あの頃の思い出1日1機種1エピソード 第14回目 | にわかスロッター サンタ の明るく楽しくパチスロを打つ

にわかスロッター サンタ の明るく楽しくパチスロを打つ

パチスロ 打つために 働いております

しばしば 遠くに行ったりしてます


テーマ:
パチスロ必勝ガイドクラシック 掲載順に
私の昔ばなしをお届けする企画

第14回目になります


特集
伝説のリーチ目マシン 

ユニバーサル系 コーナー より






トロピカーナ
1993年  メーシー販売

3号機から4号機に変わった時、もうひとつ大きな変化がありました
1メーカー2機種縛りの撤廃
それにより、メーカーも思いきった台が開発、販売できるという利点が生まれたのです
特に、この、トロピカーナ
今まで全く聞き慣れなかった

 Bタイプ

簡単に言うと、Aタイプよりもボーナスが当たりやすいが獲得枚数が少ないタイプです
2号機の時代から Bタイプ は規定にあったみたいですが、メーカーは2機種までしか販売できないから、そこまで強気に攻めていけなかったんでしょう

この、トロピカーナ
チェリーバーと同様でボーナス成立プレイで中段にフラッシュが走ります

ボーナスはビッグと
設定差のないシングルボーナス

確率が確率だけに当たりやすいと思うのですが、普通の Aタイプとさほど変わりがないと感じ

2,3回 回してないです

Bタイプという 新しいものに魅力を感じたのですが、さすが、最初に発売されたもの
今一つ、物足りない感じが印象的でした

ノーマルの場合ですので
悪しからず


ひっくり返った台の噂もちらほら聞かれましたが、実物に遭遇する事はできなかったです

この辺りですかな、ユニバーサル系列が乱発で新しい機種を出してくるけど、パルサーには全くかなわない時代でした

サンタさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス