大阪:パーソナルコーチング・ビジネスコーチングのスマイル・アンド・エール

大阪:パーソナルコーチング・ビジネスコーチングのスマイル・アンド・エール

大阪のスマイル・アンド・エールは働く女性、管理職、起業家のコーチングを行っています。笑顔とプラスエネルギーであなたをコーチします。女性コーチの村田があなたをサポートします。

コーチング(Coaching)とは、あなたのビジョンを現実にする、目標を達成する、よりよい人生を送るためにコーチとの対話であなたの問題や課題を解決するコミュニケーション方法です。

ここで言うコーチはスポーツの世界のコーチ(指導者)とは違います。コーチングのコーチは、基本的にクライエントに何かを教えるということはしません。

それに対する答えの会話(コミュニケーション)の中で、クライエントが自分自身の力で様々なことに気づき、行動と学習を繰り返すことにより、やりたいことが明確になり、自分にあった生き方、働き方を見つけ出していきます。

また、コーチングがアメリカから日本に入って来た当時、ビジネス(部下への教育・指導)の場面に多く使われたため、ビジネスにしか使えない。

との認識をもつ方もおられますが、コーチングは様々な場面に取り入れられています。

特に、スマイル・アンド・エールでは、生き方・人生にも焦点を当てたコーチングを行っています。

ぜひホームページをご覧ください。

テーマ:

こんにちは

働く人を笑顔で応援する

スマイル・アンド・エール

村田早苗です。

 

コールセンターで10年以上管理職をしていた経験から

クレーム対応コンサルタントとして企業で研修を行っています昨日もある企業様において

「伝える力/聴く力~相手の心理を知ってコミュニケーションする技術を磨く~」という

テーマで2時間研修させていただきました。

 

受講者の方は対応歴が5年以上のベテランの方ばかりでしたが

誰もが同じような悩みを抱えていらっしゃいました。

例えば、

ü話の長い人の電話をなかなか切れずに困ることがある
ü攻撃的に話す人の対応は苦手だ
ü相手に自分の話が伝わっていないと思うことがある

 

研修では、お客様のタイプ別にどういう対応をすればよかったのかというのを

グループワークで考えていただき、そのあと全体でポイントを解説していきます。

進める中でいくつかの気づきがあり、研修が終わる頃には「明日、試してみます!」と

おっしゃっていただき私も一安心。

 

研修の中でお伝えしていた

クレーム対応のポイント

限定的なお詫びで対応する」

 

これは、「申し訳ありません」という謝罪の言葉の前に何が悪かったのか、

それを限定して伝えるということです。

 

これには2つの効果があります。

1つめは、お客様は「私が怒っていることを理解してくれた」

言いたかったのはそれなのと理解されたことで安心されます。

 

2つめは、限定的なお詫びをすることで、自分の心を守ることにもなります。

みなさんも一度お試しください。

 

■クレーム対応研修

・初期対応で失敗しないクレーム対応

・もうこんな仕事いやっ! にならないクレーム対応術

 

問い合わせ

 


テーマ:
こんにちは。
管理職を目指す女性のための
キャリア・カウンセラー 村田早苗です。
 
あっという間に9月です。早いですねー
まだ4ヶ月あると考えるか
もう4ヶ月しかないと考えるか 
みなさんはどちらでしようか?
 
ストレス耐性を高めるレジリエンストレーニングでは
SPRKモデルを使ってとえかたを変えるトレーニングも行っています。
 
S「できごと」
P「とらえかた」
A「感情」
R「行動」
K「知識」
 
です。何かできごとがあったとき わけて考えてみます。
Pのとらえかた、
そのできごとをどう解釈しているのかでそのあとの感情や行動が変わります。
 
パーソナル・レジリエンス・トレーニングも行っています。
 
まずは、あなたの体験を話してみませんか?
 

********************************

パーソナル・レジリエンストレーニング

 

初回:1時間 10,000円(対面のみ)

 パーソナル・レジリエンストレーニング申し込み

 
*******************************************

企業研修は、御社の課題にあわせてカストマイズいたします。

ご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

問い合わせ

■メンタルヘルス

・ストレス耐性を高めるレジリエンス・トレーニング

・管理職のためのハラスメント防止研修

・メンタルヘルスマネジメント:ランイケア~部下の心のSOSに気づく~ 

・もうこんな仕事いやっ! にならないクレーム対応術

 

 

 

 

 
 
 
 
 

テーマ:


こんにちは。

管理職を目指す女性のためのカウンセラー 村田早苗です。

 

人には駆り立てられるように「そう」していないと

気が済まない「生き方のクセ」があります。

これって、あの人のことかも? 私のことかも?・・と

あてはまることはありますか?

 

・話すとき、大げさに言ったり、多少オーバーなジェスチャーをしがち

・ニュアンスまで正しく伝えようと、つい一言、二言付け加えて話す

・何かをしていても、これで十分だろうかと気になり、もう少し念のためにと何かをやっておきたくなる

・複数の観点から十分に検討しないと気が済まない方なので、判断するのに時間がかかる

・何かを作るときは、時間より完成度にこだわる

 

2つ以上あてはまった人は「完全であれ」という生き方のクセがあるかもしれません。

自分と相手の生き方のクセを理解すると楽しくなりますよ

 

■違いがわかるTAトランプ
~苦手な人とのコミュニケーションのコツ~
10/3(水)18:30~
https://www.facebook.com/events/1351944921604932/?ti=cl

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス