雲南茶の彩雲

雲南茶の彩雲

雲南のお茶と薔薇、少数民族アクセサリーを扱っています。

書道と絵画を組み合わせた「己書」とのコラボです!

お茶初心者さん、己書初心者さんはもちろん、中国茶好きな方でも楽しんでいただける内容です!

 

人数に限りがございますのでお早めにお申し込みください。

※完全予約制ですのでこちらのサイトからメッセージ、彩雲のサイトのお問い合わせよりお申し込みください。

 

開催日時:4月25日(日)

①13時〜己書、16時〜雲南茶(各90分)

②13時〜雲南茶、16時〜己書(各90分)

 

会場:アトリエきい(名古屋市中区鶴舞3丁目2−15)

会費:5000円(お茶と己書)

定員:各回6名様 

 

己書を先に描くか、お茶を先に飲むか!

ご予約時にどちらを先にされるかお伝えください。

 

★己書(おのれしょ)とは?

己(おのれ)の書。

読んで字のごとく、自分だけの書という意味です。

まさに自分だけのオンリーワンの書と言えます。

書き方や文字の書き順にとらわれることなく、自らが思うがまま、自由に筆を走らせ、自分の世界観を楽しく表現する新感覚の書、それが己書です。