違いが分からない男

テーマ:

みなさん、こんにちは!

 

我が家の旦那は、ビールが大好き生ビール

 

たぶん、皆さまのお宅の旦那様と同じように、

仕事から帰った後の1杯を、

毎晩心待ちにして帰ってきます。

 

今アメリカでは、IPA(インディアン・ペール・エール)

という種類のビールが大ブームでして、

IPAの新製品が毎月のように、どんどん出ています。

実は旦那はこのIPAが大のお気に入りで、

IPAがまだあまり流行っていなかった頃から

このIPA一筋の、ビールに「こだわる男」です。

 

IPAは強い苦みが特徴なので、

甘いお酒が好きなお子ちゃまの私には

 

けっこうどうでもいい存在(言っちゃった笑い泣き

 

お酒を少しでも飲むと、

すぐ酔っぱらってしまう私は

量がたくさん飲めないので、

普段自分用にお酒を買って飲むことは

まず、ない。

 

なので、旦那のIPAをすこーしだけもらって

毎晩旦那の晩酌に付き合う日々ですが、

 

 

 

 

IPAがとにかく苦くて

 

 

 

味の違いなんか、

分からない真顔

 

 

 

でも、旦那にはそんな苦いIPAでも

やっぱり味の違いが分かるらしく、

新しいのも試したいのか

毎回違うIPAを買ってくるんです。

 

 

この間なんて、

 

「今日は、ちょっと珍しいオレンジと

パイナップルのIPAにしたんだよ。

これなら君も好きじゃない??ゲラゲラ

 

って嬉しそうに、

いつもの倍量のIPAを

私のためにグラスに注いでくれまして・・・

 

 

(わ~音符オレンジとパイナップルなんて

けっこうフルーティーなのかなぁデレデレラブラブワクワク

 

 

 

「かんぱぁ~~~いニヤニヤ生ビール生ビールニヤニヤ

 

ゴックン

 

 

 

 

 

・・・・・って

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃ苦いやんけ!!!ムキー

 

フルーティどこ行ったんや!!

(眉間にしわ寄るわえー

 

 

 

でね真顔この間買い物に行ったら、

旦那がビールコーナーで悩む、悩む。

 

もう、あれもこれもIPAの種類がありすぎて、

 

(新製品も試したい)

 

(でもそういう時に限って、

お気に入りのやつがセールで安い)

 

(あれも欲しい、これも欲しい)

 

って旦那パニックww

 

 

それぞれ手に取って、

アルコール濃度とか

真剣にボトルのパッケージを凝視しながら

決めておりました。

 

 

さぁて、その次の日。

 

前日の買い物で私が買い忘れて

しまったものがありまして滝汗

 

「ズッキーニとパクチーとオレンジを

仕事帰りに買って帰ってきてくれない?」

 

って旦那にお願いしたんですよ。

 

そしたら、きちんと仕事帰りに

買って帰ってきてくれたんですけどね。

 

袋開けたら・・・・・

 

 

 

 

 

ズッキーニ ➡ きゅうり

 

パクチー ➡ イタリアンパセリ

 

オレンジ ➡ グレープフルーツ

 

 

・・・・・・だった・・・チーンチーンチーンチーン

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんと、見ぃ!!!

 

 

 

 

ビールはあんなに

じっくり見て決めるくせにムキームキームキー

 

 

どうせ、「面倒くさいなぁ~えーとか思いながら

適当にそれっぽいものを

ポンポンカゴに放り込んで買ってきたんでしょうね・・・

 

「これ、間違ってるよプンプン

って説明したら

「えぇっ?!ポーン

って、びっくりはしていたけど

 

 

「・・・・・まぁ、いいじゃないニヒヒ(カタイコトイウナ)

 

って

 

 

 

 

 

いいこと、あるかーーーーープンプンムカムカ

 

 

 

みかん好きの息子は、

「グレープフルーツ、苦いガーン

って言って食べないし。

 

炒め物に入れようと思っていたズッキーニも、

キュウリじゃ炒められないし。

 

プエルトリコ料理に欠かせないから

パクチーも必要だったのに・・・

 

 

 

イタリアンパセリって、

どうやって

食べるーーーん?!!笑い泣き

 

 

私の料理のレパートリーに、

イタリアンパセリって出てきませんけどチーン

 

 

旦那よ、あなたは

野菜の違いが分からなすぎるよショボーン

女子力高めの旦那。

テーマ:

みなさん、こんにちは!

 

多分日頃からパソコンや

携帯の画面を見過ぎているせいか、

目の下がピクピクと痙攣しだしまして・・・滝汗

 

別に痛いとかはないけど、

何もせず放っておいたら

いくら待っても治まらないので、

だんだんイライラしてきてムキー

 

「目の下の痙攣が、うっとおしいのショボーン

 

と、旦那に相談しました。

そしたら、旦那が

 

「温めたらいいんじゃない?

ゆっくりお風呂に入って、

目にも蒸しタオルを当てて、

少しリラックスしておいでよ照れ

 

と言うので、素直にそのアドバイスを

聞いてみることに。

 

 

でもね、

 

私アメリカのお風呂が、

好きではありませんチーン

 

いや、正確に言うなら

我が家のようなボロアパートにある

浅くて小さいユニットバスが嫌いですタラータラータラー

 

お義母さん家みたいな

ジェットバスならいいですが、

 

 

 

 

我が家のお風呂、めっちゃ浅い!

 

 

トイレもお風呂のすぐ隣!

 

 

 

お湯はってゆっくりしようと思っても、

今から寝るんですか?ってくらい

体を横にしないと肩までお湯に浸かれないし、

目の前にトイレあったらリラックスムードも

ぶち壊しや~~笑い泣き

 

 

しかも日本では、

お風呂のお湯が浴槽から溢れても

大丈夫になっているから、

浴槽の上までお湯を張れますが、

 

こっちのお風呂は浴槽からお湯が溢れないように

↓写真のような丸い部分(排水口?)に、

せっかく溜めたお湯がどんどん吸い込まれていく

そのため、気がついたら

お湯が浴槽の半分くらいになってること、

多いんですよね笑い泣き

 

 

でもでも、旦那が私の目を心配して

せっかく提案してくれたのでねお願い

 

 

一応入りましたよ・・・

 

 

心からリラックスと呼ぶには程遠い感じでしたが

20分お風呂に浸かって、蒸しタオルした結果・・

 

 

 

目の痙攣は治まった!!(旦那、スゴイ)

 

 

 

お風呂から出たら、

「もう出たの?!びっくり

と旦那にびっくりされ、

(えぇっ、けっこう長く入った方だと思うけど・・・)

と思っていたら、

 

 

「最近ボクも体に疲れが溜まっているから、

これからボクもお風呂に入ろうと思ってデレデレ

と言うので、

「どうぞ、どうぞピンクハート

と、今度は旦那がお風呂タイム。

 

 

旦那も私と同じくらいで出てくるかな~と

思うじゃないですか?

 

 

 

30分経っても・・

1時間経っても・・・

 

 

 

 

 

 

旦那がバスルームから

出てこない。

 

 

(あいつ、お風呂の中で寝てるんちゃうか!?ぼけー

それじゃ危ないと思い、

バスルームのドアをノックして

「大丈夫?」

って聞いたら

「うん大丈夫だよ。お風呂気持ちいい~照れ

って幸せそうな声がしたので、

「まっ、大丈夫か真顔(子供でもあるまいし)

と、そのまま旦那が出てくるまで放置しておくことに。

 

 

 

その結果、

旦那がお風呂から出てきたの

 

 

 

 

 

3時間後!!!!

 

 

 

 

「3時間もお風呂で何してたの?滝汗

って聞いたら、

「パソコン持ち込んで映画見たり、音楽聞いたり~。

飲み物とかも準備しておいたから、

まだあと2時間はいけるよデレデレラブラブ

 

 

 

 

って

 

 

 

 

 

 

 

女優か!!!

 

 

 

 

あんな、せっまーーい浴槽に

よく3時間もいられたな!

日本みたいに追い炊き機能もついてないから、

お湯だってすぐ冷めるのに笑い泣き

 

 

「オンセン、サイコーOKニヤニヤ(ツタナイ ニホンゴ)

って言いながら、またバスルームへと

消えていった旦那。

 

 

 

ま、まさか本当にあと2時間

お風呂入るつもり?!?ガーンハッ

 

と思ったら、

何やらバスルームから

 

 

 

パチンッ!パチンッ!パチンッ!

 

 

と大きな音がするので、

私がそぉーっとバスルームの

半開きドアを覗くと・・・

 

旦那が自分の顔をペチペチと

叩いてるではないかポーン(えぇっ?!)

 

 

「何・・してるの?滝汗

と私が旦那に聞いたら

「顔の血行を良くするマッサージだよ。

こうやると肌がふっくら若返るんだよちゅー

 

 

 

って

 

 

 

 

 

だから、

女優か!!!!!

 

 

 

っていうか、どこ情報だよ、それ。

 

 

その後、しっかりPONDSの

しわ取りクリームを、顔中に塗りたくる旦那。

 

 

 

 

 

 

お前、顔の半分

もじゃもじゃのヒゲで

隠れとるやないかーーーい。

(意味あるんか、そのポンズ笑い泣き

 

 

私よりもはるかに女子力の高い

ヒゲもじゃの旦那、今年で40歳・・・。

 

 

若い肌を手に入れたいそこのあなた。

お風呂上りは、ペシペシと

顔を叩くと良いそうですよ・・・

勇気がある方、お試しくださいニヤニヤ

「せつない」を知った日。

テーマ:

みなさん、こんにちは!

 

歳を重ねると、涙もろくなると言いますが、

今年アラサー後半戦に突入する私も、

まさしく年を取るごとに

涙もろさが倍増中笑い泣き

 

この間、30秒くらいの

パンパースのCM見て泣いた時には

さすがにちょっと自分に引いた滝汗滝汗

 

つい最近も、旦那が仕事帰りに

「友人と飲みに行くから帰宅が遅くなる」

と言うので、

 

「息子が寝た後は、

久しぶりに私一人の時間だわ~デレデレラブラブ

 

とテンションが上がり(←え?)、

普段テレビは旦那と見ることがほとんどなので、

 

「せっかくだから、私は見たかったのに、

旦那が見たくないと言って

見られずじまいだった映画を見よう!」

 

と思い、The Pursuit of Happyness(幸せのちから)

というウィル・スミスの映画を見ることにした。

 

 

ウッキウキで、一人映画タイムの準備。

 

 

映画館みたいに部屋は真っ暗にして~

大きなボウルにポップコーン入れて~

ワインもちょっぴり入れちゃって~

ふかふか毛布を頭から被って~

ソファの隅っこで縮こまって~(←こうすると落ち着く)

 

映画のスイッチオーーン!!デレデレ

 

 

 

 

映画中盤から

 

 

 

 

 

号泣しました笑い泣き

 

 

 

人生ってね、どんなに一生懸命頑張っても

歯車がうまく回らない時ってありますね。

そういう時の負は連鎖になって、

次から次へとやって来る時もある。

 

別に誰かを傷つけたり、

何か悪いことをしているわけじゃないのに、

心清く生きても、どうしてその努力が

報われないんだろうと、

心にジレンマを抱えることもある。

 

そのしわ寄せが子供に来ると、

親としては申し訳ない気持ちとか、

自分の不甲斐なさとか、

色んな気持ちの葛藤があるもんです。

 

ウィル・スミスの息子ジェイデンが

すごく可愛くて、萌え~~照れ

 

そして、どん底から必死に這い上がろうとする

ウィル・スミス演じるクリス・ガードナーも

実話というところが、心にじーんときました照れ

 

 

そしてタイミング悪く、

映画が終わるちょっと前に旦那が帰宅

 

真っ暗な部屋で、

毛布を被って泣いている怪しげな私に

 

「えっポーンどうしたの?!」って

 

 

 

旦那、ドン引きw(そりゃ、そーだ)

 

「めっちゃえぇ話やったよ~~笑い泣き

ってすすめてみたけど、

 

「よかったね・・・

 

僕は遠慮しとくけど真顔

 

って、頑なに拒否られたえーんチクショー

 

 

 

 

 

で、ですねニヤニヤ(←前置き、いつも長い)

 

私は息子ともよく映画をみるんです。

 

 

最近のアニメーション映画ってね、

絶対親の私たちを感動させようと

狙ってる映画が多いと思いませんか??

 

私の泣くツボにガンガンハマって、

どの映画も涙なしでは見られない(←私がね)

 

最近もCOCOとか息子と一緒に見たけど、

結局私だけ感動して、

一人泣いて終わるって言うね笑い泣きハハッ

 

どんな映画見せても、

息子は今まで感動して泣くとかなく、

「わーゲラゲラおもしろーい」

で終わるだけだったんです。

 

 

だけど、昨日の夕方、

大好きなどらえもんを見ていた息子。

 

その日のお話は、

自分よりドラミちゃんがのび太君を

サポートしたほうが、のび太君のためになると

思ったどらえもんが、未来に帰る決心をするお話。

 

ドラえもん「ドラミ、これからのび太君をよろしくね」

 

のび太「やだよ、どらえもん。行かないでーー

ボクはどらえもんじゃなきゃ、イヤだーーー」

 

このシーンを見た息子が、

声を震わせながら私の方を見て

 

「ど、どらえもんが・・未来に帰っちゃうお願いお願いウルウル

のび太君が・・泣いてるぐすん

 

って、

 

 

 

 

初めてテレビを見て

泣いていた!!!

 

 

 

ポロリと目からこぼれる涙を

ギュッと握りしめたこぶしで

そっと拭う息子ぐすん

 

 

私の胸も、ジーーン照れラブラブ

 

息子よ、その感情はね

「せつない」というのだよ照れ

 

 

私はこの涙が見られて、

本当に本当に嬉しかったなぁ。

 

この涙は、のび太君とどらえもんの

気持ちにならなければ、

出てこない涙だもの。

 

このまま、そうやって人の気持ちを

きちんと酌める人に

成長していってほしいなあ。

 

 

と、いうことで!

 

 

昨日は、母としては忘れられない、

息子が「人の気持ちを想う」ことを

学んだ記念日おねがい

 

 

息子よ、ママはもういい歳して、

映画館で一人ディズニー映画に

号泣するのは少し恥ずかしいからチーン

 

 

これからは、一緒に泣いてくれーーー!笑い泣き笑い泣き

 

こんにちは!

 

みなさん、Hot Rod(ホットロッド)ってご存知ですか?

 

アメリカで1930年代に生まれた

カスタムカーのジャンルで、

クラシックカーをベースに

カスタマイズされた車たちのことです。

 

で、このHot Rodたちが一堂に集まるイベント

Rod Run(ロッドラン)が、昨日近所でありまして・・

行ってきました!!

 

 

実は昨日、朝起きたら

 

外はどしゃ降りの雨ポーンえぇ?!

 

 

1年通して雨がほとんど降らないこの街で、

普段イベントとかほとんどないこの街で、

1年に1回の人気イベントの日が、

 

 

よりによって雨チーンチーンチーン

 

日頃の行いが悪いからかしら~ちゅーオホホ

 

 

ということで、朝起きた時点では

RodRunに行くのは諦めていた我が家ショボーン

家で各自やりたいことをしながら、

のんびり過ごす週末。

 

 

そしたら、昼過ぎには雨がやみ、

曇り空から晴れ間が!!!

なんという奇跡ガーン

 

雨天中止とかになっていたらどうしよう

(我が家のよくあるパターン)

 

とドキドキしつつも、

まあ近いからドライブがてら行ってみようデレデレ

ということで、RodRunに出発!

 

 

そして到着したら、

 

 

めっちゃ人いたYO!!ポーンビックリ

 

 

ということで、

ここからは素敵にカスタマイズされた

THEアメリカンなクラシックカーの数々を

ご覧くださいませ。

(写真多めです)

 

 

 

こんなのもありました。

エンジンとか、中までピッカピカ

内装までこだわってあって、

この車のオーナーさんの愛を感じますね。

 

これは確かものすごく古い車です。

この日私が一番気に入ったやつ↓

ピンクがバブリーすぎるお願いラブラブ

 

こんなふうにドアが開くやつとか

確かこれはポルシェ・・・

確かこれは1930年代の車・・・

これらはまだほんの一部で、

車はまだまーだありましたが、

写真撮るのに疲れたので、

写真はここまでしかありません(ご容赦ください)

 

えぇーっと滝汗・・お気づきになられましたかね?

写真にほとんど解説とかないことに。

 

実は私、車の知識がほぼゼロでしてニコモジモジ

 

RodRunに行ったのも、

車好きの旦那と息子の

興奮した顔が見たかったから。

 

だからどの車がどんな種類とか

私には全く分からない・・・笑い泣き

 

 

一方で、車好きの旦那は

 

 

テンションMAXゲラゲラヤッホーイ

 

車のこと分からない私のために

車1台1台、丁寧に熱く語ってくれるんですよ。

 

「この車は1960年代のだよ!」

「この車のエンジンはね・・・」

「見て!この後ろからのフォルム!!」

 

私は、

「へぇ~~すごいねピンクハート

 

って返すけど・・・

 

すべてのインフォメーションが

私の右耳から入って、

 

 

 

 

左耳へと抜けていくニヤニヤ

 

旦那、すまぬ笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

でも、どの車もすごくかっこよくて、

ものすごい古いクラシックカーなのに

新品みたいにピカピカで、

車に興味のない私でも見てて楽しめたので、

 

旦那のような車好きな人には

きっとたまらんイベントなのだろう・・と思います照れ

 

LAやサンディエゴにお住いの方で

車好きの方はぜひ、

次回足を運んでみてくださいね~~

 

 

育児の壁にぶち当たる。

テーマ:

みなさん、こんにちは!

 

世の中のママさん、パパさん、

子育て頑張っていらっしゃいますか?

 

私は最近、子育てに

初めてフラストレーションを感じていますショボーン

 

私は専業主婦なので、

我が家の育児は基本、ワンオペです。

息子が生まれた時から、ずっと。

 

 

旦那は息子のことを溺愛しているし、

休みの日には必ず息子と遊んだり、

息子が「お腹が空いたー」と言えば

ピーナッツバター&ジャムサンドイッチの

おやつを作るぐらいのことは、

たまにしてくれます。

 

でも、掃除・洗濯などの家事は

もちろんのこと、ご飯を作ったり、

お風呂に入れたり、寝かしつけたり、

勉強を教えたり、しつけたり、

ということは、片手で数えられるほどしか

したことない。

 

私が専業主婦なんだから、

それは私がやって当たり前だと

思われる方も多いでしょうね。

 

別に、いいんですよ、ワンオペだという所はね。

 

たまには、休みたいと思うことも

もちろんないわけじゃないけど、

旦那は頑張って仕事してくれているし、

確かに私は専業主婦だし、

 

何より愛する息子の育児なんて、

毎日嬉しくてしょうがないですね、私は。

 

 

じゃあ、何にフラストレーションを

感じているかって?

 

 

息子さん、7歳になって

どうも反抗期を迎えられたようです滝汗

 

 

第一次反抗期といわれる2歳の時、

俗によく「魔の2歳」だの

「Terrible twos」だの言いますね。

 

 

 

私はこの表現が大嫌いですムキー

 

 

愛する可愛い子供にだのTerribleだの

そんな言葉使ってんじゃねぇーよ!(言葉使い失礼滝汗

 

 

魔だ、Terribleだと親が思い込むから

子供がそうなっていくんだと、

私も旦那も思っていました。

 

 

実際、我が家には

息子2歳の反抗期はありませんでした。

(私たちが、そう捉えなかっただけ?)

 

本当に駄々をこねるっていうことが、

ほとんどなかったなぁー。

 

息子が赤ちゃんの時も、

泣き止まなくて困ったということが

一度もないのです。

 

 

それよりも、1歳の時より

上手にしゃべることができるようになって、

意思の疎通も格段にはかれるようなり、

よちよち歩きがしっかりとした足取りに変わって

行動範囲もぐっと広がったりして、

2歳の時の育児なんて、

 

 

ものすごく楽しかったデレデレラブラブ

 

 

それからどんどん素直な

お兄ちゃんに成長してきて、

今じゃ、もうどこに出しても恥ずかしくない

自慢の息子に育ってくれているわけですよ(親バカ失礼)

 

 

 

が、しーかーしー

 

 

 

ここにきて、

毎日イライラしたり、

息子に声を荒げることが増えてきているチーン

(自己嫌悪です、これはまさに)

 

 

何にそんなにイライラするかって・・・、

 

 

 

 

 

んまぁーーー人の言うことを

素直に聞かない。

 

 

 

「これ片付けなさい」

(まるで聞いてないニコ

 

 

 

「これ片付けなさい(2回目)」

(聞こえたけど、聞いてないふりねー

 

 

 

「聞いてるの?これ片付けなさい(3回目)」

「はーいぶー」(返事だけで、片付ける気ゼロ)

 

 

 

「今片付けて、今すぐ!!(4回目)」

「オッケーキラキラ」(また返事だけで、片付ける代わりにヨギーにちょっかいかけて、遊び出す)

 

 

 

「片付けてって言ってるでしょ!!(5回目)」

「あっ、ちょっと待って!もぐもぐ」(私を待たせ、なぜか他のおもちゃを持ってくる)

 

 

 

 

「・・・・・・・真顔

 

 

 

 

「片付けろって、

言うとんじゃーーーー!!ムキームキームキー(大噴火)

びっくりここでようやくママがマジなことに気がつく)

 

 

 

 

 

これ、1日1回じゃないですよ・・・

 

 

 

何をするのも、全部このやりとりチーンしんどい

 

 

 

ご飯食べなさいも、

お風呂入りなさいも、

勉強しなさいも、

 

 

 

 

 

何回言わすねん!!ムキー

 

 

1回言ったらすぐやれよ!!!

 

 

 

これは間違いなく、Terrible Sevenやー。

(さっきこの表現嫌いって言ったばっかやのに、

思わず言うてもうたやないのー滝汗

 

 

きっとずっとワンオペ育児だからでしょうか?

毎日私に聞き飽きるくらい

同じことを言われているから、

 

「はいはい、ママがまた言ってるわえー

って感じで、

聞き流されている感が、

 

 

はんぱない笑い泣き

 

 

私の言葉の重み、ゼロ・・・

 

 

完全に、なめられているえーん

 

 

我が家は、しつけで手を出すことは

絶対にありません。

お尻ぺんぺん的なものもない。

軽く叩くとか、そういうの一切しません。

 

これは妊娠が分かった時に

旦那と最初に決めたことの一つ。

 

 

実は、旦那は幼少期、お義母さんに

酷い体罰を受けて育ったんですね。

 

(いつかこの話も、

ここでしたいなと思ってるんですけどね)

 

 

だから、自分に子供が生まれたら

しつけでは指一本触れない。

ちゃんと納得できるまで説明して

話し合うという旦那の熱い方針があります。

 

私もそれには、大賛成です。

仮に旦那がこういう教育方針じゃなかったとしても、

私には息子に手をあげるなんて絶対できない。

 

 

こっちでできたママ友なんかは、

けっこう平気で子供の手をパチンと

叩いたりするんですよ・・・滝汗

 

この前も、モールで

子供に平手打ちビンタしてる

お母さん目撃しちゃったし・・

(心の中でドン引きましたね、私)

 

 

で、我が家ではその代わりに

息子が言うことを聞かないと

タイムアウト をします。

 

 

これは一人、ベッドの上に座って

反省する時間です。

 

 

 

なぜ怒られたのか?

何がいけなかったのか?

を考える時間なわけですが、

 

息子にとっては

退屈極まりない時間なので(え?)

息子はタイムアウトを嫌がりますグラサンしめしめ

 

 

小さい頃は、2~3分のタイムアウトも

泣いて嫌がって、

「ごめんなさぁーいえーん

って謝っていたものですが、

 

 

 

 

7歳になると、

 

 

 

 

 

手強いですぞ!!!

 

 

 

 

 

タイムアウトの途中で、

 

「タイムアウト、あと何分?真顔

 

 

って、冷静に聞いてきやがるムキー

 

 

 

 

 

まったく堪えてないやんけ!!

 

 

 

 

こういう時、

どうしたらいいんでしょうね笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

先輩ママさん、パパさん方、

ヘルプ・・求むチーンチーンチーンチーンチーンチーンチーン

 

 

世の中のお母さん、お父さんたち

毎日お疲れ様です笑い泣き