彼女を作るコツを解説(田中翔馬の恋愛相談室 )
  • 19Jan
    • モテない男性でもインターネットなら簡単に彼女を作ることが可能

      こんにちは。恋愛コンサルタントの田中翔馬です^^私は主に“インターネットを使って彼女を作る方法”について情報発信しています。出会いの場所は色々ありますが、インターネットを集中的に取り扱って情報提供しています。なぜなら、インターネットこそが恋愛初心者の男性にとって、それが一番簡単に彼女を作れる場所だからです。出会いの場所は他にも職場やサークル、ナンパや合コンなどたくさんありますが、そういう場所よりもインターネットをほうがはるかに簡単です。学校やサークル、職場、というような実生活の出会いの場で彼女を作れない人でも、インターネットを使えば上手くいく可能性が高いです。例えば私のクライアントには、次のような人たちがいましたが、みんなインターネットで彼女を作ることに成功しました。・女性どころか男性とさえ緊張して話せない人、・対人恐怖症でコミュニケーションが円滑にできない方、・50代の無職の方など様々な厳しい状況のクライアントさんがいましたが、そういう方でもインターネットなら彼女を作ることができています。もちろん、その方々のがんばりが一番の要因ですが、それでもインターネットでなければそこまでスムーズには上手くいかなかったでしょう。合コンやナンパなどはほぼほぼ無理だったかと思います。(男性とさえ話せないほどコミュニケーションに自信のない方にナンパは酷すぎます。)逆に言えば、インターネットを使えば、そういう厳しい状況の方でも彼女が作れてしまうということです。では、それはなぜなのか?学校や職場で女性から相手にされないような男性でも、彼女を作れるのはどうしてなのか?といいますと、その理由は色々あるのですが、1つは、あなたもご想像のとおり、インターネットなら対面せずに女性と仲を深めることができるからです。恋愛弱者と呼ばれる男性は、歩き方や話し方、雰囲気がモテないものになっている傾向にあります。昔の私もそうでしたが、女性に慣れていないせいで、緊張してしまって挙動不審になってしまったりします。そのため、対面してしまうと、どうしてもマイナス印象になってしまうのです。顔がカッコ悪いとかそういうことよりも、・落ち着きがない・挙動不審・声が小さい (自信なさげにボソボソ話している)とか、そういう面でマイナスになりがちなのです。(※顔も関係なくはないのですが、態度や話し方、歩き方、姿勢といった立ち振舞いのほうがモテるかどうかに直結します。)ですが、インターネットの場合は、対面するのは最後のデートのときです。知り合うときも、会話をするときもオンラインのやり取りであれば対面する必要はありません。メールやLINE、通話などを使えば、対面することなくコミュニケーションが取れます。お互いの顔も見えません。極端な話、寝癖ぼーぼーで、パジャマ姿でも女性との仲を深めていけます。(LINEなどでは、お互いの姿が見えないので)対面していないので、あまり緊張せずに仲良くなれるのです。もちろん、デートのときには会わないといけませんが、それまでにLINEのやり取りで十分仲良くなっていれば、デート自体はわりと簡単にクリアできるケースが多いです。すでにお互いの性格をわかっているからです。インターネットの出会いの場合は、LINEで事前にやり取りをできるので、初対面であって初対面ではないのです。(デートのときに「はじめまして」と顔合わせするときには、“お互いがすでに相手の内面を深く知っている”という状態までLINEのやり取りで持っていくことができます。)色々話していますが、つまり何が言いたいかといいますと・女性に慣れていなくて、挙動不審で自信なさげな人でも、インターネットならそれがバレない、ということです。だから恋愛弱者の男性には、インターネットを使った出会いが最良の選択肢なのです。ちなみに、インターネットを使った出会いには、リアルの出会いにはない強みが他にもいくつもあります。今回お話したのは序の口に過ぎません。もっと強力なメリットとしては、・実際に会っていないのに彼氏彼女の関係になる・初対面のデートでキスができるくらいに仲良くなれる・会って話すよりも会話が弾むなどより強力な利点があります。(他にももっとたくさんあります。)インターネットというのは、恋愛弱者の男性にとって、その弱点をカバーしてくれる特殊な出会いの場なのです。もし、あなたが学校や職場では彼女を作るのは難しい…と思われているのでしたら、ぜひ、インターネットも視野に入れてみてください。リアルの出会いの場と比べると、彼女ができる可能性は非常に高いはずです。その具体的な方法を知りたい場合は、私のメルマガでかなり詳細に話していますので、そちらを読んでみてください。もちろん無料です。↓ ↓ ↓http://shomatanaka.com/web/ameba001/(こちらをクリックしてください。)

      13
      テーマ:
  • 17Jan
    • 恋愛弱者にマッチングアプリは無理ゲー

      こんにちは。恋愛コンサルタントの田中翔馬です。今回は、恋愛弱者にマッチングアプリは無理ゲーという話です。今の時代、マッチングアプリが非常に人気があります。インターネットの出会い=マッチングアプリというような風潮さえありますよね。10数年前は、ネットの出会い=出会い系サイト=サクラが多い=胡散臭いという式が成り立ちましたが、今はマッチングアプリがクリーンなイメージを打ち出し、実際にそういうようにしたことから、怪しさも薄れて利用者が急増しました。PearsOmiaiなどを筆頭に、かなりの人気があります。先日、あるブロガーさんとお会いしたのですが、その方もペアーズで彼女を作ったと言っていましたし、少し前にお会いした物販会社の社長さんも、ペアーズを使っている、と言っていました。私のプライベートの友人知人の方にもペアーズやOmiaiを使っている人は多いです。それだけ人が集まっているということですね。そして実際、そこで彼女を作ることは可能です。ただ、タイトルにあるとおり、恋愛初心者、とくに恋愛弱者の方には、マッチングアプリは難しいです。マッチングアプリで彼女を作ろうとするのは無理ゲーです。なぜか…??理由は色々あるのですが、簡単に言ってしまえば、ああいう場所は女性の男性を見る目が厳しいからです。ペアーズでもOmiaiでもなんでもいいですが、ああいった場所に登録している女性というのは、基本的に彼氏を探しています。もちろん、ただの友達を探している人もいます。でも、多くの女性は、登録者の男性を異性として見ています。「この人は私の彼氏候補としてありかな?」という視点で見ているんですね。それは、意識している、していないに関係なく、です。それが何を意味するのか…?つまりですね…そういう場所で彼女を作ろうと思ったら、自分自身にわかりやすいウリがないと厳しい、ということです。しかも、マッチングアプリには、出会いに飢えた男性がウヨウヨいます。最近ではネットで出会うのも普通です。今は昔と違って、「パソコンとかわからん…」「ネットとかめんどくさい。 合コンとかパーティーのほうがいいんじゃない?」と言っていたようなリア充気質の男性でも、「とりあえずマッチングアプリ登録するか」と言って登録している時代です。リア充の男性、イケメン、お金持ちの男性、様々な社会的ステータスを持った男性たちが女性との出会いをもとめて登録しています。つまりライバルが非常に多い状況です。その状況で、恋愛を極度に苦手としているような男性が、(例えば、昔の私のようにそれなりの年齢になっても童貞のような男性が)そこでリア充たちよりも優位に立てるのか?と言えば…難しいのが現実でしょう。しかも女性はこちらのことを、「この人、私の彼氏としてありかな?」「彼氏候補としてどうかな?」という視点で見てくるんです。プロフィールを見られたときに、顔写真を見られたときに、「あ、こいつはないな」と思われた時点でアウトなんです。お友達になることさえ不可能なのです。(※友達になって、たくさん話してこちらの魅力に気付いてもらう、ということがしにくいのです。)マッチングアプリには、・リア充の男性ライバルがウヨウヨいる・女性の男性を見る目が厳しいという特徴があります。問題は、そういう場所でも十分に勝てるだけのスペックがあるかどうか?です。もし、それがあるなら、そういう人にとってマッチングアプリはかなり出会えるサイトになります。ただ、そうでないのなら、お金だけ無駄にする可能性が高いでしょう。昔の私のような学校でイジメを受けていて、社会に出てからも引きこもっていたような人間には(もちろん童貞でした)無理ゲーと言わざるをえません。………はい。じゃあ、そういう恋愛弱者の男性はどうすればいいのか?何か方法はないのか?という話になりますが…もちろん方法はあります。そういう男性でも簡単に女性と仲良くなれて、彼女を作れる方法があります。しかもマッチングアプリや出会い系などと違い、お金をかける必要もありません。ただ、その方法については、ブログ記事でサクっと書けるような浅い内容ではありません。ノウハウとしてまとめると、結構な文章量が必要になります。ですのでメルマガのほうで書いています。もし、興味があれば、メルマガの登録は無料ですので、ぜひ登録して読んでみてください。こちらのURLリンクから登録できます。(無料です。)↓ ↓ ↓http://shomatanaka.com/web/motewaza01/

      24
      テーマ:
  • 08Jan
    • モテない男性が出会いに困っている本当の理由とは?

      こんにちは。恋愛コンサルタントの田中翔馬です。今日は、【多くのモテない男性が出会いに困っている本当の理由とは?】というお話です。もし、このページを見られたあなたが、「彼女ほしい…」「でも出会いがないんだよなぁ…」と思われている場合は役に立つと思います。ぜひ読んでみてください^^1、モテない男性が出会いに困っている本当の理由基本的に、恋愛に不慣れな男性は出会いに困っています。学校や職場のような、実生活の場でも出会いがありません。また、恋愛初心者の男性はインターネットを使っても、女性と知り合うことができません。今はツイッターやフェイスブックなど、人と繋がれるサービスがありますが、そういうものを使っても、女性と仲良くなれない男性が多いのです。出会いがない↓だから彼女ができないこういう悪い流れになっています。では、なぜ出会いがないのでしょうか?今の時代、女性と知り合える環境は色々あるはずなのに、どうして出会いが増えないのでしょうか?それには明確な理由があります。出会いのが増えない理由…女性と仲良くなれない理由…それは…女性と共有できる趣味がないからです。………「いや、まぁ、そうかもな…」と思われたかもしれません。でも、そんなに大げさに言うことか(^_^;)?と。でも、これはとても重要な問題なのです。女性と共有できる趣味がないと、出会いのチャンスは驚くほど少なくなります。彼女を作るのが非常に難しくなります。なぜか?なぜなら女性と接点が持てないからです。これはインターネットでもリアルでも同じですが、初対面の人に話しかけて仲良くなろうと思ったとき、普通は何か口実を用意して話しかけますよね。いきなり、「こんにちは~かわいいですね」なんて話しかけないと思います。「自分もRADWIMPS好きなんです。 同じファン同士仲良くしませんか?」「RADについて語りませんか(^^)?」※RADWIMPSはバンド名です。とか、「自分も同じオンラインゲームやってます。 よかったら今度一緒にプレイしませんか?」みたいな口実があったほうが話しかけやすいです。また、話しかけた女性のほうも応えやすいです。「あ、そうなんですか、RADWIMPSいいですよね♪ ライブとか行ったりしますか(^^)??」「え、ホント?じゃあ、今度一緒に遊びましょう! どこの鯖ですか?」みたいな話になります。共通の趣味があると話しかけやすいのです。また話しかけやすいだけではなく、話しかけたあとの会話も盛り上がりやすいです。共通のネタがあるからです。好きなものが同じだからです。だから、女性と共有できるような趣味があるとそれだけで彼女ができる可能性が大きくアップするのです。2、当たり前だけど、できていない人は多いこれを読まれて、もしかしたら、「いや、そりゃそうだろ…」「当たり前だろ…」と思われたかもしれません。たしかに当たり前です。ただ、多くの男性がそういう口実(取っ掛かり)を持たずに、いきなり女性に話しかけて撃沈しています。これはリアルでもそうですし、インターネットの世界でもそうです。具体的に言えば、モテない男性はまだ何もやり取りしていない相手に対して、「よかったら仲良くしてください。よろしくお願いします。」「かわいいですね」というように、いきなり話しかけています。そしてスルーされています。いきなり知らない人に「よかったら仲良くしてください」と言われても、話しかけれた側(女性)も困りますよね^^;「え、何この人…??」「なんで仲良くしないといけないの?ていうか誰なの?」と思ってしまいます。それよりは、「自分もRADWIMPSが好きです。話し合いそうなのでよかったらお話しませんか^^?」のほうが返事が返ってきます。自然だからです。(※もう少し作り込んだメッセージのほうがいいです。相手のプロフィールを見て、相手に合わせた内容にするとより良いですね。)こういう理由から、何か趣味(女性との共通点)を持つと、彼女を作りやすくなるのです。「言われてみたらオレ、そういう趣味とかないわ~」と思われた場合は、何か始めてみるのもありかもしれません。その場合は、女性が好きなことを趣味にすると出会いが増えやすいです。先ほどの例の音楽もそうですし、例えば料理や、アロマ、ダイエット、海外ドラマなんかもそうです。女性が好きなことを自分の趣味にすると、彼女を作れる可能性が大きくアップします。参考にしてみてください。追伸:この記事を読まれて、「趣味を共通点にして話しかければいいというのはわかったけど、具体的にどういう出会いの場を使えばいいの?」と思われているかもしれません。その場合は私のメルマガで詳しく話しています。よけばこちらも読んでみてください^^↓ ↓ ↓田中翔馬の恋愛メール講座

      34
      テーマ:
  • 14Oct
    • カフェ巡りすると女性にモテやすくなる

      こんにちは。恋愛コンサルタントの田中翔馬です。今回は、【カフェ巡りするとモテやすくなる】というお話です。タイトルそのままですが、カフェやレストランに詳しくなると、それだけでモテやすくなります^^女性は食べることが好きです。特に、雰囲気の良いおしゃれなお店が好きです。彼女たちにとってはおしゃれなお店でランチをしたり友達と話したりするのはとても楽しいことなんですね。ですので、カフェやレストランの情報に詳しいと、それだけで女性から一目置かれたりします。好印象に思ってもらえることが多いです。そういう下心から、私は日々カフェやレストランの情報をチェックしています(笑)(とくに地元である京都のカフェはかなり詳しいです。)例えば、・昔ながらの京町家を改築した和カフェ・雑居ビルの中にひっそりと佇む隠れ家カフェ・健康に配慮したマクロビカフェ・アンティークな雰囲気の漂うおしゃれなカフェまた、カフェ以外にも、パン屋さんの情報や、和スイーツの情報、など、女性が好きそうなものには常にアンテナを光らせています。(というか、普通に自分の趣味でもあるので、自然とやってしまうのですが^^;)気になるお店があったら、女友達や彼女と行ってみたりしますし、自分一人でもフラッと立ち寄ったりします。そうやって色々なお店を知っておくと、様々な場面で役に立ちます。例えばデート中。いざ新しい女性とデートしたとき、予定していたお店が臨時休業になっていたとします。そういう場合でもカフェのいくつか知っていると、「この近くに、ぜんざいの美味しい和カフェがあるんだけど、そこ行ってみない?」というように、すぐに別のお店を提案できます。(大人の雰囲気のする和のお店も人気あります)また、ちょっとおもしろいお店(コンセプトカフェとか)に連れて行ってあげて女性を楽しませてあげることもできます。例えば、執事喫茶ヴァンパイアカフェなどです。そういう場所に2〜3回連れていくだけで、「すごい詳しいね!」と言われますし、とても良い印象に思ってもらえます。こういう料理ネタ、お店ネタは、普段の会話でも役に立ちます。例えば、女性:「あ〜、お腹すいた…」男性:「オレも腹減ったな。   「あ…!そういえばこの前さ、    めっちゃ美味いボロネーゼ食べた。」女性:「えぇ〜、いいなぁ〜」男性:「こんなの。」女性:「あぁ、飯テロや…(´;ω;`)    いいなぁ…」男性:「今度一緒に食いに行くか?笑    よかったら奢るよ。」みたいにデートに誘うネタにも使えます。※何か美味しいものを食べたときは写真を撮っておいたほうがいいです。 この写真は写りが微妙ですが…^^;このように美味しい飲食店に詳しいと、恋活では有利です。もちろん、それだけで、「この人、かっこいい、好き!」とはなりませんが、少なくとも相手のこちらに対する印象は良くなります。ですので、「彼女ほしい」と思われているのなら、ぜひ、そういう情報にアンテナを張るようにしてみてください。雑誌で調べて、お店に前まで行ってみる、とか、そういうことをしておくだけでも全然違いますよ(^^)ということでこの記事は以上です。あなたの彼女作りの参考になれば嬉しいです^^追伸:“彼女を作る方法”について解説したメルマガもやっています。興味がありましたら、そちらも読んでいただけると嬉しいです(^^)→ 田中翔馬のメルマガ

      24
      テーマ:
  • 11Oct
    • イケメンじゃなくてもモテることは可能なのか?

      こんばんは。恋愛コンサルタントの田中翔馬です。今日は、【イケメンじゃなくてもモテることは可能なのか?】というお話です。もし、あなたがまだ一度も、女性と付き合ったことがないなら、自分に本当に彼女ができるのかどうか不安かもしれません。「自分はイケメンじゃない…」「オレのことを好きになってくれる女性なんて 本当にいるのだろうか…」「モテないやつはずっとモテないままなんじゃ…」というように。私もそれなりの年齢になるまで、恋愛経験がなかったので、そういう不安を感じていました。「彼女ほしい…」「でも、自分にできるのだろうか…」「だって、オレ…ぶっちゃけカッコよくないし…」と。今回はそんな不安を消すための記事です。恋活に不安を感じられている場合は、ぜひ読んでみてください。では、さっそく見ていきましょう。前置きが長くても仕方ないと思いますので、いきなり結論から入ります。言ってしまえば、イケメンじゃなくてもモテることは可能です。彼女を作って幸せな恋愛をすることは当然可能です。正しい知識を持って、正しいスタンスで取り組めば、イケメンじゃなくても、ほとんどの男性はモテるようになれます。なぜか?どうしてそう言い切れるのか?といいますと…簡単な話です。女性は別にイケメンだけを求めているわけではないからです。女性は男性の外見だけを見て好きになるわけではないのです。様々な面を見ていますし、感じています。じゃあ、どんな要素を求めているかといえば、例えば、“頼りがいがあるかどうか”というのはその代表的なものの1つです。頼りがいのある男性が好きという女性はかなり多いです。(逆に言えば優柔不断な男性が嫌いです。)守ってくれる男性が好きなのです。ハキハキしていて、しっかりしている男性が好きです。他にも、“自分のことを理解してくれるかどうか(女性の気持ちを理解する姿勢があるかどうか)”なんていうのも好感度に関係してきます。こういう外見以外の魅力というのは他にもたくさんあります。まぁ、それはいいのですが、何が言いたいかといいますと、女性は見た目だけで男性を好きになるわけではない、ということです。(もちろん、イケメン好きの女性もいるのですが、そうじゃない女性もたくさんいるのです。)イケメンはたしかにモテやすいです。でも、それは入り口の部分で有利というだけです。出会ったばかりの頃に有利というだけなのです。最終的には中身の勝負になります。性格、人生に対する姿勢、女性に対する配慮、前向きな考え方、男らしさコミュニケーション能力などです。だから、イケメンじゃなくても、顔があまりカッコよくなくてもモテることは可能なのです。あなたのことを好きになる女性もいるのです。「イケメンじゃないから…」と諦めてしまうのはとてももったいないですよ^^追伸:彼女ほしいけど、具体的に何をすればいいかわからない…という場合は私のメルマガを読んでみてください。恋愛のコツを色々話しています。http://shomatanaka.com/web/sakukawa01/

      4
      テーマ:
  • 28Sep
    • 女性は恋愛経験のない男性を見下すのか?

      こんにちは。恋愛コンサルタントの田中翔馬です。今日は、【女性は恋愛経験のない男性を見下すのか?】という話です。私は職業柄、童貞の方とお話する機会が多いです。(童貞男性との交流の数は、世界でもかなり上位に入ると思います。)正確にはモテるようになりたい童貞の方ですね。そういう方々と話していると、彼らが恋活に不安を持っているのがよくわかります。不安の内容は人によって様々ですが、特に多いのは、「いい年して童貞なんて言ったら…どう思われるだろう…」というようなものです。「童貞で恥ずかしい…」「モテないと思われたくない…」そう思っているんですね。そういう不安から行動できず、年月だけが経ってしまい、ますますモテない状態になってしまう…そういうループにハマっている方が多いです。ちなみに私も昔はそうでした^^;今でこそモテるようになっていますが、以前はモテない引きこもりの童貞でした。童貞であることが恥ずかしくて、バカにされたくなくて、恋愛から目を背けて生きていました。だからその心境はよくわかります。では、女性も同じように思うのか?というのが今日の話です。結論を言えば、たいていの女性は、男性が童貞かどうかなど、気にしていません。“100%まったく気にしていない”と言えば嘘になりますが、男性が気にしているのと比べれば全然です。 本当か?と思われるかもしれませんが、本当です。これは逆の立場になってみればわかります。もし、あなたが仲良くなった女性がいて、その女性が処女だとわかったら、あなたは相手のことをバカにしたりするでしょうか?相手が処女であることが(悪い意味で)気になって仕方なくなるでしょうか?多分、そんなことはないはずです。経験ないなら優しくしてあげないといけないなと気を使うことはあっても、バカにしたりはしないはず(^^)それくらいのものです。女性も男性側が童貞かどうかなんて、たいして気にしていません。(少なくともバカにしたりする女性は本当に少数派です。)「いい年して童貞なんて言ったら…どう思われるだろう…」というような不安は、取り越し苦労であることがほとんどです。私も以前はかなり気にして恋愛に消極的になっていましたが、今思えばもったいないだけでした^^;(それで数年間、恋愛から目を背けていました。)女性のほうは気にしていないからです。もしあなたが女性経験がないことが原因で自信がなく、恋愛に向き合えないのなら、気になっているのは自分だけなんだと気付いてほしいです。女性は男性側が童貞でもたいして気にしていません。だから大丈夫です。もし、彼女がほしいと思われるのなら、気にせず恋活をがんばってください(^^)彼女を作る具体的な方法については、私のメルマガ(無料)で解説していますので、興味があれば読んでみてください。『恋愛に不慣れな男性でも、90日間で彼女を作れる方法』をお話しています。↓ ↓ ↓http://shomatanaka.com/web/motewaza1/(こちらをクリックしてください)

      2
      テーマ:
  • 27Sep
    • 正しい攻略法を知れば恋愛初心者でも彼女を作れる

      こんにちは。恋愛コンサルタントの田中翔馬です。これはあまり知られていないことなのですが、恋愛で成功するための型があります。型…つまり、パターンです。セオリーや攻略法と言ってもいいと思います。「こうすれば上手くいくよ」「こうやれば彼女ができる可能性が非常に高い」という勝ちパターンが恋愛にはあります。そして一つ一つの行動や考え方に戦術があります。実は恋愛もスポーツや格闘技と似ています。例えば空手。空手にも基本があります。(私は大学時代に空手やっていました。)半身に構えるとか、腰を落として低く構えるとか、色々あります。野球でボールを投げるときも投球フォームというものがありますし、走るときも速く走るためのフォームがあります。そういう型や基本を身に付けた人は、何も知らずに我流でめちゃくちゃにやっている人よりも強くなります。戦い方を学び、練習しているからです。そして恋愛もスポーツと同じで型があります。“女性がこういう態度を取ったときはこうしたほうがいい”“こういうタイプの女性はこういう攻め方をすれば高確率で落とせる”“こういうふうに会話をすれと打ち解けられるよ”というような型があります。基本的な考え方や対処法、高確率で上手くいく勝ちパターンのようなものがあるのです。それを知れば誰でもある程度モテるようになれるのです。もしかすると、これを読まれて、「そんなの聞いたこともない」とか、「じゃあ、なんで世の中にはモテない男性が多いの?」「そんな方法があるならみんなモテているはずだ」と思われたかもしれません。その理由は簡単です。単純に多くのが男性がそれを知らないからです。むしろ逆の考えを持っている人もたくさんいます。恋愛に答えなんてない、恋愛は運命が決める、というように。答えを知らないので、多くの男性はそのときの気分で恋愛をしています。つまり、適当といいますか、めちゃくちゃなんです。どんな分野でもそうですが、気分やノリでやっていてはなかなか上達しません。また、適当に我流でやっていると、遠回りになってしまいます。特に、(私のように)才能に恵まれていないタイプの人間はそうです。才能に恵まれていないのに我流というのは色々厳しいです^^;才能に恵まれていない人ほど型を覚えたほうがいいです。柔道の世界では、「柔よく剛を制す」という言葉があります。小柄な人間でも柔道をやっていれば、ガタイのいい人間(素人)を投げ飛ばしたりできますよね。つまり、才能がなくても型を覚えることで才能のある人間以上の成果を出すことができるということです。恋愛で言うならモテるようになる、ということです。恋愛で勝つための型(戦略、戦術、基本)を覚えれば可能なのです。このブログではその型についても、少しずつ更新して解説していきたいと思っています。もし、「そんないい方法があるなら早く教えてくれ」「不定期のブログ更新なんて待ってられない」と思われた場合は、私がやっているメルマガ(無料)でも解説していますので、そちらに登録してみてください。そちらならすぐに読めます。興味がありましたらぜひ登録してみてください。↓ ↓ ↓http://shomatanaka.com/web/motewaza1/メルマガでは、『あなたが恋愛経験0の初心者であったとしても、たった90日間で彼女を作れる方法』について話しています。

      2
      テーマ:
  • 26Sep
    • この記事は表示できません

      この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス