お久しぶりです。杏です。

ごきげんいかがですか。

 

あっという間にカレンダーの暦も変わり、4月ですね。

新元号発表に入学式や新学期も始まって、自分の生活をもう一度振り返ったりと4月はドタバタした時期な感じがします。

 

ところで皆さんは春休みどうお過ごしになられたでしょうか。

私は人生初オ―ストラリアのケアンズに行ってきました!

今日のブログは皆さんと春休みのバカンス?をシェアしたいと思います。

 

オーストラリアのケアンズはクイーンズランド州の中の都市で、Sunshine Statesといわれるほど暖かい?暑いです。

インドア派で休みの日にはNetflixとチップスが離せない私は今回健康的に焼けようと思い、日焼け止めを塗らず過ごしました。(ただの馬鹿

調子乗ってたら物理的に痛い思いをしました。洋服も着ることができないぐらい痛かったです。

(言っときますけどちゃんと洋服は着ましたからね)

 

早朝についたのですがレストランは6時ぐらいから開店しだしているところも多く、少しびっくりしました。

まさか来てる人は私たちぐらいかと思いましたがローカルの人たちがランニングや犬の散歩がてらに来たりしていて

お店はいい具合にどこも混んでいました。

ただその代わりに閉店時間がめちゃめちゃ早い!

ショッピングモールに行っても6時には大抵の店が閉まります。日本だと閉店時間を少し過ぎてもお店にお客さんがいたら待ってくれている店が多いですが、ここは6時完全閉店なので早い店は5時30分ぐらいに店じまいしています。

最低賃金も1500円は優に超えていて(最近はさらに高くなっているとかないとか)働く人にとてもやさしいworkers friendlyな町です。

よって日が6時ぐらいに沈んでからは町が一気に真っ暗になります。朝早く起きて夜は早く寝るのが

ここでのライフスタイルなんだなぁと思います。

すぐ現地人ぶる性なので私も朝早く起きてビーチの前を歩k(((走りました。最初はPalm Coveというところで滞在してそのあと別のところに移動したのですが、どちらもビーチの前に小道があって運動している人がたくさんいました。

Palm Coveはその上にビーチの前にレストランやカフェがたくさんあるので見ているだけでも楽しかったです。

 

1週間~の旅行になってくるとスーパーを利用することが多く、今回も毎日のように行っていたのですが気づいたことが一つ。

食べ物のパッケージを見ると100%国産の文字がたくさん。日本も国産にこだわりますよね。オージービーフだけでなくほかの食材にも表記されていて、国内で生産される食材を大切にしている感じがしました。

 

スーパーでもレストランでも野菜を使った料理や食材がとても多く、veganやvegetarianの人にとって

とっても過ごしやすい国だなぁと思います。

 

日頃食べ過ぎる癖がある私ですが、運動して健康的な食生活を送って肌も(死ぬほど)焼けて、とても調子が良かったです。(肌以外)

 

長くなりすぎそうなので切れ目が変ですがここで終わりにします。

次も続きを書くので読んでいただけたら嬉しいです。

 

See ya mate!