すっかり暖かくなり、桜も満開ですね桜

 

水曜日金曜日のプログラム、

玉井仁先生の認知行動療法の紹介です!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

玉井 仁(タマイ ヒトシ) / 認知行動療法
臨床心理士/精神保健福祉士
 

認知行動療法では、改善したい様々な問題やストレス状況を 思考・感情・身体・行動といった枠組みでわかりやすく整理していくことで、自分の状態や、繰り返される悪循環から脱出する方法を探り、学んでいきます。


私自身、仕事柄、自分を好きになれないと語る人達の話に多く耳を傾けてきました。

 

自己肯定感を持ちにくい人たちは過去の家族関係や体験、周囲の無理解から自分自身を肯定する力を損なってしまっていることが多いのが実際です。
 

変えられることに取組み、変えられないことをいかに受け止め心の変容を促すのか、皆と一緒に考えていきましょう。
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

デイナイトケアプログラムの講師の方々に、

皆さんへ向けたメッセージを書いていただきました!

 

本日は、尾崎紀子先生です!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

10代の時に活け花、40代の時にフラワーアレンジメントと出会って以来、

数え切れないほどの講師を育成してきました。

 

自分の教室には主に講師の方々がいらっしゃるので、

私自身もヨーロッパへ研修に行ったり、

週に何度も市場まで足を運んで珍しいお花を見つけたりと、

日々研鑽を積んでいます。

 

さいとうクリニックでは、難しいことを考えず、

初心者でもすぐにできるようなアレンジメントを教えています。

 

お花はお持ち帰りいただけるので、お部屋に飾ることもできますよ。

お友達にプレゼントする方のために、ラッピングもご用意しています。

 

ぜひ、お気軽にお越しくださいね。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

 

 

デイナイトケアプログラムの講師の方々に、

皆さんへ向けたメッセージを書いていただきました!

 

本日は、羽地朝和先生です!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


プレイバック・シアターを毎週月曜日に担当しています。

苦しみ、絶望そして再生を内包した一人一人の世界をともに歩んできました。

自分の内なる世界を旅すると、いつしか宝物が見つかります。

かけがえのない宝物を一緒に探しましょう。

そして身体で表現する喜び、即興の舞台がうみだす創造的瞬間を味わいましょう。

ちなみに沖縄出身でよく故郷の話しをします。

沖縄に興味がある人もどうぞきてください。


羽地朝和

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

こんにちは。

Private PR部・吉村です。

 

先週の逆説介入ミーティングでは、「自己投影の話がでてきました!

 

自尊心が低い場合、どんなに他の人から見ると魅力的な男性・女性と出会ったとしても、自分の手に入った瞬間

「こんなだめな私を好きになるなんて、つまんない男ね」といったように相手をディスカウントしてしまう…

 

この時、自己投影が起きています。

 

自己投影…自分の中にある認めたくない性質や感情を、他の人のものであるかのように感じること。

文字通り、自分の中にある"影"を他人に投げかける行為。

神経症的防衛機制。

 

このプロセスについて、石川先生が書かれた説明がこちらです下矢印

(無料の会員登録をすると読むことができます)

自己肯定感が低いと恋愛はどうなる①

https://note.mu/ishikawa1002/n/n531a687e01e7

自己肯定感低い恋愛の末路②

https://note.mu/ishikawa1002/n/n3207658b41d0

 

美女と野獣のパロディーですコーヒーハート

 

「自己肯定感が低いことは、謙虚とはちがう」という部分が、特に私に響きました…

ぜひご覧ください!

 

Private PR/演劇療法助手/30分面接

吉村

 

 

山口県で看護師として働きながら、リカバリングアドバイザー養成講座を受講中の

藤井裕美さんが、さいとうクリニックでの体験を書いてくださいました。

 

藤井さんは、山口県周南市で来月3月から、カウンセリング相談窓口を設立される予定です。

お問い合わせはこちらへ下矢印

minny-p504i@docomo.ne.jp

 

 

 

首飾りと、ぬれた和紙。
フーアーユー(あなたは誰?)!

 

 

首飾りの玉の一つ一つが私たちの記憶たちであり、

記憶が私たちの人格をつくると斎藤先生が言います。
 

 

私は先生に出会ってから、もうかなりしばらくたちますが、麻布の治療をたとえて、この首飾りの玉の組み換えの話は何度か聞いていました。
しかし、今が一番、その意味を実感しています。
私は過去の嫌な記憶に今をのっとられて、古いデザインの首飾りをはずせないまま生きていました。


さいとうクリニックの702号室のマジックは、マイクをもち皆の前でスピーチする、

あえて負担のかかる場面で一番話したくないことを話すことが、なぜ治療になるのか、なぜ効くのか!?

斎藤先生は、カベに張り付いた10枚のぬれた和紙のお話で治療のたねあかしをします。
ユーモアでわかりやすくたねあかしする先生の親切は、私たち患者に勇気とか希望みたいなものを刺激します。



話すという新しい経験が古い記憶を凌駕する、乗り越えていく、日々刷新というか、

私は時間はかかったけど実際経験してみて、こうして今を生きていく感じを取り戻している私がいます。
事件の前後や同じその時代に生きていた隠れた記憶たちがよみがえってきて、なつかしく新しい自分に出会うような気持ちです。



1996年行き詰まった故郷の生活を捨て上京、2000年に麻布につながりました。
9年間過ごした東京を引き揚げて、郷里の山口県に戻ることになった2005年晩秋、引っ越しの前日まで参加したいつものDr.斎藤ミーティングで先生は私にエールを贈りました。
『遠くはなれたところから麻布の仕事を眺めてみてください』と。

 


あの時のエールから12年!2018年2月の今、私は還暦になり、今、やっと麻布の仕事の意味に辿り着いた、そして一幕をやり抜いた気持ちです。
時間がかかってるだけに達成したよろこびもしみじみしているのです。よくわからなくてトボトボ歩いていたときもありますから。時間を味方に!ってこういうことかな~と思います。


10代後半、私は気づいたら恋愛依存症になっていました。セックス依存もありました。


県立高校生のときからの教師相手の不倫恋愛に始まります。

当時援助交際という言葉があったけど、18才の女高生が同校の現役教師(35才)を相手にした支払いのない売春行為でした。

お金の支払いはなくて、ご褒美もしくは報酬といえば、私への関心を繋ぎ止めておけるという私の確信めいたものでした。
あなたにとってこんなまずい関係を秘密にしてあげてる私に免じて私をしっかり愛して手離さないようにするのよ!


恋愛の相手が替わっても同じような不倫関係を繰り返す中で、これは被害というのか、私が性を媒体にして支配しているのか・・
確かに私が選んでやってることなんだけど自分のやってることが何なのか、しだいにわからなくなってきたんです

何かに操られているような衝動も感じました。いったい私は誰?の世界です。


こうして私は少し歪んだかたちで思春期の性衝動を経験してから、本来の大人の男女の親密な関係とやらを学習しないまま、性を介して妙な支配感を身につけて成人になりました。

性をあけ渡すことで人を支配できていたような私の思い込みや勘違いでした。


そんなに愛を求めていた意識は私にはなかったように思うんだけど、むしろ自分がさびしい存在なんだと思いたくなかったですね。
さびしさというより、私はチヤホヤされて当然!、そのために性だってなんだってほしけりゃくれてやる、もってけ!!

みたいな気分でした。


無防備で乱暴な思い上がりです。
自己愛のかたまりで赤ちゃんそのものです。
生まれた時にそんな乱暴な赤ちゃんはいないはずなんだけど・・・

いつから、どんなふうに乱暴になげやりになったんだろう!?

つづく。

 

藤井裕美

こんばんは。

Private PR部・吉村です。

 

先週の逆説介入ミーティング下矢印

『子どもがなかなか言うことを聞いてくれない時、どうする?!』

https://s.ameblo.jp/saitoclinic/entry-12349597311.html

こちらの対話の続きですニコニコ

(本人の許可をいただいた上で、脚色して掲載しています)

 

 

(石川先生 場所はさいとうクリニックではありません)

 

メンバーさん

「急いでって言わないで!って子どもに言われたんですが、どうしたらいいんでしょうか?」

 

石川先生

「〜さんは、なんて言ったんですか?」

 

メンバーさん

「じゃあもういいよ!って」

 

石川先生

「諦めが早いです!笑」

 

メンバーさん

「たしかに子どもからすれば、ママが言わなくなったからもういいんだ!ってなりますよね…」

 

石川先生

問題は、細分化して解決しましょう!

急いでって言って、急いでくれなかったら諦めるのは、雑ですね。もっと細かく考えましょう。

子どもと、細かく会話をしてみてください。

『だって、ママはちゃんと時間通りに出たいから、間に合うように着替えなさい。時計の長い針が10になったら、着替え始めてね』とか。」

 

メンバーさん

「私、ゼロヒャク思考で、投げていました。」

 

石川先生

「しつこい性格になっていいんですよ!笑 

問題は細分化すると解決できることが多いので、これだったらできるかな?と変えられるポイントを探していってくださいね。

斎藤先生もいつも、皆さんに対して、どのポイントだったら介入できるかな?と、介入ポイントを探しています。」

 

 

今回のPIAS公理、問題を細分化するについて、石川先生が、こちらの動画で解説しています!

https://youtu.be/iY780FAY1Z0

【逆から考える心理学】自己肯定感の上げ方は?<Q&Aコーナー>

 

ぜひご覧ください照れ

 

逆説介入ミーティング

毎週木曜日10:00〜11:30

702

 

Private PR/演劇療法助手/30分面接

吉村

こんにちは。

Private PR部・吉村です。

 

10年間さいとうクリニックに通院されているTさん(男性55才)に、インタビューを行いました!

 

 

父親に逆らい塾をやめたら、強迫性障害がひどくなった

吉村)Tさんは10年間さいとうクリニックに通われているんでしたね。Tさんが参加されているプログラムを教えてください。

T)今は主に週に4日、Dr.斎藤ミーティング(さいとうクリニックのデイナイトケアプログラム。こちらの記事をご参照くださいhttps://ameblo.jp/saitoclinic/entry-12333215205.html)に出ています。最初は全てのプログラムに出ていたんですが、通っているうちに、斎藤先生から「月に数万円稼げ」と言われて、月曜から金曜まで夕方5:30から2〜3時間働くようになったので、今はDr.斎藤ミーティング以外には出ていません。

 

吉村)Tさんはどのようにしてさいとうクリニックに繋がったんでしょうか?繋がる前のことを教えていただけますか。

T)小学校に入る前から強迫性障害の症状があり、机の上に文房具をきれいに揃えて並べたのを覚えています。父親が私を、とにかく浪人させずに実家から通える国立大学に入れよう、中学もいい学校に入れようと躍起になっていました。しかし、塾も近くになかったので落ち、それ以後中学の授業が終わったら塾に直行し、夜の10時に帰宅する生活が続きました。中学3年生になり、さらに塾の勉強時間が増え耐えられなくなった頃、ちょうど父親と同じくらいの背丈になり、「逆らえば殺す」という殺気を常に放っていた父に、生まれて初めて反抗することができました。塾をやめ、自由な時間が出来た時、強迫性障害の症状がどっと現れました。それまでは現れる暇がなかったんだと思います。高校を出た後浪人をしました。その時も苦労しました。「なんで紙は長方形なんだろう?」といった、目の前の勉強と関係のない疑問が頭から離れないのです。そんな時、森田療法の本に出会い、「これは自分のことだ!」と思いました。その本には、「通院ではなかなか治らないが、入院すればすぐに治る」と書かれていました。しかし、保険がきかず、当時で1日1万3千円と高額だったので親に「出してくれ」なんて頼めずにいました。そして3年間、浪人した後、ある三流大学に入ったのですが、そうこうしているうちに留年が決まってしまい、このままじゃダメだと思い、親に頼み込んで88年5月に森田療法の病院に入りました。入った当初は、これで救われるんだろうと思っていました。しかし、退院期限の100日が近づいて来ても一向によくなる兆しが見えません。「あっ!」と気がつきました。本には、治った人のことしか載っていなかったのです。父親には「散々カネ使わせやがって、治っていないじゃないか」と怒られました。「森田療法しかない」と思っていて、そこでもダメだったので、私は絶望しました。(注:Tさんの個人的感想です)

 

服薬なしで通院

 

吉村)決死の思いでつながった治療が報われず…

T)はい。大学は、8年間かかっても卒業できず、92年3月に除籍されました。そして、96〜98年頃に読んだ本多勝一の『子どもたちの復讐』という本に斎藤先生が書かれた『アダルトチルドレンと家族』が紹介されており、自分のことだと感じました。それでその本を読んだところ、治らなかった人のことも載せてあり、そこに斎藤先生の誠実さを感じました。そこで、その本に載っていた日本アダルト=チルドレン協会(現在は既に解散)に電話で問い合わせてみると、「生活保護を受けながらさいとうクリニックに通っている人が大勢おられますから、あなたもそうされたらいかがですか」と勧められました。当時大阪にいたので、引っ越そうと思い、6年間かかってカネを貯めたところ、父親が病気になってしまい翌年亡くなりました。そして、父が溜め込み症だったため、150坪くらいある家がゴミ屋敷と化しており、その片付けに1年以上かかってしまいました。ようやく引っ越したのが2007年7月です。

 

吉村)その時から、通院し始めたんですね。

T)はい。天下の名医斎藤学の手にかかったらすぐに治るだろう、さいとうクリニックはこの世の楽園だろうと期待していました。そうしたら何にも変わりません。しかし、20歳の頃、私は野良犬や野良猫を殺していたし、後(97年)に、神戸の少年A事件を知って自分とよく似ていると思いました。「楽に殺せそうな対象はないか」と見回し、人間の子どもに目が向くようになっていたので、これは危ないと思っていました。さいとうクリニックに通い始めた頃、Dr.斎藤ミーティングで、皆にそんな経験をありのままに話しました。一つ間違えていたら、本当にやっていたかもしれないと思います。

 

吉村)斎藤先生は、皆の前で恥ずかしいことや言いたくないことを喋りなさい、とよくおっしゃいますよね。Tさんは、週に4日さいとうクリニックにいらっしゃっていますよね。10年間、さいとうクリニックに通い続けている理由を教えてください。

T)他に行くところがないからです(笑)。ここに来ることがこれ以上悪化させない薬かな、と思っています。薬の処方はされていないので。斎藤先生との診察とミーティング療法で話しています。薬は一切使っていません。治っているとは思えませんが、ここに来続けているのは、一応、あの人(斎藤先生)を信頼しているからです。あの人の言うことを聞いていたら悪い方にはいかないんじゃないかって思っています。他にもっといい医者がいて知っていたらそっちに行くんだけど。

 

斎藤先生を信頼するのは、失敗を認める医師だから

吉村)どんなところから斎藤先生は信頼できると感じられているんでしょうか?

T)21〜22歳の頃に初めて精神科医に出会ったのですが、それ以来出会ってきた精神科の中で一番マシかなと思っています。それは、斎藤先生が失敗を正直に認めておられるからです。ここに通い始めて10年の間に自分が知っているだけでも4人の患者が自殺しました。長いこと通っている患者が多いので、そういうことがあるとわかります。森田療法のように100日で退院させられてしまったり、駅前クリニックのように患者仲間と交流がないと失敗が見えないですが。でもこのクリニックでは10年選手もザラだし、自分も10年通っていますから。

 

斎藤先生は、秋葉原連続殺人事件や座間のような事件を、何件か(未然に)防いでいる

T)精神科では、失敗例は自殺として目立ちますが、自殺や殺人を思いとどまっている人は見えません。斎藤先生は、秋葉原や座間で起きた殺人事件を、ここで開業していることによって何件か防いできています。自分もそうでした。一方で、患者仲間には、良くなってる人もいます。引きこもり同士で出会って結婚したなんて素敵な話だと思います。ここにはそういうカップルが何組もいるんです。

ここは、斎藤先生に優しい言葉をかけてもらうところじゃありません。いわゆる駅前クリニックは数分間診察して処方箋を書いて終わりです。駅前クリニックだと医者は患者を集めるために優しい言葉をかけざるをえなくなります。でも斎藤先生は、患者に優しくすることによって患者を集めようとしておられません。それも斎藤先生を信頼している理由の一つです。ガツンと言うべき時はガツンと言う。例えば、動物を殺したことを話したら、「我慢が足りねえんだよ」って言われました。そんなこと医者で言う人いるのかなと思いました。「皆さん(患者さん)は飛行機の操縦士、私は航空管制官です」って斎藤先生はよくおっしゃいます。ひょっとしたら管制官が失敗して飛行機が墜落する場合もあるかもしれません。斎藤先生は神ではありませんから。他の患者さんから「あんたは斎藤先生の信奉者だ」と言われ、「へえ、そう見えるのかなあ」と思ったことがあります。しかし、ここにはドグマはありません。斎藤先生を信仰しなくていいのも、ここのいいところだと思います。

 

吉村) Tさん、どうもありがとうございました!!!!

二人展に行ってきました!

テーマ:
こんにちは!吉村です。

本日、デイナイトケアメンバー
サトウハルミさんと和田かこさんによる
二人展に行ってきました!


{D7C980F8-22F5-46B5-90B0-AD62FBEF3B3D}


会場は、日比谷駅A4出口から出てすぐ。
迷わずたどり着けました〜!

人で賑わう中、お二人を発見!


写真を撮ってもいいですか?と伺ったところ、
「ではせっかくですから、斎藤先生が買ってくださった絵と一緒にニコニコ
ということに。


{58F243B5-4D51-406B-BAF7-58830EE5E796}

こちらの絵のテーマは、ベット・ミドラーのThe Roseだそうです。
ハルミさんの絵は、優しくて、見ていてほっこりした気持ちに。


{30F965C6-575E-4A34-8031-ECD4E6A6771E}

こちらはかこさん。
かこさんの抽象画からは、生命力やエネルギーを感じました。


二人展は、2月7日(水)まで開催されていますチューリップ

{20595F2E-1B0D-40A5-8016-B1F7BFF919BC}

一枚一枚から色々な想像が膨らみ、とても楽しい時間を過ごすことができましたおねがい
お二人とも、どうもありがとうございました!


Private PR/演劇療法助手/30分面接
吉村

こんにちは。

Private PR部、吉村です。

 

今週の逆説介入ミーティングでは、

幼児のママであるメンバーさんから石川先生に質問が。

 

 

(本人の許可を頂いた上で、脚色して掲載しています)

メンバーさん

「家を出るとき、子どもがいつまでたっても準備をしなくて…。

逆から考えよう!と思って、急ぎなさいっていうのをやめたんです。

そうしたら、子どもは結局準備をしないままで(涙)

 

もうしょうがないから、ぎりぎりになって無理やり準備させてしまいました。

私、どうしたらよかったんでしょうかえーん

 

 

石川先生

「試してみたんですね!素晴らしい!おねがい

ただ、逆から考えるポイントは、なかなか難しく熟練が必要なんです。

 

だからこうしてミーティングに通う中で、学んでいってください。

今回の逆から考えるポイントは、

急げって言ってはいけない、をやめること!」

 

 

メンバーさん

「急げって言っちゃいけないと思っていました…!

いいんですか?!

 

 

石川先生

子どもは野生動物なので、躾をして人間にする必要があります。
躾は必要ですよ。
虐待をしているんじゃないか?と不安になる人は大抵の場合、躾をしているのであって、大丈夫なことが多い。

(ここも逆説。虐待をしている人は、躾だと思っている)」

 

 

石川裕理先生(場所はさいとうクリニックではありません)

 

 

石川先生自身にも、息子さんがいらっしゃいます。

毎日アイスクリームのカップなどを片付けないので

「片付けなさーい!!ムキーと累計900回は言っているそうです…!

石川先生が怒ったら怖そうなのに、息子さん、逆にすごい笑

 

 

石川先生が子育てについて語っているブログがこちらです。

https://note.mu/ishikawa1002/n/n8be408edbad1

子どもの夏休み終了直前。お母さんたち、大丈夫ですかー!?

(noteに無料会員登録をすれば、読むことができますよ!)

 

今回の対話には続きがあるので、またご紹介しますね!

では!

 

 

Private PR/演劇療法助手/30分面接

吉村

 

 

こんにちは。
広報部改めPrivate Public Relations部、吉村です。

寒い寒いと思っていたら、約40年ぶりの強さの大寒波が襲来しているそうですね…

 

 

今週の逆説介入ミーティングで、
共依存のメンバーさんに対し、石川先生が

「斎藤先生から恋人を作れと言われませんか?」と仰いました。

 

 

たしかに、よくDr.斎藤ミーティングでも、斎藤先生がメンバーさんに恋人を作るように勧めています。

これはどうしてでしょうか?

 

 

PIAS(斎藤式逆説介入アプローチ)の公理の一つに

「衝動を対象愛へ」というものがあります。

 

 

症状や問題行動は大体衝動的で、熟慮した行動ではありません。

こういった衝動の多くは、自分や人を傷つけることだったりします。

 

しかし、そうした衝動は

「自分を愛して欲しい」とか「愛したい」といった気持ちが

ひっくり返ったり曲がったりして表れた行動だそうです。

 

 

だから、素直に、衝動的行動を愛情の行動にしていくことを目指します。

症状に使っていたエネルギーを、人を愛することに使う。

 

 

ぜひ、あなたも大寒波に負けないようなホットな恋愛を…!

 

 

広報エヴァンジェリスト/演劇療法助手/30分面接

吉村