☆酒井獣医科病院のブログ☆ 石神井公園、保谷にある動物病院です。

☆酒井獣医科病院のブログ☆ 石神井公園、保谷にある動物病院です。

★酒井獣医科病院(動物病院)
診察 平日AM9〜12/ PM15〜19 土曜AM9〜12
休診日 土曜午後、日祝日
★石神井公園03-3997-8833
練馬区石神井町5-5-6
★保谷042-423-1455
西東京市東町5-8-20

昨夜の地震はみなさま大丈夫でしたか?

西東京もかなり揺れましたね


緊急地震速報の音や揺れでびっくりしてしまういぬねこさんはとても多いのでミンナの今の状況も心配です。
ストレスから下痢や嘔吐がでてしまうコもあるかと思います。


そして皆さま、ペットさんの防災準備はしてますか??

人間分の食料などの備えはもちろんですが

ペットさんの分ってけっこう忘れがちだったりもしますが、とーーっても大切です!!


★5日分〜1ヶ月分ほどのごはん(オヤツも)
★ペットさん用の飲み水
★トイレシーツや、ねこさんのトイレ、トイレ砂など
★避難用のゲージ
★首輪、ハーネス(迷子札ついてますか?)
★家の匂いのついてるタオル
★洗濯ネット(ねこさん)


★常備薬!!!!!!


ごはんはもちろんですが、常備薬の予備はありますか?

これ、とっても大事です!
心臓のお薬など毎日飲まなくてはいけないお薬いろいろありますね

もしかしたら震災が起きた時に、当院もお休みになってしまうこともあるかもしれません。
皆さんが離れた避難所などに行くことになることもあるかもしれませんし、身動きがとれないこともあるかもしれません。

そのときどうなるのかわからないことですので

備えはしっかりと!!!!


『あ、いまお薬の予備がないな』


と思ったならば
明日にでもお薬の予備を準備しに来院しに来てくださいね☆*゚


私は、うちのねこさんたちのご飯の備蓄がなかったので午前中に好みのオヤツも含めて買いに行きましたキラキラ

避難用のゲージなども常にお部屋に出しておくといざという時にすぐ用意できますよ爆笑

我が家はこんな感じです

↓↓↓



あまり好んでは中に入らないですけどねびっくり

突然に出してくるよりも常にお部屋にあるものの方がいぬねこさんも安心してくれますキラキラ



ペットの防災などについて何か聞きたいことなどありましたらスタッフ青木までお気軽にお声がけくださいニコニコ