sanctuary home

sanctuary home

心があたたかくなるように暮らすこと。
それが、すべての幸せの根源です。
~聖なる母性と暮らす心あたたかな毎日~
ラ・ソフィア マネージャー林崎由美子の公式ブログ


わたしが、とてもとても大事にしている世界があります。






それは、、、




おむすび🍙




わたしにとって、おむすびは特別な食べ物なんです。






去年ひらいた聖母カフェのなかで、

わたしは【龍神カフェ】を担当したときに、おむすび🍙を象徴として選びましたが、

実はそこには、わたしの深い思い入れがありました。






これまで何度かこのブログにも書いてきましたから、

ご存知の方もいらっしゃると思うのですが、

我が家は、おむすびを結ぶとき、

お海苔にお醤油をつけて結ぶお醤油おむすびなんです。



これは、わたしの母がお醤油おむすびを結んでいたからで、

わたしにとって、お醤油おむすびは、子どもの頃の思い出とともにあるソウルフードなんですよね。




そんな母との思い出や、

また、どんなに疲れていたり体調くずしていたりしていても、
なぜか母のお醤油おにぎりだけは食べられるという、わたしのソウルフードとしての大切な食べ物として、

【おむすび】を大切にしていることもあるのですが、


実は龍神カフェで【おむすび】を象徴したのには、もうひとつの大きな意味がありました。






それは、


おむすびを通しての祈りです。







ご存知の方も多いと思いますが、


わたしは、佐藤初女さんの結ぶおむすびの祈りの世界が大好きで、

とても憧れていました。




初女さんのようなおむすびを結べる人になりたい…と、

ずっとずっとそう思っていたのです。





初女さんは、わたし自身がいつも大事にしている、【動の祈り】についても、よく語られていました。


お人のために自分のいのちを使うことの大切さについて、お話をされていました。





わたしは、もう随分と前のことになりますが、ご縁があって、一度初女さんのご講演会にお伺いしたことがあります。



その時にお聞きしたお話が、わたしの心に、わたしの生き方の指針として残ることになりました。




初女さんは、よく悩まれておられる方、苦しんでおられる方と、

あたたかい手の温もりで手作りしたお食事を囲んでは

一緒にお食事をして、

ただ…ただ…お話を聞き続ける…

そんな【動の祈り】をされていた方です。


そうすると、なぜかみんな命に息吹を吹き込まれたように元気になって、それまではごはんが喉を通らなかった方も、

なぜか、「美味しい…美味しい…」と、ごはんが食べられるようになって、生きる力を思い出す…そんな素晴らしいエピソードは、ご講演の前からたくさんお聞きして知っていたのですが、

その時のご講演で話されていたことは、わたしにはとても心が震えるほどの感動として残りました。







あるとき、
ある余命いくばくもない方のお見舞いへと、その方の病床へ初女さんが行かれたときのお話でした。


お見舞いに行くと、その方がおっしゃるんだそうです。





「おむすびが食べたい」

…と。




実際は、その方はもうお食事ができない状態でいらしたそうで、

それでも、

初女さんのおむすびが食べたい…

そうおっしゃられたそうです。






それで、


初女さんは翌日、おむすびを結ばれて、
もう一度その方の元へと訪ねていかれて、

病床のベッドサイドのテーブルに、

そのおむすびを置かれたのだそうです。




そうしたら、


その方は、ベッドサイドに置かれた初女さんのおむすびを見ながら、






「美味しい…美味しい…」



…と、
何度もおっしゃっておられた…、そうお話されていました。




実際に、おむすびを食べているわけではないのに、

美味しいとおっしゃる…

命が、感じているのですね…






わたしはもう、そのお話を聞きながら、涙があふれてきて、、、



それはもはや、人智を超えた魂の救いの世界なのだという響きが伝わってきて…

何度も何度も涙があふれてきました。





それまでのわたしは、

魂には肉体を超えた救いの世界があるのだということは知っていたけれど、

本当にあるのだということを体感として理解できたような、そんな初女さんのお話にとても感銘を受けました。





そして、



わたしも…

いつかそんな【おむすび】を結べる人になりたい…





そう、聖母に祈ったのでした。











それから数年後、



父が大病を患いました。



そして。


食事が喉を通らなくなってしまいました。




何をどんな風に工夫して作っても、

体の機能的な問題で、なかなかごはんが食べられないのです。





毎日、毎日、毎日…


工夫に工夫を重ねては、食事をつくるのですが、あれも食べられず、これも食べられず…



でも、体の機能は損なわれていても、

心は食べ物を求めているのがわかるのです。


食べたいんです。




だから、わたしも必死になって、ごはんを作りました。



作っても、作っても、作っても、食べられない。

食べられたとしてもほんのちょっぴりだけ…



ヘトヘトになるまで、知恵を出しては工夫を重ねてごはんを作る…そんな日々が続きました。






ある日、台所に立ったとき、



もう何を作ったらいいのかが、わからなくなりました。



それくらい、やりつくしていて、

もう何にもアイディアも工夫も浮かばない…

涙が後から後からあふれてきました。





食べさせてあげたいのに、

もう何を作ったらいいのかわからない…




そこまで、わたしの中が空っぽになったとき、


初めて、思い出したのです。




わたしは、初女さんのおむすびに感銘を受けて、


わたしもそんな【おむすびの祈り】ができるようになりたい…と、そう聖母に祈ったことを。




そのことに気づいたとき、


それまでの涙とはまた別の涙があふれました。








自分自身の中が空っぽになるまで祈りつくしたときに、


初めて、

人の命に寄り添う祈りができるようになるのですよ。


それが、

【動の祈り】です…




そんな聖母の声が聴こえたようでした。




そして、その【動の祈り】とは、なんだということを理解した涙でした。





それから…


わたしは今一度、『気』を取り直して、


最後の最後まで、父の病に寄り添い続けました。






その間、


何度も泣きました。






でも。


泣いた分だけ、また立ち上がることを繰り返していって、



その結果、


わたしの【動の祈り】は、だんだんと骨太になっていきました(笑)



しっかりとした骨格の【動の祈り】が、
静かにわたしの中に立ち上がってくるのが観えました。






父の病に寄りそう日々は本当に大変だったけれど、




でも、かつてわたしが憧れた【動の祈り】の世界に近づいていくことは、
本当に、

嬉しかったーーーーー












命に寄り添う祈り…




その象徴が、
わたしにとっては【おむすび】なんです。






今日はね、

なぜ、そんな【おむすび】の世界の話をブログに書いているかというとね、



実は、最近、



【おにぎりアクション】



…という素敵なチャレンジに参加させていただいているからです。










おにぎりの写真、
おにぎりを作っている写真、
おにぎりをいただきます!している様子など、

おにぎりにまつわる写真を
「おにぎりアクション」の特設サイトにて投稿するか、

#OnigiriActionを付けてご自身のSNSに投稿すると、

写真1投稿につき、100円が協賛企業から寄付され、アフリカ・アジアの子どもたちに給食5食分が寄付されるそうです。



【おにぎりアクション🍙】さんのサイト














わたしは、今年が初めてではなく、参加させていただいていますが、
(期間中何度でも投稿可なので、今は毎日投稿させていただいています)



わたしの祈りをたくさんこめて、毎日おむすびを結んでは写真を投稿させていただいています。




この今のような社会状況下でも、こんな風に美しい祈りを灯してくださっている、

主催者様と、また協賛企業様に感謝をしながら、

わたしの祈りも一緒に届けさせていただきたくて、


毎日、コツコツおむすびを結んでいます。






動物たちの保護活動もそうですが、

いつもこういった活動を拝見するたびに、


もちろん、
主催をされている方々、関わっている方々実際に現場で動かれている方々のご苦労を想いながらも、



世の中に、貧困や、バランスのとれない状況や、苦しんでいる生命があらわれてしまうのは、


やっぱり私たち1人ひとりの内側の歪みをやさしさでとかしてあげることが、一番の解決法だと、わたしには思えるのです。



すべての命は、ワンネスですから…







根底から、命が救われていく…そんな祈りが灯せる人になりたくて、

わたし自身、毎日、毎日、おむすびを結びながら、

命を想う【動の祈り】をもっともっと灯せる人になりたいと祈り続けています。




わたしが、わたしの一生を通して出会いたい、わたしの憧れの世界…




それは、



聖母とともに、

命を根底から救う、聖母の祈りができる人になることです。






そんな聖母界の住人になりたくて、


今日もまた、祈り続けています。





【動の祈り】を…







おむすびと一緒に
たくさんの祈りが届きますように…













ピンク薔薇ピンク薔薇ピンク薔薇


聖母の【マンスリー光補給】
10月分配信中~!!

【マンスリー光補給】
ニューアースゲート
オンライン グレースファウンテントーク会



今月のテーマ

『内なる渇きを癒す、内なる悲しみを癒す』

詳細は、公式サイトのトピックスページにてご案内しております。


こちら



ご希望の方は、配信先のmemrera様よりお申し込みください。
(お申し込み期間は、11/2 まで)



memrera様のサイトはこちらです。

 

 

画像をクリックしますと、

配信元の『memrera』(メムレラ)様の

サイトへ飛びます。

 

 



ピンク薔薇ピンク薔薇ピンク薔薇

 

 

 

 

ラ・ソフィア 公式Instagram

画像をクリックすると

Instagramへ飛びます。

よろしかったら

フォローしてくださいね❤️

亜美先生が聖母意識の機が満ちたときに、時折インスタライブも配信してます。

 

 

 

 

ピンク薔薇ピンク薔薇ピンク薔薇

 

 

 

姫乃宮亜美 公式サイトは、こちらへ

右矢印Grace Fountain

 

 

 

 

キラキラピンク薔薇   キラキラピンク薔薇  キラキラピンク薔薇キラキラピンク薔薇   キラキラピンク薔薇   キラキラピンク薔薇キラキラピンク薔薇   キラキラピンク薔薇   キラキラピンク薔薇キラキラピンク薔薇  キラキラピンク薔薇   キラキラピンク薔薇


 

 姫乃宮亜美アメーバブログ

右矢印 Living with Grace

 

 

 

姫乃宮亜美がお届けする聖母意識からのメッセージ

右矢印Tenderness Light 

 

 

 

姫乃宮亜美プロフィール

右矢印姫乃宮亜美 

 

 

 

聖母意識について

右矢印母意識

 

 

 

五感ヘブンとは?

右矢印ヘブン

 

 

 

 

毎月トークイベントを開催しています。

あなたの命の奥から湧いてくる、あたたかな元気の源にふれにいらしてください。

 

右矢印グレースファウンテントーク会

 

(※ただいま、会場にてのリアルなイベント開催は控えさせていただいております)

 

 

キラキラピンク薔薇   キラキラピンク薔薇  キラキラピンク薔薇キラキラピンク薔薇   キラキラピンク薔薇   キラキラピンク薔薇キラキラピンク薔薇   キラキラピンク薔薇   キラキラピンク薔薇キラキラピンク薔薇  キラキラピンク薔薇   キラキラピンク薔薇