毎日、蒸し暑い日が続いていたかと思うと、今度は台風13号が来て、涼しくなったのはありがたいものの天気が荒れるのは嫌ですね!

そしてまた蒸し暑さが戻り…


ちょうど良い天気はどこ行った〜!?


最近、秋が恋しいひーくんです(笑)




ところで、先日ドライブレコーダーを取り付けた事を書きましたが、そのドラレコ、MicroSDカードの挿入口の作りが悪く、ちょっとズレて挿入すると別な部分に入ってしまい取り出せなくなってしまう事がわかりました!

これは個体差ではなく、口コミを見てみるとその旨の注意を書いてくれている方たちもいました。


そうなんです…


現在、MicroSDカードが取り出せなくなり、返品手続中なんです( ̄▽ ̄;)


しかも、せっかく内装を外して配線したので、本体のみ交換できないか、また、取り出せなくなったMicroSDカードは返品すれば取り出して返してもらえるのかを出品者に問い合わせてみましたが、結局何の回答もないままスルーされてしまいました。

しかもAmazonのカスタマーサービスに問い合わせてみると、ドラレコは本体及び付属品の全てを返品し、SDカードはシステム的な問題なので関知出来ず、よって出品者に直接問い合わせるようにとの回答で、結局は出品者次第という事のようでした(TT)


別にそこまで高いものじゃないけど、なんだか納得いきません…

しかも、MicroSDカードには自分はもちろん、家族、自宅、駐車場、行った先から車内の会話の内容まであらゆるものが映像と音声で記録されているので、これを返却してもらえなければ個人情報の流出にも繋がりかねません!
(まぁそこまでの心配はないでしょうけど…笑)

とりあえず、出品者からの回答は期待できないので、今後も引き続きAmazonカスタマーサービスに問い合わせてみます。




さて、話は本題から逸れてしまいましたが、今回はその事ではなく、そのドラレコの取り付けが完了し、いざ帰ろうとした時に助手席側のフォグランプが暗い事に気付きました。

一度スイッチを切ってまた入れ直してみてもやはり暗い…

多分、一部のLEDチップが点灯していないと思われます。


そこで、懲りずにまたAmazonの激安品を購入しました(笑)


あ、ドラレコ返品のやり取りでのAmazonの対応は悪くはなかったので、またもや大陸製とおぼしき激安品を懲りずに…という意味です(^。^)




そして翌日には着弾!



箱が少し潰れてるのはご愛嬌(^^;;



保証は6か月付いてます!



お値段の割には、本体に航空アルミニウム合金を使っているらしく、見た目には悪くなさそうです♪




それではさっそく取付です!


フロントリップを着けているおかげで、そのままでは下に潜ることができないため、レベラーを使ってフロントを高くしての作業です。



運転席側も同じくレベルアップ!



まずは邪魔するものがない助手席側から潜って、上を見上げると、左手にフォグのカプラーが見えています。右手には以前取り付けたレクサスホーンも見えてますね。



このカプラーを反時計回りに45度ひねって外し、これまでのLEDフォグバルブを外します。



そして新しいLEDフォグバルブを取り付け…


あれ?


と、  とりつけ…て…


くっ、くそっ!



グイッと力一杯押し付けながら回してみますが全く入る気がしませんっ(>_<)


一体どうなってんだ!?



エイッ!

お?…入った?  
と思ったら、ちょっと斜めに引っかかってるだけ(^^;;



どうやら防水のためのパッキンに厚みがあり過ぎるようで、そこが引っかかってちゃんと押し込めないようでした(^^;;



おそらくこのパッキンを少し削れば何とか入るかと思いますが、下手に削って、万が一やっぱ入らなかった…といった場合、保証が利かなくなるだろうし、上手く入ったとしても雨の侵入が無いとは言い切れないので、ここはまた返品して、あるものを買いに行く事にしました!


そして買いに行った場所はコチラ↓



そうです!
ここはスーパーオートバックス東京ベイ東雲店(笑)


そして、コレコレ!(前回撮った写真)


コレが欲しかったのよ〜♪



カラーチェンジフォグ(≧∀≦)



と、思ったら…


あ、あれれ?



がーーーーん!!!


なんとこの日は店舗改装のための閉店セール最終日で、店内全商品10%OFFだったのが20%OFFになっており、棚という棚はガラガラでほぼ売り切れ状態!


もちろんお目当てのLEDフォグも、ハイエースに使われているPSX26Wは売り切れです…(ToT)



しかし、どうしても諦めきれず、色々と店内を見ながらネットも駆使して探した結果、お馴染みAmazonさんでコチラ↓が安く販売されてました!




もちろん安いと言っても欲しかったモノよりさらにお高めですが、スーパーオートバックスの閉店セールよりも安かったのでお買い上げしちゃいました(^O^)v



そして着弾!


うん、性能も良さげです!




それではさっそく中身を見て見ましょう♪



LEDフォグバルブに繋がっている四角いBOXはドライバーユニット。
左側にある細長いものはタイラップです。



それではさっそく取付けを。


今回は運転席側の写真を。

運転席側もエアクリーナーBOXが目の前にあるものの、視界は悪くないのでこちらも簡単♪



サクッとLEDフォグバルブをIPF製に交換!



そこから伸びたコードの先にあるドライバーユニットはFバンパー裏側の折り返し部分に両面テープで固定しました。



ちなみにIPF製のドライバーユニットは軽量なので、太い配線と一緒にタイラップで固定することが出来るようです。

ただ、何となく不安だったので両面固定にしました♪



さて、それではさっそくフォグランプを点灯してみましょう!


クリッと♪


おおーっ!
6500Kらしい青みの少ない真っ白い灯りですね〜!


これまでの安物LEDフォグバルブの方が見た目は眩しいくらい明るかったんですが、このバルブはカットラインがちゃんと出てるので眩しくないのに地面を照らす明るさは増しているようです。



そしてさらにクリクリっと♪


おおおーっ!!!

このイエローはまた素晴らしい!

見た目にもレモンイエローとかじゃなく黄色味のしっかりした2800Kらしい?イエローです(笑)


まだ明るい時間帯でも外からの見た目はホワイトより目立ちます♪




そして昼間ではわからない明るさやカットライン、配光を見るために夜を待ち…



そしていよいよ夜!



クリっと♪

おおーっ!!


そしてクリクリっと♪

おおおーっ!!!



え?

分かりづらい?



では壁に向かってホワイトから↓

壁まで4mくらいの距離ですが、カットラインがくっきり出ていて、配光が下方に集中しているので対向車からは眩しくなさそうなのがよく分かりますね!




そしてイエロー♪

これはより低い位置にカットラインが出ていて、イエローカラーの特徴の一つである路面の凹凸が十分な光量と相まってよりクッキリ見えます!


次に横から↓

路面の明るさがよく分かりますね!



そしてイエロー↓

これもかなり明るく視認性もバッチリです!



そしてホワイトの運転中の見え方はこんな感じ↓



そしてイエロー↓



どちらも素晴らしいっ!!



これまで着けていた格安LEDフォグバルブは、光量こそあったものの配光が考えられてないので、見た目にはこのIPFバルブよりはるかに眩しいほどの明るさがあるのに路面は暗かったんです。

つまり、対向車にとって眩しいだけの、フォグとして本来の仕事をしていないバルブですね(笑)


しかしこのIPFさんのバルブは、特許を取得したLEDチップの配列によって、本来の仕事を大いにしてくれる事がわかりました!



そのおかげでホワイトは横方向もきっちり照らしてくれ、ヘッドライトの補助灯として申し分ありません。また、ヘッドライトを消しても十分な明るさがあるので、夜間の駐車時なんかにも活躍してくれそうです!


そしてイエローですが、こちらは乱反射を防ぐので、雨や雪の路面でもホワイトより見やすく、路面の凹凸もくっきり見せてくれそうですね!


これは雨の日に点灯するのが楽しみになります!




普段、安物ばかりを買う自分に、妻がよく「安いものには安いなりの、高いものには高いなりの理由がある」と言ってますが、今回は身をもってそれを実感しました σ^_^;



まぁこれからも安物は買うでしょうけど、たまには高い物(良いもの)もうまく取り入れながら、充実した楽しいキャンカーライフを送りたいと思います(^o^)ノ



以上、安物買いの銭失いの話でした〜(笑)