さくら色@BLOG|さくら総合法律事務所公式ブログ

さくら総合法律事務所公式ブログ「さくら色@BLOG」へお越しいただきありがとうございます。当ブログでは、弁護士、ファイナンシャルプランナー、相続アドバイザー、夫婦問題カウンセラーが「お知らせ」「セミナー」「開催報告」「コラム」の最新情報をお届けしております。

企業法務
顧問弁護士経営法務債権回収企業倒産知的財産労働問題確定拠出年金

個人法務
相続・遺言離婚・夫婦問題家族信託交通事故債務整理不動産問題

弁護士・FP紹介 事務所紹介 弁護士費用 ご相談者の声




法律相談・カウンセリングのご予約・お問い合わせ


ご相談をお考えの方は、お電話052-265-6663もしくはお問い合わせ・ご予約フォームにて相談日時をご予約のうえ、事務所にお越しください。

相談受付時間 午前9:00~午後6:00
ご要望により、夜間・土・日のご相談も承ります!

さくら総合法律事務所
〒460-0003 名古屋市中区錦二丁目4番3号 錦パークビル2階
Googleマップで表示

  • 07Sep
    • 事業承継セミナーのパネラーを務めました

      弁護士竹内裕詞が、2018年7月3日に、株式会社Jパートナーが主催した経営者向け2018年夏の特別セミナー(共催:一般社団法人相続手続サポートセンター、協賛:愛知銀行、三井住友海上火災保険)のパネラーを務めました。このセミナーは経営者様向けに事業承継についてお伝えするセミナーです。会場は満席となり、事業承継に対する熱気が伝わってきました。詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      19
      テーマ:
  • 30Aug
    • 2018年9月セミナー開催情報

      2018年9月27日開催:資産管理・相続対策・事業承継に使える「家族信託の活用事例セミナー」「家族信託」「民事信託」がテレビや新聞・雑誌などで取り上げられることが増え、「信託」という言葉も一般の方にも知られるようになってきました。 相続対策や事業承継対策に使えるらしいと聞いたけれども、どのように利用できるのだろう? 自分が直面している問題の解決に有効なのかしら?といった興味や疑問を持たれる方も増えています。さくら総合法律事務所にも、コーポレートサイトや相続・遺言相談専門サイト「相続・遺言相談室 名古屋」、弁護士の竹内裕詞が書いた書籍「家族信託の活用事例」をご覧になって、お問い合わせやご相談にいらっしゃる方が増えてきました。そこで、約2時間で信託を利用した事例を分かりやすく紹介する「資産管理・相続対策・事業承継に使える『家族信託の活用事例セミナー』」を、当法律事務所にて開催することにいたしました。家族信託を上手に活用する方法を学んでみませんか?セミナー内容詳細はこちら19日開催:日本相続学会東海ブロックオープンセミナー「ペコロスの母の贈り物」名古屋駅前のウインクあいちにて、弁護士の竹内裕詞が東海ブロック長を務める一般社団法人日本相続学会のオープンセミナーが開催されます。今回は、映画でも上映された「ペコロスの母に会いに行く」の原作者である岡野雄一さまに、認知症を発症したお母さまとともに歩んだ時間から教わったこと、そしてお母さまが残してくれた財産(贈り物)についてのお話をしていただきます。セミナー内容詳細はこちら18日開催:できるだけお金をかけずに従業員のやる気を引き出す「選択制確定拠出年金セミナー」 今、流行のiDeCoもいいけど、会社で企業型確定拠出年金を導入しようかな? 福利厚生を手厚くなんて、会社の負担がとてつもなく大きいんでしょ? それでも会社を成長させたいな。そうお考えの会社経営者(社長)や人事担当者のみなさまのために、1時間で受けられる『選択制確定拠出年金セミナー』をご用意いたしました。会社の未来のために、社員の未来のために、社長の未来のために、1時間を使ってみませんか?セミナー内容詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      12
      テーマ:
  • 19Aug
    • 2018年8月セミナー開催情報

      2018年8月23日開催:資産管理・相続対策・事業承継に使える「家族信託の活用事例セミナー」「家族信託」「民事信託」がテレビや新聞・雑誌などで取り上げられることが増え、「信託」という言葉も一般の方にも知られるようになってきました。 相続対策や事業承継対策に使えるらしいと聞いたけれども、どのように利用できるのだろう? 自分が直面している問題の解決に有効なのかしら?といった興味や疑問を持たれる方も増えています。さくら総合法律事務所にも、コーポレートサイトや相続・遺言相談専門サイト「相続・遺言相談室 名古屋」、弁護士の竹内裕詞が書いた書籍「家族信託の活用事例」をご覧になって、お問い合わせやご相談にいらっしゃる方が増えてきました。そこで、約2時間で信託を利用した事例を分かりやすく紹介する「資産管理・相続対策・事業承継に使える『家族信託の活用事例セミナー』」を、当法律事務所にて開催することにいたしました。家族信託を上手に活用する方法を学んでみませんか?セミナー内容詳細はこちら21日開催:できるだけお金をかけずに従業員のやる気を引き出す「選択制確定拠出年金セミナー」 今、流行のiDeCoもいいけど、会社で企業型確定拠出年金を導入しようかな? 福利厚生を手厚くなんて、会社の負担がとてつもなく大きいんでしょ? それでも会社を成長させたいな。そうお考えの会社経営者(社長)や人事担当者のみなさまのために、1時間で受けられる『選択制確定拠出年金セミナー』をご用意いたしました。会社の未来のために、社員の未来のために、社長の未来のために、1時間を使ってみませんか?セミナー内容詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      3
      テーマ:
  • 04Aug
    • 所有者不明土地問題のセミナーの講師を務めました

      弁護士竹内裕詞が、2018年6月8日に、東京・御茶ノ水の中央大学駿河台記念館で行われた日本相続学会のオープンセミナー「所有者不明土地問題」のセミナー講師を務めました。日本相続学会では、円満・円滑な相続を実現するための諸制度の整備を目指して、高いレベルの研究活動や立法提言をするために、研究部会を置いています。研究部会では、昨年までは相続法改正問題を中心に活動をしていましたが、今年は新たに「所有者不明土地問題ワーキングチーム」を立ち上げ、相続法改正と併せてこの問題に取り組んでいくことになりました。私、弁護士竹内裕詞も、ワーキングチームの一員として、この問題を研究しています。今回のセミナーは日本相続学会が初めて所有者不明土地問題をテーマにするものでしたから、私から、概略次のとおり、所有者不明土地問題は何かというお話と、所有者不明土地問題をめぐってどのような動きがあるかというお話をさせていただきました。詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      10
      テーマ:
  • 15Jul
    • 2018年7月セミナー開催情報

      2018年7月26日開催:資産管理・相続対策・事業承継に使える「家族信託の活用事例セミナー」「家族信託」「民事信託」がテレビや新聞・雑誌などで取り上げられることが増え、「信託」という言葉も一般の方にも知られるようになってきました。 相続対策や事業承継対策に使えるらしいと聞いたけれども、どのように利用できるのだろう? 自分が直面している問題の解決に有効なのかしら?といった興味や疑問を持たれる方も増えています。さくら総合法律事務所にも、コーポレートサイトや相続・遺言相談専門サイト「相続・遺言相談室 名古屋」、弁護士の竹内裕詞が書いた書籍「家族信託の活用事例」をご覧になって、お問い合わせやご相談にいらっしゃる方が増えてきました。そこで、約2時間で信託を利用した事例を分かりやすく紹介する「資産管理・相続対策・事業承継に使える『家族信託の活用事例セミナー』」を、当法律事務所にて開催することにいたしました。家族信託を上手に活用する方法を学んでみませんか?セミナー内容詳細はこちら24日開催:できるだけお金をかけずに従業員のやる気を引き出す「選択制確定拠出年金セミナー」 今、流行のiDeCoもいいけど、会社で企業型確定拠出年金を導入しようかな? 福利厚生を手厚くなんて、会社の負担がとてつもなく大きいんでしょ? それでも会社を成長させたいな。そうお考えの会社経営者(社長)や人事担当者のみなさまのために、1時間で受けられる『選択制確定拠出年金セミナー』をご用意いたしました。会社の未来のために、社員の未来のために、社長の未来のために、1時間を使ってみませんか?セミナー内容詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      13
      テーマ:
  • 01Jul
    • 相談事例:個人事業主の主人が死亡したら、私たちの生活はどうなってしまうのでしょうか?

      《ご相談内容》主人はまだ元気なのですが、何があるかわかりません。現在45歳の夫は、高校を卒業してから、お掃除会社に就職しました。主に家庭の水回りの掃除やワックスかけだけでなく、樋の清掃、窓ガラス清掃など、足場を組んだり、屋根の上での危険な作業もあります。そこで培った技術を生かして、昨年、念願の独立を果たしました。今までお世話になった業者さんとも関係は良く、順調にお仕事はいただけております。今まで厚生年金だったのが、国民年金に変わりましたが病院に行っても負担額は変わった感じがしなかったし、特に何が変わったかもわかりませんでした。ところが、竹内さんのセミナーで実はとても大きな違いがあるということを知りました。夫が死亡した時には当然会社員だった時と変わらない金額の遺族年金が受け取れると思っていましたが、違うんですよね?主人が死亡したら私たちの生活はどうなってしまうのでしょうか。とても心配です。どうぞ、よろしくお願いいたします。解決方法が知りたい方は、確定拠出年金コラムをご覧ください。詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      10
      テーマ:
  • 22Jun
    • 相談事例:シングルマザーでフリーランスの私、将来の年金はいくらくらいもらえるのでしょうか?

      《ご相談内容》39歳で夫と離婚をして後、私はマナー講師として息子を育ててきました。離婚の際、財産分与で夫から自宅マンションをもらい、息子が22歳で大学を卒業するまでは夫から養育費をもらえますので、私の仕事の収入と合わせると十分生活ができます。その節は適切なアドバイスをいただきましてありがとうございました。生活が安定してきたら、今度は老後のお金について不安になってきました。「私の老後はお金がいくら足りないんだろうか?」そして「子どもに迷惑をかけたくない!」と思っています。今まで本当にお金のことは(元)夫任せだったので、年金をはじめ何ひとつわかりません。今の状況から、今後どうしたらいいか教えてほしいので、色々とアドバイスをいただけたら嬉しいです。解決方法が知りたい方は、離婚・夫婦問題コラムをご覧ください。詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      7
      テーマ:
  • 07Jun
    • 2018年6月セミナー開催情報

      2018年6月21日開催:資産管理・相続対策・事業承継に使える「家族信託の活用事例セミナー」「家族信託」「民事信託」がテレビや新聞・雑誌などで取り上げられることが増え、「信託」という言葉も一般の方にも知られるようになってきました。 相続対策や事業承継対策に使えるらしいと聞いたけれども、どのように利用できるのだろう? 自分が直面している問題の解決に有効なのかしら?といった興味や疑問を持たれる方も増えています。さくら総合法律事務所にも、コーポレートサイトや相続・遺言相談専門サイト「相続・遺言相談室 名古屋」、弁護士の竹内裕詞が書いた書籍「家族信託の活用事例」をご覧になって、お問い合わせやご相談にいらっしゃる方が増えてきました。そこで、約2時間で信託を利用した事例を分かりやすく紹介する「資産管理・相続対策・事業承継に使える『家族信託の活用事例セミナー』」を、当法律事務所にて開催することにいたしました。家族信託を上手に活用する方法を学んでみませんか?セミナー内容詳細はこちら19日開催:できるだけお金をかけずに従業員のやる気を引き出す「選択制確定拠出年金セミナー」 今、流行のiDeCoもいいけど、会社で企業型確定拠出年金を導入しようかな? 福利厚生を手厚くなんて、会社の負担がとてつもなく大きいんでしょ? それでも会社を成長させたいな。そうお考えの会社経営者(社長)や人事担当者のみなさまのために、1時間で受けられる『選択制確定拠出年金セミナー』をご用意いたしました。会社の未来のために、社員の未来のために、社長の未来のために、1時間を使ってみませんか?セミナー内容詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      15
      テーマ:
  • 27Apr
    • 解決事例:「障がいを持った子」を持つ親が亡くなる前にしておく大切なこと

      障がいを持った子を持つ親の悩みは、自分の亡き後、子どもがどのように生きていくかということです。それを解決する方法の一つとして、「家族信託」があります。「家族信託」は、遺言や後見を補完するしくみで、さまざまな法律の問題点を解決してくれる道具として注目されています。解決方法が知りたい方は、家族信託コラムをご覧ください。詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      31
      テーマ:
  • 03Apr
    • 「ファイナンシャルフィールド」執筆記事のご案内

      FP・相続アドバイザーの竹内美土璃が暮らしとお金を考えるオンラインニュースメディア『ファイナンシャルフィールド』にて記事を執筆しております。今回は、2017年に公開された記事をご案内します。みなさまの生活を豊かにするためのさまざまな情報を記事にしておりますので、ぜひご覧ください。2017年12月認知症になる前に、考えたい相続のこと 「財産だけ残せばいい」は間違い?悲しいけれど、いずれ老いは訪れます。当所にも「自分が動けなくなる前に、何か対策はありますか?」とお問い合わせをいただくことがあります。そんな時にお勧めしているのが、「遺言」と「任意後見」と「家族信託」です。遺言は、前回お伝えしました。今回は、後見制度とはいったいどんなものなのか、見ていきたいと思います。「成年後見制度」の記事はこちら2017年11月人生最後の手紙「遺言書」の注意点遺言、エンディングノートが大切だということが浸透されてきた昨今ですが、まだまだ遺言を書けない人の方が多いのが実情です。自分の死を考えるのは、ちょっと気が重くなってしまいますからね。当事務所に実際に「遺言を作りたい」と言っていらっしゃる方でも、遺言を書くことを迫られている「経営者の方」、「余命宣告を受けた方」が多く、とても一般的に普及してきたとは言い難いです。『遺言』の記事はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      23
      テーマ:
  • 28Mar
    • 解決事例:地主のおじいさんが必要な財産管理方法は?

      ズバリ「信託」です。今、話題の、遺言や後見を補完するしくみとして注目されている、「家族間の信託」についてお話しします。続きが気になった方は、相続・遺言コラムをご覧ください。詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      8
      テーマ:
  • 24Mar
    • 2018年4月セミナー開催情報

      2018年4月17日開催:できるだけお金をかけずに従業員のやる気を引き出す「選択制確定拠出年金セミナー」 今、流行のiDeCoもいいけど、会社で企業型確定拠出年金を導入しようかな? 福利厚生を手厚くなんて、会社の負担がとてつもなく大きいんでしょ? それでも会社を成長させたいな。そうお考えの会社経営者(社長)や人事担当者のみなさまのために、1時間で受けられる『選択制確定拠出年金セミナー』をご用意いたしました。会社の未来のために、社員の未来のために、社長の未来のために、1時間を使ってみませんか?セミナー内容詳細はこちら6日開催:日本相続学会東海ブロックオープンセミナー「路線価の前提となる平成30年公示価格の動き&賃貸マンション等にかかる投資市場の動き」名古屋駅前のウインクあいちにて、弁護士の竹内裕詞が東海ブロック長を務める一般社団法人日本相続学会のオープンセミナーが開催されます。今回は、不動産鑑定士の三輪勝年先生(株式会社三輪不動産研究所代表取締役)に「路線価の前提となる平成30年公示価格の動き」と「賃貸マンション等にかかる投資市場の動き」の2つのテーマからお話いただきます。不動産の価格がなぜ変動してこれからどうなるかを知ることで、今後の相続対策や方針にも生かすことができます。この機会に学んでみませんか?申込期限は、3月29日(木)です。セミナー内容詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      5
      テーマ:
  • 18Mar
  • 15Mar
    • 確定拠出年金相談ねっと「FP対談企画」のご案内

      対談企画:確定拠出年金相談ねっとFPが本音で語る確定拠出年金相談ねっとのFP対談企画の第4弾と第5弾に、私、FPの竹内美土璃が参加ししましたので、ご紹介します。【FP対談企画第5弾】FPが本気で語る-老後資金について今回のFP対談は、老後資金についてです。人生100年時代にどう備えるか?特に女性は長生き!ということで、女性FP4人の対談です。自分の老後の生活をデザインするのは自分次第!なによりいつまでもやりたいことがあるよね、ということで前向きににぎやかに大いに盛り上がりました。FPが考える老後のリアルとして、老後資金をいくらで考えているか、ぶっちゃけトークしています。よろしければ、ご覧ください!「FP対談企画第5弾」の記事はこちら【FP対談企画第4弾】女性の資産形成、家計のやりくりの仕方とは?今回は、女性の資産形成、家計のやりくりの仕方とは?ということでざっくばらんにディスカッションをしました。株主優待でチャッカリ、確定拠出年金でシッカリ、NISAでガッポリ?女性ファイナンシャルプランナーならでは家計管理など盛り上がりました。FPが実際どのように資産形成をしているか、ぶっちゃけトークです。よろしければお読みくださいね!動画もありますよ。「FP対談企画第4弾」の記事はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      9
      テーマ:
  • 11Mar
    • 2018年3月セミナー開催情報

      2018年3月30日開催:資産管理・相続対策・事業承継に使える「家族信託の活用事例セミナー」「家族信託」「民事信託」がテレビや新聞・雑誌などで取り上げられることが増え、「信託」という言葉も一般の方にも知られるようになってきました。 相続対策や事業承継対策に使えるらしいと聞いたけれども、どのように利用できるのだろう? 自分が直面している問題の解決に有効なのかしら?といった興味や疑問を持たれる方も増えています。さくら総合法律事務所にも、コーポレートサイトや相続・遺言相談専門サイト「相続・遺言相談室 名古屋」、弁護士の竹内裕詞が書いた書籍「家族信託の活用事例」をご覧になって、お問い合わせやご相談にいらっしゃる方が増えてきました。そこで、約2時間で信託を利用した事例を分かりやすく紹介する「資産管理・相続対策・事業承継に使える『家族信託の活用事例セミナー』」を、当法律事務所にて開催することにいたしました。家族信託を上手に活用する方法を学んでみませんか?セミナー内容詳細はこちら20日開催:できるだけお金をかけずに従業員のやる気を引き出す「選択制確定拠出年金セミナー」 今、流行のiDeCoもいいけど、会社で企業型確定拠出年金を導入しようかな? 福利厚生を手厚くなんて、会社の負担がとてつもなく大きいんでしょ? それでも会社を成長させたいな。そうお考えの会社経営者(社長)や人事担当者のみなさまのために、1時間で受けられる『選択制確定拠出年金セミナー』をご用意いたしました。会社の未来のために、社員の未来のために、社長の未来のために、1時間を使ってみませんか?セミナー内容詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      9
      テーマ:
  • 05Mar
    • 東海ラジオ「タクマ・神野のどーゆーふー」に弁護士竹内裕詞が出演しました!

      2018年1月30日放送の東海ラジオ『タクマ・神野のどーゆーふー』10時台のコーナー「教えて、ど~ゆ~ふ~」に、私、弁護士の竹内裕詞が、コメンテーターとして出演しました。火曜日のテーマはトラブル相談です。今回は、リスナーさんから寄せられた「遺言書」についてのお悩みにお応えしました。続きはこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      9
      テーマ:
  • 22Feb
    • 「MONEY VOICE」に争族対策の記事が掲載されました!

      私、FP・相続アドバイザーの竹内美土璃が日本相続学会のメルマガに執筆した記事が、専門家と個人投資家の本音でつくる経済メディア「MONEY VOICE(マネーボイス)」に、「老いる前にできる遺産『争族』対策に確定拠出年金(iDeCo)という選択肢」というタイトルで取り上げられました。相続争いを避けるためには、自分の老後の生活を安心なものにしておくことが重要です。今回は老後資金を貯めるための選択肢として、「確定拠出年金」を紹介します。(『日本相続学会発「円満かつ円滑な相続」』)「争族対策」の記事はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      12
      テーマ:
  • 12Feb
    • 2018年2月セミナー開催情報

      2018年2月26日開催:資産管理・相続対策・事業承継に使える「家族信託の活用事例セミナー」「家族信託」「民事信託」がテレビや新聞・雑誌などで取り上げられることが増え、「信託」という言葉も一般の方にも知られるようになってきました。 相続対策や事業承継対策に使えるらしいと聞いたけれども、どのように利用できるのだろう? 自分が直面している問題の解決に有効なのかしら?といった興味や疑問を持たれる方も増えています。さくら総合法律事務所にも、コーポレートサイトや相続・遺言相談専門サイト「相続・遺言相談室 名古屋」、弁護士の竹内裕詞が書いた書籍「家族信託の活用事例」をご覧になって、お問い合わせやご相談にいらっしゃる方が増えてきました。そこで、約2時間で信託を利用した事例を分かりやすく紹介する「資産管理・相続対策・事業承継に使える『家族信託の活用事例セミナー』」を、当法律事務所にて開催することにいたしました。家族信託を上手に活用する方法を学んでみませんか?セミナー内容詳細はこちら20日開催:できるだけお金をかけずに従業員のやる気を引き出す「選択制確定拠出年金セミナー」 今、流行のiDeCoもいいけど、会社で企業型確定拠出年金を導入しようかな? 福利厚生を手厚くなんて、会社の負担がとてつもなく大きいんでしょ? それでも会社を成長させたいな。そうお考えの会社経営者(社長)や人事担当者のみなさまのために、1時間で受けられる『選択制確定拠出年金セミナー』をご用意いたしました。会社の未来のために、社員の未来のために、社長の未来のために、1時間を使ってみませんか?セミナー内容詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      10
      テーマ:
  • 25Jan
    • 2018年1月セミナー開催情報

      2018年1月31日開催:できるだけお金をかけずに従業員のやる気を引き出す「選択制確定拠出年金セミナー」 今、流行のiDeCoもいいけど、会社で企業型確定拠出年金を導入しようかな? 福利厚生を手厚くなんて、会社の負担がとてつもなく大きいんでしょ? それでも会社を成長させたいな。そうお考えの会社経営者(社長)や人事担当者のみなさまのために、1時間で受けられる『選択制確定拠出年金セミナー』をご用意いたしました。会社の未来のために、社員の未来のために、社長の未来のために、1時間を使ってみませんか?セミナー内容詳細はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      20
      テーマ:
  • 17Jan
    • 「CUCURU」執筆記事のご案内

      ファイナンシャルプランナーの竹内美土璃が東海エリアで暮らす女性に役立つ情報サイト『CUCURU』にて記事を執筆しております。今回は、1月3日までに公開された記事をご案内します。みなさまの生活を豊かにするためのさまざまな情報を記事にしておりますので、ぜひご覧ください。2018年1月2018年からの「配偶者特別控除」とは?パート主婦も月2万円収入UPできるかも2018年がスタートしましたね。今年からパートタイムで働いている主婦の方に耳寄りな情報があるのをご存知ですか?なんと、“配偶者控除”の金額が変わるのです!しかし、「配偶者控除って何?」という方も多いはず。そこで今回は、ファイナンシャルプランナーの筆者が“配偶者特別控除”について分かりやすくお伝えします。「配偶者特別控除」の記事はこちら2017年12月収入がない専業主婦は注意!今さら聞けない『ふるさと納税』をFPが徹底解説街中にジングルベルが聞こえていますね。年末の準備は順調ですか? ここ近年、年末になると話題になるのが総務省が推進している『ふるさと納税』です。CMなどでもよく耳にしますよね。今さら聞けない『ふるさと納税』ですが、あなたはきちんと理解していますか? また、「ふるさと納税をやっている!」というあなたも、もしかして失敗しているかも……?そんなあなたのために、ファイナンシャルプランナーの筆者が“今さら聞けない『ふるさと納税』のあれこれ”をお伝えします。『ふるさと納税』の記事はこちら2017年11月なんと所得税が免除に!来年スタートの『つみたてNISA』を専門家が解説2018年1月から『つみたてNISA』が始まります。気軽にはじめることのできる投資制度ですが、みなさんはご存知ですか?しかし「投資ってなんだか難しそう……」という方も多いはず。そこで今回は、ファイナンシャルプランナーである筆者が『つみたてNISA』について分かりやすく解説します。『つみたてNISA』の記事はこちら年間5万円の税金が返ってくる!? 『確定拠出年金』が便利でお得な理由とはこのタイトルでピンときましたか? ピンときたあなたは……既に始めていらっしゃいますね。これ国の制度を使っているだけなんです。ご存知でしたか? 知らなきゃ損じゃありませんか? この制度、今年から20歳以上60歳未満のほとんどの方ができるようになりました。というわけで今回は、そんなお得に積み立てができる方法をファイナンシャルプランナーの筆者がご紹介します。『確定拠出年金』の記事はこちら最後までお読みいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります。

      14
      テーマ:

プロフィール

さくら総合法律事務所

お住まいの地域:
愛知県
自己紹介:
名古屋市中区のさくら総合法律事務所の弁護士、ファイナンシャルプランナー、相続アドバイザー、夫婦問題カ...

続きを見る >

フォロー

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス