冬期キャンペーン開催中!

未経験者にオススメ!!

 

初心者資格取得コース

OWDスクールコース

 

 

 

 

スキューバダイビングは日本国内でも1年中楽しめるマリンスポーツですイルカアセアセ

 

 

しかし、夏のイメージが強いため「冬から始めよう!」とチャレンジする方はとても少ないです。

 

 

そこがチャンスウインクキラキラ

 

 

冬ならではのメリットは4つありますハート

 

 

①少人数制で集中できる!

 

夏の暑い季節に海で遊ぶというイメージが強く、体験ダイビングや初心者コースの受講者など、人は増えます。

 

さらに夏休みシーズンも重なるため小学生・中学生・高校生・大学生も急増します。

 

人が少なくなるのは秋~冬の季節。

 

更衣室なども混まずに使用できるし、何より人数が少ないと少人数制またはマンツーマンで講習が受講できます。

 

そのためダイビングの基礎知識を集中して学びやすい環境となります。

 

 

 

 

 

②体が濡れないドライスーツを着用する!

 

その年の海況により水温の変動はありますが、おおよそ12月~4月は水温18℃以下となります。

 

一般的に水温18℃からはウェットスーツではなく、ドライスーツが活躍する時期です。

 

ドライスーツは服を着たまま、着用します。

 

体が濡れないので、保温性が高く、寒くないため、水中で無敵となります。

 

水温の低さには意外とすぐに慣れるのでドライスーツがあれば寒さ対策もバッチリです。

 

 

 

 

 

③透明度が高くて海が綺麗!

 

水温が低い季節になると、海に漂っているプランクトンなどの濁りがなくなり、水中はとても透き通ります。

 

自分の身長よりも深い、海底(水深5m~10m)から上を見上げると、太陽の光がキラキラと差し込み、神秘的な景観が広がります。

 

そんな中で海洋トレーニングを行うと、テンションがあがり、ワクワクした気持ちになります。

 

 

 

 

 

④夏を楽しむためのトレーニングに専念できる!

 

冬から初心者コースでダイビングの基礎スキルを学び、忘れないために定期的なトレーニングを続けたら、必ず上達していきます。

 

自分のレベルが上がれば、ダイビングの遊びの幅も広がり、中級者向け・上級者向けなどの面白いツアーにも積極的に参加できます。

 

もちろん季節関係なく、上達すればするほどツアーは楽しく参加できますが・・・

 

やっぱり夏のシーズンの方が、気持ちよく海に潜ることが出来ます。

 

今の内から基礎を学び、練習を積み重ねれば、初心者レベルを抜け出して、2019年の夏を満喫できること間違いなしです。

 

 

 

 

 

「スキューバダイビングに興味あるけど、今の季節はダメだよな・・・ショボーン」とあきらめている方、今がチャンスです(`・ω・´)!!

 

 

私たちと一緒に冬の海を楽しみながら、ダイビングの基礎を学びましょう爆  笑ラブラブ

 

 

下矢印ホームページはこちらPCスマホ

https://www.sanmare.jp/shop/

 

 

質問などございましたら、来店・電話・メールにて気軽にお問い合わせくださいラブレター

 

 

アクセス:近鉄道路沿い

      イエローハットの道路挟んで前

      高級食パン「乃が美」の隣

 

TEL:059-246-8511

 

MAIL:info@sanmare.jp

 

(営業時間11:00~19:00)

 

(定休日第1・3月曜、毎週火曜)

 

 

ダイビングスクールサンマーレ

三重県津市藤方593-1

営業時間 11:00~19:00

定休日 第1・3月曜、毎週火曜

TEL 059-246-8511

MAIL info@sanmare.jp