「むーごよみ」 byブティックムー
  • 17Jan
    • こんなに破れるなんて・・・

      年末に預かった紳士スーツのボトム。「ギャオー! こんなに派手に破れるなんて・・・ビックリですよね。思い切りしゃがんだ時に、ビリッといってしまった様子です。股だけでなく、横にも裂けておりました。はてさて、どうしたものか・・・。もはや修復は無理か・・・と思ってましたが、さすが職人さん。裏から当て布をしてミシン刺しで修復してもらい、股の部分の渡りも少しだけ出してもらいました。修理代、約5000円です。裏側の様子です。。。履き過ぎて劣化したのか?・・とお尋ねしたところ、まだ仕立ててもらって一年たっていないとか・・・。布が柔いのかしら??

      NEW!

      テーマ:
  • 13Jan
    • チュニック丈をワンピース丈にリメイク

      チュニック全盛期の頃に、お客様にお買い上げいただいたものですが・・・。ボトムにパンツ合わせで着てください、というお決まりのスタイルでしたが、結局ピッタリくるパンツが思うように持っていなくて、着る機会を失っている・・・とのお悩みでした。「いっそ丈がワンピースくらいあれば、何も考えずに着れるのに」とのことで、無地の部分とほぼ同素材の生地を15センチ程長く継ぎ足そうかと考えてます。ピン打ちで、出来上がり寸法をイメージしてみました。継ぎ目は切り替え線として残るだけなので、綺麗に仕上がると思います。継ぎ足す作業は、職人さんにとっては「お手のもの・・」かもしれませんが、継ぎ足す素材の色決めと素材探しに、私はかなりの時間と労力を使ってしまいます。。。でも、仕上がった時にお客様が喜んでくださる「笑顔」だけで、全て帳消しになってしまうのです。

      1
      テーマ:
  • 09Jan
    • 洋服を変えるだけで、なりたい自分に近づく・・・

      洋服のスタイリングを手掛けてきて30年以上、いろんな出会いがあり、その度に私自身も多くのことを学ばせてもらいました。長年の経験をもっと多くの人のお役に立てることはできないか・・・と模索してきたなか、「リフォーム&リメイク」と「手持ち洋服の活用相談」の窓口を開いてみることにしました。近々リーフレットも出来上がりますので、少しづつ宣伝していければ・・と思っています。いろんな方々からいつも助言をいただきます、「どうして、もっと外に向けて宣伝しないの?」「発信力なさすぎ・・」・・と。重い腰を上げて、やっと一年前に、恐れていたフェィスブックなるものをしないといけないはめにもなり、こうして「アメブロ」投稿もスタートをきり、明日はインスタ教室なるものに朝一に参加することに。私のなかでは"自分破壊"です。昨年末に、ある方のスタイリングをモニタリングさせてもらいました。日頃のスタイリング、選び癖、好み、どんなふうになりたいか、お仕事のビジョンetc.・・・ゆっくり問診させていただき、その日に店にあった商品を使って、即席変身していただきました。メイクやヘアースタイルまでできれば、もっと良かったのですが、時間の都合で洋服の試着だけとなりました。まず、プライベートでは、自分らしく楽しめるスタイリングで・・・。彼女の愛くるしさを最大限に引き出せるのは、この綺麗な色のニット・・と、直感で決めました。あまり作り込んだオシャレは苦手そうだったので、ニットの色と素材感をメインに、ボトムはデニムで軽快に。。靴のアニマルとお帽子で遊び心を演出。その日にお召しになっていたお洋服、制服だったのかな??キリッとした「キャリアスタイル」は、これからの課題ということでしたので、シンプルなパンツスタイルをナチュラルカラーのコーデでまとめてみました。着易いカットソーも綺麗目のデザインと質感重視、パンツも質感第一に形はシンプルに。女性の多い環境のなかでは、時には目立ちすぎるものは反感持たれることも多々あるので、比較的抑え目、でも抑えるべきポイントは似合う色だったり、生地の質感の良さで垢抜け度を出す。身長の小柄さをカバーするために、甲のかぶりがあり、靴先も少しだけほっそりとした履きやすいヒールものを選びました。ますますお仕事の域も広げていきたい・・との想いに、年齢層の高めの方々にも馴染みそうな感覚のものが必要かと・・・。上品にマダムっぽく、ワンピースにニットジャケットスタイルでまとめてみました。衿にボリュームのあるタイプをチョイスしたので、髪は少しすっきりまとめてみました。小柄さのカバーには、縦長スタイルに見せられるワンピースは効果的ですし、上着は襟のあるものを持ってくることで、襟の高さの見え方で身長は大きくみえたりもします。いかがですか・・・。単純に洋服をチェンジしただけなのに、こんなにもいろんな表情が作れてしまいます。「スタイリング」とは自分を表現する「言葉」です。「お洋服は口ほどにものを言う」洋服は「あなた」という人を伝えます。さて、今日の貴方のコーデ、「あなた」らしさは伝わってますか??たかが毎日の洋服ですが、頑張れば「言葉」を発しますよ!!

      1
      テーマ:
  • 03Jan
    • 三が日は家でのんびり・・・

      年明けて早くも三が日が過ぎようとしています。珍しく出かける予定もたてず、なんとなく家で過ごしています。昨年の後半に始めた「アメブロ」、少し慣れてきたので、今年はもっと内容をバージョンアップしたいと思っております。今年もどうぞお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。昨年もたくさんの方々にお世話になり、たくさんの学びがあり、楽しいことも辛いこともひっくるめて、とにかく日々のことで精一杯の一年でした。今年はどんな景色を見れるかは、自分次第ということですよね。。良き一年を過ごせるように、近々目標を決めて、少しでも努力を重ねていきたいと思います。今朝、店のウィンドウの花を活けてきました。時間がなく、パパッと入れただけなので、また後日にバランスを見て活け直したいと思います。お正月には毎年着物を着ることにしています。今年はライムのような色無地にゴールドの帯をチョイス。頂きものの着物ですが、なかなか袖を通す機会がなくて、先月のクリスマスパーティー前にピンクにしようか・・グリーンにしようか悩んだ結果、グリーンはお正月に着ることに。。。このゴールドの帯も頂きものです。 和装に詳しい呂扇さんに相談したところ、このたぐいのキンキラの帯は出番が少ないから、是非パーティーかお正月に・・とのご意見。衿はクリーム色の小さい柄のもの、帯上げもクリーム色、帯締めはモスグリーンのものをしてみました。OOOさん、大切なお着物頂戴して、ありがとうございました。とってもステキな色で気に入ってます。日本の色で言うなら「若菜色」でしょうか・・・、まだ寒さの残る立春の頃、野に芽吹いてくる若菜の色。

      2
      テーマ:
  • 01Jan
    • 新年明けましておめでとうございます。

      2019年、明けましておめでとうございます。新しい年の幕で開けです。皆さんにとって昨年はどんな一年でしたでしょうか? そして今年はどんな年にしたいですか??私はありきたりですが、一日を大切に、仕事をさせていただけることに感謝し、仕事を楽しみながら一年を過ごせたらいいな・・・。新年しょっぱなのブログが、お酒ネタで失礼します。お正月用にチョイスしたお酒「開運」静岡掛川の土井酒造場さんのお酒です。ネーミングにあやかりたくて選んだお酒、開けるものなら運気アップしてほしいものです。。いただいたお酒、こちらも元旦からチビチビ飲んでおります。「裏・雅山流 香華」山形の新藤酒造のお酒です。華やかな香り、端麗でキリッとした味。ありがとうございました。【雅山流(がさんりゅう)】の名前の由来、近年忘れがちな『地酒』の意味を改めて考え直してみたとき『本物の地酒 人の求める酒』を目標に、自社の田んぼで原料から一貫して生産してみようと言う発想から生まれ、これを【雅山流】と命名したそうです。大晦日の夜、神戸のお友達の居酒屋さんで年越しそばを・・・今年も美味しい、こんにゃく蕎麦を食べさせてもらいました。酒屋さんの差し入れで、私にはとうてい手の届かない高価なワインを少しずつふるまってくださいました。美味しかったです。

      1
      テーマ:
  • 27Dec
    • 「粉雪にごり」

      冬酒が美味しい季節ですね。可愛い雪だるまのラベルに思わずホッコリします。毎週水曜の朝活の生活が始まり一年半、水曜の夜は気持ちが緩み、お酒を楽しんでいます。外食もほとんどしない毎日、これが私の唯一の癒しです。とんぼの越冬卵と雪だるまラベル~粉雪にごり~【純米吟醸】神奈川の泉橋酒造さんのお酒です。お米から一貫して作られる蔵元さんということで、田んぼを守るという気持ちを「とんぼ」で表現されています。ラベルが夏は「ヤゴ」、秋は「トンボ」・・そして冬は田んぼに生み落とされ越冬するトンボの卵・・・ストーリーがあってステキ!!どの時期のお酒もとっても美味しいですよ!!昔ながらの酒袋を使った上槽(じょうそう、お酒を搾ること)では、最初のあらばしりの状態で搾られたお酒はかなり濁っているようで、うっすら黄色味を帯びた独特の色ですよね。。フレッシュ感満載、やさしい味です。ちなみに夕べは「鍋」特にお酒に合わせたという訳でもなく、寒かったから・・・です。お野菜とキノコとお豆腐に少しの豚肉、そこに白菜キムチたっぷり、酒粕と鳥味噌仕立てにしました。

      2
      テーマ:
  • 26Dec
    • メンズコートのリフォーム

      今日はメンズコートのリフォームのご依頼が二件ありました。まず一着は、懐かしいヴァンヂャケットのステンカラーコート。スーツの上に着られていたロングコート、少しだけ歳を重ねた今、カジュアルに着れたら・・・とのご相談。コットンギャバとウールヘリンボンのリバーシブル仕立て。。。春も冬も着れて、なかなか便利なコートだったようですね。カジュアルに着るなら、今は着丈は比較的短めが人気なので、思い切って90センチ丈くらいに短くするご提案をしました。ピン打ちでイメージしてみました。約20センチカット予定・・・身長が180センチくらいはある方なので、かなり軽快になるかと。肩の部分はスーツの上に着れるような緩みがありますが、ここも削ってすっきりさせようと思います。片面はコットンのベージュ色。もとの丈は約113センチ。もう一人のお客様のご依頼はポールスミスのウールコート。昨年買われたそうですが、奥様が購入の為、サイズが少しきつくさらに成長??し、着れなくなってしまった・・とのご相談。うーん、どうしたものか・・・。そもそも肩幅等が、かなりコンパクト。スーツの上に着られるとのことでしたが、肩幅修正は難しいかと。アームと袖巾・身幅出しで対応できるか・・・職人とじっくり相談でやり方を検討するとしますね。マチ布を足せれば・・と思いますが、思うようなピッタリな色と素材が見つかるか?? どうにか頑張ってみます。いずれも来月中旬の仕上がりで進めたいと思ってます。また仕上がりもプログでアップしますね。。しばし、お待ちを。

      2
      テーマ:
  • 25Dec
    • きのこ豆乳煮

      今日も料理ネタで失礼します。クリスマスイヴ、いかがお過ごしでしたか・・・。私はとりたてて特別感もなく、すんなり過ごしましたよ!!このところキノコ類がリーズナブルでありがたいです。。キノコたっぷりの豆乳煮を作ってみました。美味しかったですよ。。材料代は豆乳代金にキノコ必要量100円未満、なのに、レストランメニューのような大人の味!! おすすめです。豆乳1カップに柚子コショーを小さじ1(辛いのが苦手な人は少量を味見しながら加えたほうがいいかも・・)を泡だて器でシャカシャカと混ぜる。泡立てると食べる時にもフワフワと優しい食感です。弱火でゆっくり温めて少し温度があがったら、キノコ類をバサッと入れひと煮立ち、塩で味を調え、具材柔らかくなったらOKです。私は、マッシュルーム、シイタケ、シメジ、エリンギ、マイタケを少しずつ混ぜました。仕上げを洋風にオリーブオイルを数滴、ミックスペッパーを。キノコ類はミネラルが豊富、食物繊維もたっぷりで腸にやさしい。車に例えるところの「ガソリン」が、熱量を生み出す「タンパク質」「炭水化物」「脂肪」。そしてそのガソリンに着火して燃やして車を走らせる栄養素が「ビタミン」や「ミネラル」などです。歳とって代謝も落ちるし、寒い時期に脂肪も溜め込むし・・・安い食材も工夫して栄養をしっかり摂る日々です。

      2
      テーマ:
  • 24Dec
    • 根菜&きのこ 具だくさんカレー

      昨日の朝、思い立ってカレーを作ることに・・・夜にカレー・・・は私にはほとんどない生活。。。なので、めったに作りませんが、時々おすそ分けしたい時に、その時期の旬の野菜をたっぷり使ったカレーを作ります。久しぶりに今朝はゆっくり目覚め、朝からパンとともに食べました。鍋いっぱい(たぶん15人分くらい)、朝から煮込みました。玉ねぎ3個をまずゆっくり炒め、土ゴボウ2本、レンコン、人参炒め、里芋、さつま芋、長芋、かぼちゃを加え煮込み、別でにんにくとオリーブオイルで炒めた鶏肉を加え、最後にエリンギ、しめじ、えのき、シイタケ加え、フレークのカレー粉と数種類のスパイス加え、湯引きしたトマトを丸ごと加え、ゆっくり煮込みました。炒めたときに鳥から出た油は加えてないので、あっさりと和風な仕上がりで私は気に入ってます。胃もたれ無しですよ!!これだけで、既に15品目摂取、しかもそれぞれの持つ栄養価も幅広く、一日の代謝栄養素をクリアできる近道ですよ。サイドメニューの緑黄色野菜をつければバッチリです。

      1
      テーマ:
  • 16Dec
    • 一日中、着物で過ごす・・。

      昨日は朝から晩まで、終日着物で過ごしました。洋服の仕事をしていますが、実は着物を着るのも大好き!!月に一回か二回は、着物で終日過ごしています。昨日は昼間は、朝活仲間の多田呉服店のクリスマスパーティーに参加してきました。うちの店でも何年もお世話になっている、ホテルシーショアさんでの開催でした。久しぶりの海の景観は癒しのひと時でした。夜は「あった会」に出席、人間学のエキスパートでもある清水先生の中身の濃い講座。主催者の誠子さんをとりまく、あったかい人間味のある方々との交流も、私の楽しみのひとつなのです。先生の講義、久しぶりの参加だったんですが、読書の大切さを思い出させてもらったひと時でした、先生!来年はもっと読書頑張ってみますね。。先生のお洋服選びを時々させていただいてるのですが、昨日のスモークピンクのニットもほんとにお似合いで、嬉しかったです!!ピンクの色無地の着物、数年前に古くからお世話になっているお客様から頂戴したものです。ありがとうございました。帯は私が20代前半の頃に一目ぼれして購入したものです。今見てもこんなに好きな色柄なのに、この何十年間、合う着物が何もみつからず箪笥に眠ったままでした。ふと先日、「そうだ、あのピンクの着物に合うかも・・・」と思いつきこの組み合わせを決めました。ようやくこの帯も日の目を浴びることができて、幸せな一日となりました。衿は薄いクリーム色柄、やわらか物の合わすには少々地味だったので、手芸用の刺繍ワッペンを貼ってみようと思いつきました。マイコーデ写真です。ちょっと実際の色より淡く写ってしまいましたが、実物の色はかなり鮮やかなピンクなんですよ!!まだ刺繍ワッペンも貼ってないし、襦袢の袖が長かったので、後でつまんで短く修正しました。この着物の袖の長さが少し長いタイプで、その長さに合う襦袢がこれしかなくて、裄丈が合わなかったのです。数日前から着物をどれにしようか・・・、思案の結果、お客様から頂戴していた着物で、まだ袖を通していないものがあったので、それを着てみることにしました。私なら決して選んでない色無地なので、着るのに少々勇気が要りましたが、皆さんからは似合うとお褒めの言葉も多々頂戴して、とっても嬉しかったです。ピンクとグリーン、どっちにしようか迷ったあげくピンクをチョイス!グリーンはお正月に着ることにしました。帯上げと帯締め、持っているもののなかで合いそうなものをいろいろ引っ張り出して、コーデを検討しました。

      1
      テーマ:

プロフィール

ブティックムー店主

性別:
女性
自己紹介:
姫路の郊外で6坪の小さなセレクトショップを経営。 総合アパレル会社で紳士服に所属、退職後レディスショ...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス