私が毎週チェックする番組、

にじいろジーンの、ジーンちゃんの世界のごちそうコーナーで

紹介されたことにより、人気となった象さんと海で遊ぶツアー。

 

この他にも、プーケットの昔からある

揚げアイスのお店や、マイカフェなど紹介されていました。

(お店はイマイチのチョイスでしたが・・・)

 

ジーンちゃんの無表情で噴出しが

何とも言えなくて好きですラブラブ

ちなみに、ぐっさんも好き(笑。

 

さて、前日、久々にラッキービーチへ行ってきました。

 

 

お天気もよく、象さんたちも大忙し!

この日はウェディングドレスを着た人が

一緒に撮っていました。

 

象さんと遊ぶ時間は15分ですので、

どんな衣装を着て撮ってもいいし、一緒に泳いでもOKです。

 

 

ちゃんとしたシャワー施設はないですが、

水が汲んで置いてあるので、そこで遊んだ後は

水浴びをして、目隠しカーテンのある場所で着替えることが

できます。

 

ラッキービーチの本当にドン詰まりにあるので、

パトンの繁華街から行くと、結構高いお金を言われるかも

しれません。

 

ということで当社では送迎つきプランも

ご用意してありますので、チェックしてみてくださいね。

 

 

音譜ラブラブ ビーチで象さんと遊ぼう!音譜ラブラブ音譜

http://www.blueisland-phuket.com/beachelephant.html

 

ハイシーズンの11月からは、料金が値上がりするので、

10月末までに行くのがお勧めですよ。

 

通常の象のりでは体験できないツアーですので、

ぜひぜひドウゾ。

 

 

情報がお役に立ったら、

是非1クリックを アリガト\(^^\)(/^^)/アリガト

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

前回こちらの記事で、マイハウスのファミリールームについて

書きましたが、今回は、キッズルームのご紹介です。

 

 

パイレーツの絵が描いてあるキッズクラブは、

フロントのそばにあります。

入り口は小さいんですけどね

 

 

中には細長いスペースに、砂場や滑り台。

 

 

のびのび落書きができそうな、黒板。

 

室内の遊び場

 

 

お砂場遊びセットもありました。

 

ベビーシッティングサービスはないそうですので、

ご両親が同伴でご利用をお願いいたします。

 

キッズクラブ入り口には、アクティビティー表があるので、

チェックしましょう。

 

現在、ホテルはプロモーション料金が出ています。

 

ラブラブファミリープロモーション音譜
 
2018年5月1日から10月31日まで
ファミリールーム 3600バーツ(4名様分の朝食込み)
 
・アイスクリームとクッキーがお子様に無料サービス
・大人のレストラン利用時に、キッズメニューが無料
・子供はプールサイドでのスナックかドリンクが無料(14-16:00)
・シャトルバス無料(要予約)
 
ニコ お問い合わせは
hkt@thailand-travelgateway.com
 
子連れ旅行プーケットHP

 

情報がお役に立ったら、

是非1クリックを アリガト\(^^\)(/^^)/アリガト

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

子連れにじわじわ人気になっているホテル

MAI HOUSE パトンヒル。

 

こちらはパトンビーチの繁華街から車で10分ぐらい。

山の上にあるホテルです。

ホテルからは頻繁に無料シャトルが出ているので、

移動も便利です。

パトンはざわざわしすぎて、あと夜遊びのイメージもあって

私個人的にはあまり子連れには、向かないかなと

思っているので、こういうホテルはベストな立地ではないかと思います。

 

ではファミリールームのお写真。

 

 

こんな感じで、二段ベッドがおいてあります。

ぬいぐるみも人気だそうです。

この隣に、大人用のダブルベッドがあります。

 

 

タオルアートも、かわいい!

 

こちらはバスアメニティーですが、

袋に入った小さなボトルは、キッズ用なんだそうです。

 

 

バスローブだって、キッズ用あり!

家族で着て、是非写真を撮ってみてくださいね!

 

現在、プロモーション料金が出ています。

 

ラブラブファミリープロモーション音譜
 
2018年5月1日から10月31日まで
ファミリールーム 3600バーツ(4名様分の朝食込み)
 
・アイスクリームとクッキーがお子様に無料サービス
・大人のレストラン利用時に、キッズメニューが無料
・子供はプールサイドでのスナックかドリンクが無料(14-16:00)
・シャトルバス無料(要予約)
 
ニコ お問い合わせは
hkt@thailand-travelgateway.com
 
子連れ旅行プーケットHP

 

情報がお役に立ったら、

是非1クリックを アリガト\(^^\)(/^^)/アリガト

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

ショーの場所はどれも屋根があり、暑さがしのげるので少し早めに入って休憩しましょう。
動物園内は日陰が多いのですが、風があまり通らないため暑さがこたえます。
飲み物を買ってまずはサルのショーへ。

 

2匹のサルがかわいい芸を見せてくれます。
バスケットのシュートは100発100中。入りやすくなっているのでしょうが、
よく狙って投げられるなぁと感心します。

 


次のワニのショーまでの間は、サル、鹿、かわうそや名前もわからない(笑)小動物を見て進みます。
餌をあげられるようになっているところも多いからか、人が来ると寄ってくるのでかわいいですよ。

 

 

ワニもあちこちにいます。みんなのんびりしていて、移動中そのまま固まってしまったのか、変な格好のワニも多数。

 

ここでは50バーツで餌(生のチキン)を売っているのでやってみると面白いです。
エアコンの効いた憩いの場として愛されていた水族館はしまっていました。残念!

 


ここでちょっと珍しい犬を見ました。ペットなのか、展示されているのかはちょっと謎でしたが
アラスカンマラミュートです。大きい・・・迫力あります。
 

チケット購入については、こちらのブログをどうぞ!

https://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/39312205.html

 

 

情報がお役に立ったら、

是非1クリックを アリガト\(^^\)(/^^)/アリガト

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

プーケットZOOについたら、まず最初に

萎えキャラに骨ぬきにされた後、

次にすることは、ショーの時間をチェックすること!

 

 

これは現在のものですが、

時々かわることもあります。

 

園内では、象、ワニ、猿のショーが時間をずらして行われていて、
各ショーを見ながら移動すると動物園を一周できることになります。
この日は30分後にサルのショーが始まるタイミングだったため、
右回りに決定。

 



内側に池がありそこをぐるっと廻ります。
ショーまでの待ち時間、中の魚に餌をやったりするのもまた楽しいです。
ところどころ橋があり、浮島状のところにいる馬やヤギを見に行けます。

 


右手に進むと以前はあった自由に入れる蝶コーナーがなくなっていて、鳥(孔雀)になっていました。
鍵はかかっていなかったのですが、入っていいのかわからなかったため、外から眺めるだけに。

 


モンキーショーの前に確か、オランウータンと鳥と写真撮影できるスポットがあったはず・・・
うーん何の動物もいないです。
かろうじてオランウータンのお世話係の人(年々小さくなっていくアフロ)はいたのですが、
ビリー君もおらず。毎回訪れるたびにビリー君と写真を撮ることが我が家の成長アルバムだったので
寂しい限り。
その代わりギボンの赤ちゃんにミルクをあげられました(100バーツ)

 

 

 

チケット購入については、こちらのブログをどうぞ!

https://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/39312205.html

 

 

情報がお役に立ったら、

是非1クリックを アリガト\(^^\)(/^^)/アリガト

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村