こんにちは佐倉市の栄整骨院です


前回
免疫力とは細胞を正常に働かせる事
とお伝えしましたが、それでも
加齢と共に免疫力が低下してしまうのはなぜ❓


それは成長ホルモン というものが
深く関係してきます

成長ホルモンは
細胞の修復再生を補ってくれるものです
この成長ホルモンの分泌が
加齢と共に減少してきてしまい
・疲れやすい
・やる気が出ない
・集中力低下
・性欲低下
・筋力低下
・内臓脂肪増加
・肌荒れ
・抜け毛
に繋がってしまいます

成長ホルモンの分泌を増やすには
・睡眠・運動・空腹

睡眠(ノンレム睡眠)

最も深い眠りに入った入眠後3時間程度が凄く分泌が増えるので就寝の1時間前に入浴で体温を上げたり、携帯のブルーライトを見ないようにしてスムーズに入眠して質の良い深い睡眠が取れるようにしましょう

運動(乳酸)

運動によって乳酸が出る事で
脳が刺激され成長ホルモンの分泌を促します!

有酸素より無酸素トレーニングが効果的!

加圧トレーニングなんかはこの作用を狙ったものですね!

空腹(グレリン)

お腹が空いたと感じるのが

このグレリンというホルモンが出ている時!

このグレリンが出る時に成長ホルモンも増加すると言われています
ファスティングすると良いですね!

うちの酸素カプセルも
継続的に入っていると
成長ホルモンの分泌が増加!
僕も継続的に使っています!





個人的には寝る時に

YouTubeのヒーリングミュージック

聴きながら寝ています😂




ご予約はこちら👇からも出来ます

友だち追加

千葉県佐倉市栄町5-2

京成佐倉駅徒歩3分

☎️043-484-4976

🍀栄整骨院🍀

🈺9:00〜22:00

ホームページはこちら