自律神経整体さんさん堂ブログ 宇都宮市の整体院

自律神経整体さんさん堂ブログ 宇都宮市の整体院

栃木県宇都宮市の整体院「自律神経整体 燦々堂」のブログです。
自律神経を整える施術と効果的な栄養指導により、自律神経失調症、起立性調節障害、パニック、不定愁訴などに多数の改善実績があります。
このようなお悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市の「自律神経整体 燦々堂」です。

https://sansando.com/

起立性調節障害専門ページ

https://kodomo-sansando.com/

 

インスタグラムに投稿しているお客様の声をブログでも紹介します。

 

16例目は病歴3年の起立性調節障害が改善した男子高校生の事例です(2019年)。

 

自律神経整体さんさん堂インスタグラム

https://www.instagram.com/sansando_seitai/

 


 

【お客様の声16】
病歴3年の起立性調節障害が改善した男子高校生(2019年)。

 

栃木県宇都宮市の自律神経整体さんさん堂です。
ご利用いただいたお客様の感想を順に紹介します。

 

今から5年前、整体師1年目の2019年の事例です。

 

■お客様の声■
高校1年生。男性。

 

◆どのようなことでお悩みでしたか?
中学の3年間、頭痛とだるさ、立ちくらみ、お腹の痛みで頭痛薬を毎日飲んでも効かず、学校へ行きたくても行けなくて、ようやく行けるという時には夕方になっていました。
中学校を卒業して高校に入った時は、環境が変わったのか、学校には行けるようになり、部活もがんばっていましたが、思った以上に体に負担がかかり、高校一年の二学期に入ってから中学の頃と同じ症状になり辛い日々を過ごしてました。
以前薬を飲んでも変化がなかったため、薬による治療は避けたいと思っていました。(副作用などがあるため)

 

◆施術を受けて、いかがでしたか?
施術を受けて激変ではなかったのですが、体がリラックスできるようになったのか、午後から少しずつ学校へ行けるようになり、午前中遅れて行けるようになり、朝から行けるようになりと2ヶ月程で変わり始めました。
本人も良くわからないけど、だるさがなくなったと言っていたので、とても親としては涙の出る思いです。

 

◆燦々堂の良さは何ですか?
とても良心的で、施術前にカウンセリングをしてくれて、その時の状態や前回施術を受けてからの経過を話すことによって、ふり返りも出きました。
少し時間がかかってしまうけど、それだけの価値があると確信しています。
この病気は病院以外に方法はないと思っていた矢先にふと見つけたところからのご縁で、とても有り難く思ってます。
息子の笑顔が増えて、自分の力で成長できるようになることが親の願いです。

 

 

■来院までの経緯、症状の経過■

 

中学1年の時に起立性調節障害を発症した。
薬での治療を受けていたが改善しなかった。
中学時代は欠席したり午後から登校が続いていた。
高校入学して体調は一旦落ち着いたが9月になり悪化した。
朝起きられず、昼頃にならないと動けない、頭痛、倦怠感、立ちくらみ、腹痛などの症状がある。
学校は午後からしか登校できない。
このままでは出席日数や単位も足りなくなるのでは…と悩んでいる。
中学時代に薬での治療が効果がなかったため、当院に相談に訪れる。

 

2019年10月2日。初回来院。
週1回のペースで通院。
少しずつ体調は良くなっていった。
2ヶ月が経過した12月上旬には、朝は大体起きられるようになり、学校も遅刻しないで1時間目から登校できるようになった。

 

中学1年で発症して3年が経過している長期化していたケースでしたが、2ヶ月で朝はほぼ起きられるようになり遅刻もしなくなりました。

 

起立性調節障害のお子さんは遅刻・欠席が増えるため、高校生になると出席日数や単位が足りなくなり進級が難しくなります。

 

そのため今回の事例のように中学生の時に治さないと高校生になって大変苦労します。

放置せず、お早めにご相談いただけますようお願いいたします。

 


 

※「免責事項」本ブログに掲載した事例やお客様の体験談は、個々の成果や個人の感想を表現したものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には、個人差があります。

 

 

【栃木県宇都宮市・自律神経専門整体】

自律神経整体 燦々堂ホームページ
◆自律神経のお悩み専門ページ
https://sansando.com/

◆起立性調節障害のお悩み専門ページ
https://kodomo-sansando.com/

 

栃木県宇都宮市の「自律神経整体 燦々堂」です。

https://sansando.com/

起立性調節障害専門ページ

https://kodomo-sansando.com/

 

インスタグラムに投稿しているお客様の声をブログでも紹介します。

 

15例目は歩行困難なほど酷い吐き気・めまいが改善した19歳女性の事例です(2019年)。

 

自律神経整体さんさん堂インスタグラム

https://www.instagram.com/sansando_seitai/

 


 

【お客様の声15】
歩行困難なほど酷い吐き気・めまいが改善した19歳女性(2019年)。

 

栃木県宇都宮市の自律神経整体さんさん堂です。
ご利用いただいたお客様の感想を順に紹介します。

 

今から5年前、整体師1年目の2019年の事例です。

 

■お客様の声■
19歳。女性。

 

◆どのようなことでお悩みでしたか?
吐き気が酷く、起き上がるのも、歩くのも困難な状態が続き、心療内科に行く事も検討しましたが、なるべく薬に頼りたくなかったのでネットで調べて燦々堂に来ました。

 

◆施術を受けて、いかがでしたか?
1回目は、来院した時は、吐き気・めまい・ふらつきが酷かったのが、施術後には吐き気が治まり、少し楽になり帰宅できました。
2日続けて施術を受けましたら、すっかり元気になりました。
3週間後に、また体調が優れないので連絡しましたら、その日に施術をして頂けました。

 

◆燦々堂の良さは何ですか?
先生の穏やかな話し方で、食事のアドバイスや、気持ちのコントロール等の仕方を教えて頂き、本当に感謝しています。
まだ波があるので、定期的にお世話になりたいと思います。

 

 

■来院までの経緯、症状の経過■

 

1ヶ月位前から体調が悪く、吐き気、めまい、ふらつき、動悸、息苦しい、頭痛、震え、食欲不振など様々な症状がある。
数日前からは吐き気が酷くなり、ほとんど食事が食べられなくなった。
病院で検査を受けたが異常はなかった。薬は飲んでいない。

 

2019年10月29日。初回来院。
歩くことも困難なほど体調が悪くお母さんに介助されながら来院。
特に吐き気が酷い状態だったが初回の施術の後は吐き気はかなり楽になった。


翌日も施術を受けたいとのことで二日続けて施術したところ、吐き気は治まり、頭痛、めまい、体の震えなどの症状も落ち着いたとのこと。
その後は体調は良くなり、元気に生活できているとのこと。

 

こちらの女性は、仕事の関係で早番・遅番など時間が不規則な生活をしており、人間関係のストレスもあり疲れていたということでしたので、こうした疲労やストレスから自律神経が不安定になってしまい、様々な自律神経症状を発症してしまったのでしょう。

 

吐き気、めまいなどの自律神経症状の原因に体の過緊張という問題があります。
疲労やストレスで体の緊張状態が続くと、自律神経バランスが乱れて、吐き気、めまいなどの自律神経症状の原因になります。

 

当院の施術は体の過緊張をゆるめる作用があるため、自律神経バランスの乱れを回復させる効果があり、その結果、吐き気、めまいなどの症状が改善します。

 

施術の効果は個人差がありますが、今回のように即効性があり施術後、直ちに改善する事例もあります。

 


 

※「免責事項」本ブログに掲載した事例やお客様の体験談は、個々の成果や個人の感想を表現したものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には、個人差があります。

 

 

【栃木県宇都宮市・自律神経専門整体】

自律神経整体 燦々堂ホームページ
◆自律神経のお悩み専門ページ
https://sansando.com/

◆起立性調節障害のお悩み専門ページ
https://kodomo-sansando.com/

 

栃木県宇都宮市の「自律神経整体 燦々堂」です。

https://sansando.com/

起立性調節障害専門ページ

https://kodomo-sansando.com/

 

インスタグラムに投稿しているお客様の声をブログでも紹介します。

 

14例目は起立性調節障害が改善した男子小学生の事例です(2019年)。

 

自律神経整体さんさん堂インスタグラム

https://www.instagram.com/sansando_seitai/

 


 

【お客様の声14】
起立性調節障害が改善した男子小学生(2019年)。

 

栃木県宇都宮市の自律神経整体さんさん堂です。
ご利用いただいたお客様の感想を順に紹介します。

 

今から5年前、整体師1年目の2019年の事例です。

 

■お客様の声■
小学6年生。男性。

 

◆どのようなことでお悩みでしたか?
昨年の夏より夏バテのような訴えがあり小児科を受診、起立性調節障害との診断を受けました。
服薬治療を続けてきましたが今年の夏に症状が悪化、2学期が始まってから朝起床できたのは数える程、メンタルクリニックや服薬の増量にて様子を見ましたが目まい、はき気、立ちくらみは止まらず。
大好きだったスポーツも休部、学校へ通える日はくるのか?と不安の中で先生の所を教えて頂き通院してみることにしました。

 

◆施術を受けて、いかがでしたか?
本人は「何か良くわからないけど楽になった」との感想でした。
施術前は猫背だったのが施術後は背中がピンと伸びたり、次の日は起床できたりと、目に見える結果にただ、ただおどろくばかりでした。
運動会に修学旅行への参加とあきらめていた行事への参加も出来、先生には感謝の言葉しかありません。
日によっては強く症状が出る日もありますが回数にしたらかなり減っています。きちんと治るまで通っていこうと思っています。

 

◆燦々堂の良さは何ですか?
ゆっくり、穏やかにカウンセリングをして頂くなかで親の私自身も気持ちの整理ができたり、ホームページにあるアンケートでは「この病気で悩んでいるのは私たち親子だけじゃないんだ」と皆さんの感想を読みホッとする事が出来ました。
痛みも一切無く息子も通院を嫌がりません。

 

 

■来院までの経緯、症状の経過■

 

小学5年の夏に体調を崩し、起立性調節障害と診断されていた。
一時期は落ち着いたが、小学6年の夏に症状が悪化、今回は薬を飲んでいても改善しない。
昼頃にならないと起きられない、立ちくらみ、吐き気、倦怠感などの症状がある。
学校へは無理して登校しているが、自力で行けないのでお母さんが車で送っている。

 

2019年10月4日。初回来院。
施術を受けるようになってから、寝起きが良くなった、姿勢が良くなった、疲れにくくなった、などの変化があった。

 

3回目の施術の後からは、自分で朝起きられるようになった。
学校へも遅刻せずに歩いて登校できるようになった。
修学旅行や運動会などの重要な行事にも無事に参加できたとのこと。

 

こちらの小学生は、陸上クラブに所属してマラソン競技に打ち込んでいるスポーツ少年でした。
毎日ハードな練習をしていて、指導も厳しくて疲れていたそうです。

 

こうした疲れやストレスがきっかけで自律神経が不安定になり、起立性調節障害を発症してしまったのでしょう。

 

施術を受けた後は、お母さんから見てもはっきりとした改善が見られたそうで、1ヶ月程で順調に回復していった事例でした。

 


 

※「免責事項」本ブログに掲載した事例やお客様の体験談は、個々の成果や個人の感想を表現したものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には、個人差があります。

 

 

【栃木県宇都宮市・自律神経専門整体】

自律神経整体 燦々堂ホームページ
◆自律神経のお悩み専門ページ
https://sansando.com/

◆起立性調節障害のお悩み専門ページ
https://kodomo-sansando.com/

 

栃木県宇都宮市の「自律神経整体 燦々堂」です。

https://sansando.com/

起立性調節障害専門ページ

https://kodomo-sansando.com/

 

インスタグラムに投稿しているお客様の声をブログでも紹介します。

 

13例目は初回の施術で朝起きられるようになった男子高校生の事例です(2019年)。

 

自律神経整体さんさん堂インスタグラム

https://www.instagram.com/sansando_seitai/

 


 

【お客様の声13】
初回の施術で朝起きられるようになった男子高校生(2019年)。

 

栃木県宇都宮市の自律神経整体さんさん堂です。
ご利用いただいたお客様の感想を順に紹介します。

 

今から5年前、整体師1年目の2019年の事例です。

 

■お客様の声■
高校3年生。男性。

 

◆どのようなことでお悩みでしたか?
中学二年生の頃から頭痛がひどくなり、朝起きることがつらくなりました。
頭痛外来を受診しましたが、異常はないとのことでした。思春期特有のこととおもい様子を見てきました。
学校にはなんとか登校できていましたので、そのうちおさまるものとおもっていたのですが、夏休み後半、突然不眠と頭痛をうったえ、朝起きられなくなってしまいました。
しばらくおさまっていただけに驚き不安になり、長引いていることも気になり不安になりました。

 

◆施術を受けて、いかがでしたか?
本人とてもリラックスしていました。
親の方も決まった時間に声をかけると、返事がかえってくるようになり、その後10分~15分くらいで起きることが出来るようになってきました。
7時30分には起きるようになりました。

 

◆燦々堂の良さは何ですか?
家庭的なふんい気の中での施術、先生とのゆったりとした会話がとても安心できました。

 

 

■来院までの経緯、症状の経過■

 

中学生の頃から頭痛や朝起きづらい症状があったが、学校にはなんとか登校していた。
その頃、頭痛外来を受診しCT等の検査をしたが異常はなく、様子を見てと言われていた。
その後、高校3年の夏休み中に突然、朝起きられなくなってしまった。
朝は頭痛があり9時頃にならないと起きられない。
夜は寝つきが悪くなかなか眠れない。
これから大学受験を控えているため、このまま長引いてしまうのでは…と心配している。

 

2019年8月23日。初回来院。
初回の施術の夜からよく眠れるようになり、朝は7時30分に起きられるようになった。
頭痛や不眠もほとんどなくなり、その後も良い体調を維持している。
9月からの新学期も無理なく朝起きて登校できている。

 

前回紹介した【お客様の声12】の男子高校生に続き、こちらも初回の施術で朝起きられるようになった事例。

 

施術で劇的に改善する事例が続き、起立性調節障害への施術の効果が確かなものであると確信できるようになりました。

 


 

※「免責事項」本ブログに掲載した事例やお客様の体験談は、個々の成果や個人の感想を表現したものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には、個人差があります。

 

 

【栃木県宇都宮市・自律神経専門整体】

自律神経整体 燦々堂ホームページ
◆自律神経のお悩み専門ページ
https://sansando.com/

◆起立性調節障害のお悩み専門ページ
https://kodomo-sansando.com/

 

栃木県宇都宮市の「自律神経整体 燦々堂」です。

https://sansando.com/

起立性調節障害専門ページ

https://kodomo-sansando.com/

 

当院のお客様の声をご紹介いたします。参考になれば、幸いです。

 

中学3年生。14歳。女性。
栃木県壬生町。Y・Y様。
頭痛、めまい、動悸、倦怠感、起立性調節障害などのお悩み

※お母さんの感想です。

 


 

◆どのようなことでお悩みでしたか?
コロナ罹患後から動悸やめまい、頭痛、倦怠感などの様々な症状が重なり、中2の3学期から欠席や遅刻、早退が増えました。
小児科で様々な検査を行いましたが器質的な異常はなく、起立性調節障害の疑いと言われました。
診断をつけるために新たな検査を受ける予定でしたが、心身の変調を違った方面からアプローチしてもらえる場所がないかと探していたところ、燦々堂さんのホームページをみてお世話になることにしました。

 

◆どのような変化がありましたか?
施術をして頂く前までは、朝起床後にぐったりして動けず、学校を欠席遅刻することが週に2~3回ありました。
活気もなく疲れやすく、手足の冷えも目立ち、血のめぐりが悪いんだろうと親からみても感じる事が多かったのですが、鉄のサプリメントやプロテインを飲む様になり、施術をうけて1ヵ月する頃には朝すっきり目覚め、顔色も良くなり、元気に自転車に乗って学校に行ける様になりました。
体調も良くなったせいか、表情も良くなり、本人も安心している様です。

 

◆感想がありましたらお聞かせください
成長期である思春期に食事だけではなかなか維持できない栄養面の重要性を身をもって感じました。
施術を受けると身体がゆるむ(力がぬける感じがする)感覚を娘も感じ、効果を実感していた様です。
様々なストレスを抱える大切な時期に、身体の緊張がほぐれることが実感できる施術を受けることができ、本当に良かったと思います。
これからも教えて頂いた事を取り組みながら元気にすごせる様にしていきたいです。

 

 


 

【院長の解説】

Yさんは中学2年の2月にコロナ罹患後、動悸がするようになり、朝起きると頭痛、めまい、強い倦怠感があり、学校に行きたくても体が動けなくなってしまうということでした。
症状は午前中続き、週2~3日は学校を遅刻したり欠席していたそうです。


大学病院の小児科を受診し、様々な検査をしたものの異常はないため、薬は処方されなかったそうです。
起立性調節障害の疑いがあると言われたとのことで、当院にご相談いただきました。

 

Yさんのような起立性調節障害の原因は、自律神経の乱れと栄養失調です。
思春期のお子さんはストレス・疲労・生活習慣の問題などから自律神経の乱れが出やすく、起立性調節障害の原因になります。


Yさんは吹奏楽部で重い楽器を担当していて、「いつも首が痛い、肩こりがある」と言っていましたので、相当なストレスや疲労があったのでしょう。
こうした過緊張も起立性調節障害の原因になります。

栄養失調も重要な問題です。
Yさんの血液検査結果を見たところ栄養失調がありました。
BUN 10.6でたんぱく質不足、フェリチン43.7、血清鉄60で鉄不足でした。


病院では指摘されませんが、こうした鉄・たんぱく質不足は起立性調節障害の原因になります。
女の子は生理が始まると毎月出血するため、放置していると2~3年で鉄・たんぱく質が空っぽになってしまうのです。

なぜ鉄・たんぱく質が重要かというと、たとえば、血液中を流れている赤血球の成分は鉄とたんぱく質(ヘモグロビン)で、栄養を運ぶ役割があります。
鉄・たんぱく質不足になると赤血球が栄養(酸素)を運べなくなり様々な不調の原因になるのです。

朝起きられない、頭痛、めまい、吐き気、倦怠感など起立性調節障害の多くの症状の原因になります。
 

赤血球の成分は鉄とたんぱく質で栄養を運ぶ役割がある。
鉄・たんぱく質不足になると栄養を運べなくなり様々な不調の原因になる。

 

Yさんには施術を受けていただきながら、栄養状態改善のため栄養指導を実践していただきました。
Yさんはアドバイス通り実践してくれたようです。

※栄養状態は血液検査結果で分かりますので、検査している人は持参してください。
当院のお客様は全員が栄養失調です。


3月22日が初回来院で、以降週1回のペースでご利用いただきました。
来院の度に症状は軽減して、体調は良くなっていったそうです。

通院3週目になる4月12日には以下のようにご報告いただいています。

4月12日の報告。
体調は良くなり元気にしている。
朝早くに普通に起きられて、起床後も頭痛・めまい・動悸はない。
4月から3年生になり1学期が始まったが、毎日元気に自転車で登校している。
吹奏楽部の練習にも出ているが疲れにくくなり、肩こりや首の痛みも改善しているとのこと。

このように通院3週間でとても元気になり、普通に学校に行けるようになったとのことでした。
起立性調節障害のお子さんは、施術と並行して栄養指導を行うことで平均1ヶ月~2ヶ月で改善しますが、順調なお子さんは今回のように1ヶ月も経たずに治ります。


同様のお悩みがありましたら、どうぞ当院にご相談ください。
通院3週間で起立性調節障害が治った事例でした。

 

※「免責事項」本ブログに掲載した事例やお客様の体験談は、個々の成果や個人の感想を表現したものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には、個人差があります。

 

【栃木県宇都宮市・自律神経専門整体】

自律神経整体 燦々堂ホームページ
◆自律神経のお悩み専門ページ
https://sansando.com/

◆起立性調節障害のお悩み専門ページ
https://kodomo-sansando.com/