いつもありがとうございます🌸
今回のブログは私の心境の日記なので、身体の事は書いてないのと、長文なのでパスしてくださいね。

僕はまだ柔道整復師になって10年で、2年目の頃にバイタルリアクトセラピーのセミナーに通いそこで師事する先生である宮本照之先生にお会いしました。

その当時宮本先生は講師を務められていて協会の中でもブルーダイヤモンドアドバンスという称号を獲得されてました。

その後アレクサンダーテクニークを勉強する為青木紀和氏の元で学ばれ、そこでも関西地区を任される程になっておられました。

365日常に身体の事を考えておられる方で熱意も凄く、何処に行っても認められる方でした。

先生は常に弟子はとらないとおっしゃっておられて、僕が勝手に師と思っていました。

すごい先生で、常に患者さんの利益を最優先に考えて、もっと治せるとずっと治療の事を考えておられる超人の様な方でした。

休みでも連絡あれば診て、夜中まで施術されてたので患者さんにもかなり頼られていたと思います。



その頃から今までずっと育てて頂いて、バイタルリアクトセラピーを辞めてからも宮本式アレクサンダーテクニークや運動学に基づいた身体の使い方、勉強の仕方等、治療家としても人生においても成長させていただきました。




僕は今の治療院ではBGMにエンヤを流しています。
尊敬している先生の院で使用されてたので、真似してずっと使用してます。

アジャスターも同じ、ベットも同じ、チェアーは先生から頂いた僕の宝物を使用してます。


治療技術も先生に追いつく為ずっと見てきた、教えて頂いた事を元に患者さんに提供させていただいてます。

これからもずっと育てて貰えたことを誇りに、ずっと人を治すために精進してまいります。



人生の師

宮本照之先生

本当に、本当にありがとうございました。







この御恩は一生忘れません。