しばらくぶりでございます。
子供の幼稚園が春休みに入り、バタバタと動き回っています。

先週、東広島市安芸津町の万葉オペラ、終了いたしました。




昨年東広島は豪雨災害に遭い、この度は復興支援のコンサートでした。沢山の方にご来場いただきありがとうございました!

そして、2013年からこの安芸津町で万葉句による歌曲を書かせていただいており、この度は新たな歌曲と序曲を書き下ろし、地元の劇団の皆様や箏にも加わっていただき新しい万葉オペラが誕生しました。

衣装も奈良時代の衣装を再現したのもので、見た目にも楽しんでいただける舞台になったかと思います。

鮮やかな衣装を纏ったのは、大学同級生の枝松瞳さんと、安芸津町のご出身で、エリザベト音大で准教授をされているバリトンの折河さん✨

さて3/24、日曜はいよいよ大阪で「魔王」です!大阪の夜に河野克典先生のドイツリートと豊竹呂太夫師匠の義太夫節、和洋の魔王が競演します。アートフェスタ東成2019 芸術フェスティバル10周年記念特別公演です。



大阪の皆様、よろしくお願いいたします!
前回の記事からまた少し時間が経ってしまい
そして、年を越していました。。

昨年は、息子が幼稚園に入園し生活が大きく変わった年でもありました。新しい環境に戸惑うことも少なくなかったですが、同時に沢山の成長や学びの一年でもありました。

4歳半を過ぎても、やはり私にとっては初めての子育て。反抗期真っ盛りでもあります。
子育ては上手く行く日も行かない日もありますが
、全て引っくるめて親子で成長する時なのかと、自分に言い聞かせながら頑張っています!
毎日、気力体力勝負ですね、、


さて、3月のコンサートのお知らせです。

3/24  一昨年、東京でご好評いただいた企画ですが、大阪でバリトンの河野克典先生とご一緒いたします。河野先生がシューベルトの「魔王」を歌い、義太夫節の豊竹呂太夫師匠が「魔王」を語ります。「和と洋の語りの芸術」是非お楽しみください!



この企画、河野先生がご自身の中で10年間温めていた企画とのこと。河野先生と呂太夫師匠の共演はもちろん驚きですが、やはりお二方の迫真の魔王が素晴らしい!

私もこの世界観に浸りながら、味わいながら演奏してまいりたいと思います。

関西方面の皆様、どうぞよろしくお願い致します!

3月は、広島でも本番がありますので、また詳細でましたらご案内させていただきます✨

1月には編曲で参加させていただきました、佐々部 清監督の最新作、映画『この道』が全国公開になりました!


山田耕筰作曲の「この道」をオーケストラと女性合唱の編成で編曲させていただきました。映画本編でもフルバージョンをお聴きいただけますが、メイキングでも使っていただいています↓


ということで、今年も楽しく全力で過ごしていきたいと思います!