ゾクっとしたら漢方薬⭐️

テーマ:
ご訪問いただきありがとう存じます。

兵庫県芦屋市の相談漢方薬店さくら恵比寿堂
日野麻由美のブログでございます。

宜しければしばし、お付き合いを。


雨の芦屋地方です。気温も低めですね。

つい先程、続けて三回クシャミが出て、少し寒いかな
と思い、葛根湯を一包飲みました。

十分程経つと背中のあたりがポカポカしてきました。

店主は少し寒いかなと感じる時は桂枝湯か葛根湯を
さっと飲みます。

今回は葛根湯でしたが良く飲むのは桂枝湯です。

その時の自分の状態を診て飲みます。

漢方薬では風邪をひきそうな時はこれと言う
決まった処方は無く、その時の症状で飲む処方が
変わります。(風➕寒、熱、湿、燥どの邪が取り付いたかを診て選びます)

先程葛根湯を選んだのは、今の自分の症状は寒邪が引き起こしたので麻黄という生薬が入った処方が合ってると感じたのでそうしました。
桂枝湯には麻黄は入っていません。

より寒さを感じていればまた別の処方を選びます。

葛根湯を飲んで、白衣の中に一枚着込むのも大切です。
薬を飲んで終わりでは無く、養生が大切です。

今日は昨日より気温が低いので皆さまも一枚多めに
着込んでくださいませ。


食べるものも身体を温める物を選んでくださいね。
店主は生姜入りシナモンティーを飲みます。


最後までお付き合いくださり有難う存じます。

良い1日を。