”企業に眠る宝の山”発掘プロジェクト

”企業に眠る宝の山”発掘プロジェクト

新しいデータ分析手法で経営課題や悩みを解決する【オフィス創発企画】オフィシャルブログ

待望の買い信号が出ました。1月1日にブログ再開後、今回が初信号です(図1、表1)。

 

今回の買い信号に先立ち、昨年11月28日の週に売り信号が出て以降、株価は下降していましたが、ここにきて反転の兆しを見せています。

 

今週の信号発出状況について補足すれば、一昨日1月17日(水)に一旦買い信号が出ましたが、昨日18日(木)にはそれが消え、本日19日(金)に最終的に買い信号となったのです。

 

市場は躊躇している?

 

指標%D(赤紫)の値は25と、十分に下位レベルにありますから、まあ、安心して買えそうです。

 

で、どこまで上がるのか? 

 

残念ながらそれはわかりませんね。言えるのは、

 

上がる確率>下がる確率

 

ということです。

 

<図1>

 

<表1>

 

 

ところで、この度経済学者オデッド・ガロー著の『格差の起源』という本を買いました。相転移という、複雑系の用語が出てくるので衝動買いです。

何かブログ記事のネタになればよいのですが。