実作業日数 残り8日 | 佐野電磁の「作曲24」 Sanodg's "Making Music 24"
2005-06-11 22:08:41

実作業日数 残り8日

テーマ:作曲24 シーズン2

颯爽と情報収集に渋谷へ。但し空腹のため前から気になっていたカフェアンバー へ。雰囲気はいいのだがシェフが元料亭の板前という売り文句と味が不釣合いっつーか1500円でコレはねーよマジで。までも夜は呑みに来てみようかなっつってもこのカラーで和食って美味さ半減かもやっぱやめとこうかな、と失望のズンドコでHMVへ。一時期の強烈な枯れ風味はなにやら払拭されてたがつってもあの2Fのエスカレーター降りて左のほうのクラブ系コーナーっつーの?あそこのマニアック感はマタマタ高まったねっつーかより一層ジャンル的に陰に隠れてきたのか?試聴してる人も目が虚ろな人多かったしっつーか電車系が。また電車かよ!


■シネミックス

「フランスで大ブームの映画と音楽が合体したイベントが日本初上陸!」と書かれた入場券が同封されているのにまんまと引っかかって購入。スゲー騙されそうな予感だけどこういうのってどうしても引っかかっちゃう。

■ELEGANT SYSTEMS

昨日の試聴でもうこれは鉄板でイイって分かってたんで見つけて即買い。

■World Service 2

「聴いた瞬間に彼だとわかるMIXCD」とかなんとか書いてあったのでそんな個性的なのかよ聴かせてみろよ佐野ちゃんにとレッツ試聴。するといきなりかかってきたのが"THE END OF EUROPE/坂本龍一" ってマジかよ!!!しかもなんか曲バックにウダウダしゃべってるしってコレ本人?しかもこの曲から次の曲へのつなぎ方がスゲーっつーか坂本曲の最後のほうを、強引にループさせちゃってるよしかも何気にこのツナギ良いわ。これフロアでやられたら死ねる!っつーことで購入。

■[lust]

試聴するも文化遺産とまでは感じず購入を迷っていたのだが細野亭の「終わりの季節」 の妙なムードにやられて購入っつーかこれ原曲のなせる業かなあ。誰でも言うようなコメントだけど細野亭ボーカルで聴きたかったつーか家に帰ったらこのアルバム既にHMVのウェブで購入済だったよファッキンシット!!!!

と、何気に3枚という分別をわきまえた買い方。でDMR、マンハッタン、CISCO等を覗いてみるがまー特に何ってわけでもなく、あーでもWay Out Westの新譜がアナログであったんだけどこれのCDは欲しいかも。っつーかさードラムンベース屋っつーか結構置いてた店あったよね?あー思い出したSONUS !!!あれがマンハッタンのグッズショップになってて軽く腰砕け。結構好きだったんだけど。でその下のマンハッタンのハウス支店にパットメセニー が並んでたのは重く腰砕け!!!クラブでメセニー。クラブで落語 ぐらい凄い。つーかこの際フォワードマーチ かけちまえ!!!

と心の中で毒づきながら、っつーかフュージョンナイトとか無いのかなとか思いながら渋谷を彷徨うとおや、おやややや?なんですか気がつくと試着してますよ俺、てか超久々B'2nd 、てか何の情報収集だよっつーか買ってるよ俺ちょっと前から気になってたTRUE RELIGION のデニム!!!!ってこれがどう作曲と関係あるんだよっつーかこんな事書いてるんならさっさと曲書けよ志村!!!あ、HMVからCD届いた。ハーイ今開けますー。

佐野電磁さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス