my one and only days

●ジャムセッション

    ジャズボーカル、楽器の方、ご参加お待ちしています!
     毎月第一土曜日20時~スタート!

    池袋HOT PEPPER にて
     
佐野智英子(Vo司会進行) 永井隆雄(Pf) 大森哲也(B) 内田修一(Dr) 

  

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

体験レッスンにお越しの方へ

体験レッスンにお越しの方へ

 

 

 

 

このたびは体験レッスンにお申し込みをいただきありがとうございます。

体験レッスンについて、初めての方は、どんな感じだろうと戸惑われる方もいらっしゃると思いますので、

簡単ですが、この場でご説明させていただこうと思います。

 

場所は、田端駅北口から徒歩7分くらいです。

「ジェイパーク田端」というマンションの8階で、私、講師佐野の自宅にレッスン室がございます。

スマホバージョンのホームページには、田端駅からの行き方を写真入りで掲載しております。

 

レッスン室には、アコースティックピアノ1台、電子ピアノ1台(ドラム音が出ます)、

マイク2本、譜面台等、レッスンに必要なものはすべて揃えおります。

広くないレッスン室ですが、落ち着いて、レッスンを受けていただけると思います。

初めて来られた方は、私の自宅兼ということで、少しびっくりされる方もいらっしゃいます。(笑)

 

体験レッスンは、本レッスンと同じような流れで進めていきます。

ボイストレーニングからはじまり、英語の発音のエクササイズ、最後にジャズの曲を1曲レッスンいたします。

詳しいレッスン内容は、ホームページに記載しておりますので、ご参照いただければ、と思います。

レッスン時間は45分程度で、かなりあっという間です。

そのあと簡単に今後のレッスンについてのご説明と、ご質問をお受けいたします。

どんなことでもご相談下さい。

所要時間は、1時間弱くらいです。体験レッスン料は3000円です。

 

当日ご持参いただくものとしては、筆記用具と体験レッスン料のみですが、

歌のレッスンは録音していただけますので、ボイスレコーダーやスマホなど、録音できるものをお持ちいただいてもよろしいかと思います。

本レッスンの場合も、レッスン生の方にはレッスンを録音していただき、おうちでの練習に役立てて頂いております。

ご自宅練習用の、伴奏カラオケなども録音していただいています。

 

レッスンにご入会をご希望される方は、その場で初回レッスンを決めていただいても構いませんし、

おうちに帰られてご検討された上で、メールでご連絡いただく、という流れでも構いません。

お月謝と、ご入会金は、初回のレッスンの際にご持参いただいております。

 

 

体験レッスンでの皆様とのご縁は私にとって大変素晴らしいものです。

いつも感謝して、体験レッスンを少しでも楽しんで頂けるよう尽くしていきたいと思っております。

 

当日のお越しを心よりお待ちしています!

 

 

ミューゼボーカルスタジオ講師

佐野智英子

 

 

 

 

あけましておめでとうございます!!

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

昨年12月2日に六本木サテンドールにて発表会を開催致しました。

たくさんのお客様に足をお運びいただき、感謝の気持ちと感激でいっぱいです。

本当にありがとうございました!!

今回は、直前に出演できなくなられた方もいらっしゃり、とても寂しい思いをしたり、

本番前にバタバタとステージングの変更もありと、

数々のハプニングがあったものの、

出演者総勢26名の、本番の個性溢れる素晴らしい歌声に、

今までの大変さも一気に吹き飛びました。

出演者である生徒のみなさんは、個々それぞれ思うこと、

反省点があるのは当然だと思います。

その気付きと、今回のとても素晴らしかった点両方とも、今後の糧にしていただき、

今年も思う存分、楽しんで上達の勢いを止めることなく、頑張っていただきたいと思います。

 

ミューゼボーカルスタジオをスタートして、今年4月で14年目に突入します。

始めた頃は、こんな風に素敵な生徒さん達と出会え、レッスンにやりがいを感じるとは

思ってもみませんでした。

人にとても恵まれていると感じます。

これからも、私自身しっかり精進し、みなさんに成長を実感していただけるレッスンを目指し、

今年一年頑張りたいと思います。

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

佐野智英子

 

6月30日、中山憲一バンド with 佐野智英子@ホットペッパー

ホットペッパーでライブを行いました。

たくさんの生徒さんやお知り合いの方々にお越しいただき、

とても感激です!ありがとうございました!!

今回は、私の6歳のひとり娘が、Over The Rainbowのバースを歌う、というサプライズを用意してみました。

みなさまからの温かい拍手をいただき、ほっ。笑

本人は、ピアノの発表会よりも緊張したようでしたが、上出来だったのではないかと思います♪

 

ライブでは、ケンさんバンドのアットホームで温かくほんわかした感じにとても助けられました。

そして、自分の歌でみなさんに何かを感じていただき、楽しんでいただくために、出来る限りの努力をする、

その機会を与えられたことのありがたさを改めて感じることができたライブでした。。。

ケンさんバンドに感謝をしたいと思います。

セッションにご参加下さった方々にもたくさんの元気をいただきました。

ありがとうございました♪

 

次は、8月17日大塚エスペトブラジルで、ゲストで2曲歌います。

ぜひお越しください!!

 

 

発表会お疲れ様でした!

7月16日、ミューゼボーカルスタジオの第八回発表会を赤坂Bフラットで行いました。

 

出演者の応援にかけつけてくださった、たくさんのお客様、

猛暑のなか、足をお運びいただき、本当にありがとうございました!

心より感謝申し上げたいと思います。

 

今回は28名(うち男性5名)のレッスン生に参加していただき、ひとり2曲ずつ、歌を披露してもらいました。

 

 

 

開場前の会場は、客席はしーんと静かですが、

ステージ上は、楽器のセッティングや、サウンドチェックなどで慌ただしく、私も張り詰めています。

一番心配だった、ボーカルマイクの音質やボリュームの設定。

今回のPA担当のスタッフは、それにとても親身に、根気よく付き合ってくれました。

おかげで、楽器とのバランスも含め、音響全般に関しては、

自信を持って本番待つのみでした。

あとは、出演者に頑張ってもらうだけ。。。

 

 

出演者の女性方は、楽屋で、華やかな衣装に着替えます。

緊張されていると、オーラが出て、より一層輝いて見えるものですね。

男性陣も普段レッスンでは見られないような、笑

キリッとしたおしゃれな姿。

こういう一面を見られるのも発表会の楽しみの一つです。

 

今回も歌のサポートには、ピアノに田中さとこさん、ベースサリー佐藤さん、ドラムに中野祐次さんにお願いしました。

私の歌う曲も入れると、合計なんと57曲も演奏していただきました!

 

しかも、生徒さん達が歌いやすいようにと、気づかっていただきながらの57曲。

頭が下がります!

歌のテンポや、間奏後の歌の出だし、イントロや、エンディングにわたるまで、完璧なサポートでした。

 

演奏のパワーも、後半衰えるどころか、

最後までノリノリでした!

 

ほとんどのお客さんは、ステージめの最後まで残ってくださいました。

4時間の長丁場にもかかわらず。。。

とてもありがたいことです。

素晴らしい演奏と出演者たちの個性あふれる歌のパフォーマンスのおかげだと思っています。

 

 

そして、一番伝えたいこと。

今回の発表会では、レッスン生のみなさんが本番、最高の出来を披露してくれました!

底力ですね。

堂々として、歌う前のトークもとても楽しかった。

何よりも、こんなに歌が進歩して、成長を遂げてくださっていたことが、嬉しい驚きでした!

レッスン生のみなさんが、

日頃お仕事や子育てでお忙しいなか、

こんなにも真剣に一生懸命ジャズボーカルと

向き合ってくれていたことを実感できました。

こんなに幸せなことはないです。

 

本当に始まりから終わりまで、感激のし通しでした。

 

昨年、ミューゼボーカルスタジオは開校して、10年を迎えました。

それにちなんで、今回の大トリは、10年レッスンを続けてくれている男性のAさんにその大役を任せました。

彼のMCと歌には、感激で涙が止まりませんでした。

Aさん、本当にありがとう!

 

発表会の大成功は、わたしの今後レッスンの糧になります。

みなさんにいただいた感動をしっかり記憶に留めたいとも思います。

そして、発表会までの過程で、たくさん気付かされたこと、

それをちゃんと消化して、レッスンに生かしていきたいと思います。

 

最後に、ちょっとおちゃらけた絶妙なMCと、完璧なタイムキープをしてくれた司会のふーちんに感謝します。

大変だったよね。本当にありがとう!

うちの発表会の司会はあなたしかありえません。笑

 

そして、素晴らしい演奏をしてくださったミュージシャンのさとこさん、サリーさん、中野さん、

Bフラットのスタッフの方々、出演者全員に感謝申し上げます!

ありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

発表会迫ってきました

六月第一土曜のセッションは、発表会の練習に来て下さる方が多いと見込んで、7時半からのスタートにさせていただきました。ホットペッパーのママやスタッフ、そしてホストのみなさん、ご了承くださり本当に助かりました。ありがとうございました!

予想通りの大盛況、そしていつも以上に緊張感と熱気の漂うセッションでした。

ご参加くださった皆様、お疲れ様でした!ありがとうございました!

緊張で歌詞を忘れてしまったり、ピアニストへのテンポの提示は、なかなか100%うまくいくものではありませんし、生演奏の場合、練習でうまくいったはずのアレンジがスムーズにいかなかったり、間奏後の歌の入るタイミングを逃してしまったりと、いろいろハプニングはありました。笑

でも、一番大切な、みなさんの歌そのものの調子は、まだ本番までひと月あるのに相当上がってきていると感じました。この様子では本番が超楽しみ!

発表会のたびに、生徒さんたちの底力には本当に驚かされます。準備が大変でなかなか腰が上がらないのも事実ですが、みなさんとひとつの目標に向かえて、そしてみなさんの歌の進歩をこんなにも見せていただける発表会は、素晴らしい機会であり、なにものにもかえがたいです。

私は微力ですが、みなさんが実力を出し切れるよう、最後の最後まで寄り添っていきたいと思います。大事な譜面も、最後の最後までチェックを怠らないようにしなければ。。。

40曲近く、発表会仕様の面倒な楽譜にもかかわらず、素晴らしい演奏をしてくださった永井さん、大森くん、内田さんに感謝します。

 

来月は7月1日7時半スタートです。

たくさんのお越しをお待ちしています!

 

写真は生徒のSさんが撮影してくれました。

今月はMean To Meを歌いました。

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>