3連休の頭の土曜日9月15日は年長さんの次女にとって保育園最後の運動会でした。
先週は風邪で保育園を数日休んでいましたが、当日は無事に参加することができました。
開会式の中でラジオ体操の時間があり、娘はラジオ体操の見本として正面に出て体操する担当だったらしく、呼ばれたら堂々と前に出て元気なラジオ体操を見せてくれました。夏休みに毎日ラジオ体操に連れていった甲斐がありました。
最初のかけっこでは中々の走りを見せてくれました。年長さんを3つのグループに分けて走りましたが、グループ内で1位でした。
他の種目もみんなで楽しそうにやっていましたが、鼓笛隊と組体操と総力リレーは感動させられました。中でも組体操は圧巻でした。毎日必死にみんなと一緒にたくさんたくさん練習してたんだなぁと思うと目頭が熱くなりました。来年から1年生なので、秋晴れの気持ちいい日は自転車の補助輪を外す練習も頑張らなきゃです。