***********************
ミラーサイトの記事

http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-4562.html
はトラックバックが可能です。
***********************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またぞろ、芸能人が大麻所持で逮捕されたと
メディアが騒いでいます。

歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

 厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部は22日、
アイドルグループ「KAT―TUN(カトゥーン)」の元
メンバーで歌手の田口淳之介容疑者(33)と女優の
小嶺麗奈容疑者(38)を大麻取締法違反容疑(所持)
で現行犯逮捕した。同部は認否を明らかにしていない。


大麻については2014年オバマ大統領がアルコールの
方が危険として話題になり、またカナダでは、2018年
10月17日から大麻が解禁され、使用が合法化されて
います。

当然、国として完全合法で無くとも、自治体によって
許可されているところや、黙認というところも。

とは言え、日本にすんでいる以上、法は法。

法律違反はよろしくありません。

でも、当ブログでも言うように、大麻はもちろん、
常習性、依存性の強い覚せい剤など麻薬などを
所持、使用している人間は要は病気。

本来病人として治療にあたるべきかと。

まあ、麻薬などを使用、所持することを優しい
態度で見守ってしまったらどんどん日本中に
拡がってしまうので厳しく罰するべきだと
いう意見なんでしょう。

でも、待っていただきたい、そもそも売る
人間がいるから所持使用できるんです。

売人の方がずーっと悪い、だからこそ、法律では
売人のほうが重い罰を受けることになっています。

しかし、売人が捕まったというニュースはほとんど
聞いたことがありません。

日本の警察は手柄をあげるために、売人は逮捕
しないで買った人間を逮捕しているのではと
勘ぐりたくなりますね。( ̄へ  ̄ 凸
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***********************
ミラーサイトの記事

http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-4561.html
はトラックバックが可能です。
***********************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは昨日の毎日の記事。

共産が20選挙区で取り下げへ 参院選1人区 野党候補を一本化

 共産党は夏の参院選で全国に32ある1人区(改選数1)
に擁立した24人の公認候補予定者のうち20人を取り
下げる方針を固めた。
立憲民主党、国民民主党、無所属のいずれかが立候補
を予定する選挙区。共産が取り下げることで、自民党に
対抗する野党候補を一本化する。21日から順次、取り
下げを発表する見通しだ。


で、こちらは今日の毎日の記事。

くすぶる衆参同日選、焦り募らす野党 候補擁立遅れ、「絶対勝てない」

 夏の参院選に合わせて衆院解散・総選挙を行う衆参
同日選の観測がくすぶる中、野党が焦りを募らせている。
参院選の1人区(改選数1)の候補一本化はようやく大詰
めを迎えたところで、衆院小選挙区での候補擁立も遅れ
ているためだ。
同日選になれば惨敗しかねないとの危機感も強く、衆院
解散を誘発する可能性もある内閣不信任決議案の提出
には慎重にならざるを得ないのが実情だ。


共産党は当選は難しいけれども、候補者を立てない
ことで野党が1本化すれば野党候補が勝利する確率が
大幅に増します。

まあ、安倍政権をまずは倒すことを最優先ということ。

ところが、多くの国民の想いを十分に理解していない
他の野党、当然維新を除いていますが。

安倍政権の本当の恐ろしさを理解していないように
想えます。

歴代自民党政権というより、ほとんど軍事独裁政権を
狙っているかのようにつぎつぎととんでもない法案を
ごり押ししてきた事実を把握すべきでしょう。

何度も当ブログで言いましたが、安倍政権を倒すことが
現在の最大課題なんです。

そのためには何をしてもいいくらいのことを考えなけ
ればならないのに。

どうしても、緊張感がないようにしか思えません。( ̄へ  ̄ 凸
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***********************
ミラーサイトの記事

http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-4560.html
はトラックバックが可能です。
***********************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イギリスが欧州連合(EU)から抜ける「ブレグジット」は
本当に実施されるんでしょうか?

大英帝国の栄光を取り戻そうという発想はそれこそ、
アメリカファースとみたいな自分勝手の考えのように
思えます。

だからこそ、実際の離脱にあたってはいろいろな、懸念、
反対意見が出ているんでしょう。

ブレグジットを見越して、優良企業や荏苒が流出する
流れが加速していますが、まあものをあまり考えない
庶民は強硬なブレグジット党を支持しています。

でも、そのブレグジット党にも災難が。(^∇^)

英国「EU離脱」党首に乳飲料 警察が販売自粛要請

欧州連合(EU)離脱を巡る混迷の続く英国で20日、
新党「ブレグジット(英国のEU離脱)党」のファラージ
党首が、反発する市民から乳飲料のシェークを服に
かけられた。
英国では23日に予定されるEU欧州議会選を前に、
離脱派や極右の候補が相次ぎ同様の被害に遭い、
一部では警察がシェークの販売自粛を要請する騒動
に発展している。


おもしろのは、警察の対応ですね。警備強化でなくて
シェークの販売強化とは。