西松庵ブログ
西松庵の始まりである「しまだクリニック」を紹介させて頂きます。
平成3年に「しまだ耳鼻咽喉科」を羽曳野市に開設したのが始まりです。
令和元年にしまだクリニックに移転、名称変更しております。
院長は耳鼻咽喉科専門医の診療以外にも耳鼻咽喉科分野に関連深い形成外科の診療も行っています。
スタッフ一同、乳幼児から会社員、高齢者まで様々なバックグラウンドを持つ患者に配慮し、
安心と温かさを感じられる診療所を目指しています。


西松庵の強みはズバリ『医療施設と介護施設の連携』です。
院長が理事長ですので、医療面でのサポートをさせて頂けます。
現在のコロナウイルスにおきましても、ご利用者ができる限り安心してご利用頂けるように
理事長を中心として、日々対策を立て、感染防止に努めております。

しまだクリニックを紹介して頂いた記事がありますのでよろしければご覧ください↓↓
https://www.osusume-dr.com/doctors/723/interview/


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

短冊に願いを込めて

こんにちは、「通い」「訪問」「泊まり」のサービスが一体化された小規模多機能型居宅介護びはーらから投稿です。


今日は七夕。お願いごとを書いた短冊を笹に吊るして、準備万端です!



みんなで協力して飾りつけをしました。



皆さんの願いごとが叶いますように。

七夕に向けて「いざ竹藪へ!」

こんにちは、西松庵から投稿です。

七夕に向けて、1番重要な「笹」を確保するため、いざ竹藪へ。

法人職員で協力して行ってきました。





各事業所の笹を確保してトラックに!


七夕と言えば7月7日の行事ですが、過去にはお盆の行事として行っていたとのことです。

お盆の時期は「あの世」と「この世」の境目があいまいになり、ご先祖様が「この世」に帰ってくる時ということや、この頃は夏の疲れが出やすく、抵抗力の弱い子どもやお年寄りが命を落としやすい時期ということから、殺菌作用のある笹の葉にお供え物をのせ、願い事やけがれと一緒に川に流す習慣があったとのことです。七夕は短冊に願いごとを書き、笹に吊るす日という認識がありましたが、由来は、邪気を払うための風習であったようですね。そのためか、願いごとには、健康についての願いごとを書くことが多いように思います。

持ち帰った笹には、各事業所で飾りつけです!どんな笹が出来上がるのか楽しみです!



台風が温帯低気圧に変わりましたが大変です(>_<)

こんにちは💛あそか西松庵ショートステイです。

梅雨が早く終わり、水不足を心配した矢先に台風。

すごい雨が降ったりした地域の方は怖い思いをしたと思います。

"(-""-)"朝から雨が降ったり、やんだり、温帯低気圧に変わっても

気を抜けないと思います。蒸し暑いのは、相変わらずですね(*'ω'*)

あそか西松庵ショートステイでは、

7月に入ってもうすぐ七夕でもあり皆さんで願い事を書いて

飾りつけもしました。

まずは、皆様の目につくように一緒に作った飾りを天の川に

見立てて、飾りつけしました。イエーイ(≧▽≦)

 

私の彦星様はどこにいるのですか(*^-^*)

私は織姫として、ずっと待っているのにーーー!なーんてね(*'ω'*)

ご利用者様が願いを込めて笹に飾りました。

皆さんの努力でこんなに素敵な飾りつけが出来ました。

皆様の願いが叶いますように(⋈◍>◡<◍)。✧♡

それと前回の花火はこうなりました。イエーイ(≧▽≦)

気持ちが滅入る事も多くありますが、少しでも晴れやかに

なって頂けるように、日々対応しています。

あそか西松庵ショートステイでした。

私の彦星様ーー!早く迎えにきてー( ´艸`)

 

 

七夕に向けて

こんにちは、「通い」「訪問」「泊まり」のサービスが一体化された小規模多機能型居宅介護びはーらから投稿です。


もうすぐ七夕を迎えますので、飾りつけや短冊に願いごとを書いて準備をしております。








願いごとが叶いますように。




あとは、笹を待つばかりです。

ご近所さんから野菜をいただきました。

こんにちは、たかわしデイサービスから投稿です。


ご近所さんから新鮮な野菜をいただきました!




大切に使わせていただきます。

ありがとうございました。

ご近所さんから、とっても嬉しいプレゼントでした。


そして、受付嬢のあいちゃんは、夏バージョンに衣替えをしました。

今年の夏は、浴衣を着て出掛けることができれば良いなと思う今日この頃です。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>