行ってきました!! ベトナムニコニコ

ベトナムの首都ハノイ、中部の世界遺産のあるホイアン、フエ、ダナンと行って、今回のホーチミン は

一番の都会でした。

どんどん開発が進んで、日本企業も沢山入っているようで、親日感を強く感じました。

活気もあり市内観光も歩いて廻れる位コンパクトに楽しめるし、何より雑貨、洋服のオーダー等々

市場での値段の交渉(コミュニケーション)も楽しかったです。

ベトナムの国の広さも感じました。同じくらいの時期にもかかわらず、ハノイでは寒くてダウンが必要な位、ダナン・フエでは長袖、ホーチミンはもう暑くて暑くて、日中は歩きたくな~いしょぼん

出歩くのだったら朝方と夕方お月様
グエンフエ通り
着いた日 とりあえず町に出てみました。

とりあえずドンコイ通り、グエンフエ通り、サイゴンスカイデッキ(上に上がるには料金が必要なのでNG)

友人の勧めで本日の目的であったサイゴンオペラハウスでAOショウ―を見ることにした。


竹籠を使った空中ブランコやバク転などのアクロバットショーサイゴンスカイタワー  市民劇場というわりには観客はほぼ外人

値段もベトナムにしては高いかな?!?


















ショーの帰りおなかが空いたのでドンコイ通りのお店に入って食べた。 行きあたりばったりのお店でしたが・・・・・

ベトナムらしいものを・・・・・びっくり 目
エビ春巻き 美味しかったですよ!

2日目は市場廻りです。  見て回るだけでも疲れるくらい広かった~(^_^;)  でも値段の交渉はアジアならではの楽しみかもしれませんね!コミュニケーションもとれるし面白い音譜病みつきです。


メコン河クルーズ 3日目メコン川クルージングツアーに参加。

手漕ぎのボートに乗って緑の葉のジャングルを楽しみました。

昼食も象耳魚のから揚げや揚げもちに舌鼓見かけによらず美味しいです。


象耳魚のから揚げ
フルーツ ベンタイン市場で果物を買い(おっぱいフルーツ、釈迦頭等) ホテルのへやで食べました。


 ベトナムの3ヶ所(ハノイ、ダナン、ホーチミン)に行きましたが、共通点は何処も凄く活気があって気が抜けない(良い意味も悪い意味も)という事ですね!


市内 とても親日の人が多くおもしろく楽しいところですニコニコラブラブ


又行きたいな~チョキ





8月30日(日)岩手県に行って参りました。

残念な事に近年は一年のメインイベントとして夏山にしか出かけてなのが実情です。

八幡平
今年は岩手県に行くことにして八幡平と岩手山にしました。

秋の始まり 何と!まだ8月だと言うのに草紅葉が始まっていました。

曇ってはおりましたが雲海に感動しながら黒谷地湿原や八幡沼を周遊してまいりました。

夏の名残り ツルリンドウやウメバチ草、エゾオヤマリンドウの花が残っており夏の終わりをつくづく感じてまいりました。

八幡沼からの岩手山 明日の岩手山が沼越しに・・・・

8月31日(月)今回のメイン岩手山に挑戦

歩きだして間もなく 歩きだしから霧雨

暗雲立ち込める中頂上に希望を持ちながら頑張ります。

スタートは馬返しのキャンプ場から

一寸先は闇 期待と願望は見事に打ち砕かれ何にも展望のないままひたすら上りです。平日のせいか途中で出会った人はわずか4、5人7合目あたりには頂上を諦めて下山する人とすれ違いました。

でも一応8合目の不動平の小屋まで頑張ろうと励ましあいながらの登山  雨も降りだし風も出て寒く体も冷えてきました。

ようやく4時間30分かけて小屋に着き暖かいストーブにあたりながら温かいカップラーメンを食べていたら、頂上から下りてきた人が、コマクサがまだ咲いていたよ!と聞き なえてた気持ちが揺さぶれられてしまい行ってみる事にしました。

頂上まで1時間弱でコマクサガ見れ諦めていた頂上も踏めて達成感が何時もより半端なかったです。

行って良かった!!!! でも帰りの下りは長かった~~!


山頂にはまだこまくさが??

晴天に恵まれた今年の佐倉マラソン とりあえず今年もファンランしてまいりました。
スタート 岩名運動公園を出発したらすぐに急な下り坂です。

・・・・・という事はここを帰りに上るのかと思うと不安になりました。上りにメチャ弱い私としては

まあ参加したからには最後まで頑張るしかないと・・・頑張ってまいりました。

一応元気に走れてよかった~~~~ヽ(゚◇゚ )ノ