My comfortable place.

テーマ:

こんにちは、杏です。

 

みなさんごきげんいかがですか。

私は長引く風邪に苦しめられつつ、迫りくるインフルエンザの脅威に怯えながら日々過ごしております。

休みも終わり日常がスタートしまだホリデー気分が抜けていない私は 

「ちぇっ、つまんないの」が心の中での口癖です。

 

ただそんな私にも最近ハマっていることがありまして。

 

それは部屋を居心地よくすることです。

大したことないと思うかもしれませんが私の中で部屋は自分の唯一のテリトリーで。

そこを居心地よくすれば朝からいい気分になれるんじゃないかと思うわけです。

 

一人暮らしでも誰かと同居してても、自分のスペースはキッチンでもトイレでもない

自分の部屋だと思います。

 

ちなみにこれをしてからというものの毎日寝坊してるので個人的に効果は

ありかなぁと思います。(((ただの夜更かし

 

私はまず壁に絵を張ってみました。印象派の絵が好きで美術館などにもよく行くので

その時もらったパンフレットや絵の切り抜きや絵が描かれたカレンダーなどを貼りました。

画鋲で穴をあけたくないのでテープをくるんと丸くして裏側に貼り付けペタペタと。

 

 

プチ美術館気分です。ただまだ絵が少ないので今度行ったときにまたパンフレットとかをもらってこよう。

 

 

あとはプリンターもおきました。母親が使わないらしいのでちゃっかりゲット。

 

机に向かうことが多く、コピーしようと思うたびに外へ出ないといけないのが

非常に面倒なので机の横に同じぐらいの高さの小さい台を置いてそこにドーンと。

便利便利~♪

 

 

ハンガーラックもいただき、雑誌やひざ掛け、ショールをかけたり、ウクレレを立てかけたりしています。

 

忘れちゃいけないのが匂いです。

部屋のにおいは自分が一番好きで落ち着く香りがベストだと思うので

香水やアクセサリーが置いてあるところに無印のアロマディフューザー?アロマスティック?

とやらを置いています。

 

 

後寝る前に使えるようにAesopのボディースプレーといい匂いのハンドクリームを置いてイイ女ぶってます。

 

普段だったらベッドに飛び込んで即寝てましたが、部屋が居心地よくなったからか寝る前15分ぐらいは

self meditationの時間をとるようにしました。

 

世間の波にのまれ、流されたり反発しようと抵抗したりして日々生きている私たちですが、

自分の好きなものに囲まれ、一人暖かい部屋でぬくぬくと過ごす日も

あっていいんじゃないでしょうか。

 

自分の心は自分でしか癒せないからこそ、日々ハッピーとはいかなくとも

ほどほどに楽しくやっていくのが

生きていくうえで大切なのかもなあ、と最近思います。

 

 

夕日が差し込んできれいだったのでおすそわけです。