土曜日の国際地球大会を前日に終え、翌日の日曜日午前稽古は熊谷道場です

皆さん方は国際大会の疲れもあって翌日って稽古休みだったと思うでしょ?

ところが翌日から稽古はあるのです・・・不思議なこと?って思っていいのでしょうか?

 

その翌日に稽古参加は大会出場剣士が多いのです

大会出場しない剣士たちは大会後の稽古参加も少ないのです・・・

これはどのように思いますか?・・・

そんな大会も健闘して疲れも知らない元気な剣士たちの稽古模様をお伝えしますニコニコ

 

  

遅れていた昇段免状が届き授与式です       今日も組太刀から稽古

 

  

小手を制し 敵の右手を斬りあげる(霞技)   相手の胸に突き「どうだ~」

 

  

後半は居合形の演武   上手な「野送り」の業、I君  「夢想返し「」業のU女剣士

 

本庄市の次週土曜稽古はいつもの四剣士・・・

国際大会の反省や課題が見つかった・・というT初段、黙って稽古のO君(7歳)や

大会無級試合に大健闘の入門間もないTさんなど今日も四人揃って黙って稽古です

 

  

基本三の稽古       仕太刀は正中線をとる     後の先を鍔元近くで受ける

 

  

稽古着も小さくなって居合形の腕前も、身長も成長してきたO君(7歳)男の子

 

  

諸事情があって国際大会に出場できなかった入門まもない剣士たち・・・

無級から三級の昇給審査をしましょう・・・アップ

10月末までを目標としてください!金子¥(きんす)の用意「宜しいかな~」にひひ