くらみき Blog

くらみき Blog

グルメレポート、食日記など、おいしい情報満載!

家庭で作りやすくておいしいお料理作りを、
Salon de Kurahashi クッキング・サロンで一緒に楽しみませんか?
楽しくお料理をするうちに家庭料理をワンランク上のお料理に
仕上げるコツが身につく、横浜・日吉 京都・二条の料理教室です!
ベルSalon de Kurahashiクッキング・サロンHPへ⇒
京都・二条 クッキング・サロン/2016年6月より開催中

7月です。なんだか、さわやかな天気の日が少ないです。。。梅雨明けも遅いとか。

そんな時は、大好きなラム肉をスパイシーにいただきます♪スパイシーな味わいのラム酒も合わせて♪♪

7月のお籠りご飯をご紹介いたします。

 

=7月11日 『ラム屋 ミキ』=

*ラム肉カレー(4時間煮込み)・夏野菜ソテー添え

*ラムチョップ・スパイス焼き

 

ありがたいことに、近くのスーパーで、恒常的にラム肉(薄切り、厚切り、チョップ)が入手できます。ラムチョップは少し強めに塩をして、クミンやコリアンダー、チリペッパー等をまぶして焼き上げます。スパイシーで甘い風味のあるOAKHEARTというラム(ハイボールで)にぴったり!(こんなご時世だからか??最初、DARKHEARTと読んでしまいましたが。。。飲むとHAPPY☆になれますよ~)

 

=7月17日・18日 『奈良からやってきた野菜でベジナイト』=

*かぐら南蛮・紫唐辛子・万願寺唐辛子の揚げびたし/揚げヴィオレッタディフィレンツェ(イタリア茄子)の肉味噌がけ/泉州絹川水茄子の浅漬け/鯵刺し/プチ豚しゃぶ

*明太マヨきゅうり/プチトマトのハニーレモンマリネ/枝豆入りポテサラ/割り干し大根と揚げさんの炊いたん/カラーパプリカ(城・黒・赤・黄の炒めナムル

 

割り干しや切り干し大根は、宮崎に行った時に、近隣の方にお土産にいただいたり、スーパーで購入してきて、常備しています。

新鮮で美味しいお野菜のありがたさが身に沁みます。☆NoVegetable、No Life!☆

 

 

=7月18日 『鶏の肩肉を知る』=

とある朝、近隣スーパーのチラシを見て、ぐふぐふ笑っている旦那。なんだ!?と聞くと、チラシに「鶏の肩肉」のセールの記事があり、「えーっ、鶏に肩肉ってあるの~?誤植じゃない?」となった次第。思わず鶏の体躯を想像して頭の中がぐるぐる。。。

 

しかしながら友人からの指摘で、市場に出ているものと知り、余計に実物を確かめたくなって、翌日無事ゲット!ありましたよありました。

幻の肩肉。。。。胸と手羽元の間にある、希少部位なのでほとんど見かけたことがない。

そのスーパーは特定養鶏所との契約で入荷しているので、たっぷり入ったパックが100g、100円程度と安価であることも嬉しいですね。

煮るとちょっとパサつきが出るので、片栗粉を使った方がよさそう。やっぱり焼き鳥、がテッパンですね。

 

*焼き鳥(ねぎま、塩とタレで)/翡翠茄子と鶏肩肉の炊き合わせ

*泉州水茄子とチーズの生ハム巻き/モロヘイヤのお浸し/泉州水茄子の浅漬け/茄子の韓国風揚げ浸し/きゅうりじゃこの酢の物/明太山葵きゅうり/トマトのバジル風味マリネ

 

=7月20日 『うなぎ屋 ミキ』=

 

*鯛・鮪・蛸刺身/アボカドトマトサラダ・レモン風味

*鰻巻き/鰻ざく/鰻重

昔は鰻が苦手で。。。タレが甘いのが苦手、というのもあるのですが。。。なのでタレの甘くないお店のお重はいただきます!

家でいただく時は鰻ざくや巻き、が好きですね♪

主人の業務の都合で一日早い土用の丑の日となりました。。。