三軒茶屋珈琲 red-cloverのブログ

三軒茶屋珈琲 red-cloverのブログ

三軒茶屋にひっそりたたずむコーヒー焙煎小屋。
店内に足を踏み入れたあなたを、コーヒーの世界へいざないます。
世田谷区太子堂1-15-11 いしいビル1階 http://sanchacoffee.com

通信販売では、送り先のお客様と顔を合わせることもなく、会話することもなく、お客様がポチッとしたらメール等々は自動で、雛形の文章を送ってくれてこちらは通知が来たら発送準備して、運送会社さんに託す。
車トラックトラックトラック




届いたかどうかは、能動的にお荷物検索しないとわかりませんが、きっと届いてるはず
プレゼント
でも、厚かましくない程度に

対面販売と同じようにお客様へ我々の真心と情熱を伝え届けたいです。

私が子供の頃は、電車の改札も切符切りの駅員さんたちがいて
バス
「おきゃくさぁーーーーん!運賃足りませんよ!」
あんなスピードでよく見てんな
バス
「あの、乗り越し精算したいんですけど、、、」
なんて言ったっけね。

自動車の免許取った頃は高速道路の料金所もおっちゃんがいて、
車
「はーーーい!センゴヒャクマンエンでーす!ニセンマンエンのお預かり、ゴヒャクマンエンのお返し!お気をつけていってらっしゃい!」
車
なんておもしろオッチャンもいたよね。逆に感じ悪い人もいたり、それもこれも人間。

ロボットやAIなどはいい意味ではそういう性格にバラつきがないけどさ、人間味ってないよね。
おばけおばけおばけおばけ
たしかに効率いいし、人件費もかからないし、余計な人と人とのコミュニケーションも要らないし、

トゥルルルルル電話
トルルルルル電話

「はい。」

(やべ、お父さんが出た)真顔

「あ、あの〇〇と申しますが、△△さんいらっしゃったらお電話代わっていただけますか?」滝汗

「いただけませんよ!」ガチャ!ムキー
笑い泣き
なんて、スマホがない家電時代は、恋人と電話するのにご両親の「関所」があった。

おかげで、どんな奴かご両親もなんとなくはわかっただろうし、それでご両親とも仲良くなれたり、また電話口の言葉遣いも覚えたっけね。

話がめちゃ逸れていった!

人対人から人対パソコン、ロボット、みたいな時代にどんどん変わってゆくし、自然と我々人間はそれに順応していってる。

文字だって、自分の字ではなくて、キーボードのフォントを変えるだけとか。卒業証書

けっこう俺、人の字を見るのが好きで、

あゝこの人こんな字書くんだ〜ってさ、字には千差万別十人十色の個性が現れるし、その時の気分も字に表れるでしょ。
トランプハートトランプクローバートランプダイヤトランプスペードトランプジョーカー
だから

インターネットショップからのご注文で、私は必ず一筆、自分の字で一言書いています。口紅

字は口ほどに物を言いますから。予防

無人レジで自分の気ままにお会計するのもいいですけれど

レジのおばちゃんと会話してお会計するのもいいですよ!空いてる時ね

「何よ〜カップ麺食べて、健康サプリなんかダメよ、食事で栄養摂りなさい!」
あんぐり
「こんなに一人で食べるのーーー!すごいわね。」
指差し
なんて、ココスナカムラ梅島店のレジのおばちゃんとやりとり

混んでる時は「忙しいね!頑張って!」とか言って

無人レジじゃ、コレ無いから。

あそこの店頑固ジジイニヒヒだからあそこの店で買いたくねぇんだよなー、って思ってた店が急にセルフレジになったら!?どお!?

売上上がるかもね!お札札束$

でもさ

なんかそういうの

寂しいよね。ショボーン