酒場へ向かって ~いつものより道まわり道~ SINCE 2006

酒場へ向かって ~いつものより道まわり道~ SINCE 2006

酒飲みの落書き。美味しい肴をもとめて途中下車。
横浜F・マリノス&横浜DeNAベイスターズも美味しい肴。

ご訪問ありがとうございます。ぜひ一言コメントをお願いします。


酒場へ向かって ~いつものより道まわり道~ SINCE 2006 酒場へ向かって ~いつものより道まわり道~ SINCE 2006
酒場へ向かって ~いつものより道まわり道~ SINCE 2006-1356689368273.jpg 酒場へ向かって ~いつものより道まわり道~ SINCE 2006
酒場へ向かって ~いつものより道まわり道~ SINCE 2006 酒場へ向かって ~いつものより道まわり道~ SINCE 2006 酒場へ向かって ~いつものより道まわり道~ SINCE 2006 酒場へ向かって ~いつものより道まわり道~ SINCE 2006








NEW !
テーマ:
今日のランチです。
いつもの会社近くのパスタ屋さん。
ジェノバスパゲッティーのペペロンチーノ。
ありそうでなさそうなパスタですね。
きのこやソーセージ、ベーコンなどの具材もたっぷり。
ネーミング通り、ジェノバでありながら、しっかりペペロンチーノ。
なかなか旨いパスタと巡り会いました。
ごちそうさまでした。

テーマ:

お通しがサラダで
自家製豆腐と
炙り〆さば、
大きなつくね、
ピザ、
おくらの和え物、
もつ鍋。
デザートまで。
しかし、無制限に飲めるビールというのは、麦とホップで第3のビール。
そうだよね。生ビールは、無制限じゃ無理だよね…
ドリンクメニューは、ボトル以外ほとんどOKって言われて、無制限コース頼んだけど、飲み放題は麦とホップですって小さく書いてありました…
残念。。。
ごちそうさまでした。


テーマ:
有吉弘行のダレトクの“没メニューレストラン”のコーナーが好きで、このコーナーのある日はみるようにしていますし、タイミングが合えば没メニューをいただくことにしています。
で、そのタイミングがあったのでガストでランチ。こちらのさば味噌ドリアにチャレンジです。
期待しながら待っていると、運ばれてきました。さば味噌ドリア。
さばが焦げ焦げ。焼きすぎじゃありませんか?
期待感が一挙に薄れます。クレームというか、これでいいのか聞くのを迷いましたが、店内満席、また何分も待つのも嫌なので諦めて実食。

メニューと比較してもこんなに違う…

さて、中身ですが、さば味噌と言うより、甘くて焼かれているので、さばのみりん干しっぽいお味です。合わなくはないし、没メニューの中で復活したのもわかりますよね。ドリアともなぜか合いますし…。
ただ、焦げがね。
一緒に頼んだらポークサラダ。
ローストポークを1枚だけのせてあるだけ(笑)
普通のサラダで良かったわ。ポーク1枚で50円違うんだもん。
ごちそうさまでした。

テーマ:
2度目の訪問です。東十条のたる鉄さん。
前回同様、おまかせコース(¥1500)でスタートです。お通しのはつ。低温調理で供されるもつ類は、もつ刺しのようにいただけます。
冷製の煮込み。プルンプルンのゼラチン状のもつの煮こごりですね。
もつの3点盛り。
たん、はつ、レバーです。
きれいな色をしています。これも刺身に程近い。
ここからは、シャリ金のホッピーに変更です。
かぶの白キムチとくし焼き。
このくし焼きは、一切れ一切れ違う部位で焼かれてます。手が込んでいて、独り飲みには、最高のアテです。ハラミやかしらなども含まれています。
コースの最後はもつのハンバーグ。
レバー以外のもつが使われているそうです。
前回同様、目玉焼きの焼き加減が絶妙です。
コースは、ここで終了です。
前回は、このあとに〆のごはんものを頼んだら30分くらいかかると言われ断念したので、今回は、コースと一緒にもつ鍋も最初にお願いしておきました。

さて、こちらがもつ鍋です。
これで一人前。
だしには、キャベツのみ。肉は当然ながら低温調理のもつの盛り合わせ。
今まで食べたことがないもつ鍋のスタイルです。ぷりっぷりの脂身たっぷりのシマチョウやシロコロホルモン的な部位は一切ありません。
こんな感じで軽くしゃぶしゃぶすれば食べられる煮込まない、しゃぶしゃぶスタイルのもつ鍋なんです。
〆の雑炊もしっかりといただきました。
これで二人前です。
ごちそうさまでした。

テーマ:
秋ですね。
すでに暦の上では冬ですが…
なだ万厨房のお弁当をいただきました。
栗たっぷりの栗ご飯と

精進料理のような上品な料理。
コンビニやチェーン店弁当にありがちな揚げものは、一切入っていませんし、薄口のお味に仕上げてあります。
こういう弁当、たまにはいいもんですね。
ごちそうさまでした。

テーマ:
御徒町の旭川味噌ラーメン ばんからで〆ラーメン。先日テレビでみた富士そばで初ラーメンも考えたけど、通りを挟んだ目の前に味噌ラーメンの文字。
寒くなると味噌ラーメンが食べたくなりますよね?ってことで入店。
野菜たっぷり濃厚味噌タンメンをオーダー。
野菜たっぷりだけど、これって俗に言うもやしラーメンって昔呼ばれてたラーメンじゃありませんか(笑)?ほぼもやしですね。最近では、某有名ラーメン店の野菜ましの野菜ですかね?
どんぶりのふちには、おろし生姜が添えられています。
こだわりの強い味噌ラーメンファンを満足させる味の特徴はスープの濃厚さ!と書いてありましたが…
味噌ラーメンファンは、このスープを喜ぶのかなぁ。個人的には、これじゃない!
濃厚といっても味噌が濃厚というより、脂っこいこってりタイプじゃない?
それともセルフで搾れるにんにくを入れて濃厚?太麺は好きなタイプだったんだけどね。ゆで加減も。
白きくらげが入ってました。珍しいね。
この脂だもんね。どんぶりのふちの層が二層になっているのがわかりますよね。
上野の味噌ラーメン、以前も札幌時計台で外したし、大好きな人気店「鴨と葱」に並べば良かった…
ごちそうさまでした。

テーマ:
昨日は、久しぶりに天ぷら屋さんでランチミーティング。浦和のふじさんです。
カウンターだけのお店で昼は、15食限定のランチメニューなので、何度かタイミングを失い、入店できませんできしが、昨日は出遅れた感がありましたが、運よく席がありました。
オーダーは、海老と野菜の天丼にたまごをトッピング。下仁田ネギのような太い葱の天ぷらが甘くて美味しい。
たまごの天ぷらは最後まで残してたれの染みたごはんのところで潰してたまごかけごはん。
衣もいい感じで食べられるんですよね。
ごちそうさまでした。

テーマ:
今シーズン初のカワハギが、実家から届きました。釣りに行ったと聞いていたので、大吟醸も冷蔵庫で準備して、いい感じで冷えてます。
カワハギの刺身一匹分に対して、肝は二匹分。ちなみに醤油の中は、一匹分です。
肝醤油も旨いしこれだけで、四号瓶完飲出来そうなペースでしたが、刺身をつまみにするだけじゃもったいない。
カワハギの肝和えごはん。
カワハギの身は数切れ、ほぼ肝かけごはん。
大満足です。
足りないくらい…

そして、デザートは、豊橋で買ってきた「うずらプリン」
プリンは普通かな…
カラメルが香ばしくて旨いねぇ。
ごちそうさまでした。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス