おはようございます。

今日のはいつもにもまして、長いです。

読みたくない人はどうぞスルーしてください。

あ、ポールダンサー鍼灸師haruです。

 

 

以前からたまに考えることがあったのですが、

ブログやSNSといったネット上の投稿って、
どこまでプライベートでどこまで公、要するに、
見ている他人の目を気にして書くべきなのかな、って思うんですね。
 
 
例えば以前不妊治療についてこのブログで私見を書いた時、
どこの誰かわからない、多分通りすがりの方?から
批判的ムキーなご意見をいただきました。
 
 
あとよく芸能人の投稿に対してネット上で大炎上炎!みたいなニュースもありますよね。
 
 
 
私は、多分日本人の中では結構意見がはっきりしてたり、
聞く相手によっては毒舌や偏見とも取れるような、つまり、
全く関係のない誰かを知らないうちに傷つけたり不快な思いにさせたりしかねないことを
普段から平気で発言したりしがちな人間でしてニヒヒ
しかも本人としてはそんな自分を愛しており、直そうとはあまり思ってないんですよねニヒヒ
 
それは、私自身が万人から好かれようと思って生きていないから。
9人に嫌われても1人が強烈に好きになってくれるならその方がいいから。
いや、たとえ10人に嫌われたとしても、自分に正直に生きることの方が幸せだから。
 
自分を偽ったり、無理やりいいように見せたりして、周りとうまくやろうとは
はなから思ってないんですね。
 
 
ただ、大人ですし、仕事上のこともあるし、わざわざ他人ともめ事を起こそうというつもりはないので、
基本、ブログやSNSは全てオープンなものと一部の友達にのみオープンなもの、
さらには誰にもオープンにしてない、自分しか知らないもの、に分けて、
自分なりに使い分けをしています真顔
 
 
オープンなものはなるべくソフトに、一応注意は払いつつ、
でもかと言って誰でも言えるような綺麗事ばっかではつまんないので
(自分なりには)多少オブラートに包みつつ?抽象的にぼかして?
自分の意見を書いています。
 
それこそ炎上しているような時事問題を取り上げて自分の考えを書くこともありますが、
私がやっていることは「炎上」ではないと思っていて真顔
 
というのは私はあくまでも
 
自分の知っている範囲の情報を元に
自分が感じたこと、考えたことを「自分のブログ、SNS内で」
「自分勝手に」出しているだけで
 
実際に問題になっている誰かのブログに書き込んだわけでも、
そういうことを匿名で互いに語り合う掲示板などに書き込んで文句を言ったわけでもありません。
 
 
同じネット上への書き込みでも、私はここはすごく大きな差だと思っていて。
 
「自分のブログやSNS(特にそれも匿名でないもの)上」に自分の勝手な意見を書くことは
それこそ、「表現の自由」。
多少私がそこでその当事者を批判するような内容のことを書いていたとしても、
その人にとって全く関係のない、私が勝手に言っているだけで、
その人に直接的な被害があるとは言えません。
 
この広い世間、100人いれば100通りの考えがあります。
自分と合う人もいれば、まったく相いれない人もいる。
でも、それ自体は当たり前のことで、私が自分勝手に考えているように、
他人がその人本位に考えることはなんら責めることではなく、
たとえばそれをその人が自分のブログなどに書いているのを読んで
気分を害するなら、
読まなければいい。スルーすればいい。
それでその人のことを嫌いになったりリアルな付き合いも避けたいと思ったりするなら
そうすればいい。
それが自分にできる「自由」だと思ってます。
 
 
でも書かれていることが自分の意見と違うことに腹が立って
その人のブログにその感情をコメントする、となると、
話は違ってきます。
 
書き方が「私は違う意見です。こういう意見もあるんじゃないですか?」というスタンスならまだわかりますが、
「そんな意見間違ってる!もっとこう考えるべき!あなたみたいな人がいるから…云々」というスタンスだと、
けんかを売っていると思われても仕方ありません
 
芸能人のブログとかにコメント書いちゃう人とかね。
相手が有名人だからいちいち反応もできないし、怒ったりもしづらいのをいいことに、
卑怯だし、何様だろと思います。
単にストレス発散してるだけですよね。
 
 
だってそもそも誰にだって自由な考えを持つ権利があるはずなのに、
そういう書き方をする=相手の意見より自分の意見の方が絶対的に正しい、と思っていて、
いや、思っているだけならいいんですよ、みんな自分が正しいと思ってるんだから、それは構いません、
だけど、それを相手に直接的にけんか腰に伝えるということは、
⇒だからあなたは自分の意見を変えて私の意見に従うべき
と言っているのと同じですよね。
 
 
お前にそんな権利あるんか、って思います。
書き込んでる人は私の偉そうな意見を見て「あんた何様」って腹が立ってやってるんでしょうが、
私から言わせれば、
「あんたこそ何様」ですよ。
さらにそれが匿名だったとしたら(こっちが実名なのに)、
「どこの誰様やねん」ですよ。
 
 
あの、ブログ事件?の時にも丁寧にコメント返しさせていただきましたが、
ほんと、あなたが私と違う意見、価値観で生きるのは私はまーったく気にしません。
そういう人を直接的に攻撃する気も、まったくないし、
特に何か一緒に課題解決をしないといけないことでもない限り、
違ったままで構わないと思ってるので、意見交換をして互いに分かり合おうなんて気も
さらさらありません
 
私は自分勝手に偉そうに意見を言いますが、
だからと言って他人が自由に意見を持つ権利を侵すつもりはないんですよ。
私と同じように、どっかの誰かも自分勝手な意見を持ってると思うから。
大きな声で言っているのは、みんなが私と同じ意見になるべき、と思って言ってるんじゃなくて、
あくまでも、ただ、私はこう思う、と言ってるだけなんです、ほんとに。
 
だから、他人が私の意見と全く違うことを言ったり、
賛成しなかったりしても、
ああそうなんだ、そういう人もいるわね、
なるほど、そういう考えもあるかも、
と他人事として聞けます。
 
聞き流すこともあれば、取り入れることもある。
あまりにも自分とは価値観が違いすぎて、リアルでもこの人とは付き合いたくないな、と思ったら、
なるべく近づかないようにします。
(たまにそれでも向こうから近づかれることがあって、そうすると
はっきり「ごめんなさい」とお断りすることもあります、苦笑)
 
 
 
いいじゃないですか、あなたはそれで、幸せなんでしょ?
 
私はこのままで幸せなんですから、ほっといてくれないかな?

 

 

 

でも。ほっとかずについ書いちゃう人、また、リアルで他人(特に身近な人であればあるほど言う人が多い)の価値観に

いちいちあーだーこーだ言っちゃう人っていうのは。

 

これも、ここからも、あくまでも私の意見ですよ。私の経験に基づいた、ね。


多分、普段、なるべく自分の本音を押し殺して、それこそ、10人に好かれたい、
誰からも嫌われたくない、と思って、生きてる人だと思うんですね。
もしくはそういう風に厳しく育てられて、まだその親の呪縛から抜け出せてないか。
 
自分は10人から好かれるように、つまり「誰が考えても正しい(と思われる)価値観」に従って
生きてるわけですから、
絶対的に正しいわけですよ。
 
んで私のような異端児が、9人に嫌われそうな意見を大きな声で言ってるのを見ると、
許せないんでしょうね。
 
ムキー「あなた、それ、間違ってるわよ。」
ムキー「そんなこと言ってたら嫌われちゃうわよ。」
ムキー「何そんな間違ったことを平気で大きな声で言っちゃってるの?」
ムキー「もっと大人らしく、常識的なことを言いなさいよ。」
 
 
申し訳ないけど、あなた、それでほんとに幸せなんですか?真顔
それで、10人からほんとに好かれてる?ニヒヒ
悪いけど、少なくとも、私はあなたみたいな人、好きになれませんよ、真顔
10000人に1人かもしれませんけどねニヒヒ
自分がほんとに幸せで満たされてるなら、
なんでそんな10000人に1人しかいない、どうでもいいワタシなんぞに
いちいち意見するんですか?真顔
ワタシごときが他人から嫌われようと、あなたの人生に全く関係なくないですか?ニヒヒ
そんでもってあなたに心配していただかなくとも、
私、十分幸せに生きてるんです。家族や仲間やお客様にも恵まれて。ちゅー
 
 
 
実際、お客様方とは、ここに書いてる以上の毒舌ネタでよく笑いあっておりますが、
笑い泣き「わかるーーー!」
ニヤ「そうなのよーーー!」
ゲラゲラ「普段は思っててもなかなか言えないから、これだけ言うとスッキリしたわ!」
と言って帰られる方、少なくないですよ。
 

ニヒヒあなたもほんとは…言いたいんでしょ?
自分の中の汚い本音グラサン
言ってもみんなに嫌われないなら、言いたいんでしょ?ニヒヒ
でも、言ったら嫌われるって怖いから、だから言えないんでしょ?滝汗
そんでもって、だから、私みたいに言っちゃう人がうらやましくて、
余計に腹が立つんでしょ?ニヒヒ
 
何を隠そう、この私もそういう時期がありました。
自分が我慢しているから、してないで自由にふるまってる人に
いらいらしちゃうんですよね。
わかりますよーニヒヒ
 
でもいつまでもそんな他人にイライラしてても
自分が損するだけですよ。
他人と過去は変えられない。
問題はイライラするあなたの中にあるのでは??
 
まー、あなたがそのまま生きようとどっちでもいいんですが、
私にけんか売ってくるのはやめてください…笑い泣き
別に私あなたにけんか売ってる気ないんで。
嫌ならブログ、見ないでくださいニヒヒ
それともこちらからブロックしましょうか?ウインク
 
 
 
私が過去に受け持った生徒で、それこそSNSでいっつもとても激しい口調で、
周囲や世間に対するストレスや暴言を書き込んでる子がいるんですね。
 
まー、9割がた、そんなことでそこまで一々腹立ててたらしんどくないかなーと思うので
だいたいスルーしてますが、
極端なことをはっきり書いているだけに、
たまーにすーーーーっごく共感する!!グッってこともあるんですよ。
そんな時はつい「わかるー!」ってコメントしちゃう笑い泣き
だからフォローをやめる気はないんですよね。
つまり、その子のこと、嫌いじゃないんです、むしろ、好きニヒヒ
 
元生徒とはいえ、相手ももう30歳も過ぎた大の大人。
私がその子の投稿に一々、先生風吹かして
「そんなにイライラせんときー」
とか、
「そんな極端なことここで書くもんじゃないよ」
とか、偉そうに書いたら、どう思いますー?
 
それこそ、超うざいですよね、笑ゲロー
お前に関係ないわ、何様?
ですよね、笑ニヒヒ
 
 
ま、でも相手に反応されたくないなら、そもそも他人の目に触れるブログやSNSに書かずに
1人でノートに日記でも書いてたら?
という意見も一理はあると思います。
コメントのやり取りから生まれるものもあると思うし。
それこそ、SNSの醍醐味ですもんねウインク
 
だから、人によってはブログやSNSは完全に公のものとして、
情報発信に徹したり、ネガティブ発言は一切しなかったり、
食べ物やダイエットというテーマに沿ったものしか上げなかったり、
というやり方もありますね。
それはそれでいいと思いますグッ
 
でも、私は公のものとしても、
「こういう意見の『私』に興味を持つかどうか」
というツールとしてブログやSNSを使いたいな
と思っているので、今後ともこういうスタンスでいくと思いますウインク
こんなんでもお付き合いしたいと思われる希少な方のみ、
残っていただければありがたいと存じますニヒヒニヒヒニヒヒ
長々と失礼しました。
そもそも長いの無理って人もいますよね、えへニヒヒアセアセ

イメトレ、大事

テーマ:
おはようございます。

背中が痛い…ポールダンサー鍼灸師haruです。
昨夜ストレッチポールでゴロゴロしてみたり、
鍼を貼ってみたりいろいろしましたが、全然良くなってないアセアセ


先日の大会後の打ち上げで、美加先生と釘宮先生というアラフィフのお二人と一緒に話していて。
二人とも世界のトップに立つ、すごいダンサーなのですが。



いやもう、この年までやれる人がいないよね。


ほんと、体きついもん。


技の練習する時、ふんって声出さないと体上がらないもん。


なるべくイメトレして実際に練習する時間は最小限にしてる。




いやいやー、美加先生も細いですが、釘宮先生(男性)もとっても細くて全身筋肉で全く無駄がなく、しかも柔軟性もすごい方なのです。


そんな人たちの口からそんな言葉が出てこようとは滝汗


でも、お二人と話してるとすごい落ち着いて、笑。
なんか、感覚というか、波長が心地よくて。
イメトレのくだりなんかもすごい共感できて。

いや、そんなこと言いつつ、お二人は私の何十倍も努力も練習もされてると思いますけどね。



いろんな人たちと話して、それぞれすごく楽しくて刺激になったけれど、
その時が一番、居心地いい、というか、楽だったんですよね。



あー、私も確実にこっち派なんだなーと、笑ニヒヒ



ポールを始めてから、ほんとに怪我が多くて、
なかなかフルでできるって時がなく、
体への負荷をなるべく最小限にして練習しなきゃ、というのが常にあって。


イメトレ、すごい大事、笑。



ただやはり地道にやらないと筋力が追いつかないままやるので、これまた痛めることにつながるという、
難しいループなのですがね。



はー、キビシー笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き



とにもかくにも、背中と肩、早く治ってくれ〜。

こんばんは。

 

またまたすっかりさぼろうとしていたポールダンサー鍼灸師haruです。

 

 

 

ずっと続いている私のボディ改革。

一番はバレエをしたりヒールを履いたりしても

左足の親指の付け根が痛くならないように、というのが目標で。

 

元凶は左の腹斜筋が弱くて上半身の左側が前に出ているため、

左ひざがニーインして親指の付け根に負担がかかって痛みが出る、

 

ということに気づいて数か月。

自分なりにいろいろ試して気を付けては来ましたが、

火曜日ピラティスに行ってなんかとてもつかめた気がしまして。

 

今日バレエのレッスンに行ったら。

 

 

 

おっ

 

 

 

イタクナーイ!!デレデレ

 

 

 

まだ足首や重心など、不安定性はありますが、

だいぶマシだし、何より痛みは全く出ませんでした!!

 

 

すごーーーい!!

やったーーー!!デレデレ

 

 

どれだけかかったかな?

ほんとにひどくて普通に歩くのも痛むくらいだった時期からだと

10か月くらいかな?

 

 

これから今までアンバランスだった筋力をバランスよく鍛えたり

正しい位置を体で覚えたりしないといけないので

まだまだ道半ばですが、

まずは痛みが出ない使い方が分かった、というのはとってもうれしい進歩です。

 

 

ボディ改革。

 

ほんとに難しいです。

 

 

変えたい部分に気づく

⇒何が元凶か、どういう機序でなっているか探る

⇒どうすればいいか探る

⇒実践する

 

 

言葉で書くと簡単ですが、答えは誰かが用意してくれているものではないし、

同じ症状だったとしても原因は人それぞれ違うので

それぞれを探るのは本当ーーーっに難しいです。

だから自分で体のことを勉強して、自分の体ととことん向き合う気持ちがなければ

絶対わからないと思います。

専門家の知識や技術を借りることは大事ですが、

その言葉を理解し、実践するのは自分ですから、

そうできるだけの最低限の知識は絶対必要です

 

誰かが答えを用意してくれてる、と他人任せにしないで

自分自身で向き合う姿勢を大事にしていただきたいなと思います。

 

 

私もまだまだがんばりますよ~!!

 

 

あっ、左足の痛みは出なかったんですけど…

 

先日のショーの時から治りきってない右肩が引っ張ったせいか、

ポールドブラの時、胸椎の右側がグキッとなって、

背中を痛めてしまいました…ゲロー

うーん、なかなか万全の体にならないなぁ。

まだまだ、ボディ改革の旅は続くのです。。。笑い泣き笑い泣き笑い泣き