いつもありがとうございます。
 
気づきのお手伝いをするライフオーガナイザー®
心のストレッチを応援するメンタルオーガナイザー®木村友香梨です。

 

メンタルオーガナイズの書籍 しなやかに生きる心の片づけを
1章ずつ読む構成的読書会(M-Cafe)に参加し、引き続き
心を整える仕組み作りや 日々の行動を意識したい方と一緒に
MCA@名古屋千種が始まりました。
 
はい、もう何度も何度も読んでいます。
なのにその時々の私に「!」をもたらしてくれるこの本は
今回も最初のページでいきなり「!!」
心は目に見えません。
 
あ、今『そんなの当たり前じゃん^^』と笑ったあなた。
文字を追うのではなく
自分の心と対話しながら読むこの読書会では
「知ってる」「分かってる」と
「できる」「できている」の違いが浮き彫りにされることがあります。
 
で夫にこぼした愚痴を以下のように書き連ねましたが

・どこに旅行にいっても、私が木村家ご一行様を写しているから

私が1枚も写っていないことに気づいてる?

・自分から「私も撮って」とお願いすることもできるし

モチロン自撮りだってできるんだけれど、

配慮の無さを感じると落ち込んで言えなくなるのよね・・・
・「換わるわ、友香梨も入って」ってあなたに言って欲しいのに・・・

 

相手の態度の中に

勝手に(自分の想像でしかない)心を見(たつもりになっ)て

それを不満に感じていたんですよね。

 

そもそも、いろんなところに神経が行ってしまう私と違って

悠々としているというか、おおらかというか

あまり細々と考えない夫だから

私は気を遣わずにいられるし 安らげるのに

都合のいいときだけ

「ちょっとは気を遣ってよ」なんて言うのはね~

 

悪かったな~反省しています。

ごめんねと伝えますね。

 

 

参加者の皆さんも、読書会を通しての変化や

自分の心と向き合い続けていくことの意味や価値をお話しされ

嬉しかったです。

自分がこれからどうしたいのか、そんなことも冷静に考えられました。

 

 
参加者の方々のお心づくしで、お茶会のようでした^^


お問い合わせはこちらからどうぞ>>