宇都宮 真岡 希望塾 しょうごさんのブログ

宇都宮 真岡 希望塾 しょうごさんのブログ

学習塾での指導を始めて27年・・・

以前、私が無料体験で、個別指導をしたときのことです。

 

その日の夜、保護者の方から、電話がありました。

 

家で勉強の話をしない我が子が、興奮して勉強の話、先生の話をしている。催眠術でもかけたのか?」

この子は、その後、順調に伸びて、難関大学に現役合格しました。

生徒本人のみならず、家族皆が喜んでくれるのが、私のやりがいになっています。
 

さて、

 

個別クラス・・・・自分のペースで学習を進めることができるので、

 

一見、「良いことずくめ」に見えますが、

 

以下のような3つの不安もあります。

 

 

 

①個別指導担当の講師が、集団クラスを担当していない。

 

 人気のある講師は、集団クラスを担当するのが常です。

 個別指導クラスの先生が、集団クラス指導の先生と違う場合、

 教え方が違っていて、理解しにくい

 

 ←集団クラスで見てもらっている先生に個別指導してもらうのが理想

 

 

 

②個別指導だと、自分のペースに甘えてしまうことがある。

 

 すべての学習事項について、個別指導の方が効率的に身につくわけではありません。

 内容によっては、集団クラスで習った方がすぐに身につくこともあります

 

 ←本人の理解度を見極めて、必要なときには集団クラスにも参加できるのが理想

 

 

 

 

③個別指導クラスでは、ハイレベルな内容やトータルの受験指導に対応できないことが多い。

 

 未経験者や学生の場合、とりあえず個別指導講師をして、エントリーするので、

 講師の経験不足、学力不足がしばしば起こります。
 

 特に大学受験では、教科ごとに教える先生が異なるので、

 生徒本人の全体像を把握する指導者が欠落してしまう可能性があります。

 

 ←経験豊富な講師が、自分専用のプリントを用意してくれて、
  類題や背景知識なども教えてくれるのが理想

 
 ←生徒本人の個性や武器、「総合的な合格力」で受験のアドバイスをしてもらうのが理想 



私は、27年間、雇われるという立場ではなく、自分の名前の責任で、塾をやってきました。

講師が10人以上、資本も潤沢な大手塾に対して、

私一人がそれ以上のパフォーマンスを見せなければなりません。

 

理想の教室を目指し、

①場所を選定、土地を購入、

②建物も塾専用に設計、建築しました。

 

毎晩、眠りに落ちる寸前まで

①教材作成、

②参考書は、軽く1000冊以上やりました。

 

生徒本人とその家族の幸福を目指し、

①メンタル面も含めた総合的な指導と、

②社会に出てからも通用するような話題を、授業に豊富にいれています。

 


①英語数学両面からの、画一的ではない、生徒の個性に合った学習指導

 

②生徒の可能性を最高まで高める、総合的な受験指導

 

③「やる気」を引き出し、信頼関係を構築しながら、共に前進するパートナーシップ。


授業の回数は、「週1回」といった形式にこだわらない方が良いと考えています。

月2回が最適、なんていう人もいるでしょう。

 

個別クラスは10年以上、担当していませんでしたが、

(個別クラスだと、一人当たりの授業料が高くなるのがねえ・・・)

 

最近、新しい価値を提供できるような、

理想を追求した個別クラスを始めてみたくなりました。


半年から1年くらい、しっかり準備して、

とりあえずは、2名限定! とかで始めてみようかなあ・・・

 

いろいろ構想を練らなければならないので、

アイデア、要望など、教えてください!