影響すると思われます。
 
今後年齢を重ねるにつれ、病気などで夫に料理をお願いすることが増えるかもしれません。
反対に、子どもの手が離れた私が羽が生えて自由気ままに家を空けることが多くなるかもしれません。
 
そんな時、キッチンを使うのが億劫にならないためにも、少しずつ整えておきたいですね。
 
最後に、前回の記事で大きなボトル入りの調味料を購入していることを書きましたが、なぜ使い切れる量ではなく別に保管をしているのかについて少し補足をしたいと思います。
IMG_20170831_095145647.jpg
この、床下収納に入れている調味料ですね。
 
片づけ下手で管理が苦手な私が、なぜこんないかにも「忘れそうな」「ムダ買い(二重買い)」しちゃいそうなことをしているのかというと。
 
以前記事にした、使い慣れた調味料が近所のスーパーに売っていないということに加え、最近はちょっとだけ「防災」を意識しています。
(どこかで読んだ記事に、調味料も多めにストックしておくことが備蓄になるとあったような・・・)
 
避難所に行くほどでもない、でも何らかの災害があってスーパーなどで買い物が出来なくなった場合、自宅で過ごすには食糧に加えて調味料も必要になってきます。
そんな時、よく使う酒、醤油、みりん、みそ、塩などは、無くなると嫌だな~と思いますね。
 
でも、食糧は緊急時のためにある程度備蓄をしていますが、調味料までは手が回りません。
 
そういったケースに備えて「ストックを増やす」という方法もあるかもしれませんが、私の今までの経験上「同じものが複数ある」ということに関して驚くほど管理が苦手なのです。
特に別の場所に保管している場合は、すっかり記憶から抜け去ってしまいます。
 
今しているように、「量が多くて残ったものが」「すぐ近くに保管してある」ことが、管理の限界です。
ここ1~2年でしょうか、コストコでも調子に乗って沢山買うことがなくなりました(笑)
 
先日、ご縁があって広島県がこれから開催する予定の防災教室の試行に参加させて頂きました。
その時に感じたことは、特別なことをあれこれ準備するのではなく、出来る範囲で「実際に起こりうることを想像しながら」準備をしておくことだな、ということです。
 
日々の生活でチョットだけ「出来そうかな」を増やしていきたいな、と思います。
 
反対に、なくても困らない調味料は「使い切れるミニサイズ」を心掛けています。
IMG_20170913_134709405.jpg
こちらは冷蔵庫のドアポケット。
右端のコチジャン・甜面醤・豆板醤は、ダイソーの商品です。
本格中華を作る訳でもなく、あまりこだわりもないので、サイズ重視で何年もこのシリーズを使っています。
 
大切なのは、自分がどんな管理なら出来て、ムダにしないのか。
何にこだわっているのか。
 
まずは「自分のこだわりや、出来ることを知る」
このことから始めて、キッチンを見直してみてはいかがでしょうか。
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 

講座・片づけサービスについては、HPに掲載していますのでご覧くださいね。(HPはこちら⇒

HPに掲載している講座は、リクエスト開催を受け付けています。

費用、最少開催人数等はお問合せ下さい⇒お問合せフォーム

 

お申込み、お問合せ、お待ちしています♪

 

LINE@、よかったらご登録くださいね。
友だち追加

 

ブログランキングに参加しております。

ボタンをクリックして応援して頂けると、大変うれしいです♪

↓↓↓

インスタグラムはじめました

ほとんどが「わが家のおうちごはん」の写真ですが、よかったらフォローしてください♪

Instagram

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

広島市安佐南区のマスターライフオーガナイザー® 井手本亜希です。

(webサイトはこちら→

 

LINE@でブログの更新通知や、ちょっとした片づけのポイントなど配信中です。

登録して頂けると嬉しいです♪

友だち追加←登録はこちらのボタンから!

LINE@については、こちらに詳しく記事にしていますのでご覧くださいね。

 

長かった夏休みも終わり、やっと昨日から小学校の授業が開始となりました。(2学期制なので、いきなり授業です)

 

早速予約していた歯科医院にクリーニングに行き、その他もろもろ自分時間に充て、充電完了。

 

今日は調味料の詰替え&収納について記事にしたいと思います。

 

まずはスパイスなど。

よく使うこれらは、出しっぱなしです。
右奥のオリーブ柄の陶器の容器は、食塩。
その手前右から
・塩コショウ
・砂糖
・中国山椒(赤)
・中国山椒(青)
・ブラックペッパー
・ホワイトペッパー
・岩塩
 
そして手前のガラス皿の中は、ニンニクです。
 
この写真からお分かりのように、わが家では「砂糖はスパイス」の扱い。
容器もスパイスボトルに入れています。
 
甘い味付けが苦手なので、味付けに砂糖を使う機会が少ないのです。
 
「ここで砂糖を一つまみ入れると、辛さが引き立ちます」
 
なんて場面で少し入れるだけなので、食塩のような大きな容器である必要がありません。
むしろスパイスボトルに入れている方が、断然使いやすいのです。
 
よく「砂糖&塩」ってセットで同じような容器に入れていると思いますが、その思い込みを外して使いやすい容量の容器に詰め替えるのもアリですよ。
 
このステンレス製(中はガラス)のスパイスボトルは、キャンドゥの商品です。(こちらの記事で詳しくご紹介しています。)
 
これらは、調理をする作業スペースの前に出しっぱなしです。
スパイスを並べているステンレストレーは、ダイソーの商品です。
 
引きで見ると、こんな感じ。
IMG_20170831_100132924.jpg
 
塩コショウを入れているボトルには、少し前まで塩(ちょっと美味しいヤツね)を入れていましたが、夫の要望で塩コショウに変更しました。
そして、ニンニクも夫が料理する時は必ず使うので、見えるところに常備。
 
ブラックペッパー(ホール)や塩コショウなどのストックと時々しか使わないスパイス類は、右側コンロ下に収納しています。
IMG_20170831_100145064.jpg
IMG_20170831_100145124.jpg
塩コショウに変える前は、塩とコショウ別々で使っていたのでコショウが残っています。(右奥の黒い容器)
使い切ったらもう買わないかな。
 
次は液体調味料。
IMG_20170831_101514016.jpg
最前列(右)の小さいボトルは、youkiの辣油とネギ油。
これらは詰め替えません。
 
その後ろ左から
・酒
・醤油
・みりん
・酢
 
更にその後ろ左から
・オリーブオイル
・胡麻油
・サラダオイル
 
液体の調味料の容器は、IWAKI(イワキ)の調味料ボトル(250ml)です。
その後ろのオイル類は、どこのメーカーか分からなかったのですが、昔楽天で購入した記憶があります。
調味料類の詰替えについては、こちらの記事に詳しくご紹介しています。
 
詰替えている大きな理由は、腱鞘炎(泣)
中学生の頃なって以来(この時はフルートの練習で)度々手首が痛くなり、更には産後酷い腱鞘炎になってからは固いビンの蓋を開けるのも泣きそうなくらい辛いのです。
今でも根を詰めてフルートの練習をした後は、フライパンを持ち上げるのも辛いくらい💦
 
一番辛い動作は親指と人差し指を大きく開くことなので、大きい容器を持つということを避けるために詰め替えるようになりました。
 
そして、やっぱり見た目。
ただの自己満足に過ぎませんが、このスッキリしたボトルがズラーっと並んでいる様は家事のモチベーションアップにつながりますね。
 
次は粉類。
左から
・天ぷら粉
・パン粉
・片栗粉
 
粉モノの詰替えについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。
 
詰替えている容器は『Olalaレクタングル・クローム』という商品です。
昔Amazonか楽天で購入した記憶がありますが、今は取り扱いがないようです。
 
いつも購入している粉類がピッタリ入る容量といい、このスッキリした見た目といい、本当に好みの容器なので残念です。
 
そして、わが家には薄力粉はありません。
家族がグラタンなどのホワイトソース系の料理が好きではないので、使う頻度が少ないのです。
(私はグラタン大好きなのに・・・)
 
グラタンやお菓子を作る時だけ、少量の薄力粉を購入してなるべく使い切るようにしています。
その代わりと言っては何ですが、天ぷらは頻繁に作るので天ぷら粉は常備しています。
 
これらを詰め替えている理由は、やっぱり使いやすさ。
袋のままだと閉める時に「バフッ」ってなって、周りが粉だらけになりません?(私だけ?)
使う時もスプーンが要るし、袋のままバサッて出すとチャック部分に粉が溜まってキィーッてなりません?(私だけ?)
粉は液体以上に詰め替えてよかったな~と思います。
 
これら液体調味料と粉類の収納について。
 
最初にご紹介したスパイス類は出しっぱなしでしたが、液体調味料や粉類は作業スペースの下の引き出しに収納しています。
 
一番下の段がバスケット型の大きな引き出しになっています。
一番奥に、辣油とネギ油。
 
そして、大抵粉類は容器に入る分量の商品を買うのですが、時々家族に頼むと大容量の商品を買ってくるので、余ったものはすぐそばに保管しています。(今はパン粉が待機中)
 
そして、その前列に粉類。
左からてんぷら粉、パン粉、片栗粉。
この3種類の粉類について、ストックはありません。
これらは家の隣のスーパーで購入しているので「今日天ぷらにしようか。」と思いついてからでも、手に入るからです。

 

その前列にオイル類。
左からオリーブオイル、胡麻油、サラダオイル。
その右側の二つのスペースは空けているのですが、たまに気が向いて買ってきたものを入れています。
今はトリュフオイルとバルサミコ。
(どうでもいいけど、近所の輸入食品を扱うリカーショップ。絶対トリュフオイルの入荷量間違ってると思う。だっていつも在庫処分で半額になってるし・・・私は半額で買えていいけどね!)
 
そして最前列に液体調味料。
左から酒、醤油、みりん、酢。
一番右端は、調味料を混ぜる時などに使うスプーン類。
 
そして、このIWAKIのボトル類を納める仕切りは、セリアの商品です。
これが本当にピッタリ過ぎて、ボトル同士がガタガタガチャガチャしなくて便利。
詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

 

最後に、詰め替えて残った調味料の収納場所です。

わが家では余分にストックを買いませんので、未開封のモノはありません。

とはいえ、コストコなどで購入するので残った調味料だけでもかなりの量がありますが・・・。

 

収納場所はこちら↓床下収納庫。

懐かしい~って思った方もいらっしゃるかも?
涼しいし、大容量だし、やっぱり最適なんですよね。
 
そして、この距離。
IMG_20170831_101335992.jpg
分かりますか?
上から見た図です。
 
洗ったボトルを手に持ってしゃがみ、その場で詰め替えて収納できるこの距離。
他の場所は考えられません!
 
床下収納庫には、主に油や液体調味料、亡くなった母が漬けた梅干しや果実酒、寒麹を保管しています。
細々したモノは左上のバスケットへ。
塩・砂糖・岩塩・味噌・山椒など。
 
やたらと山椒がありますが、父が生前よく四川省に出張していたのでお土産にお願いしたものです。
よく利用していたレストランで「娘が山椒を買ってこいって言うから、買ったんだ。」とお土産用の山椒を見せたところ、「うちのお店で使っている山椒を娘さんにどうぞ」とくださったそうで・・・一生かかっても使い切れないんじゃないか(笑)というくらい沢山あります。
香が強い青山椒と、しびれが強い赤山椒。
煮豚や炒め物など、使ってみると結構病みつきになります。
見えなくなると忘れるので、最初にご紹介したスパイスボトルに入れています。
 
そして、梅干しのビンの上には無印の商品にソックリなダイソーの「自由自在積み重ねボックス」を置いています。
これは、一時的に頂きものがあったり、沢山買い置きをした時専用。
 
例えば夏休み用に素麺やうどんを多めに買って、いつもの場所に収まらなかった時などに利用します。
少し余裕があると、違いますよね。
 
ここまで記事にしてみると、思った以上に長くなってしまいました(汗)
お付き合いいただき、ありがとうございます。
 
そして、今見直しを考えているのがラベル。
位置で覚えているので私は不便ではないですし、間違えたこともないのですが・・・。
 
夫。
滅多に料理をすることはないのですが、やはりちょっと不便そう。
そして先日、炒飯を作っていた時に砂糖を入れてしまったみたいで(笑)
その一件以来、ラベルを検討していました。
 
長くなったので、ラベルについては次回記事にしたいと思います。
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 

講座・片づけサービスについては、HPに掲載していますのでご覧くださいね。(HPはこちら⇒

HPに掲載している講座は、リクエスト開催を受け付けています。

費用、最少開催人数等はお問合せ下さい⇒お問合せフォーム

 

お申込み、お問合せ、お待ちしています♪

 

LINE@、よかったらご登録くださいね。
友だち追加

 

ブログランキングに参加しております。

ボタンをクリックして応援して頂けると、大変うれしいです♪

↓↓↓

インスタグラムはじめました

ほとんどが「わが家のおうちごはん」の写真ですが、よかったらフォローしてください♪

Instagram

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。